3連複2軸総流し野郎 さん プロフィール

  •  
3連複2軸総流し野郎さん: 3連複2軸総流し野郎のブログ更新!!
ハンドル名3連複2軸総流し野郎 さん
ブログタイトル3連複2軸総流し野郎のブログ更新!!
ブログURLhttp://www.keiba0203.com/
サイト紹介文競馬歴20年!2017年、最高配当は、ながつきステークス20万馬券。 よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 276日(平均6.5回/週) - 参加 2018/03/15 10:48

3連複2軸総流し野郎 さんのブログ記事

  • 土曜日注目馬
  • 中山10シアーライン前走は久々ながら、勝ち馬と0.5差の4着とまずまずの内容。このクラスでは、2着2回と力は上位。叩いた上積みで、変わり身を。中山11フローレスマジック元々、オークス6着馬の実力馬。降級してから、なかなか勝ち味に遅かったが、ここにきて連勝して再オープン入り。54キロという点は魅力。また、鞍上ルメール騎手が、近走、当馬を手放さない点からも、素質はかなりのもの。阪神8ノーウェイ阪神10ワンダーマウス阪 [続きを読む]
  • 12月9日 日曜注目馬
  • 中山8ダイワスキャンプ前走は、勝ち馬から0.3差の4着。いい脚を見せたが、馬券圏内には、届かなかった。しかしながら、その際の勝ち馬エレクトロポップは、その後1600万も勝ち上がり。それを勘案すれば、0.3差は悪くはない。また、やはり1300はやや長かった。3走前に2着ありの中山1200で、見直しを。中山10パイオニアバイオ前走は、勝ち馬から0.1差の2着と惜しい内容。フローラステークス2着をはじめとして、3歳牝馬クラッシック路 [続きを読む]
  • 12月8日 土曜注目馬
  • 中山8レッドアトゥ前走、500万では2着馬に1秒をつけて快勝。やはり、このクラスでは力が違った。今回は、昇級戦になるが、元々1000万クラスでも2着ありなど、形だけ。また、左回りより右回りに良績が多く、今回はその右回り。当然、ここは、勝ち負けに。中山11フェニックスマーク前走、マーキュリーカップでは、勝ち馬ミツバから0.8差の3着。また、前々走では、ブリリアントステークス勝ちとオープンでの実績あり。特筆すべきは、 [続きを読む]
  • 日曜注目馬 ジャパンカップ、京阪杯 印 詳細あり!
  • 京都6バニーテール前走は、勝ち馬か、0.2差の2着。上がりは最速であった。敗れはしたものの、このクラスでは、やはり力上位ということを見せつけたかたちに。4走前では、1000万クラスで勝ち馬から0.2差の2着など上のクラスでも勝ち負けしていた馬。今回は、リフレッシュ効果も期待。京都7スーパーモリオン前走は、勝ち馬から0.7差の6着。やはり、プラス16キロと太め残りが影響したか、いまいち伸びず。しかしながら、3走前には、こ [続きを読む]
  • 土曜注目馬 重賞詳細、印あり。
  • 東京7サンシロウ前走は、7着ながら、勝ち馬から0.3差と着差ほど負けていない。上がりは最速タイと末脚は、健在。もともと、1000万クラスで、2着ありと、1つ上のクラスでもやれていた。小回りの福島から、直線の長い東京に変わるのは、プラス材料。条件好転で、見直し。東京8フクサンローズ前走は、勝ち馬から、0.3差の5着。上がりは、最速といい脚を見せた。その際、ハナ差3着のイダペガサスは、その後強い内容で、1000万クラスを [続きを読む]
  • 11月18日 日曜 注目馬
  • 東京7ビービーガウディ東京8ハニージェイド東京11アードラー東京12ダノンキングダム京都8シロニイ京都10インヘリットデール京都11 マイルチャンピオンシップ◎ペルシアンナイト福島2アドラメレク福島6 マッカートニー 福島11ヒラボクタージュ福島12フナウタ 詳細は、noteにて [続きを読む]
  • 土曜日 注目馬
  • 東京7シアトルトウショウ東京10ビッシュ東京11 東京スポーツ杯2歳ステークス◎ナイママ 東京12noteにて!ダンサクドゥーロ京都8センテュリオ京都11 noteにて 京都12クリアザトラック福島2ダノンスパーク福島6ゲキリン福島7ドロウアカード 福島9ヒロイックアゲン福島11マスターコード 軸理由詳細は、noteにて [続きを読む]
  • 日曜注目馬
  • 東京7キングリッド東京8トラストロン東京9ダイワギャバン東京10ショウナンライズ東京11スターオブペルシャ東京12イダペガサス京都6マイネルブロッケン京都8ヘヴントゥナイト京都11 エリザベス女王杯◎モズカッチャン京都12テイエムグッドマン福島2カリーニョミノル福島3プレゼンス福島11 福島記念スティッフィリオ福島12スズカテイオー軸推奨理由、相手はnoteにて 共に競馬を楽しみましょう(^o^) 尚、このnoteは、必ずしも的中を [続きを読む]
  • 11月10日 土曜注目馬
  • 東京7ウォーターマーズ東京8ウスベニノキミ東京10ダイアトニック東京11 武蔵野ステークスウェスタールンド京都7 パリンジェネシス京都9 クリアザトラック京都11 デイリー杯2歳ステークス アドマイヤマーズ京都12スペシャルホース福島2アヴァント福島6パワフルヒロコ福島7トロピカルストーム福島8タケショウベスト福島10サンシロウ福島12コスモペリドット軸推奨理由は、noteにて! [続きを読む]
  • 日曜注目馬
  • 東京6タイキメサイア東京7マイティーワークス東京8noteにて東京11天皇賞秋◎レイデオロ○noteにて▲noteにて△noteにて ×noteにて京都7noteにて京都8バーニングペスカ京都9ドンアルゴス京都12クライムメジャー新潟6noteにて新潟7ヴォーガ新潟9テンモース新潟10アオイプリンセス新潟12ビーカーリー解説、詳細は、noteにて。興味がある方はぜひ(^o^) [続きを読む]
  • 土曜注目馬
  • 東京6エムオーグリッタ東京8サトノマックス東京9モアナ東京11アルテミスステークスグレイシアウインゼノビアビーチサンバ東京12フィスキオ京都6ウォーターマーズ京都7プリンセスルーラー京都8ヒップホップスワン京都10アドマイヤエイカン京都11スワンステークスモズアスコットデアレガーロ 穴ヒルノデイバロー京都12テイエムチェロキー新潟6アドラメレク新潟7マッカートニー新潟9ゲキリン新潟10シャドウブリランテ新潟12オーバース [続きを読む]
  • 日曜注目馬
  • 東京8エイシンスレイマン前走は、勝ち馬から0.4差の4着。馬群をさばけず詰まり、脚を余す、かなりもったいないレースであった。今回は、小頭数でレースもしやすい。3走前は、このクラスで勝ち上がりありと、現級実績あり。小頭数ながら、なかなかのメンバーが揃ったが、スムーズなら勝ち負けまで。東京11ナムラアラシ前走は、勝ち馬から1.2差の6着。9番人気ながら6着と人気は上回る形に。上がりは、3位とまずまずの内容。近走は、 [続きを読む]
  • 土曜 注目馬
  • 東京7ユイノチョッパー前走は、勝ち馬から0.1差の4着。厳しい流れの中、4着に踏ん張った点は評価できる。また、前走は、メンバーもなかなか揃っていた。今回は、低調なメンバー構成。鞍上も、モレイラ騎手へと大幅に強化。モレイラ騎手の手腕にも期待。東京10マジカルスペル前走は、1600万クラスで、2着アナザートゥルースに1.1秒をつけて完勝。先手をとりながら、更にそこから35秒台の上がりで伸びる脚は、目を見張るものであった [続きを読む]
  • 日曜注目馬
  • 東京5アーバンイェーガー前走は、1番人気を背負うも勝ち馬から0.5差の4着。上がりは、最速だが、届かなかった。もう少しやれていいと思うのだが、降級後は、なかなかじれったいレースが続いている。今年の春には、1000万クラスで、3着ありなど、力はあるはず。その際の舞台東京1300で、巻き返しを。東京7ドリュウ前走は、勝ち馬から0.2差の2着。上がり最速で追い上げるも、届かなかったが、末脚はやはり目のみはるもの。このクラス [続きを読む]
  • 土曜注目馬
  • 東京8ニーマルサンデー前走は、勝ち馬から1.0秒差の4着と人気を裏切った形に。久々、昇級戦ということで、イマイチ弾けなかった。しかしながら、前々走では、上がり最速で、勝ち馬に0.7差をつけての快勝。今回は、その舞台に戻る点はプラス材料。叩いた上積みで、このクラスでも。東京11リスグラシュー前走、安田記念は勝ち馬モズアスコットから0.8差の8着。牡馬の一級どころ相手は、厳しかったか。しかしながら、前々走のヴィクト [続きを読む]
  • 月曜注目馬
  • 東京7マイウェイアムール前走は、1番人気を背負うも13着。流れも向かなかったが、不完全燃焼な内容であった、前走、前々走は、連続3着とこのクラスでは、力は上。今回は、意欲の連闘で、鞍上も、スイッチ。力はあるだけに、見直しを。東京9イストワールファム前走は、勝ち馬から0.3差の2着。勝ち馬に、逃げ切りを許したが、展開のアヤもあった。3走前には、現級勝ち実績あり。2走前は、1600万で勝ち馬から0.3差の5着と力はある。10 [続きを読む]
  • 京都大賞典 印
  • ◎サトノダイヤモンド前走、宝塚記念では抜群の手応えで、上がっていくも、伸びあぐね、6着。海外遠征後は、不振が続く。4歳時の阪神大賞典から1年半、勝ち星がない現状。精神的な面もあるのか、かつての輝きは影を潜めている。しかしながら、今回は、調教も良く、復調気配。ファンも多い当馬の復活を期待したい。○ウインテンダネス前走日経賞では、勝ち馬ノーブルマーズから0.1差の2着。その後、ノーブルマーズは、宝塚記念では [続きを読む]
  • 日曜注目馬
  • 東京7フィスキオ前走は、上がり2位の脚で2着に0.1差をつけて勝ち上がり。2着馬サイドチェンジも、その後500万を勝ち上がるなど、決して弱い相手ではない。前走、500万を勝ち上がった同舞台。ここは、中心視だろう。東京8タイガーヴォーグ前走は、勝ち馬から0.4差の2着。勝ち馬には、屈したが、早めの競馬で、まずまずの内容。勝ちきれないが、現級では、2着5回とこのクラスでは力は上。末が甘くなるのが気になるが、減量騎手起用で [続きを読む]
  • 毎日王冠 印
  • ◎ダイワギャグニー前走エプソムカップは、14着と大敗も、やはり道悪の馬場が合わなかったのが、敗因か。前々走のメイステークスでは、前述サトノアーサーに勝つなど、力を見せた。東京は、5勝を挙げている得意舞台。ベストの舞台だけに、巻き返しも。人気的に、妙味あり。○アエロリット前走の安田記念では、勝ち馬モズアスコットと差のない2着。落鉄しながらのこの走りは、評価できるもの。春は、落鉄が続くなど、運もなかった。 [続きを読む]
  • 土曜注目馬
  • 東京6パイルーチェ前走は、勝馬から0.4差の4着。まくるような走りで、早めに先頭に立つも、失速した。結果的には、ややちぐはぐなレースに。しかしながら、今春は、500万を勝ち上がり、1000万クラスで3着2回の実績馬。今回は、減量騎手起用で、2キロ減,巻き返しを期待。東京7サノサマー前走は、追い込むも届かず勝ち馬から0.9差の3着。スタートタイミングがやや合わず、ポジションが後ろすぎ、押し上げることで、脚を使う形に。し [続きを読む]
  • サウジアラビアRC 印
  • ◎グランアレグリア母は、米は、G1勝ち馬のディープインパクト産駒。新馬戦では、当舞台と同じ東京1600を優秀なタイムで勝利。血統的にも、良血で、まだまだ上にいけそうな素質がありそうだ。鞍上ルメール騎手も、心強い。久々だけが、気になる点。○アマーティ前走、新潟での新馬戦では、上がり最速で勝利。キレる脚を見せた。東京の長い直線で、力をが発揮できそう。リズムよく前半を運べられれば、好勝負に。中間の動きも、上々 [続きを読む]
  • サウジアラビアRC 初見
  • グランアレグリア母は、米は、G1勝ち馬のディープインパクト産駒。新馬戦では、当舞台と同じ東京1600を優秀なタイムで勝利。血統的にも、良血で、まだまだ上にいけそうな素質がありそうだ。鞍上ルメール騎手も、心強い。久々だけが、気になる点。アマーティ前走、新潟での新馬戦では、上がり最速で勝利。キレる脚を見せた。東京の長い直線で、力をが発揮できそう。リズムよく前半を運べられれば、好勝負に。中間の動きも、上々。シ [続きを読む]
  • 京都大賞典 初見
  • サトノダイヤモンド前走、宝塚記念では抜群の手応えで、上がっていくも、伸びあぐね、6着。海外遠征後は、不振が続く。4歳時の阪神大賞典から1年半、勝ち星がない現状。精神的な面もあるのか、かつての輝きは影を潜めている。ファンも多い当馬の復活を期待したい。パフォーマプロミス前走、宝塚記念では9着。さすがに、G1では、少し荷が重かったか。また、斤量58キロというのも、こたえたのではいか。今回は、今年の日経新春杯で、 [続きを読む]
  • 毎日王冠 初見
  • アエロリット前走の安田記念では、勝ち馬モズアスコットと差のない2着。落鉄しながらのこの走りは、評価できるもの。春は、落鉄が続くなど、運もなかった。今回は、陣営も、蹄鉄を外れにくくするなど、対応するそう。東京は、3歳時にNHKマイルカップで、G1を制覇した舞台と得意な舞台。鞍上モレイラ騎手で、牡馬を蹴散らすか。カツジ前走、NHKマイルカップでは、8着。テンションの高いところを見せるなど、力を発揮しきれなかった [続きを読む]
  • 火曜注目馬 加筆 再掲
  • 阪神3レンブランサ前走は、勝ち馬から0.1差の2着。上がり最速のいい脚を見せた。前走は、前々走4着のカリンカ、5着当馬が順当に1位、2位となった。そのことを考えたら、今の未勝利のレベルなら次は、当馬が勝っても、おかしくない。阪神6マイウェイアムール前走は、勝ち馬から0.3差の3着。3着とはいえ、不良馬場の中、健闘としたという内容。前々走も、勝ち馬から0.3差とあと一歩の内容であった。今回は、減量騎手起用で、1キロ減 [続きを読む]