まこと さん プロフィール

  •  
まことさん: 精子提供ボランティア・精子バンク まこと
ハンドル名まこと さん
ブログタイトル精子提供ボランティア・精子バンク まこと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/stallion_makoto
サイト紹介文関東を中心に精子提供のボランティアを行なっています。国立大学院生。20代精子バンクドナー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 164日(平均2.2回/週) - 参加 2018/03/08 23:29

まこと さんのブログ記事

  • 提供で生まれる子どもの数の制限
  • ほとんど可能性はありませんが、同じ提供者から生まれた子ども同士が結婚して、子どもが生まれた場合、遺伝疾患などのリスクが高まります。このようなリスクを避けるために、日本産婦人科学会では、ドナー1人から生まれる子どもは5人までと定められています。私はこの産婦人科学会の取り決めに従って子どもが5人生まれた場合、活動を取りやめるつもりでいます。 [続きを読む]
  • 愛情くんさん
  • 愛情くんという精子提供ボランティアの先輩の方が私のことについて記事で取り上げてくださいました。https://blog.goo.ne.jp/aijyou-kun/e/3318e8186739219bcefa85fddb26c9c3私は以前、書いていたブログサービスで、記事やサイトを全て運営者の方に削除されてしまいました。なかなか理解されないこともあり難しいことを私はしているのだと改めて感じました。私自身、胸を張ってこの活動を続けて理解を得ていきたいということと共に [続きを読む]
  • 毎日を大切に
  • 梅雨が明けてしまったのかと思うほど暑い日が続きますね。今日は午前中に学校に行った後、午後は仕事というスケジュールでした。私は将来、学者になることを目指しているのですが、学者になるのは今の世の中においてなかなか楽な道のりではありません。大学を出た後、大学院5年を修了して、というような修行を積まなくてはいけません。しかし、自分の好きなことをやれるという幸せを噛み締めながら努力を続けたいと思っています。 [続きを読む]
  • 面談は何度でも
  • 面談は何度か出来ますか?とお聞きいただくことがあります。私の答えはもちろんイエスです。私はとても依頼者様との関係性と信頼性を第一に大切にしたいと考えています。面談はそれらを築くための一番の方法だと思っていますので、何度でもご納得をいただけるまで行いたいと思っています。また、提供を受けるということは一生を左右する可能性も大いにあります。提供を受けることが全ての依頼者様にとって大きな幸せや喜びにつなが [続きを読む]
  • 幸せの連鎖
  • 私は小さい力しか持っていませんし、世界史に残るような大きな仕事をしたり、戦争を止めたりすることはこれから先も多分出来ないと思います。しかし、私個人の小さな力で周りの少しの人は幸せに出来るかもしれないと感じます。例えば、ジョーク一つを言う、お店の店員さんにありがとうを言うなどなど。こうして僕の周りの人が幸せになってくれれば、僕の幸せにした人はその幸せの気持ちのまま、他の人に親切にしたり優しくしたりし [続きを読む]
  • 深夜
  • 気がついたらいつも深夜の時間になっています。深夜の時間はメールチェックや仕事の残りを片付けるのに最近では手一杯になっています。世の中には朝方と夜型の人間がいると言われますが、自分は完全に後者です。睡眠不足は身体に大敵なので、なんとか手早く今日の仕事も片付けたいところです。 [続きを読む]
  • 精子の様子
  • TENGAルーペというものを使って私自身の精子を撮影しました。無事?元気な精子を確認することができました。お望みの方は動画もお見せすることも出来ますので遠慮なくおっしゃってください。 [続きを読む]
  • 医療機関での精子提供の費用
  • https://mamanoko.jp/articles/21649こちらのサイトにある通り、精子提供は一回あたりが高額です。一度で確実に妊娠する可能性は低いので、最終的に100万円を費用が超えることもありえます。これは、精子提供の法的地位が曖昧で、産業化が進んでいないことが原因です。もし規制が緩和されれば、競争や技術開発が起こってより安価に安全なサービスを受けられるはずです。しかしそれが何年後になるかわからないのも事実です。 [続きを読む]
  • シリンジ法のリスク
  • シリンジ法は「膣内注入法」とも言われ、スポイトのようなもので精子を吸い上げ、直接膣内に注入する方法です。医療機関で行われている、基本的には安全な方法ですが、リスクがないわけではありません。例えば、不衛生な場所で注入を行った場合、雑菌が入ってしまい炎症を起こす可能性があります。また、うまく注入しなかったり、注入が遅れた場合、精子が弱り、妊娠率が下がる可能性もあります。そういう意味ではタイミング法の方 [続きを読む]
  • 寿命
  • 精子は48時間〜72時間生きること多く、まれに1週間程度生きることもあるそうです。精子は受精可能になるまで6〜7時間かかるので、それも考えると複数回の提供の場合1日おきに提供するのがいいと思います。 [続きを読む]
  • 即日のお願い
  • 既に面談を終えられた依頼者の方は「明日が排卵日だから」「明後日が排卵日だから」ということで私にご連絡いただくことと思います。ここで難しい問題があります。禁欲期間の問題です。依頼者さんにちゃんとしたボリュームで精子提供を行おうとすると、例えば3〜4日ぐらい禁欲してからご提供するのがベストでしょう。また、精子の元気さを保つためには、事前に放出する作業もすると良いと言われています。最適な状態でご提供するに [続きを読む]
  • 私自身について
  • 私自身が提供を受けるとすればやはり気になるのは相手のプロフィールです。おそらく他の方々もそうであろうと思います。私自身についてや提供についてなにかご質問があれば、提供受ける受けないに関わらず、なんでもおっしゃってください。信頼関係が私は一番重要と考えておりますので、出来る限りお応えさせていただきたいと思っています。 [続きを読む]
  • 精子提供の制限
  • 精子提供の制限と近親相姦のリスクについて話します。女性側の立場からすると精子提供者(私)がどれくらいの人に精子提供を行っているのか気になる方は多いと思います。私の精子提供で生まれた子供同士が出会ってしまった場合、近親相姦になる可能性があります。そのため出産数の制限をし、産婦人科学会の指標に従い、最大でも10人程度までにしたいと現在は考えています。 [続きを読む]
  • 親権と認知
  • 親権と認知について。ボランティア活動ですので親権や認知はしません。出産後に親権を主張することはありません。また、お互いの個人情報は公開せずに細心の注意をして精子提供を行います。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 桜の季節に思うこと
  • 今日夕方道を歩いていると桜がもう満開になりそうなくらい咲いていました。青い空を背景に見る桜は日本ではありふれた光景にもかかわらず、この世の絶景ではないでしょうか。小さい頃は花より団子で、花見にでも出かければお弁当のおかずばかり気になっていましたが、今は歳を取った分桜の良さも分かるようになってきました。日本人に生まれてよかったと思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • ホームページ
  • ホームページを作成することを考えています。ブログという形だと次々に記事が流れて行ってしまうためにかなり読みづらいのではないかと自分が読者の立場だと思いました。 [続きを読む]
  • スーパー銭湯
  • 今日はまねき猫の湯というスーパー銭湯に行ってきました。私は歳の割に銭湯が好きでいろいろな銭湯を回っています。その中でもまねき猫の湯は銭湯の中にサウナがあったりすることはもちろんのことテレビがあったり、歯磨きできる歯ブラシを無料でくれたりといたせりつくせりです。ちなみに長湯は精子に良くないとのことなので最近は長湯を控えています。疲れも癒えたところでゆっくり寝て明日の仕事に備えたいと思います。 [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • ようやく春らしい陽気になってきました。暖かくなって嬉しい季節ですが、花粉症の方にとってはとても辛くもある時期ですよね。自分も最近目がしょぼしょぼします。花粉症には病院での薬も有効ですが、最近ではワクチンも開発されて効果がとてもあるようです。 [続きを読む]
  • 生活習慣と精子の質1
  • 今回の記事は女性にはあまり関係ありませんが、生活習慣と精子に関するニュースを見つけたので、自分に当てはめて見てみたいと思います。https://www.houdoukyoku.jp/posts/26104こちはの記事では「精子力」をあげるために7つのことを紹介しています。(1)禁煙  喫煙による酸化ストレスが、精子のDNAの構造を傷つけることがわかってきました。ペニスの海綿体への血流も悪くなって、EDの原因になることもあります。→私自身タバ [続きを読む]
  • ラーメン
  • 今日は移動の合間にラーメンを食べました。ラーメン花月嵐さんのラーメンです。自分はシンプルな醤油味が好きで、今日も普通の醤油味にしました。何軒かラーメン屋さんを回ったのですが、どこも列が出来ていました。日本人はラーメンがやはり好きですよね。もう国民食といってもいいのではないかと思うくらいです。 [続きを読む]
  • muragonからgooへ
  • 以前muragonというブログサービスを利用していたのですが、使いやすさなどの点からgooブログへ移動しました。サイトを立ち上げて一週間になりました。およそ累計1000人程度の方に見ていただくことができました。この数字が多いのか少ないのかわかりませんが、更新を続けていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 女性の時代
  • 私の友人知人には、行動力と知性を兼ね備えた素晴らしい女性がたくさんいます。製薬会社の営業やIT産業のSE、学校の教員と業界や職種は多岐に渡ります。これまでの時代では戦争や農作業などの国として重要視される仕事では力が必要となるために男性がどうしても女性よりも上に立っているという空気感がありました。しかし、これからの時代はどんどん産業が高度に進んで行くために力は全てロボットが代行してくれるため力がある男性 [続きを読む]
  • 精子提供ボランティアについて
  • ブログを更新していく上で参考にしようと思い、他のボランティアの方のブログを拝見することがあるのですが、更新が止まっている方が多いという印象を受けます。子どもが欲しいけれど、病院に頼ることができないという方は多く、ボランティアの数が足りていないです。私1人の力だけで解決できるわけではありませんが、できる限り頑張ってみようと思います。 [続きを読む]