nico さん プロフィール

  •  
nicoさん: にじいろ息子の教育費
ハンドル名nico さん
ブログタイトルにじいろ息子の教育費
ブログURLhttp://nijiiromusuko.seesaa.net/
サイト紹介文発達障がいの息子の育児と、教育費&老後資金を貯めるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 38日(平均5.7回/週) - 参加 2018/03/15 10:10

nico さんのブログ記事

  • 我が家の無印良品 子ども部屋に机&収納家具
  • 無印良品週間ですね。我が家は愛用品、沢山あります。10年ものの収納用品もあれば、子どもの成長に合わせて買ったものも沢山。本棚や机など大きいものから、キッチンや洗面台の下の収納、文具なども合わせたら数えきれないくらいです。子どもの勉強机は、昔主人が買ったタモ材のデスクとチェスト(今はオーク材になっていますが、形は一緒かな)を使っています。椅子は集中するには固定型のが良いので、ニトリで子ども用の高さ調節 [続きを読む]
  • 息子の成長11 小学校入学
  • ※過去の出来事を書いています。小学校に入学した息子。入学式の前に一度、体育館の見学をしていたので、式も大人しく座って、無事に参加することができました。担任は頼もしい美人先生。支援学級をずっと担当してらして、自身に小学生世代のお子さんがいる方でした。サバサバしていて話しやすく、親の扱いも慣れてるところに、私も信頼できそうと思いました。そして、息子は人見知りもほとんどなく、これまでも療育等で大人が多い [続きを読む]
  • スマホは格安SIMです
  • 2年前まではガラケーだったのですが、さすがにママ友付き合いもLINEがメインになってきたので、20年弱契約していたドコモからauに乗り換えました。そして、今年になって、au端末が使えるマイネオに乗り換えました。最近は他の会社に乗り換えないと損ですね。データ容量も少なくて良いし、通話はほとんど使わないので、通話料が入ってない安いプランにしました。数少ない電話相手の旦那とはラインを使うので、今のところ、通話は [続きを読む]
  • 洋服を減らすには、やっぱりカラー診断が有効でした
  • 40代になって、着るものに相当悩むようになりました。昔はセンスの良し悪し、おしゃれかどうかはともかく、自分が好きなものというのがはっきりしていたので、感覚で選べていたのに、それができなくなりました。加齢で肌もくすみ、好きなもの=似合うもの、ではなくなりました。私は新卒でアパレルに入社、販売をしていたのですが、かなりかわいい系でした。その後も好きな路線は変わらず、アラサーでも森系、ナチュラル系。でも、 [続きを読む]
  • 息子へのお金の教育
  • 息子へのお金の教育は幼稚園年長の夏休みからしています。早いですかね?でも、発達障がいの子にとって、お金の管理ってすごい大事じゃないですか?いくら、親が子どものために頑張っても、だまし取られたらたまったもんじゃないです。そこで、早いうちから、お金については自分で管理できるようにしています。我が家では、お手伝いをしないとお小遣いはもらえません。もちろん、小さなお手伝いでいちいち要求はさせません。毎日決 [続きを読む]
  • 子どもの頃のお小遣い
  • 子どもの頃、私はお小遣い制でした。低学年の頃は覚えてないけど、確か6年生で1000円くらいだったと思います。多分100円くらいずつ上がってたんだと思うので、低学年は数百円。友達と遊ぶ時はそこから使うことになっていましたが、私は本が好きだったので、大体は本(ジュニア文庫当時で400円弱。おちゃめなふたごシリーズ好きだったなぁ)、そして、ごくたまにサンリオショップで文具。お菓子を買うことはほとんどありませんでし [続きを読む]
  • 就学相談・学校選び
  • 年長さんの夏、就学相談に行ってまいりました。幼稚園からは、小学校に入るのに心配というほどではない、ということだったし、多少先生にお願いすることはあるだろうけどトラブルもないし、普通級かな。IQが低くなければ通級に通えるらしいから、通級は行けたらいいなと思っていたら、「ウィスクと行動観察の結果、支援級が望ましい」と言われました。そうですか。。。。。(涙)ご希望と違っていたようですが、と判定を伝えた方 [続きを読む]
  • 不要品の処分
  • 不要品はメルカリで売っています。最初は価格付けで安くしすぎた失敗もあったけど、だんだん慣れてきました。送料をよく計算してから、というのが教訓になりました。いつでも出品できるように、デスクマットにインテリアシートを貼ったものを用意しています。写真は、午前中のレースカーテン越しのおひさまが当たる明るい所で撮っています。ちなみに私は、20年くらい前からヤフオクを利用。当時は出品する人は今ほど多くなかったの [続きを読む]
  • 息子の成長 その10 年長の先生と療育機関の連携
  • 年長の先生は、年中で隣のクラスの担任だった方でした。なので、ママ友から情報を聞き取り。・・・うん、ちょっと頼りない感じ。でも、担任になったからには理解してもらわないと、と家庭訪問や面談で困り事などをお話しました。息子は不思議な思考回路を持っているときがあるので、普通では想像できないこと、そうきたか、みたいなことが多々あるんですよね。そして、そんな子どもの行動にピンと来る先生とそうでない先生がいると [続きを読む]
  • 息子の成長 その9 年長の友達関係
  • 年長になると、2年間仲良くしていた友達とは別れましたが、年中から仲良かった友達とは一緒でした。一番名前を聞いていた男の子と同じだったので安心していましたが、年長になると幼かった男の子たちも、年長になると活発になってきて、遊ぶ頻度が下がっていきました。やはり息子では物足りなくなったのだと思います。息子は年長になって、他の子とさらに差が広がって、会話や遊びに付いて行けなくなってきたように思います。そん [続きを読む]
  • 息子の成長 その8 年中後半
  • 年中になってしばらくしたころ、いくつか問題点が出てきました。一つ目は、一斉指示が通りにくいのが顕著になってきました。先生のお話に意識を向けられないこともあり、個別に声かけしないといけないことが増えたので、電話で先生と相談して、カードを利用してもらいました。この頃、すでに息子は文字を読むのが得意だったので、絵カードでなく文字のカードにしてもらいました。この方が漠然と絵で伝えるよりも内容がはっきりして [続きを読む]
  • こんなに違うの?と思ったこと
  • 最近、事情があって友達の子どもを預かることが増えてます。今年から年少さんの3歳。以前からよく会ってるのでなついてくれてはいるものの、ほんと楽ちん。二人目で女の子ということもあるんだろうけど、家事や仕事をしつつ見ることができるのです。散歩やお買い物に行っても、全く不安なし。手をつなぐし、走ったり急に立ち止まったりせず、普通に並んで歩くことができる。そろそろおうちに帰ろうかと言って戻れる。家でも近くに [続きを読む]
  • 教育費はいくら必要か
  • にじいろ息子のため、教育費の目安は一般的な子と同じにしてよいのか、それともできるだけ手をかけた方がいいのか、いつも悩んでいます。まだ先のことだけど、準備期間が他の子より必要なので、より早く考えてあげなくては。。。ということで、大体の家は、自分たちを基準に考えると思うので、夫婦のことを少し。私→保育園→幼稚園(公)→小学校(公)→中学校(公)→高校(県立)→大学(私立文系)主人→幼稚園(公)→小学校 [続きを読む]
  • 息子の成長 その7 幼稚園年中とクラスの様子
  • 年中になり、先生も代わり、クラス替えもありました。幼稚園側の配慮か、一番仲良しだったお友達とは同じクラスになり、全体的にも比較的大人しい子が多い印象でした。そして、他の子どもに手が出てしまう男の子と、非常に相性が悪い女の子も一緒だったので、一波乱ありそうな予感がしました。どうやら二組の親子は年少の時に同じクラスで、男の子はいろんな子に手が出てしまったり、お友達の連絡帳を破いたりとしていたようです。 [続きを読む]
  • 息子の成長 その6 幼稚園年少
  • 幼稚園に入園した息子。年少のときは他の子どもたちもまだまだ小さいので、全く問題ありませんでした。赤ちゃんの頃から地域の子育てイベントにも行ってたし、療育でも集団クラスがあったので人見知りもなく、幼稚園は行くものだという意識のもと、幼稚園に行きたくないとか、ママと離れて泣いたりということも初日からありませんでした。そして、担任の先生は新卒さん。一応、面談の時には息子の特性などを話したりもしたけど、特 [続きを読む]
  • マンション購入 その4 住宅ローン
  • 購入したい家が決まり、契約へ。住宅ローンの審査もありました。この頃、主人の仕事がちょっと不安定(収入ではなく雇用形態)だったので、低い金利で借りられるか心配でした。そのため、物件価格の2割以上の頭金があれば大丈夫ということを聞き、親の援助も受けつつ多めに用意。返済方法は、変動、固定、一部固定、色々なパターンで考えましたが、我が家は変動に。変動はやめた方がいいという方もいると思いますが、頭金を用意で [続きを読む]
  • 美容院代は半額以下に
  • 5年くらい前まで、美容院はちょっとオシャレエリアの決まった担当の方にお願いしていました。その金額、カット&カラーで12000〜13000円(税別)。はじめにカットしてもらった時、髪のクセに長年悩んでいたのが解消されて、むしろ活かせるような髪型を提案してくれたのに感動。話しやすいし、カットも良かったので、独立してからも追いかけ、20代の頃から15年くらいその方にお願いしていました。でも、引っ越しなどで通うのが面倒 [続きを読む]
  • マンション購入 その3
  • その後、色々なマンションを見た私たち。中古では、内見するにあたってキレイにしてる方のが多かったけど、中には、壁はシミだらけ、キッチンも油まみれのまま、という方もいました。間取りや内装に凝っている方もいて、それが逆に我が家には不要なものだったり。一戸建てに引っ越す、同居する、離婚した等、手放す人の理由も色々、不動産やさんからは理由を聞けたけど、聞かなくても暮らしぶりをみたら分かるような方もいました。 [続きを読む]
  • マンション購入 その2
  • 当時、家を買うことに迷いはなかったものの、もし息子の障がいが分かっていたら教育や生活など福祉サービスが整っていることが基準になったかもしれません。もしくは、学校等に合わせて引っ越しができるよう、購入してなかったかもしれません。でも、当時はまだ出産前。自分たちと似たような、特別な才能もないだろうけど、大きな困り事もないような普通の子どもが産まれると思っていたので、何も考えていませんでした。まぁ、もし [続きを読む]
  • 自宅購入 その1
  • 教育費、老後資金、保険と並んで、大きな支出の一つである住宅費。我が家は子どもが産まれる前にマンションを購入しています。結婚してすぐの頃は、通勤しやすいエリア、路線の賃貸アパートを借りていました。共働きだったのもあって、2DKで家賃は私にとっては高めの13万弱。主人は荷物が多い人で、当時のアパートにも荷物が大量。減らして欲しいのはもちろんだけど、そうできない性格なのも分かっていたのですぐに捨てさせること [続きを読む]
  • 息子の成長 その5 民間の療育開始
  • 幼稚園に入る前の夏頃、近所のおうちに遊びに行きました。その家には息子より2歳年上の発達障がいの子どもがいたので、幼稚園入園に際して色々参考にさせて頂きたいと思ったのです。その際に思ったことは、2年の差なのに、各幼稚園の発達障害への受け入れが良くなったこと。我が家がプレに通った幼稚園2カ所も、2年前には受け入れられないという返答だったというのです。発達障がいへの理解が、こんな短期で変わるとは。息子にとっ [続きを読む]
  • 息子の成長4 病院で受診
  • 幼稚園決定より少し前のことです。地域の発達センターでの療育。ここでは発達検査はするけれども、診断はしない機関でした。療育を受けつつ、本などで発達障がいについての知識がつくにつれ、発達障がいにも色々なタイプがあることを知りました。性格的にはっきりさせたい私は、息子が一体どれにあたるのか知りたくなってきたのです。そこで早速、発達センターで紹介されたクリニックで受診をすることにしました。どこも予約でいっ [続きを読む]
  • 息子の成長 その4 幼稚園選び
  • 息子、3歳。幼稚園のプレの年齢。家のまわりには幼稚園が沢山あるけど、私立のみ。同じマンションのママ友から、内情を聞き、いくつか見学に行きました。私は運転をしないので、万が一自然災害があっても歩いても行ける所が絶対条件。その他は給食の有無や制服の有無は関係なく、子どもに合っているか、障がい児を受け入れているかだけで選びました。まず、いくつかの幼稚園に電話で子どもに発達障がいがあると話して、反応が悪く [続きを読む]
  • 子どもが小さい頃、よく言われた言葉
  • 自分で言うのもなんですが、私は子どもが3歳になる頃まで、穏やかな母親でした。泣き止まなかったり眠れなかったりと、疲れによるイライラはあったかもしれませんが、子どもに対して、大きな声を出したり、叱ったりすることはほぼありませんでした。理由は、息子は自分の世界で遊ぶ子で、動いたり歩いたりするのも遅かったので、いたずらしたり、危ないことをしたりと、他の子だったら目が離せない、ということが少なかったからで [続きを読む]
  • 教育費を貯める その3 学資保険
  • 教育費を考える上で、なんとなくはじめに出てくるのは学資保険ですよね。出産後、日々のバタバタで忙しくして後回しになっていました。そんな中、教育費の積み立てを月5万円を続けていた2歳の頃、金額が貯まってきたので、そのお金をどこで貯めようかなと思ったとき、学資保険払っちゃったらいいんじゃない?と思いました。ついでに自分たちの保険の見直しも、と思い、保険の見積もりサイトで依頼。当時人気だったアフラックとソニ [続きを読む]