まちづくりコンサルの独り言 さん プロフィール

  •  
まちづくりコンサルの独り言さん: まちづくりコンサルの独り言
ハンドル名まちづくりコンサルの独り言 さん
ブログタイトルまちづくりコンサルの独り言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ta1951
サイト紹介文商店街支援やまちづくりを支援している中小企業診断士のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 245日(平均2.3回/週) - 参加 2018/03/09 16:44

まちづくりコンサルの独り言 さんのブログ記事

  • 羽田空港新国際線ターミナル「江戸小路」でイートディナー
  • 羽田空港新国際線ターミナル「江戸小路」でイートディナー 10日滞在していた娘と孫が昨夜、シドニーに帰国した。帰国前の「江戸小路」でイートディナーで日本の旬の味で天丼膳と日本酒の笹一をいただいた。天丼は油が良くなかった。笹一はおいしかった。 江戸小路は現代の名匠が伝統の日本式工法を追求して再現した本物の「江戸の町並」再現した。羽田空港から「新しい日本・東京」の魅力を発信するために、文化と伝統の技を伝え [続きを読む]
  • 平成30年度中小企業経営診断シンポジウム
  • 平成30年度中小企業経営診断シンポジウム 挑戦を加速する経営革新 ―成功への針路をナビゲート、中小企業診断士―をテーマに行われた。私が会長をしている商店街研究会から、第3分科会の東京都中小企業診断士協会による研究会成果発表で「稼ぐ商店街から見る行政ビジネスの発表」を鵜頭幹事が行った。 [続きを読む]
  • ハッピーロード大山商店街振興組合
  • ハッピーロード大山商店街振興組合1978(昭和53)年に板橋区随一のアーケード商店街として誕生して以来、商店街のコンセプト“一生づきあいします”池袋から東武東上線で3つ目の駅が「大山」駅駅南口から川越街道方向に、560メートルのアーケードが延びており、にぎやかでバラエティーに富んだ約220店舗が皆様をお迎えします。東武東上線で池袋から3駅、板橋区にある大山駅は、1931(昭和6)年開業と、意外と歴史がある駅です。ま [続きを読む]
  • 西永福協栄会のハロウィン
  • 西永福協栄会のハロウィンハロウィンは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のことで、もとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの [続きを読む]
  • ボニンアイランドシェフ
  • ボニンアイランドシェフ小笠原の食材を使った創作料理のレストラン東京メトロ有楽町線江戸川橋駅4番出口を出て、目白通りからすぐ、地蔵通り商店街のどちらかというと東側にある。見た目ちょっと小洒落たカフェのようなお店、店内は明るく、とてもオープンな造りで、日曜日はここでランチでした。学校がお休みのためか、娘さんがお手伝いランチ:島塩チキンソテーの島レモンコショウとメカジキの竜田揚げ住所:東京都 文京区 関口 1-1 [続きを読む]
  • 羽田空港新国際線ターミナル「江戸小路」
  • 羽田空港新国際線ターミナル「江戸小路」でのモーニング 江戸小路は現代の名匠が伝統の日本式工法を追求して再現した本物の「江戸の町並」再現した。羽田空港から「新しい日本・東京」の魅力を発信するために、文化と伝統の技を伝える多くの店舗を厳選している。 江戸総鎮守・神田明神の色彩をイメージした赤い柱の「江戸舞台」を中心に構え「江戸櫓」がそびえるのが「江戸小路」という。十八代目 中村勘三郎が監修した江戸時代の [続きを読む]
  • JR赤羽駅無人店舗
  • JR赤羽駅無人店舗JR東日本が無人決済店舗の実証実験を赤羽駅3・4番線ホームで行っている。サインポストが開発したAI(人工知能)無人決済システム「スーパーワンダーレジ」を利用し、営10月17日から2ヶ月程度行う予定である。JRグループが今回の実証実験に期待することは、人手不足への対応と、採算性が厳しくなっているキヨスクの再生にある。無人化で人件費がかからないため、新聞雑誌、タバコの売上が減っている。コンビニが競 [続きを読む]
  • 鳴門鯛焼本舗高田馬場
  • 鳴門鯛焼本舗高田馬場天然たいやきとは、一匹ずつ丁寧に焼く「一丁焼き」という焼き上げ製法のことで、鯛焼職人が一丁2キロもある焼型に生地と餡をのせ火床の上でガチャガチャと移動させ直火で丹精こめて焼き上げている。皮はカリッと、餡はおいしい本社は、大阪のドリームジャパンという会社です [続きを読む]
  • 江戸川橋地蔵通り商店街
  • 江戸川橋地蔵通り商店街 明治の初め頃、神田川の氾濫でどこからか流れ着いたお地蔵様を里人がお奉りしたのが「子育て地蔵」の由来です。今も地元の若い後継者の力で立派な祠が建てられ、大切に守られています。 まだJRがなかったころ、陸軍の兵器工場へ向かい早稲田から後楽園への通勤路となったことからまず最初に行商が集まり、大正時代には商店が並んで「地蔵横町」と呼ばれるようになりました。現在も「横町」の面影を残す小 [続きを読む]
  • 「カカオテール」チョコレートBar
  • 「カカオテール」チョコレートBar 平成30年10月2日に門前仲町にグランドオープンしたチョコレートBar「カカオテール」、店長は、萩原陽介さん、八重洲で13年間バーテンダーを経験しました。お店は路地裏でひっそりと目立たない立地にある。お酒とチョコレートのマリアージュをテーマにしたBarです。注目すべきはカカオテールさんのショコラは「自家製」で、非常に手間の掛かる。お店のコンセプトカクテル「カカオテール」 チョコ [続きを読む]
  • 早稲田松竹(わせだしょうちく)
  • 早稲田松竹(わせだしょうちく)早稲田松竹は、東京都新宿区高田馬場にある老舗映画館。早稲田通りに面している。現在はミニシアター系作品や名画座作品の上映が中心です。 昭和26年、松竹の系列封切館として開館した。昭和50年より旧作2本立てを中心とした名画座になり、地元住民やの早稲田大学の学生を中心に親しまれてきた。 平成14年4月1日から休館したが、休館を知った早稲田大学の学生を中心に「早稲田松竹復活プロジェクト [続きを読む]
  • しーちゃんコミュニティーサロン
  • しーちゃんコミュニティーサロン 営業時間:10:00〜18:30  定休日:不定休住所:東京都北区西ヶ原1-62-8霜降銀座の憩いの場で、食べたり飲んだりおしゃべりしたりができる。イステーブルにトイレもありる。商店街にあるコミュニティースペースで、お買い物の途中に友達と会って、ちょっとおしゃべりする場所として使っている方が多い。置いてある本を自由に読むことも、飲食もOKで、商店街で買ってきたものを座って食べることも [続きを読む]
  • 立石栄寿司
  • 立石栄寿司 10月6日(土)は、孫の運動会があるため息子夫婦と朝の9時に立石駅で待ち合わせをした。朝から人だかりがしている。聞くと栄寿司のお客が並んでいるそうだ。ここからは栄寿司のHPより葛飾区立石の駅前『仲見世通り』の入口にある立ち喰い寿司屋・栄寿司です。 創業50年、三代目が握るお寿司はネタも新鮮!旬のネタを一番美味しく食べられる調理法でご提供します。店内はカウンターのみ。板前さんと向き合って食べる [続きを読む]
  • 鶴川団地センター街
  • 鶴川団地センター街昭和の香りのする商店街のする鶴川団地センター名店街、小田急線「鶴川」駅から徒歩20分ぐらいの所に位置する鶴川団地の中にある商店会である 今年、鶴川団地は50周年を迎えるた歴史があるん団地である。今、鶴川団地センター名店街ではこの黄色い垂れ幕がアーケードの下や街路に飾られていて、お祭りムードを盛り上げている。 今年もやりますハロウィン10月31日(水曜日)開催します昭和四十二年鶴川団地が出 [続きを読む]
  • 中野ブロードウェイ商店会
  • 中野ブロードウェイ10月6日(土曜日)7日(日曜日)「起創展街 中野にぎわいフェスタ2018」を開催します。中野の個性、魅力、優れた資源を中野駅周辺の商店街、事業者、町会、学校等を中心とした連携により、区内外に広く発信し、中野駅周辺でにぎわいと魅力あふれる活動拠点づくりを目的として、中野駅周辺において様々なイベントが行われます。中野ブロードウェイではコスプレイベントを行います中野ブロードウェイが開業した19 [続きを読む]
  • 箱根そば
  • 箱根そば(はこねそば) 鶴川駅を降りると「箱根そば」があったので即入店、久しぶりに食べたがおいしかった。 今回は無料クーポン券が付いていた。箱根そばは、小田急電鉄の駅などを中心に店舗を持つ蕎麦・うどんチェーン店。株式会社小田急レストランシステムが商標を持ち、同じ小田急グループのジローレストランシステム株式会社及び神奈川中央交通が同名で店舗を展開している。愛称は「箱そば」で、ブランド名の統一及びロゴ [続きを読む]
  • 箱根そば
  • 箱根そば(はこねそば) 鶴川駅を降りると「箱根そば」があったので即入店、久しぶりに食べたがおいしかった。 今回は無料クーポン券が付いていた。箱根そばは、小田急電鉄の駅などを中心に店舗を持つ蕎麦・うどんチェーン店。株式会社小田急レストランシステムが商標を持ち、同じ小田急グループのジローレストランシステム株式会社及び神奈川中央交通が同名で店舗を展開している。愛称は「箱そば」で、ブランド名の統一及びロゴ [続きを読む]
  • 砂町銀座地区不燃化事業
  • 砂町銀座地区不燃化事業 江東区は平成26年7月1日、砂町銀座商店街の中に「不燃化相談ステーション」を開設した。周辺の北砂3・4・5丁目地区は木造住宅密集地として東京都の不燃化特区の指定を受けていて、災害に強いまちを目指して助成制度を設けて、住宅の建て替えを促している。 東西に670メートル走る同商店街の中央部にある建物の2階に相談室を開いた。土日を含む週5日、相談を行っている。住宅以外に道路や公園など [続きを読む]
  • 彼岸と曼殊沙華
  • 彼岸と曼殊沙華 彼岸(ひがん)は、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間(1年で計14日間)である。この期間に行う仏事を彼岸会(ひがんえ)と呼ぶ。 最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」(あるいは地方によっては「はしりくち」)と呼ぶ。 中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている。明日の24日は孫を連れてお墓参りの [続きを読む]
  • 浦和レッズと浦和のうなぎのマスコット
  • 浦和レッズRED VOLTAGE-レッドボルテージ-店舗浦和レッズのオフィシャルショップで、ユニフォームやタオルマフラー・キーホルダーなどの定番商品から生活雑貨・お菓子まで、浦和レッズのグッズなら何でもあります。所在地:さいたま市浦和区高砂1-16-12 アトレ浦和WestArea1階アクセスJR浦和駅中央改札より、徒歩1分浦和駅中ノ島地下通路、愛称『URAWA SOCCER STREET』沿い営業時間:10:00〜20:00浦和のうなぎのマスコット江戸時代 [続きを読む]
  • 最新鋭のコインランドリー発見  
  • 最新鋭のコインランドリー発見 東中野駅東口の改札口を右手に出て、大久保通りに向かうと昨年はなかったコインランドリーが出現していた。しかも最新鋭で、中には休憩スペースが置かれていた。機械のコインランドリーも最新鋭である。調べてみると、設置業者は、株式会社TOSEI CORPORATIONという企業であった。創立年月日は、昭和25年4月、本店所在地は、東京都品川区東五反田1丁目にある。業務用クリーニング機器および真空包装 [続きを読む]
  • 巣鴨駅前商店街振興組合 ソーラーアーケード等整備事業
  • 巣鴨駅前商店街振興組合ソーラーアーケード等整備事業 人にやさしい、地球にやさしいまちづくり! きれいな地球のおてつだい!巣鴨駅前商店街はJR巣鴨駅から南北に国道17号線(中山道)を挟んで国道沿いにある商店街です。国道17号線は道路拡幅事業によりユニバーサルデザインを取り入れた歩道整備されるなど人にやさしい商店街を実践しています。街路には、平成3年に建設した太陽が良くあたる全長270mの勾配屋根型アーケードが [続きを読む]
  • 次世代店舗スーパーセンターの誕生
  • 次世代店舗スーパーセンターの誕生 株式会社トライアルカンパニー、パナソニック株式会社、株式会社Remmo、3社の連携によってスマートレジカート・スマートカメラを導入した次世代店舗「スーパーセンタートライアル アイランドシティ店」が、2018年2月14日にオープンしました。 アイランドシティ店は、福岡市の博多湾を埋めて作られた場所にあり、この店舗の特徴は2つで、1つは店内に700台のカメラを設置し、人の動きや商品棚を [続きを読む]