ファブリ さん プロフィール

  •  
ファブリさん: 発達障害 子育て研究所
ハンドル名ファブリ さん
ブログタイトル発達障害 子育て研究所
ブログURLhttp://hattatsushogai-kosodatelab.com/
サイト紹介文発達障害の息子を持つオヤジのブログです。息子は、現在一般企業に就労しています。
自由文発達障害児を育てている親御さんへ役立つ情報を発信していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 125日(平均5.0回/週) - 参加 2018/03/12 12:32

ファブリ さんのブログ記事

  • 発達障害者の成年後見人制度 デメリットに要注意!
  • 前回、成年後見人制度の概要について、簡単に説明いたしました。今回はその続きです。 成年後見人制度を検討する理由お子さんが未成年の場合、親権者の同意なくお子さんが高価な物品を不当に買わされたり、不当な契約を結ばされたりしたときには、親権者である親御さんがそれを取り消すことができます。お子さんが未成年であれば、発達障害者でも健常者でもそれは同じです。しかし、お子さんが成人後はそれがむず [続きを読む]
  • 発達障害者と成年後見人制度 考えてみましょう
  • 発達障害のお子さんを抱える親御さんならば、一度は耳にしたことがある「成年後見人制度」ですが、どのようなものなのでしょうか。「成年後見人制度」の対象となる方は、認知症の方、知的障害のある方などです。具体的にいうと、判断能力が不十分な方が対象になります。発達障害者は知的障害を伴うことが多いので、この制度の利用を検討された方もおられるのではないかとも思います。成年後見人制度とは「成年後見人制度」 [続きを読む]
  • 発達障害の子どもを抱えて、お父さんのホンネは…
  • 発達障害児の子育てにあたり、お父さんを味方にすることを提案しましたが、そのためには、お父さんを良く知ることが重要です。そこで、前回は、一般的なお父さんはどういう考えでいるのかを考察する前に、私の実体験をお話ししました。今回は、いよいよ一般的なお父さんはどういう考えでいるのかの考察です。お父さんの正直な胸の内発達障害児の子育てにおいて、お父さんは非協力的だと良くいわれます。私の経験でも、お父 [続きを読む]
  • 発達障害の息子がグングン成長できた子育て法
  • 発達障害児の子育てにあたり、お父さんを味方にすることを提案しましたが、そのためには、お父さんを良く知ることが重要です。そこで、前回は、一般的なお父さんはどういう考えでいるのかを検証する前に、私の実体験をお話ししました。今回はその続きです。 自閉傾向が重かった息子息子が「自閉症の疑い」と診断をうけたのは2歳半のときです。その後すぐに、療育手帳の申請をしましたが、その結果は判定B(中度 [続きを読む]
  • 発達障害児を抱えるお母さん、大丈夫ですか?
  • 発達障害のお子さんを抱えるお母さん、大丈夫ですか。ひとりで悩んでいませんか。お子さんが発達障害だと身内にまで責められたりすることがよくありますが、その責められる対象はだいたいお母さんと相場が決まっているのは、なぜなのでしょうか。あまりよろしくない傾向ですが、家族のなかで立場の弱い者にしわ寄せがいくのが定番になっているようです。ですが、責められる方はたまったものではありません。しか [続きを読む]
  • 発達障害児の学習の目的は何だろう?
  • 発達障害児に限らず、人が学習する目的は、その後の人生をより良いものとするためです。その目的のなかでももっとも大きなものは、就労を実現するために最低限求められるであろう学力やスキルなど(就労を実現するための最低条件)です。なぜなら、就労をすることで、将来生活の生活費および余暇にかかる費用を稼がなければならないからです。人が学習する目的は、それだけではありません。なぜなら、人が生きて [続きを読む]