akky さん プロフィール

  •  
akkyさん: パースでドキドキ☆ドギーライフ
ハンドル名akky さん
ブログタイトルパースでドキドキ☆ドギーライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/doki-doggy/
サイト紹介文西豪州パースで犬と生活と趣味と時々ツッコミを徒然に綴ってみるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 117日(平均1.1回/週) - 参加 2018/03/09 08:17

akky さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 祝☆ビザ取得
  • しばらく放ったらかしていましたー。特に書くこともなく何事もない日々が続いておったのさ。ごく平凡な日常ですが、我が家は現在2人+犬の3人になりまして。シェアメイトくんは6月の初めに帰国し、本来の生活に戻りました。日中はシェアしてたら出来へんことをめっちゃやってるくらいで、いつもと変わりありません。何してるかって、テレビ大音量かけて大声で1人で歌ったり踊ったりアホなことしかしてませんがね。そして今月ちょっ [続きを読む]
  • ゾッとする話〜隣家からの侵入者②〜
  • ある日の昼過ぎのことでした。私はネットで動画を鑑賞しながらおやつタイムを楽しんでいました。犬はいつものように裏庭で昼寝しています。突然外からけたたましい鳴き声がしました。犬ではありません。猫でもありません。右隣の家にはニワトリが三羽いて、ふだん何故か家の敷地外に出て私の家をはじめ、左隣、さらに左二軒隣の家へと餌を求めてウロウロしています。毎日のように来るので特に気にしていなかったのですが、尋常で [続きを読む]
  • ゾッとする話〜隣家からの侵入者①〜
  • あれは夏も終わった初秋の頃。風も日差しもとてもおだやかな日でした。私はいつも通りキッチンで洗い物などしていました。側にはいつものように犬がくつろいでいました。鼻歌など歌ってとてもゴキゲンに家事をしていましたら、ふと窓の外に何か黒いものが横切ったのが視界に入りました。外を見ると何もなく、なんだ気のせいかと引き続き家事を続けておりました。どれくらい経った頃でしょうか、再び窓の外から何かの気配がします [続きを読む]
  • 変わりゆく日々。
  • 特に変わらない日常だけど、だんだん変わっていくのが目に見えてきた。ごく近日起こり得ることが、シェアメイトの帰国。2ndワーホリビザの期限は半年弱ほどで、たぶんギリギリまでおるんやろなーと思ってたんやけど、つい最近帰国する意思を聞かされた。御家族の事情での帰国で、また帰ってくるの?と聞いてみたけどもう完全帰国するらしい。正直お節介ながらも心配はしてたんだよ、彼のこと。普段どこかに遊びに行くわけでもなし [続きを読む]
  • 突然の訪問
  • さっきパン捏ねてる途中に玄関のドアをめっちゃノックされた。開けると若い女性が。「おたくワンちゃん飼ってますよね?ワンちゃんにとって十分な環境か見に来ました!バックヤード見せてください!」ちょっと待ってよなんなの?アポなしかよ。いやアポすらしてへんけど。いや別に見にこられてもやましいこともないからどうぞと迎え入れたけど。ざっと見て木陰とかあるかの確認されて、「雨の日は濡れちゃうでしょ?犬小屋買って [続きを読む]
  • 犯人はこの中にいる!
  • しばらく落ち着いていたけど怒りが再燃したので愚痴ります。シェアハウスのトラブルはよく聞きますが、自分も経験があります。でも全部が全部ではない。いいオーナーさんがいれば変なのもいた。Bunburyでの汚部屋オーナー嫁、ボンドちょろまかしに遭いかけたが無事に解決。シェアメイトのインド人は電話がうるさいくらいであとはとても常識的ないい人だった。パースでの豪邸ではトリッキーなシェアメイトこそいたものの、何も問題 [続きを読む]
  • 心理的距離=物理的距離?
  • ここんところの地元の友人のベビーブームに疎外感を感じてしまうakkyです。大都会大阪とはいえ、郊外の田舎的な環境で育ってきて友人は地元の幼馴染がほとんどです。小学校の頃から付き合いがあって、成人式の時に再会してそれからしょっちゅう遊んでた。社会人になっても変わらず紆余曲折ありながらもなんだかんだで仲良い友達。結婚、出産と人生のステージが変わっても変わらない仲でとても楽しいけれど、自分がかなり離れて暮 [続きを読む]
  • おうちライフ
  • ここオーストラリアでもおうちは大事(当たり前)。住居スタイルとしては日本と同じく①持ち家②借家 であるけれど、こっちでさらにメジャーなのが③シェアハウス。さらにそれが分岐して④ルームシェアなどなど。留学生なんかは⑤ホームステイ。自分がこっちに来てからは②③と経験してきました。そして現在①を思案中。短期留学の時は⑤でしたな。他国民の人との共同生活は楽しかったよ。色々なことがありましたがすべて異文化と [続きを読む]
  • 出身地
  • 西豪州パースにいる日本人はおよそ7000人程と聞きました。詳しいことはわかりません。増えてるかもしれへんし減ってるかもしらん。当然、日本全国津々浦々から集まってきてるのですが、やはり特に多いのは東京方面の方々。次いで近畿地方で特に京阪神地区、さらに九州地方。自分含め関西人あるあるとして、「関西人はどこへいっても関西弁を通す」。他地方から来る人達はだいたい標準語で話すのでそれだけ関西弁が目立つ。はずが! [続きを読む]
  • 初めての一風堂
  • 自分の食べ物の好みがあからさまに男子なんですが、ラーメンについても例外ではない。けれどラーメン通のように詳しくもなく、ただ好きなだけ。パースにもここのところラーメン屋さんがたくさん出来てきまして、それぞれ美味しいんやけど、やっぱどこかがオージー向けなんよね。最近はそんなことなくなってきたけど昔はもっとオージー寄りな感じやった。不味くもないけどうーん、って感じ?最近は美味しいお店も増えてきてくれて [続きを読む]
  • まだまだいるよ♪野生動物※閲覧注意あり
  • 日本、特に実家に帰ってきた時に思うのは、家って安全よなぁって。安全じゃねぇよ!っていうツッコミはあるとは思いますが、自然界からの恐怖の侵入者(特に虫)に関しては生命の危険にさらされることは少ないと思うんです。オーストラリアにも当然侵入者はいますよ、全世界にいる黒いアイツとかね。しかしアイツはかわいいもんです。デカくてかなりビビるけど、日本のアイツに比べたら弱いもん。かなりトロくて殺虫剤で一撃。日 [続きを読む]
  • The☆WILDLIFE
  • パースって都会やねんけど日本の都会とはわけが違う。高層ビル群は中心部にしかないし、空が真っ青で空気が澄んでて緑が多くてほんまに美しい。インド洋の紺碧も初めて見たときめちゃくちゃ感動した。っていうても我が故郷の大坂城公園の桜、御堂筋のイチョウ並木、箕面の紅葉も風情があって好きやけどね。パースも郊外に出ればあっというまに森だらけになるんだけども、そこには野生動物がわんさかいてはります。というか、ふつ [続きを読む]
  • 動物好きの動物
  • ここ数年オーストラリアに住んでいるとですね、たっくさんの動物たちと遭遇するわけです。自分は日本の中でも自然の少ない地域に育ってきたもんやから毎回オモロイなーと楽しみでもあるわけです。幸い夫も動物好きで、2人揃ってワンコを溺愛してる犬バカ夫婦なんですが、不思議なことにそのワンコでさえも動物好きときたもんだ。いや、動物好きというかハンター目線なんかもしらんがね…。よく週末になるとあちこちの広場でお酒イ [続きを読む]
  • ちちんぷいぷい
  • 毎日のようにネットで動画漁りをしているakkyでございます。私は生まれてから結婚するまで大阪を出たことがなく、吉本新喜劇を見て育ち、幼少時からベタベタな関西ノリに洗脳されて育ったコテコテの大阪人であります。そんな私の大好物は関西ローカル番組。独身時代は昼からのシフト出勤が多かったために、出勤前に円広志のよーいドン!を見るのが日課でした。仕事終わって夜ごはん食べながら録画していたちちんぷいぷい。パース [続きを読む]
  • 娯楽あれこれ
  • パースに住んでからというもの、みなさんご趣味はどないしてはるんやろね。初めに来た時は当たり前ながら何もなくてね、夫の置いてあるマンガや雑誌を読むことくらいであとはもうネット、ひたすらネット。今は帰省するごとにお気に入りのマンガやDVDを持って帰ってきて置いてるけども、それだけじゃ物足りんくなったー。しかしありがたいことにネットがこんだけ発達してたら海外でも色々楽しめるようになりましたね。日本との連絡 [続きを読む]
  • みんな違ってみんないい
  • ラスティを引き取ってからおよそ1年半、先代の子、ラスティとなかなか正反対な感じで楽しい。飼い始めてからは特に、同じワンコで全然違うなーと色々な発見があったものです。先代は混ざりに混ざってきた雑種犬でよく吠え、中型犬なのに小型犬のような鳴き声。雑種犬やけどスピッツやポメラニアンのような顔立ちだった。甲高い声でキャンキャン鳴いてて耳がキーン!ってなるほど。性格は臆病でトゲトゲなところもあったけど加齢と [続きを読む]
  • 体験してみてわかる、オーストラリアのペット事情
  • なんやかんやあってワンコを引き取った私たちですが、ここで引き取り後の基本的な流れなど。病気などの治療私たちが伺った施設はパースでも一二を争うほどの大きな施設で、収容時にそこであらかじめ健康診断や必要な場合の予防接種、去勢などが既に行われていました。そしてそのアフターケアはどうするかを説明されました。うちの子は大きな病気はなかったものの、ストレスで少し皮膚が荒れていたようでそのお薬を処方していただ [続きを読む]
  • うちの犬。
  • はてさて、当ブログのメイン?になるかどうかはわかりませんが我が愛犬のことなど。私は小さい頃に親戚から雑種の子犬をもらってきて兄弟のように育ってきましたが、2011年東日本大震災の直前に19歳で大往生いたしました。そりゃあもう泣いたねー。仕事先でも、通勤中でも構わず泣いちゃったね。ワンコはこの先飼うかどうか考えてなくて、でもやっぱりモフモフしたいとずっとウズウズしてました。そして結婚してからしばらくして [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • どうもはじめまして、akkyと申します。なんとなくブログしては三日坊主が続きまくり、結局そのまま放置…が続いたのでまた改めてやってみます。身内や親戚にいつか身バレするかもですが、それはそれでいいやと。まずは自己紹介から。生まれてから30年間、地元大阪を出たことのなかったTHE パラサイト娘でした。結婚をきっかけに渡豪、夫の仕事で西豪州を転々とし、現在はパース近郊に生息中。ワーホリ経験もなくいきなりの移住だ [続きを読む]
  • 過去の記事 …