Yumi Paris さん プロフィール

  •  
Yumi Parisさん: フランスはパリから、等身大の生活
ハンドル名Yumi Paris さん
ブログタイトルフランスはパリから、等身大の生活
ブログURLhttp://yumiparis.blogspot.fr/
サイト紹介文交換留学で来たパリでそのまま国際結婚!?普通の共働き夫婦です。2017年秋〜パリ郊外在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 4日(平均47.3回/週) - 参加 2018/03/15 05:32

Yumi Paris さんのブログ記事

  • フランスの古本買取りは太っ腹!?
  • 物にあふれた生活をしないのが我が家のモットー。本棚がいっぱいになってきたので何冊か売ることにしました。本の買取りと言えば、Gibert JosephとGibert Jeune。メトロSaint-Michelから降りてまずはGibert Jeuneに向かいます。長い列が出来てるかも!と思いましたが、運良く私の前には2人だけ。ラッキー! 身分証明書を見せて本を渡すとその場でバーコードを読み取り、すぐに買取り価格を教えてくれます。フランス語の本が7冊で買 [続きを読む]
  • フランスの古本買取りは太っ腹!?
  • 物にあふれた生活をしないのが我が家のモットー。本棚がいっぱいになってきたので何冊か売ることにしました。本の買取りと言えば、Gibert JosephとGibert Jeune。メトロSaint-Michelから降りてまずはGibert Jeuneに向かいます。長い列が出来てるかも!と思いましたが、運良く私の前には2人だけ。ラッキー! 身分証明書を見せて本を渡すとその場でバーコードを読み取り、すぐに買取り価格を教えてくれます。フランス語の本が7冊で買 [続きを読む]
  • 春だね!
  • 先週から春めいてきたパリ。なんの花粉だか知らないけれど、鼻がムズムズしてよくクシャミが出ます。はて、これは何の花粉なんでしょうか。どこかに杉が植わっているのか…マロニエの花粉って今ぐらいから飛んでいるんでしたっけ。と、お鼻事情はおいといて…暖かくなりましたね!嬉しい!暖かくなった途端、皆さん今までショートブーツで隠していたくるぶしを見せる服装に。サブリナパンツ(名称古い?)改めアンクルパンツ?と履い [続きを読む]
  • フランス生活を楽しくする抱負 私的4選
  • 2018年の初投稿が3月という…すみません特に何かすっごく忙しいという訳ではないのですが (これじゃブロガー失格!)今年初の投稿は何にしようと考えているうちに3月になりました。早っ!やはり初の投稿は、今年の抱負を。留学からの移住と、色々忙しかったパリ生活。特に最近は2015年 結婚2016年 転職2017年 引っ越しと、その年その年でイベントがあってこりゃ〜今年も忙しくなるどー!と思っていたものです。が…今年はそう [続きを読む]
  • 学生時代にやっておけば良かったと思うこと
  • 引っ越して以来、電車に25分揺られて通勤しています。良い機会なので読書しています。大学で文体論の先生がおっしゃっていた「精読も大事だけれども多読も大事です」大学では精読をみっちりやっていて、フランス語をノートに3行あけて書き写していました フランス語自分の和訳先生の和訳・解説フランス語自分の和訳先生の和訳・解説…これを永遠と繰り返す。4年間永遠に…笑フランス語漬けの毎日だったけれど、多読をしていなか [続きを読む]
  • 海外で日本のTVを見る方法
  • まぁ、JSTVに加入したら良い話なんですけど、そしたら『いだてん』観られますか?ビートたけしが志ん生役、興味あります。志ん生の噺はすーっと入っていく落語なのです。今から笑わせたろう!とか面白いこと話しますからね!とかでは全くない。なのにすっごく面白い。あっぱれ〜!『いだてん』脚本はクドカンで、クドカンと言えばやっぱり…タイガー&ドラゴン落語知らない人も、落語好きな人も面白いと思う!私は後者の立場ですっ [続きを読む]
  • メトロで!公衆の面前で!
  • 今週からメトロ内で咳している人多し。しかも、口をおさえないで咳するんですけど…あぁ、この人たちみんなにイソジンあげたい。うがいは、フランス語でse gargaliserと言うんだよ、あなた知ってる?そこのバイキン撒きちらかしてるマダム?我が家はイソジン常備。使うのはもちろん、私だけ。 [続きを読む]
  • Les Tuche フランス的 ホーホケキョ となりの山田くん
  • 夫と半沢直樹を観終わって (やっぱり何回観ても面白い、堺雅人最高!)、次はなんか軽いのを観ようよという話に…じゃあリーガル・ハイかな?と思っていたのですが 発想の転換でフランスのコメディー映画を観ました。Les Tuche (2011) フランスのフツーのワーキングクラスのTuche一家が、宝くじで大金が当たり、お母さんが憧れてたモナコに移住するお話。末っ子の息子ドナルドは天才児で(マルコム・イン・ザ・ミドルを彷彿させる!) [続きを読む]
  • 3年という区切り
  • フランスは日本とは全く違う国で、イライラすることも多い。…これは日本人では周知の事実で、私ももれなくその1人だったのですが、あれ?最近イライラしない…かも?と思うようになりました。留学の時なんかは、毎日イライラして夏目漱石よろしく気が滅入ることが多かった…その後も、なんでフランス人はこうなの!?どうして!?ありえない!?と思うのは日常茶飯事。でも最近は比較的穏やか。そして、きっとその理由は…フランス人の [続きを読む]
  • パリ郊外に引っ越して驚いたこと 3選
  • パリとパリ郊外ってこんなにも違うなんて!と驚いたことがあったので、この驚きが新鮮なうちに…人が優しいパン屋さんも、スーパーもマルシェもお店の人が優しいです。初めて行ったお店でも、Vous allez bien, Madame ?って聞いてくれる…パリじゃあ、こっちからVous allez bien, Monsieur ?って聞かないと仲良くしてくれなかったのに…(@パリの某行きつけ19区のお肉屋さん)パリのMonoprixとかFranprixとかと違って、とってもお店 [続きを読む]
  • わざわざパリまで行く価値あり!な日本食レストラン
  • 以前お昼に行って、美味しすぎて感動したレストランKAWAMOTO さん今度は、夫の誕生日のお祝いに今度はディナーに行ってきました。美味しすぎました〜!またすぐ行きたい!いただいたのは、おまかせコース(7品)前菜盛り合わせイチジクのアボカドソースバッテラいんげんの白和え甘酢大根蜜漬けのプチトマト枝豆…KAWAMOTOさんのお料理は、本当に丁寧に作られていて、美味しい…溜息が出ます。イチジクをアボカドソースで食べるとこ [続きを読む]
  • 今回日本からどうしても持ってきたかった○○
  • 今回の一時帰国(もう一時帰国から1ヶ月も経っている!日本恋しや ほうやれほ)で持ってきたかった○○ちびまる子ちゃんはい、今頭の中で♪楽しいことならいっぱい 夢見ることならああ めいっぱい♪が流れましたね フランスで日本語で読書なんて、日本米と同じくらい嬉しい…と思っています。慢性ホームシックなので、本に飢えています。せめて、日本で読んでいた本を、フランスに持って来て読もうじゃないか。そして、その時 [続きを読む]
  • おすすめのLepinay Chocolatier
  • 郵便番号75番(パリ)から77番(パリ郊外)の住民になって、気づけばもう1ヶ月経っていました。郊外生活、かなり快適です!そりゃあ何が良いって、静かで人が優しいこと。豊かな生活が送れそうで、これから楽しみです。豊かな生活と言えば、欠かせないのが美味しいチョコレート。家の近くにあるのがLepinay Chocolatier (ルピネ・ショコラティエ)。フランスのチョコレートはカカオの風味が強くて美味しい。(ベルギーのチョコレートは [続きを読む]
  • 朝も昼も夜もカウンターで
  • パリ在住5年目のくせに、半年前くらいに、やっとことさ一人カフェデビューをしました。それから、時間があれば一人でカフェ。今までは、ひとりでカフェに入っても、ウェイターさんが気づかなくてずっと座ってる、なんてことになるじゃないか…嫌だな〜なんて思っていたのですが、 ある時入ってみたら、これが結構素敵でした。コツその1カフェに入ったら、店員さんに笑顔で挨拶。しっかりアイコンタクト。これで自分の存在をアピ [続きを読む]
  • 国民保険のその後
  • 前回の国民保険のお話。その後、twitterで色々と皆様に教えていただきましたところ、どうやら市町村で対応が異なるらしいようでした。教えてくださった皆様、ありがとうございました!やはりネックは、住民票を海外から日本の市町村に戻せないだから国民保険にも加入できない という点のようです。海外在住者が一時帰国の時に、数週間後にまた海外に戻るのに、住民票を戻すのはこれは本来の意味にそぐわないということらしい。住民 [続きを読む]
  • 国民保険に入れる、入れないの(私的)都市伝説
  • 住民票を抜いて、フランスに住んでいる身としては、一時帰国の度にあれっ、私って日本の保険に入れるんだっけな?…と思うのです。そういえば、一時帰国の度に住民票を戻して、国民保険に入っているっていう海外在住の方のお話聞いたことあるし…なんなら、前に私も市役所でそう言われたことあるような。よし、国民保険入りましょう!ほら、日本国民の義務だし!と勝手に納得して、 日本に着いて翌日には市役所に行ったのです。結 [続きを読む]
  • ぼちぼち再開
  • すっかりご無沙汰していて、すみません。バカンスで日本に帰っていたり、フランスに戻ってもすぐ引っ越しがあったり…バタバタしていて、やっとブログ再開できるかなという感じになりました。これから日本の一時帰国のこと・市役所での手続き・年金の手続き・あれが美味しかったよ、この場所が綺麗だったよなどなどあと、引っ越し大変っす!っていう話も書きたい思っているので、よろしければまだ読みに来てください。9月が始まっ [続きを読む]
  • また見つけた!好きな連載
  • すごいのを見つけました。今週自己最大のニュースです。やさしく、つよく、おもしろく。ほぼ日の連載です。ストーリーも、画風も、全てが素敵。画用紙に描いてらっしゃるんでしょうか。雰囲気が本当に良いんです。泣けます。心を静かに揺さぶられる感じです。一気に初回から読んだのですが、もしかしてゆきちゃんのご両親、離婚されてる…かな繊細に描かれているのでまだまだ読み進めないと分からないかもしれないけど、そんな感じ [続きを読む]
  • さよならパリ (それと、物件探しのお話)
  • 7月も下旬に入り、パリからどんどん人がいなくなってゆきます…その代わり観光客の多いこと!ありがたいです、パリに来てくれてありがとうという気持ちでいっぱい。仕事でも、バカンス前に仕事終わらせなきゃという取引先の殺気を感じ…あたしゃバカンスでいないよ〜ん。帰ってくるのは3週間後だよ〜んのauto replyがヨーロッパ各国から送られてきます私ももう少しでパリとおさらば。実はバカンス明けに引っ越しが決まりました。 [続きを読む]
  • 好きな連載あれこれ
  • 休憩時間の息抜きに、毎回楽しみにしている連載あれこれ…パリの外国ごはん朝日新聞web版の連載です。イラストも文章も随所まで面白いんです。これを読んで、すっかり蒸し鶏の虜に!振り返ってレモニー・レモネードマダム・フィガロ・ジャポンのweb版のかわいいかわいい連載。お茶目な絵も台詞もなんだかほっこりしちゃうんです!おこさま人生相談室MilK JAPONのweb版の連載。大人の悩みをおこさまが真剣に答えてくれる連載。おこ [続きを読む]
  • フレンチ・スキンケア総おさらい
  • 気づけば留学時から色々とフランスのスキンケアを試しています。あのRue du Fourにある安い薬局に行ってみたり、処方箋取りに行くついでに近所の薬局でスキンケア商品を見るのが結構好き…ということで、忘備録としても、今まで使ったことのあるスキンケア商品全ておさらいしてみようと思います。BIODERMA 化粧落とし左がオイル肌用で、右が敏感肌用と記憶しています。私は普通肌なので、どちらも問題無く使えました。香りも気に [続きを読む]
  • しょっぱいケーキ
  • 夏になると一気にサラダを食べる機会が増えます。そんな時に、サラダの隣にあると嬉しいのがキッシュラザニアそしてしょっぱいケーキ。フランスだとケーク・サレです。お惣菜ケーキ。この前、今年初のケーク・サレを作りました。本当に簡単ですっごく美味しいので、お薦めです! 作り方は、小麦粉200gベーキングパウダー1袋 (ピンクの小袋の、あれです)卵3つcrème fraîche 10clオリーブ油 10cl以上が生地。後は好きな野菜を小 [続きを読む]
  • PALMASHOW
  • PALMASHOWD8等でも放映している(していた?)、フランスのコメディアン2人組です。5分くらいのスケッチなので、「次はこれ観よう」とついつい観すぎちゃいます。爆笑フランス語学習法いかがでしょう! Youtube公式チャンネルから…Le Remaniement remaniementとは再編のこと、ここでは内閣改造の意味です。国民教育大臣がJ'étais en train de faire des trucs biens là !La loi sur les accents circonflexes... J'allais aboli [続きを読む]
  • カフェのお供
  • 日本に帰った時、フランスに持って行きたいもの…食べ物、食べ物、食べ物…の他に本!が欲しい。通勤カバンにはいつも、小三治さんの本が入っています。とは、前回の一時帰国でパリに持って来て、もう何回読んだことか…『もひとつま・く・ら』は、寄席の小三治さん。『落語家論』の方は、ちょっと若くて熱血で頑固な小三治さん。2冊の雰囲気が違っていて、小三治さんファンにはたまらないです。今回一時帰国で目論んでいるのは… [続きを読む]
  • 初夏のおでかけ
  • 5月に入って、日差しが強く、暑い日々が続いています。つかの間のパリの夏が始まる!ということで、おでかけが楽しいです…1. batême de l'air (処女飛行)お友達のご招待で、飛行機遊覧に。お友達自ら操縦して、パリ近郊上空をひとっ飛び!快晴の空から眺めるディズニーランド、エッフェル塔、森…綺麗でした。A君、ありがとう!2. escalade (ロッククライミング・ボルダリング)フォンテーヌブローの森のescalade場に。森の中に [続きを読む]