yasubei さん プロフィール

  •  
yasubeiさん: 新二帖水族館
ハンドル名yasubei さん
ブログタイトル新二帖水族館
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/newyasubei
サイト紹介文熱帯魚とフライフィッシングが趣味です 普段の出来事なども綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 274日(平均4.8回/週) - 参加 2018/03/09 00:43

yasubei さんのブログ記事

  • 仲睦まじいカップル
  • このペアはもはやベテランカップルです。今は2腹目の3ミリくらいの稚魚たちと一緒にいますがほぼ喧嘩することなくすごしています。メスは当初カカトを間違えたので後から来たのですがオスは一年前に来ました。顔の周りの赤は少し薄らいだようですがボディーの名前の通りのオパール色や各鰭や目の後ろの黄色のコントラストが鮮やかです。ボレリーって口は小さいんですが大食漢と見えて餌が少なめだと結構目に見えて痩せちゃいますな [続きを読む]
  • 今度はほんとのボスです!
  • この前ようやく撮れたメンデジィボスとしてましたが、どうやらナンバー2を採ってました!すいません間違えました!!今度こそ、でも偶然なんですがね〜撮れました これが本当のボスです!!目の下あたりの赤さやおなかのオレンジラテラルバンド下の縞模様、そしてくまどり模様鰭を広げると派手派手なボスです!メスと比較してみましょうね!どうですかぜんぜん違うでしょう!体格差2.5倍くらいです。最近の変化といえば今までメス [続きを読む]
  • 次世代のボレリー
  • ボレリーの1腹目の子たちです。まだオスだかメスだかわかりませんがこうしていたるところで小競り合いしてます。ボレリー稚魚は他のアピストの稚魚とも違うのでよくわかります。そういえば、当初このボレリーのオスとメスはカカトをボレリーメスと思って飼っていたんですよね。いまならわかりますが、3カ月くらい仲はよさそうなのになんか違うなー?とか言って、、、、、それが1年たってこれですから、、、、もうどっぷりはまり込 [続きを読む]
  • またいつかアルタムを、、、
  • ブログのコメントを書き込んでいて昔の「二帖水族館」に行ってきましたこのブログのリンクで「二帖水族館」に行けますので良ければ、、さて、二帖水族館を始めたきっかけのアルタムエンゼルアピストと同じシクリッドですが体形もサイズも大違いです。8年飼育して体が手のひらサイズ背鰭腹鰭の長さが30センチオーバーの見事な体型でした。久しぶりに見ていいなーと、、、今のアピストの体験が役立つときがきっと来ると思います。ペ [続きを読む]
  • カカトレモン近況
  • カカトレモンです。いや違います!キリンレモンです、、、、カカトレモンです、、、、いやこれかかとだけです、、、、かかとレモンです!いやぜんぜん違う方向に行っちゃいました!(かかあ天下です!)すいませんちゃんとしますねカカトレモンです!結構背鰭が伸びてきてかっこよくなりました。こうしてみるとやっぱりレモンですよね!ここまで太ってはだめですね! [続きを読む]
  • ブライン毎日沸かそう会!
  • アピスト飼育の一つとして、毎日ブラインを沸かすことが必要になります。当初市販のブラインを沸かしていましたが、孵化率の違いからウチではコクーンさんのブラインハーフ&ハーフを使っています。全然違います。塩は市販のものです。ブラインをすくうさじは、コンビニコーヒーのスプーンが柄がながくて掬いやすくて、ロウ引きのキッチンシートに出すと分量がわかりやすく調節できます。ブラインはお茶とかのペーパーフィルターを [続きを読む]
  • 2種のビタエニ
  • うちにいるこれから成長著しいビタエニですまずはビタエニペルー&テフェHBペルーは♂テフェは♀の親からの個体です今は両親ともいませんがオスと同じペルーオスがいるので♀が判別できたらお見合いです。そしてビタエニシシタ前のと比べて結構体高がある丸っこいビタエニです。どちらも共通で餌は控えめで1日2回以前ブラインやりすぎで消化不良を起こしたアガシジーがいたので気を付けています。うちの稚魚たちは全部控えめで [続きを読む]
  • アガシジーの稚魚たち
  • アガシジーラーゴジャヌアリ稚魚たちは親から離れて順調に育ってますが、最近ラテラルスポットをつけた稚魚たちを幾つか見かけます。今は1.5センチくらいなので、オスメス判別不能ですが、、、、写真汚くてすいません!魚体中央のスポットです。このスポットがあるときは魚はどんな気持ちなんでしょうか?魚の気分で色模様変わるアピストは面白いですね! [続きを読む]
  • ようやくとれたメンデジィ ボス
  • 普通の時や給餌の時は全く問題なく水槽の目立つところに出てきてボスの威厳を示しているこの子はカメラを向けると隠れてしまって全く出て来ません!何とかとれた一枚ですがキューッ!と体を縮めて警戒態勢です。いつものフィンスプ時は相当きれいです。メスたちもい今ではオスに追われても隠れるのがうまくなって余裕が出てきました。しばらく様子見の状態です。メンデジィ背鰭の先の形と色模様が私は好きです。 [続きを読む]
  • コケバスター
  • コケバスターの使い心地です。こんな感じでガラス面が曇ってますそして、コケバスター登場!薄い板プレートが傾斜がついているのでこんな感じでこすります。全く照明とかも同じなのに明るくなりました。やっぱりきれいな水槽は気持ちいいですね!使い心地は、1.普通のコケとかは削れたものが水槽に広がってしまう。我が家ではポリエステルの雑巾でこすって掃除しますがその方が雑巾に絡み付いて コケが水槽内に広がらないのでいい [続きを読む]
  • 2パターンのトリファ
  • トリファスキアータ まだまだ小さいですが、、何となく2ペアのような気がしてます。このこのようなちょっと黒っぽい子2匹このこのような黄色い子2匹メンデジィを見ているとトリファの小競り合いは可愛いものです。何となくペアできてきましたね! [続きを読む]
  • ボレリー稚魚NO2とオトシンネグロスそれとコケのこと
  • このボレリー水槽はとっても手間いらずで2カ月くらいに一度リセットするくらいでまったくいじりません。やはりオトシンネグロスのおかげだと思います。餌もほぼ水槽内のコケとブラインは好きみたいです。この前生まれたボレリーと仲良く(むしろお互い無関心)です。これだけ無関心なら今度はオトシンネグロスの繁殖もひそかに狙っています。水草もコケが付かずぐんぐん大きくなってます。オトシンは優秀ですよね。うちの一番大き [続きを読む]
  • 間もなく一年
  • 新二帖水族館を開館して間もなく一年がたちます去年11月29日に初めましてということで、最初はこんなでした。それがですね、、、、一年で、、、こんなになりました!まだまだ未熟ですが、アピストつながりでたくさんブロ友が出来たこと感謝しております。今後ともよろしくお願いします。私になり替わりビタエニペルーがご挨拶ですそれじゃあ バイバイ!! [続きを読む]
  • メンデジィメスだろう?とカカトイタヤオス
  • なかなか写真を撮らせてくれない両者少しだけ写させてくれました!カカトイタヤオス 結構地味です将来の変貌に期待します。メンデジィメス尾鰭がライアーになってないのとオスと明らかに大きさが違ってきたのでそうでないかと、、、しかしメンデジィよく動くしオスは急激に成長してます。大きさに違いが出て来そうです。 [続きを読む]
  • 万博決まりましたね!
  • 大阪万博決まりましたね!モリゾーキッコロも喜んでいます。長久手万博は先輩として大いに盛り上げたいと思います。ところで長久手万博会場はモリコロパークになって、これからジブリの森が作られるようです。IKEAやらジブリやら自転車の行動範囲内なので、、、これから楽しみですね! [続きを読む]
  • 自然の造形美
  • 朝日を受けてアガシジーが綺麗だったので、アーティスティックな写真が撮れました。うろこが綺麗です。顔の周りの隈取も輝いてます。この角度からだとまるで鎧です。朝日を浴びて気持ち良さげなアガシジーでした!! [続きを読む]
  • ビタエニ バージョン
  • ビタエニシシタすっかり落ち着きました!ビニール管やら落ち葉やらで隠れ家が出来たのかそれぞれの定位置が決まってます。シシタのビタエニは体高があってふくよかです。そしてこちらはテフェ&ペルーHBです。写真では違いが分かりづらいですがほっそりとしてます。尾鰭にも模様が出てきました。思えばこの子たちは卵の状態ですぐに親から隔離したので卵 孵化 浮上 稚魚の過程をずっと観察してきました。もうここまでくれば大 [続きを読む]
  • ビタエニアータ シシタの子供達
  • 昨日受け入れの準備をしていて気がつきました。アガシジーの稚魚たちに一匹ビタエニが混じってしまったのでどの子か確認していたら、多分この子はビタエニ?という子が4.5匹いました。よくよく考えると産卵直後に筒ごと取り出しサテライトに入れてました。その時は10数子は卵があって多分消滅したものと思っていたのですが、アガシジーと共に生き延びていたのだと思います。嬉しいアクシデントです。さて、今日は宮崎のAquaーYoUさ [続きを読む]
  • 浮き草わんさか!!
  • 浮き草わんさかです!夏はそうでもなかったのですが、太陽高度が低くなり日差しが部屋の奥にも入るようになると急激に成長しだしました。中にいる魚の飛び出し防止にも役立ちます。うちはすべての水槽に入れてます。オトシンネグロスも浮草の根が好物みたいです。ついでにカカトイタヤメスちゃんです。オスはすばしっこすぎてなかなか撮れません(次回お待ちください)順調に育っています。そしてボレリーオパーリン本当にオパール [続きを読む]
  • 熱帯魚でもタイイングツール活用
  • このブログの裏趣味でフライフィッシングのことが全く書けずにいます。実は去年から釣りに行く機会が減って(家の事で事情があったので)仕方なかったのですが、今年は2月解禁に行ったきりで終わってしまいました。本当なら年数回毛ばり作りをするのですが今年は一度も作りませんでした。そんんな中この前ボレリー記事で線虫を取ったことでコロコロさんよりコメントいただいたので、こんな道具を使ってということで写真にのせました [続きを読む]
  • 熱帯魚ならぬネットワーク環境のこと。
  • 熱帯魚につなげるにはネッだけでしたね。残念!ブログ環境で写真動画は必要不可欠ですが、うちではもう5年くらい前からNASを導入してます。QNAPです。結構便利で写真はもちろん動画音楽、TV番組、ホームコントロール(照明やエアコン、施錠やなどの管理)もできたりします。うちのエアコンはすべてそれが出来る機種なのですが全くしてませんが、、、もうちょっと古い機種になってきたので最新を考えてます。SNSの環境は素晴ら [続きを読む]
  • カカトレモンって🍋
  • カカトレモンってキリンレモンのような響きで好きです。誰が名付けたんでしょうか?レッド、ダブルレッド、オレンジってなると当然色を見てつけるんでしょうね〜〜うちにいるレモンはよく見ると形もレモンでした。最近は特に背びれが伸びてきて尾びれは模様が出てきました!多分ご先祖はダブルレッドだと思っています。ネットとかでもあまり情報がないので、このオスのペアは同じレモンでは探せないと思ってます。なんとなく相性の [続きを読む]