墨亭かき麿 さん プロフィール

  •  
墨亭かき麿さん: 墨亭かき麿の色眼鏡で見る風景
ハンドル名墨亭かき麿 さん
ブログタイトル墨亭かき麿の色眼鏡で見る風景
ブログURLhttps://ameblo.jp/mugairyuu/
サイト紹介文社会人の学び、組織論やサードプレイス、ソーシャルキャピタル。PTAや断捨離、Pythonの話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 110日(平均3.6回/週) - 参加 2018/03/08 18:00

墨亭かき麿 さんのブログ記事

  • 子どもとの会話
  • 1番下の子の言葉が遅い、と相方が心配していた。1番上の子もそんなに早くなかったので、男の子だし、そんなものでは、と僕は思っていた。そしたらやっぱり、この前3歳の誕生日を迎えてから、たくさん言葉が出てくるようになった。今日も出がけに、靴を選ばせていた。彼が選んだのは、真ん中のお姉ちゃん譲りのピンクの靴。「その靴が好きなの?」と聞いたら、「うん、しょうだよ」と。かわいい(親バカ)真ん中のお姉ちゃんは、しっ [続きを読む]
  • 「小型消防ポンプ操作演技発表会」
  • 「小型消防ポンプ操作演技発表会」とは何か。 消防と言えば、消防署のポンプ車などを思い浮かべる人が大半だ。火事ともなれば119番! である。 そんな消防の支援を行う組織がある。それは消防団である。 Wikipediaによれば、「消防団員は本業を別に持つ一般市民[1]で構成されており、自治体から装備及び報酬が支給される(支給された報酬が支払われない団も存在する)。市町村における非常勤地方公務員である。」Wikipedia 消防団 [続きを読む]
  • やっと色々片付いた。。。
  • しばらくブログへの記録が滞っていた。やっと色々片付いたので、記録を再開。 仕事も色々あったが、PTA関連が忙しかった。忙しい、とは、心を亡くすと書く。心を亡くした中年男など、リサイクル資源ごみよりも役に立たない。一刻も早く社会復帰しなければ。 とりあえず懸案事項その1は、小学校の運動会だった。運動会のあいさつって、何言えばいいんだろ?とりあえず、がんばってね、って言っておけばいいのだろうか。 あと、何着 [続きを読む]
  • パラレルキャリア
  • サラリーマンのアルバイトはパラレルキャリアだろうか。例えば、昼間の仕事から帰ってきて、居酒屋でバイトするのは、パラレルキャリアと言えるだろうか。なかなか断定するのは難しいが、答えるとすれば、それは本人次第、という答えになるだろう。パラレルキャリアの根幹は、キャリアこそが財産である、という考え方である。だから、居酒屋でのアルバイト経験が、将来自分で店を出すために活かせる、と思えるなら、そのアルバイト [続きを読む]
  • 自動運転の実現性
  • 新しい技術に賛否がわかれるのは、健全なことだろうとは思う。 路上の誰もがモルモット、自動運転車の走行試験 車の運転が好きな人は、自分で運転をした方が危なくない、ということを強調する。むしろ自動運転の車など、ハッキングされたら、とんでもない凶器になるわけで、そんな危ないものには乗れない、と。 私は、自分で運転をするのが面倒だと思うタイプの人間だ。だって、車で出かけたら酒を飲めなくなるじゃないか。 でも、 [続きを読む]
  • 着物で出かけた方が早い理由
  • 出かける前にいつもバタバタする。多くの理由がある。そしていくつかの大きな理由がある。それらの大きな理由の中の一つが、衣装選びだ。私はオシャレさんではない。なので、あまり服にはこだわらない。ブランドとか、どうでもいい。でも、TPOというものがあるのは理解している。なので、いつも少ない衣装の中から、最低限の見苦しくない取り合わせを探すことになる。基本的に洗濯物はぶん投げてある家なので(笑)、アイロンかけ [続きを読む]
  • PTAの記事
  • PTAの役員を引き受けるメリットについて。やっぱり、そう思う人も多いのだなあ。http://www.toushin-1.jp/articles/-/5878人生、何でもやってみるにこしたことはない。それはPTAのような、ボランティアであっても言えることだろう。 [続きを読む]
  • 迷路の自動作成プログラム
  • 迷路の自動作成プログラムを作ってみた。参考にしたのは下記のサイト。http://apollon.issp.u-tokyo.ac.jp/~watanabe/tips/maze.htmlはじめは閉鎖空間ができてしまったり、上手くいかなかったけど、試行錯誤の上、何とか完成。ちなみに絵は、12歳からはじめるPython、の絵を使わせてもらった。というか、そもそもこの本で勉強していて、迷路を自動作成できたら面白そうだな、と考えたのがそもそものはじまり。12歳からはじめる ゼ [続きを読む]
  • PTA日記 総会ラッシュです
  • 先日は地元の町会の総会に出席。来賓として扱われるらしく、挨拶しろと言われる。 今回はPTAの総会。ここではもちろん、挨拶を求められる。その上、報告資料のため、挨拶した内容を文章にして書記さんへ提出するように、とのこと。原稿をしっかり用意してしゃべっているわけではないので、文章にするのはそれだけでひと手間。 週末はPTA連合会の総会。それぞれの学校の会長が色々と運営をする。 また翌週は住区の総会。町会と住区 [続きを読む]
  • 受動喫煙防止、公明党が反対しそうなのだろうか
  • 非喫煙者の時代がやっと来ると思ったら。まだ道は遠いのだろうか。「たばこのない五輪」実現?=小規模飲食店の扱い焦点に−公明の賛否カギ・東京都この、中小事業者への配慮、というのは、非常に疑わしく思ってしまうのだが、タバコを吸えないと客が減るのだろうか。だって、その店だけじゃない、全部吸えなくなるんだよ? それは、タバコを吸えることだけが売りだった飲食店は困るかもしれないが…。そんなビジネスモデルで成り [続きを読む]
  • マイクロビットで遊んでました
  • 電子工作を新たな趣味にしようと今年から取り組んでいるが、今日はマイクロビットで遊んでみた。スピーカーと繋ぐと、ちょっとしたメロディを流せる。それが娘にはとても興味深かったようで。ピアノ教室でやったことのある、きらきら星なんかをプログラミングして鳴らしたりしていた。こうやって、色々な入り口から、自分でものを作る楽しみ、に目覚めてくれるといいなあ。 [続きを読む]
  • PTA日記 よく「会長なんて大変なんでしょ」と言われる件について
  • ここのところ、私がPTA会長をやっているということが、周囲にじわりと認知されてきた。やりはじめて1か月経ってないわけであるから、そういう意味で、地縁というのは恐ろしい。 先日も飲み屋に子連れで行ったら、先にいらした女性グループの中のお一人に、「こちら今年のPTAの会長さん」と紹介をされた。 基本的に、普段からひどい飲み方はしていないつもりだ。人の縁というのはどう繋がっているか、わかったものではない。因果応 [続きを読む]
  • ラズパイの設定
  • ゴールデンウィークは電子工作だ。子供の夏休みの課題のためにも、早めに慣れておかねば。ということでラズパイの設定をはじめた。そして初手から躓いた。NOOBSをダウンロードするも、途中で止まってしまう。再開するのだが、結局そのZIPファイルは展開できない。。。むむむ。よくわからん。ライトはそんなエラーもでないので、とりあえずこっちを入れて、あとでラズパイ側で必要ファイルをダウンロードするしかないか…。まったく [続きを読む]
  • 新幹線メシ
  • 昨日は土砂降りの中の出張でホトホト参ったが、出張先では雨も止んで一安心。新幹線内のお供はお弁当。品川駅構内で購入。なかなか美味。出張先では色々あったが、まあ行ってよかったと思えたので、結果オーライ?サラリーマンであっても、上ばかり見ないで、現場と義理人情を大切にしなくちゃいけないな、と改めて思わされた事件もあり。人生修行は続く。 [続きを読む]
  • 読書会「男をこじらせる前に」
  • 会社の読書会。今回のテーマは湯山玲子さんの「男をこじらせる前に」。 会社の読書会、しかも40過ぎの男性ばかりになってしまったので、読み方も偏っているw この本のポイントを自分なりに抽出すると、 ・ 男にとって「競争」と、「競争」から生まれる「差別」は逃れえぬ業・ 競争の勝利条件は「金・オンナ・出世」・ そこから逃れるにはパラレルな「価値観」・「人間関係」・「能力」が必要・ 差別を受けてきた女性は、パラ [続きを読む]
  • 輪読会参加 ケインズ「雇用、利子および貨幣の一般理論」
  • 先日、大学院でお世話になった先生から誘われて、輪読会に参加した。お題はケインズの「雇用、利子および貨幣の一般理論」。 あまりに有名な本で、ケインズの名前とともに、経済分野の勉強をしたことがある人は、一度は耳にしていると思われる。しかし、読んだことがある人は、かなり限られるのではないだろうか。私も、ケインジアンと呼ばれる方々の書籍を読んだことは結構あるが、ケインズのこの本を読んだことは不勉強ながらな [続きを読む]
  • PTA日記 新旧引き継ぎ会・委員全体会に出席しています
  • 会長は特に出なくていいよー、と言われていた新旧引き継ぎ会に出席してみた。仕事の都合がついたのと、欠席の場合は挨拶の原稿を送って、それを副会長さんが代読する、と言われたので。挨拶の代読とか、何だか恥ずかしい。で、会場設営のお手伝いをしたりと過ごしたが、いや、見事にやることがない(笑)学年ごとや委員会ごとに引き継ぎをするのだけど、手を出すことがない。はじめに挨拶をしたら、あとは見守りだ。なるほど、特に [続きを読む]
  • PTA日記 小P連の事業説明会に行ってきました
  • 先日、PTAのおつとめで、小P連(区の小学校PTA連合会)に参加してきた。午前中の集まりだったが、どれくらいかかるのかよくわからないので、お仕事は1日休みにしておいた。 説明会は、29年度の小P連会長のあいさつや、教育長のあいさつなどが続き、それから各校の紹介が行われた。教育長のあいさつでは、かつて教育委員会とPTAが「冬の時代」であったと言われた。今はお互いに信頼関係を築きながらやっていけていると。 [続きを読む]
  • ラズパイ
  • 最近これを読んでいる。自分はバリバリの文系で今まで電子工作などしたことがなかったが、これを読んでいると、とてもワクワクしてくる。中でもラジコンやロボットの記事を読んでいると、子供の頃に戻ったような気分にさせられる。小学6年生の長男の夏休みの自由研究はラズベリーパイの工作で決まりだな、と思っている。でもやっぱり実現にはなかなかハードルが高い部分もある。これから夏に向けて、あせらず勉強してでいこうと思 [続きを読む]
  • お弁当7日目
  • 来週から給食が始まるため、お弁当生活も今日でしばらく終わり。お弁当作りは大変だけど、やらなくなると寂しいものだ。まあ、また夏休みはお弁当作りだからなあ。最後なのに彩りに不満が…。まあ、夏までに弁当の作り方をもっと勉強しておこう。 [続きを読む]
  • お弁当5日目
  • 娘が、お弁当の手抜き具合いに気付き始めたようで、明日のお弁当はお店のサンドイッチがいい、とか言い始めたので、今回は少し手間だが、ハンバーグにした。相変わらずオクラはそのままだ。娘はオクラ好きなので、これはこれで助かっているが。ハンバーグはトマト煮込み。少し汁が出てるが、まあ問題ないだろう。赤いのはミニトマト。せっかく買った美味しい梅干しをつけ忘れた。続く。 [続きを読む]
  • お弁当4日目
  • 今週いっぱいはお弁当が続く。お兄ちゃんは給食が始まるが、一年生の給食は来週からなのだ。でも、一つだけつくるのもなあ。と言うわけで、自分と奥さんの分を作ってみた。親は捨てられる容器で。弁当の昼時の様子がよくわかるので、これはこれでいいかも。続く。 [続きを読む]
  • PTA日記 入学式で挨拶してきました
  • 先週末は入学式。事前に副会長さんから、10時頃に来ればいいよ、と伝えられていたので、その時間帯で学校に向かう。 今回は娘の入学式でもあるので、そちらの準備もある。実にバタバタな雰囲気だ。でも、ランドセルを背負った娘を見ると、本当に感慨深い。 学校に着いて家族には先に行っていることを伝え、指定された会議室に向かう。そこにはすでに、来賓とおぼしき年配の皆様がいらっしゃり、談笑中だった。 所在なく、どこかに [続きを読む]