たりるん さん プロフィール

  •  
たりるんさん: 編み物本を編む〜ルーエル通り39番地
ハンドル名たりるん さん
ブログタイトル編み物本を編む〜ルーエル通り39番地
ブログURLhttps://www.rue-rouelle39.com/
サイト紹介文アパレル育ちのニット女子が綴る編み物やニット帽、パリでの話です。サルコーマの経過を記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 274日(平均4.8回/週) - 参加 2018/03/12 18:38

たりるん さんのブログ記事

  • サルコーマ手術から3年半【2018年11月26日 定期検診の記録⑤】
  • 月曜日に、半年ぶりのサルコーマ定期検診でW大学病院へ行ってきました。画像診断なしの血液検査などのみでしたが、クレアチニンや腫瘍マーカーの数値に変わりはありませんでした(*^▽^*)お陰様で2018年も無事に過ごせました。次は2019年の春にMRI画像を撮ります。手術後しばらくは、1ヶ月毎の定期検診。2年目頃から、3ヶ月毎の定期検診でしたが、3年目を過ぎて、今回初めて半年の間が空きました。病院に行かない期間が半年あって、 [続きを読む]
  • 「簡単」という言葉
  • About me.(過去記事)という記事を書いたことがあります。UPしてから、一文字も訂正していないたりるん的には珍しい記事です。しかも、小学生の作文のような下手な文章です(今も相変わらず〜笑)。ブログ開始1ヶ月頃の記事で、子供のような純粋な自分が「あのね、あのね、...」って一生懸命に話したかったことが詰まってる記事だなぁと思うので、読まれる方も少ないし笑、そのままにしています。◇その記事に「ブログには書かない [続きを読む]
  • パリの生地屋さん★画像シリーズ。
  • Bonjour!こんにちは!パリのオペラ近くの生地屋さんです。画像でお楽しみください♪シリーズです。(え?いつから始まった?ふふ。第1回!)◇その前に。画像には収まっていないことで、生地をカットするスピードの話ですが、ユザワヤさんは、チョキッと切れ込みを入れたら、鋏でシャーッ、2秒で終了。伝票切ってもらうまで速い速い。手際の良さに見とれます。パリは、チョキチョキ(おしゃべり)、チョキ(Oui~,Oui~. そうそう。)、チ [続きを読む]
  • お隣りさんの猫。名前を『ウツ』と言う。
  • 「猫の恩返し」のような...『ウツ』との思い出。。。◇私の飼い猫のスコは玉のような声で鳴く。可愛くて美しい鳴き声は、10歳を過ぎた今も健在だ。顔を近づけると「ふるぅルん♪」と鳴く。 ん? 今聞こえたのは、鈴の音? たまらなく可愛くなって抱きしめる。抱きかかえると、曲線だけで構成されたその柔らかな、水の塊のような身体が、私の腕のなかでとろけそうになる。...そんなにも可愛い声の猫がこの世に存在するというのに [続きを読む]
  • 「震度7を生き抜いた手作り陶芸コーヒーカップ」と「友蔵」
  • ※友蔵製宝物一年前、2017年9月9日のミスチルライブ(熊本えがお健康スタジアム)には、もうひとつ大切な思い出があります。映画のワンシーンのように、切り取られて記憶に残っているシーンです。◇その日、「震度7の熊本地震でも割れなかったコーヒーカップ」を心の友「友蔵」がプレゼントしてくれました。それは、彼女の手作り陶芸作品。優雅な曲線、上品な優しい風合い、色付けが魅力的なコーヒーカップです。2016年4月の熊本地震 [続きを読む]