羊 さん プロフィール

  •  
羊さん: 京のらり都くらり
ハンドル名羊 さん
ブログタイトル京のらり都くらり
ブログURLhttps://kyonorari.exblog.jp/
サイト紹介文お金をあまり使わずに、そこそこに満喫する京都の暮らしを綴ります。
自由文50歳で早期退職して、一足早く京都に移住した夫婦ふたりの日常をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 42日(平均15.3回/週) - 参加 2018/03/10 15:03

羊 さんのブログ記事

  • 「WOW Mysterious!」伏見稲荷大社 Part3
  • 伏見稲荷大社、見どころが多くて、Part3になってしまいました。山頂近くは、人も少なくて、霊験あらたかな雰囲気で満たされています。下山すると、人、人、人。前に進むのも一苦労する程で、世俗に戻ってきたって感じ。敷地内には、興味深い神社がいっぱい。その中から印象的な神社を少しご紹介しますと、こちら、「荒木神社」。縁結びの神様が祀られています。良縁を願う絵... [続きを読む]
  • 「WOW Mysterious!」伏見稲荷大社 Part2
  • 伏見稲荷大社の敷地面積、ハンパじゃない広さです。簡単に言うと、山一つ分。覚悟して臨みましたが、ほぼ「登山」でした。鳥居の中の石段を一段一段登ります。進むほどに、勾配も急になって、膝はガクガク。登りきると、京都市内が見渡せる場所に出てきました。「ヤッター!ここ終点!?」と、喜んだのも束の間、ここは「四の辻」というポイントで、山頂にあるポイントはまだまだ先... [続きを読む]
  • 「WOW Mysterious!」伏見稲荷大社 Part1
  • 外国人観光客に大人気の「伏見稲荷大社」。初めて訪れたときには、山頂まで行けずに断念。今度こそは「登りきるぞー」と意気込んで、2回目の参詣です。JR稲荷駅を出ると、ピョーーーン躍動感に溢れた狐が出迎えてくれました。青空に朱色の鳥居が映えて、美しい。楼門。豊臣秀吉が建立したんですって、ビックリ。この辺り、記念撮影する観光客で溢れかえっています。楼門の両脇... [続きを読む]
  • こんまり流で衣類のお片付け Part2
  • こんまり流で衣類を片付けるベストな順番は、こちら。(1)トップス(2)ボトムス(3)ジャケット、コート、スーツ(4)靴下(5)下着(6)バッグ(7)小物(8)イベントモノ(浴衣、水着など)(9)靴現在、作業が完了しているのは、次の3つ。(1)トップス(2)ボトムス(3)ジャケット、コート、スーツ前回の記事は、こちら本日、次の3つに取り組みました。... [続きを読む]
  • ときめかない洋服を使い捨て雑巾に
  • こんまり流のときめき診断で処分することにした洋服をすぐに廃棄できないヘタレな私です。こちら、10年以上前に買った洋服たち。こういうのは、買い取ってもらうのも難しいので、使い捨て雑巾にすることにしました。「今までありがとう」とお礼を言って、はさみで4等分にカットして、きれいに畳みます。他も同じようにカットして、ケースに収納。これから拭き掃除に使います... [続きを読む]
  • 四条西洞院「四条パクチー」の満腹びっくりランチ
  • 四条通を歩いているときに目に飛び込んで来た、ウソのような看板。焼きめし、ラーメン、サラダのセットで、な、な、なーんと490円!この超破格ランチを提供しているのは、タイ・レストラン「四条パクチー」。騙されたと思って、いざ入店!タイ屋台をイメージした店内は、まるでタイ。席に着くと、お水とおしぼりのサービス。490円ランチを食べるだけなのに、お手数おかけします・・・。... [続きを読む]
  • 京都の桜は格別
  • 今年、京都で花見できたのは、5か所。(1)円山公園(2)知恩院(3)哲学の道(4)東寺(5)龍谷大学・大宮キャンパス京都の桜は格別でした。歴史ある建造物を背景に、どこを切り取っても絵になるんですよね。美しいゆえに、花見客もいっぱいだけど・・・。早くも来年の春が待ち遠しい。 [続きを読む]
  • 大正浪漫を感じる 和洋折衷な京町家
  • 三条界隈を散策しているとき、大正浪漫の雰囲気たっぷりの建物に遭遇。立ち止まって、しばし見とれてしまいました。京町家伝統の格子と西洋のステンドグラスを調和して見えるのは、朱色の外壁のおかげでしょうか。こちら、以前は「新町1888」というレストランだったようですが、現在は休業中。素敵な建物なのに、もったいないですね。建物の前に立つ懐かしい郵便ポスト。これ、記念碑代わりに設置... [続きを読む]
  • ときめかない洋服を買い取ってもらいました
  • こんまり流のときめき診断で処分することにした洋服、40着近くあります。でも、傷んでいない洋服を廃棄することに抵抗がある、意気地なしの私です。そんなとき思い出したのが、「洋服お売りください」の看板。これ、五条堀川にある「BOOK OFF(ブックオフ)」の看板です。この看板を見ては、いつか着なくなった服を持ち込もうと思っていましたが、思いの外、早くその日がやって来ました。... [続きを読む]
  • こんまり流で衣類のお片付け
  • こんまり流のお片付けは、モノ別に行うのが基本。残すか捨てるかの判断が易しいモノから始めて、徐々に難しいモノを片づけていくのがオススメということです。具体的には、(1)衣類(2)本類(3)書類(4)小物類(5)思い出品この順番がベストとのこと。さらに、衣類と一言でいっても、いろいろあるので、(1)トップス(2)ボトムス(3)ジャケット、コート、スーツ(4)... [続きを読む]
  • 四条烏丸「Pronto」のごまっ茶ムース
  • 四条烏丸の長刀鉾保存会の隣にある「Pronto(プロント)」。雰囲気が良さげなので、お邪魔してみました。明るい店内は、ビジネスマンが多く、クールな空気が流れています。スイーツのメニュー。ケーキのセットは500円台、スコーンやドーナツのセットなら400円台と、嬉しい価格設定。季節限定の「ごまっ茶ムース」のセットをオーダー。560円(税込)。この価格なのに、紅茶はポ... [続きを読む]
  • 今更ながら こんまり本の衝撃
  • 身の回りのモノを片づけようと、関連本を図書館で借りてきては、熟読してました。「わたしのウチには、なんにもない。」「ドイツ式 シンプルに生活する収納・整理そうじ術」「タニアのドイツ式部屋づくり」「タニアのドイツ式整理術・完全版」「人生がときめく片づけの魔法」この中でとりわけ感動したのが、こんまりさんの本。片付けの手法について、論理的かつ簡潔に説明され... [続きを読む]
  • 五条七本松「かごの屋」の日替り昼膳
  • 五条七本松にある和食処「かごの屋」。今回で2回目の訪問です。とてもお得な「日替り昼膳」を食べにやって来ました。ジャ、ジャーン!これで、780円(税別)です。主菜は「牛肉と玉ねぎのすき焼き仕立て 温玉のせ」。副菜は「野菜かき揚げ」。ご飯がお代わり無料なので、1杯目は、かき揚げ丼にして、2杯目は、牛とじ丼にして食べました。ご飯がおいしくて、幸せー... [続きを読む]