たろうパパ さん プロフィール

  •  
たろうパパさん: 旅の途中
ハンドル名たろうパパ さん
ブログタイトル旅の途中
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/three_years_plan/
サイト紹介文40代サラリーマンが予備試験・司法試験を目指して奮闘する日々を記録していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 56日(平均1.3回/週) - 参加 2018/03/10 20:57

たろうパパ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 基本刑法Ⅰ 第6講 不作為犯
  • 久々の投稿となってしまいましたが、勉強はなんとかやってますよ〜。今回は、不作為犯の記憶ノートです。1 総説?不作為犯 ①真正不作為犯 ②不真正不作為犯※作為犯に比べて自由の制約大 特に②は条文上不明確∴成立範囲限定&明確化が課題 cf... [続きを読む]
  • 基本刑法Ⅰ 第5講 因果関係
  • 第5講の因果関係を読了したので、記憶ノートをUPしておきます。ただし、判例集は読めていないので、判例部分の記憶ノートメモは後日追記することとします。それにしても、最近は仕事が残業ばかりで判例集まで手を回す時間を確保するどころか、基本書を読み込む時間すら危う... [続きを読む]
  • 基本刑法Ⅰ 第4講 構成要件
  • 基本刑法Ⅰの第4講を読了したので、記憶ノートをUPします。1 構成要件の意義と機能   生の事実        ⇒        構成要件【構成要件該当事実】 【構成要件該当性】罪刑法定主義機能犯罪個別化機能 ⇒ 構成要件には主観的要素も取込む必要違法性推... [続きを読む]
  • 基本刑法Ⅰ 第3講
  • 基本刑法Ⅰ 第3講読了したので、記憶ノートをUPしておきます。1 犯罪の概念犯罪論犯罪=構成要件に該当する違法で有責な行為 ?行為: 意思に基づく身体の動静 違法: 悪い?法規範違反 但し可罰的違法性 ... [続きを読む]
  • 基本刑法Ⅰ 第2講
  • 基本刑法Ⅰ 第2講まで読了しました。ただ、判例集を読み切れていないため、該当判例分の記憶ノートは未了。後日追記します。基本刑法I―総論[第2版] [単行本]大塚 裕史日本評論社2016-03-22第2講 罪刑法定主義1 総説定義? 法律主義 ←民主主義の要請 ... [続きを読む]
  • 勉強計画〜合格計画
  • ■目標 2020年 予備試験 合格 42〜43歳 2021年 司法試験 合格 43〜44歳■勉強本格スタート 2018年3月5日(月)〜 ■勉強ツール ①条文(判例六法) ②基本書 ③判例百選 ④学者系演習書 ⑤過去問■勉強方法 まずは基本書精読に並行して、条文・判例百選をマ... [続きを読む]
  • 基本書を読む
  • これまで、予備校本や予備校の入門講座(複数受講経験あり)、更には基本書といったように、実に様々な教材に手を出しフラフラしてしまい、結局「この一冊を完全にやり遂げた」と言えるものがこれと言ってない。これでは知識が血肉化することもないし、試験に合格するわけも... [続きを読む]
  • 過去の記事 …