りくのら さん プロフィール

  •  
りくのらさん: りくのらひねもす囲碁ブログ
ハンドル名りくのら さん
ブログタイトルりくのらひねもす囲碁ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rikunora/
サイト紹介文ひねもす囲碁を楽しむ毎日を記録します。 東京下町荒川区囲碁同好会、日本棋院囲碁イベントや囲碁教室。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 44日(平均16.5回/週) - 参加 2018/03/14 20:33

りくのら さんのブログ記事

  • 新しい、いごいごチャレンジノート
  • 新年度のいごいごチャレンジノートを作っています。表紙の色が選べるように色画用紙を使っています。 が、灰色の人気がないことが判明しましたので、灰色は表紙に使うのはやめて、丸く切り抜いて、黒いご君にすることにしました。白いご君は色画用紙の表紙の裏 ( まぎらわしいな )。 ふれあい館で囲碁教室が始まる前に内職しました。 黒いご君と白いご君です。 150冊くらい作ります    荒川区囲碁同好会 今月の活動 [続きを読む]
  • 今週のお弁当、と、笛
  • りくのら太、りくのら娘の高校の新学期が始まり、またしてもお弁当が始まってしまいました。 だんだんあっつくなるからそろそろ保冷剤だなあ。 焼肉弁当です。味が濃いのでおかずは一品だけだ  カレー弁当です。カレーだからおかずは一品だけだ  シュウマイ、ウインナ、たまご焼き、エビフライ、ひじきの煮物弁当です。たまにココロを入れ替えておかずをたくさん入れてみます。 そういえばりくのら太が中学生の頃、リコーダーが [続きを読む]
  • 町屋文化センターの富士山
  • 荒川区の町屋にある町屋文化センターの3階のベランダは、日本風庭園風に設えてあります。地面、というか屋上の床には細かい白砂利が敷き詰めてあります。最近、この白砂利に枯山水的に砂絵を描かれている。会館の保守管理、貸し室会場設営などを担当している方のおひとりが絵心がある方なんだそうです。専用の小さい金物の熊手のような道具で描くそうです。 富士山です。裾野はぐるぐるした波みたいな模様です。 雨や風でだんだ [続きを読む]
  • 地の広さが大事なんじゃない 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • 明日の教室の教材の準備から逃避するためにブログを書きまくっております。 楽しい囲碁教室で長谷川喜弘先生がおっしゃった言葉で、すっぽりと腑に落ちたのがありました。 できあがった陣地の大きさが大事なんじゃない、その地を作るのにどれだけ石を使ったかが大事なんです。 あっ、なるほど  と思いました。 たくさん石を使えば大きな陣地ができるのは当然です。盤上に大きな相手の陣地ができそうになると、焦りのココロが生ず [続きを読む]
  • 実戦の棋譜が教材です。 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • よみうりカルチャー町屋の楽しい囲碁教室では、講義の教材は生徒同士の実戦棋譜や、長谷川喜弘先生の指導碁の棋譜が使われます。 自分自身や、普段対局している人が打った手なのでとても参考になります。対局中に 「 う〜ん、この手はどうかなあ、こっちの方がいいかなあ。 」 と迷った手が疑問手や悪手として指摘されるケースは多いようです。多いようですが、それは至って当たり前のことだそうです。 しかし本当に役に立つ [続きを読む]
  • うなされるりくのら夫
  • 数式がたくさんでてきて何がおもしろいのかわからない本を読んでは興奮して騒ぎ、週末は荒川沿いを自転車や足で走り回り、長めのお休みになると自転車で遥か彼方まで走って行ってしまい、ブログの更新は怠り、念願の自著を教科書に授業をするという夢が叶ったものの実際に受講登録をしてきた学生は当初の30%であったことが判明してぼんやりしてしまったりくのら夫には、悪夢を見てうなされて叫ぶ、という癖があります。 それが [続きを読む]
  • 荒川区囲碁同好会 5月の活動カレンダー
  • 荒川区囲碁同好会の5月の活動カレンダーができあがりました。 PDFファイルのダウンロードもしていただけます。荒川区囲碁同好会5月の活動カレンダーPDFファイル  ゴールデンウイークの連休中はもれなく休まず対局できます。世間がお休みの時には施設の予約がとても取り易いからです  しかし5月は後半に連続して二日、二日のお休みがあります。施設の予約が取れなかったからです  6月19日 ( 火 ) 〜 20日 (  [続きを読む]
  • 囲碁教室のホームページ 続報
  • 7月あたまのオープンに向けて、新しい囲碁教室のホームページの製作を進めております まだできてないページがいくつもあるんですが、関係者の皆さんに見てもらうために、 今作ってるところだからちょっと待ってて を入れとくことで凌いでみました。 りくのらがホームページ制作に関わったのは皆さんHTMLを手入力していた時代、インターネットの歴史で言えば新石器時代くらい?最近のホームページはCSSとかなんとか、わけのわか [続きを読む]
  • 全部が零点じゃないよ 【すいすい上達コース】
  • りくのらめ、週末だと思ってブログの記事をだらだら、だらだら書き流してるな…とお感じの読者諸賢  その通り  あといっちょだけ、いっちょだけね。 金曜日の昨日は、日本棋院のアルバイトを完了した後、水間俊文七段のすいすい上達コースに出席して参りました  この日の講義で水間俊文先生が大変興味深いお話をなさいました。このお話しのために先生は掲示用のプリントもこしらえてきてました。 囲碁の対局の流れです。対局 [続きを読む]
  • 白がどんどん入ってきちゃう 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • ( 自分より ) 上手な人と打っていると、自分が陣地にしたいなあと思っている場所に白がどんどん、どんどん入ってきちゃうんです  という涙混じりの訴えを、長谷川喜弘先生はしょっちゅう聞かされるそうです。 うん、りくのらも聞かされます  長谷川先生の名回答。 どんどん来ません。黒白交代に打ってるんだから! それな。 いや、冷静に考えるとそうなんですけどね。だけどした手の黒の気持ちとしては、「 入れてくださ [続きを読む]
  • おいてかれた… 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • 東京町屋のよみうりカルチャー 楽しい囲碁教室 に毎週通っています。 先週、同級生のノヤロウさんが既定の勝率を挙げて昇段されました。 ノヤロウさん、おめでとう  おめでとう、と書いておきながら、なぜ  ←こんなムッツリな顔をくっつけるのか? それはノヤロウさんに2子置かせるのがりくのらの今年のヒソカな目標だったからです。なのに教室ではりくのらの定先、つまりいつでも黒番で打ち、コミつまり先番のハンデを出 [続きを読む]
  • 盤上に見えるもの 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • 毎週月曜日に受講している町屋文化センターの 楽しい囲碁教室。 マジメで熱心なりくのらさんは、先週の講義の復習を致しましょうと思い立ちまして、教材とメモを取った棋譜用紙を引っぱり出して参りましたら、ブログにまだ書いてなかったネタがありましたので、復習は後程やることにして ( つまり後回し ) 記事を仕立てることに致しました  講師の長谷川喜弘先生は、しばしばおもしろいたとえ話を駆使して囲碁の考え方や [続きを読む]
  • 里見姉妹の女性将棋教室
  • 将棋のヤッスーさんの記事  を読んで、この本を読んで、 真摯な生き方と素直な感性と素朴なかわいらしさにガツンとやられて、将棋の人なのにすっかりファンになっちゃった里見香奈さんと、その妹の咲紀さんが女性のための将棋の入門教室を開催なさるそうです。 里見姉妹のツイッターで拡散希望されています  これが告知のチラシです。手作り感満載  里見姉妹から将棋の手ほどきを受けられる 女性限定だって  って、大阪や [続きを読む]
  • たくさんでも取れます 【いごいご】
  • 荒川区立尾久小学校に いごいご に行って参りました  都電荒川線と都営日暮里舎人ライナーが交差する熊野前停留所から歩いて5分。熊野前はっぴーもーる商店街の中にある小学校です。昨年度からいごいごしてくれていた子たちと、今年入った1年生が3人来てくれました。 今回は100円均一ショップで大量買いシールの大袋を持って行きましたので、準備を手伝いに集まってきてくれた女の子たちに大袋ごとわたして、「 この中 [続きを読む]
  • 今年のいごいごチャレンジノート 【いごいご】
  • 4月から新年度が始まりましたので、いごいごチャレンジノートを新しくすることにしました。これまでたくさん対局して、シールをたくさん集めてくれた去年のノートは、記念にお家に持って帰ってもらいます。きっとお家の人に見せたら、びっくりして、感心してもらえると思うよ  新しいいごいごチャレンジノートは、色んな色の表紙をつけることにしました。 なぜいろんな色の表紙にしたか?それは100円均一ショップで売ってい [続きを読む]
  • フルーツをとろう 【いごいご】
  • 小学校のいごいごで子どもたちに配ったいごいごプリントです。 対局相手が見つからない時にやってもらっています。できたらまるつけをします。正解したら□の中に好きなシールを貼ります。 まちがえちゃったらヒントを出しますから、絶対シール貼れます。できたらいごいごチャレンジノートに貼って行きます。 荒川区囲碁同好会のホームページからPDFファイルをダウンロードできるようにしました どうぞご自由にお使いください  [続きを読む]
  • 上等なお醤油
  • りくのら夫は週末にかすみがうらマラソンで走って参りました。 茨城県の霞ケ浦の湖周を走る ( 一周はしない。距離が長いから。 ) フルマラソンで近年大変人気が高まり、参加者数は2万人を超えたんだそうです。 4時間を切ることができたので嬉しかったようです。 しかしこのところ何回か出走しているフルマラソンの記録が、走っても走っても、5分の幅を出ないので伸び悩みを感じているようです。42.195kmをそれだ [続きを読む]
  • □ごもっくん
  • きれいな色染め木製碁石のごもっくんの仲間で、四角いキューブタイプができたそうなので早速入手してみました。木遊ぶ ( きゅうぶ ) だって  こ、これは、碁縁とか以碁よろしくとかと似た言語センスのかほりが漂うが… 色んな色が選べましたが、木製の味がいちばん楽しめると思われましたのではずはこの2色を。 白木の方は色をつけてありません。焦げ茶の方は木目によって色の染まり具合がちがいます。 ( 繊維の断面 [続きを読む]
  • 強い子も来ます!【いごいご】
  • 荒川区立第三瑞光小学校にいごいごに行って参りました 今年度、初のいごいごです。 4月から小学校には新一年生たちが入ってきています。 いちねんせいががっこうのまいにちになれるまで、いべんとはおやすみでした。 今週から少しずついろんな小学校でいごいごが始まります 昨年度おじゃました小学校は全部、今年度も引き続きいごいごしてくれることになりました。昨年、1回だけの実施だった小学校からも連絡をいただいて、 [続きを読む]
  • イタチの腹づけ 【町屋の楽しい囲碁教室】
  • 町屋文化センター、よみうりカルチャー、楽しい囲碁教室に行って参りました。形容詞が多いですね。 教室をやっている会場が荒川区、都電荒川線町屋駅前停留所前の町屋文化センター。教室の主催はよみうりカルチャー。教室の名前が楽しい囲碁教室です。講師は長谷川喜弘先生です。 教室の開始は9時45分です。 先生が大盤に本日の詰碁の問題を並べます。この日は先生がなかなか席をお外しにならなかったので、カンニング (  [続きを読む]
  • 下北沢囲碁会館
  • 下北沢囲碁会館に行って参りました  下北沢囲碁会館に参るためには、下北沢駅に参らなければなりません。そして駅から外へ出なければなりません。なにを当たり前のことを… とお思いの読者諸賢に申し上げますが、下北沢駅が豹変しておったのですよ 今まで使っていた南口が忽然と消え失せておったのですよ その代わりに南西口という新しい口が出現しており、その南西口から出て見ると、今まで見慣れた風景がまったくないのです [続きを読む]
  • 寝過ごした日のお弁当
  • 今朝は寝過ごしてお弁当用のご飯が炊けませんでした 仕方がないのでおかずだけ詰めました。 主食には、ちょうど昨日町屋で買ってきてあったクリーム入りのメロンパンを突っ込んでおきました。しょっぱい系のこのおかずには、さぞや合わないだろうなあと思います  りくのら夫が自室 ( 書斎、と呼んでいるけど而してその実態は納戸 ) を整理していてりくのら夫の思想を形作る原点となった3冊を発掘してきました。 りくの [続きを読む]
  • 箱根のお土産
  • 水間俊文七段のすいすい旅行会で箱根に囲碁懇親旅行に行って帰りに小田原駅で買ってきたお土産です。 箱根湯本に本店がある和菓子屋さん 菜の花  の温泉まんじゅう。 他にもチーズタルトや季節限定の桜餅も買ってきたんですけど、食べちゃって…  からくり箱。 これは今まで見たことないタイプです。明らかに側板をスライドさせるのではないようです。可動部はこの、側面から出っぱっている円筒形の部分のみ。 ある操作を [続きを読む]
  • みこと発見!
  • 日本棋院の職員スタッフ用の通用口に多分出勤簿だと思うんですけどクリップボードがあるんですね。その余白のところにみんなでちょっとずついたずら書きをしていく決まりなんですね。( 決まりじゃないって! → りくのら ) そこに発見した  ほら!ほら!! ありがとう  描いた人 ↓ みことの一手! (まんがタイムKRコミックス) Amazon   荒川区囲碁同好会 今月の活動カレンダーにほんブログ村 囲碁ランキング [続きを読む]