トーマス さん プロフィール

  •  
トーマスさん: 思いのまにまに
ハンドル名トーマス さん
ブログタイトル思いのまにまに
ブログURLhttp://borick.hatenablog.com/
サイト紹介文仮想通貨について感じたことや 気になった仮想通貨ニュースについて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 59日(平均5.9回/週) - 参加 2018/03/11 21:02

トーマス さんのブログ記事

  • 最近の誹謗中傷の訴訟ブームについて
  • ネットが発達してからどの時代もそうだと思うけど誹謗中傷というのはなかなか減りません。その対策として誹謗中傷の内容をスクショして訴えることをしようとする流れが多く見えます。正直こういう流れを見ているとなんだか世の中生きづらくなったなぁと思います。誹謗中傷されたら嫌というのは当たり前ですが、これは端から見ても誹謗中傷なのか?という物に対しても訴訟を武器に相手の意見を揉み消そうとするようにしか [続きを読む]
  • 仮想通貨を勉強しても勝てなかった
  • 仮想通貨を初めて一ヶ月程たちました。仮想通貨というのは簡単に増える物ではなくて、お金を減らし続けるものなんだと思います(笑)まぁ冗談は置いといてなぜ仮想通貨で勝てないのか少し振り返りながら考えてみたいと思います。中途半端な知識は行動を制限するこれは僕が一ヶ月やって身に染みたことです。仮想通貨の税金のことを少し齧ったせいで、中途半端に仮想通貨はトレードするよりは、ガチホ(下がっても保有し続ける [続きを読む]
  • バーチャルネットアイドルちゆ復活
  • 今日の朝ボーッとTwitterを見てると驚きのニュースがありました。バーチャルネットアイドルちゆの動画が公開!!最初は広告狙いの誰かがちゆの文章をパクって投稿してるのだろうと思っていたのですが、ちゃんとサイトでもリンクバーチャルネットアイドルちゆ12歳 - YouTubeが貼られていて驚きが隠せません(笑)僕はテキストサイト世代ではなくてたまたま見つけたのがきっかけでファンになったのですが、まさかyoutuberになって [続きを読む]
  • ベネズエラの仮想通貨 ペトロについて
  • 2018年1月は仮想通貨界隈にはあまり良いニュースがあまりなかったように思います。韓国 中国での規制ビットコイン暴落コインチェック 盗難被害など逆風がとても多い印象です。その中でも明るいニュースはないか調べているうちベネズエラの仮想通貨 ペトロがプリセールを行うというニュースなどもありました。僕は仮想通貨を見る上でコミュニティの強さ話題性今後の社会にどう影響を与えるのかこの3つを軸に仮想通貨のニュースを調 [続きを読む]
  • 最近の仮想通貨暴落について
  • 今年から億り人目指して仮想通貨を買い始めたのが運のつきらしく 暴落からの暴落ばかりでどんどん資産がなくなっていくのに悲しさを通り越して笑いが出てきます(笑)前までビットコインが円建てで100万円を越えていたのが嘘みたいにどんどん下がっています。今年のニュースを見ても仮想通貨関連で明るいニュースはあまり見かけることもなくCC事件USDT疑惑G20規制の話題韓国が仮想通貨の取引禁止にするとの誤報インドで [続きを読む]
  • 筋肉コイン(SHND)とXPコインの面白さの違い
  • 最近仮想通貨にどはまりしてます。仮想通貨の何が面白いってロマンが溢れているところだと僕は思っています。その中で僕が特に注目しているコインが筋肉コインとXPコインなのですが、この二つのコミュニティを見てるととても同じ仮想通貨のコミュニティとは思えないほど性質が違います。Twitterで検索しているとXPコインのコミュニティでこんな風にして楽しんでいる人達がいます。(他の仮想通貨コミュニティでもあると思 [続きを読む]
  • ブログ界でも仮想通貨バブル
  • 今さら遅いと思うけど仮想通貨って滅茶苦茶盛り上がってる仮想通貨で一攫千金はまだチャンスはあると思うんだけど、今からやるなら 仮想通貨のアフィまとめとか仮想通貨についてのブログ書くとかの方がいいのかもしれない(これも遅すぎると思うけど)今ブログに仮想通貨のことを書くならビットコインやライトコイン モナコイン リップルやネムじゃなくて草コインのことを書くべきだと思う。草コインで儲けるために必要 [続きを読む]
  • 本棚を通じて会話する
  • 本屋って何時間いても楽しめる身近なエンターテイメントだと思ってます。大型書店のようなきっちりと並んでる本を見るのも楽しいし風変わりな個人書店の本を見るのも楽しい。本の並べ方一つで色々見えてくるってのが本屋の一番の魅力なんだと思う。ただほしい本があれば、Amazonで買ったり、本屋で取り寄せしたりするだけでいいでもそれじゃ以外にも本の楽しみ方ってあるんだと思う。それがさっきも書いたように本棚の [続きを読む]
  • INFPが共感されにくい理由
  • みなさんはMTBIという性格診断を知っているでしょうか?まぁ知らないとこんな記事読まないと思いますが(笑)で、タイトルにあるようなことなんですけどINFPという性格は共感力が物凄く高いらしく、相手の気持ちが手に取るようにわかるらしいです。そのように、相手の気持ちが分かる性格なのに、他者から見ると何を考えてるか分からないという性格なんですよINFPの人はよく「何を考えてるか分からない」と言われ [続きを読む]
  • 面白い人でもなく変わった人でもない
  • 僕はずっと面白い人になりたかった自分の話を聞いてみんなバンバン笑ってくれるような環境が欲しかったでも社会人になってからわかったけどそんなものは幻想だった僕の話の内容なんかよりも、インパクトだけで笑ってる感じ話の話の内容で笑ってほしいけど、雰囲気だけで笑ってる感じ、これがなんだか伝わってきて、僕の自信をなくしていくんだよなぁそれってつまり、僕以外でも代用可能であって、僕だから笑ってくれてる [続きを読む]
  • 偶然を見つける ネット検索の旅
  • 僕は偶然という言葉にとてもロマンを感じています。 しかしGoogle検索を多様していてわかるのはGoogleに予測されている検索結果しか出てこない。ということです。予測される検索結果しか出ないということは、言い換えると偶然は排除されていると言っていいかもしれません。そのなかでもネット検索で偶然を見つけるにはどうすればいいのか僕なりのやり方をまとめていきたいと思います。そのやり方として検索ワードを増やす [続きを読む]
  • 想像力ってなんだ?
  • ネット界隈を見ているとたまに、アニメやラノベでは想像力を養えないというような過激な意見を目にすることがあります。そのような意見を言う人の大半は煽り目的からそのような発言をしているのだと思いますが、小説 映画>>>>>ラノベ アニメのように小説や映画は高尚アニメやラノベは低俗というような認識は少なからずある人が多いというのも分かるような気もします。(笑)勿論、アニメやラノベでも多大な人に影響を与えている [続きを読む]
  • ダブルバトルが普及しない理由を考えてみた
  • ここ最近ダブルバトルを初めようとして色々調べて見ると、このような意見を見ることが多いです。日本ではシングルバトルに比べてダブルバトルは人口が少ないその理由としてシングルバトルの方が慣れ親しんでるストーリーがシングルバトルだからダブルバトルは難しそうと言った理由から日本ではダブルバトルよりシングルバトルの方が人気があると言われています。勿論それが全ての理由ではないですがまたそこで一つ疑問に上がる [続きを読む]
  • ダブルバトル初心者がレート初めようとする話
  • 11月17日にウルトラサンムーンが発売されることを機に本格的にダブルバトルを初めて見ようと考えています。ダブルバトルには前から興味はあったのですが、僕が持っているサンではランドロス ヒードラン クレセリアのような強力な準伝説が手に入れるのは苦労するということもあり、QRパーティーを使って嗜む程度でしか、ダブルバトルに触れる機会がありませんでした。しかしウルトラサンムーンでは、準伝説祭りというこ [続きを読む]
  • 人に見つからないと意味がない
  • タイトルの通り最近僕が考えていることなのですが、何かを行動する時には自己満足ではダメで誰かに見つかる事が重要だと言うことを改めて考えさせられました。ここ半年、自分の好きなことばかり調べて満足していたのですが、その事を誰かと共有するということをしなければ次のステップに上がれないと思うようになりました。不定期で更新しているブログですが、内容というのはアニポケの話子供向けアニメの話インターネットの文 [続きを読む]
  • コンテンツは見るだけの時代から 発掘の時代になると思う。
  • 映像コンテンツ(アニメ テレビ 映画 )が誕生して半世紀以上経過しています。そしてその中には時代を越えて愛される名作も多いなか、日の目を見ずに埋もれていった作品などそれ以上に多くあります。そうして埋もれていった作品は誰にも見つからずにそのまま忘れ去られていく運命だったとは思うのですが、ネットが発達した今それは変わっていくように思います。まずコンテンツの発掘の代表例について書いていきたいと思いま [続きを読む]
  • パロディーがつまらないと感じるのはなぜ?
  • 子供の頃は見ていてつまらなかった物真似番組だったのに、今は見るだけで楽しめる物に感じるようになりました。それは単純に【パロディー】の元ネタが分かるようになったからだとは思うのですが、世の中にはパロディーを毛嫌いする人達も一定数いるのも事実です。その人達の言い分を見てみると使い古されたネタに飽きた単純に笑えないパロディーと分からない製作者のどや顔を感じる安易にパロディーを使うなと言ったような [続きを読む]
  • 祭りは消え炎上だけが残ったネット
  • ネットの祭りと言えばvipperの代名詞という印象があるのですが、VIPの衰退と共に祭りという現象も廃れていったように思います。その代わり日夜誰かが炎上をし、ネットはそれで盛り上がっているというのが現状だと思います。ここで炎上と祭りの違いについて簡単に説明したいと思います。(これが正しいとは限りません)炎上とは複数のコミュニティ(SNS 2ch)で誰かを血祭りに挙げる行為プラスの要素はほとんどない [続きを読む]
  • Twitterの一方的な正義感って見てると疲れる
  • Twitterを眺めているといつも思うのが100%自分が正しいと思う行動で相手のマウントを取る人大杉なんかこう言うのを見てると疲れて来ます。自分が正しいと思ってる癖に「これ俺がおかしいのか?」みたいな態度とか見ているとわざとらしすぎてなんて言えばいいのかもわかりません。こういうことを書くとTwitterなんだからどんなことを呟くのも自由だろ?とか嫌なら見るなという紋切り型の反論が聞こえてきそうなのであま [続きを読む]
  • 業務用スーパーは楽しい
  • みなさんは業務用スーパーをご存じですか?業務用という名前ですが一般の消費者も利用可能な全国チェーンのお店です。一昔に比べたら量や質などが落ちたという話もありますが、安くて大量に買うならまだまだお得なお店だと思います。僕はそんな業務用スーパーが好きでよく行きますし、毎回行くとワクワクする気持ちでいっぱいになります。(笑)なぜ業務用スーパーに惹かれるのかというと、業務用スーパーから漂う人の [続きを読む]
  • 内容の薄い作品ってなんだ?
  • 僕はよく好きな作品の感想をググりまくるのですが、やはり感想は賛否両論というのがとても多いですその作品を気に入らない人の意見としてよく内容が薄いという批判をよく見ます。最近読んでなかなかよかった作品に心が叫びたがってるんだhttp://www..com/ http://manga-one.com/viewer.php?chapter_id=4665という作品なのですが、これにも内容が薄いという批判があり、どこが内容が薄いのか僕にはよく分かりませんでし [続きを読む]
  • 仕事を始めてから誰かと話したい欲求が強くなってきた
  • タイトルにもあるように最近は猛烈に誰かと話したくなってきています。(笑)仕事をする前は誰とも話さなくても良いと思っていたのになぜこんなことを思うようになったのか自分でも正直よくわかりません。寂しさが増えたから人と話したくなるのてまあれば、 仕事を始める前の方が誰とも話していないし、前の方が寂しいはずなのに何故か仕事をしてからこの欲求が自分を支配しています。たぶん一番の原因は話したいこ [続きを読む]
  • ポケアニ 湯山総監督のインタビューは薄っぺらい?
  • まとめサイトを巡回しているときにタイトルのような書き込みがありました。要約すると、湯山総監督は富安監督(サンムーンシリーズ 監督)や矢嶋監督(XYシリーズ 監督)のインタビューに比べて薄っぺらいとのことです。恥ずかしながら 湯山総監督 富安監督 矢嶋監督のインタビューはまだ読めていないので僕が読んで感じたことを書くことは出来ないのですが(おい)シリーズ編は薄っぺらくない内容で 総監督は薄っぺらくなるの [続きを読む]
  • 人はなぜ物語を求めるのか
  • 僕が今日、本屋に入って本棚を眺めていた時にふと、このタイトルの本が目に留まりました。タイトルにもあるように、人はなぜ物語を求めるのか (ちくまプリマー新書)作者: 千野帽子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/03/06メディア: 新書この商品を含むブログ (4件) を見るこれです。今買ったばかりなので、内容は何も読んでません。なので、このタイトルを見て考えたことを今ここに書き、読後に僕の考えがどのよ [続きを読む]