mizu さん プロフィール

  •  
mizuさん: かぎ針編みが好き〜I LIKE CROCHETING〜
ハンドル名mizu さん
ブログタイトルかぎ針編みが好き〜I LIKE CROCHETING〜
ブログURLhttps://mizucrochelike.blogspot.jp/
サイト紹介文かぎ針編みが大好きです。読んだ本の感想やペットやガーデニングも登場するかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 99日(平均1.5回/週) - 参加 2018/03/15 15:03

mizu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 思いが必ずしも理解されるわけではない、ということ
  • こういうところで書くのはとても憚られるし、読んでいて全くつまらないことなので迷いましたが…。人間とはなんとまぁ…。なんというか。みんなそれぞれじぶんが正しいと思っていて。それはそれで尊重されるべきことだし、私も自分なりの正義、というものはあるから、それはわかるんだけれども。でも。必ずしも、こちらの意図通りに伝わるものではないということを、わかってはいても、どんなに年を重ねて今更、と言われようと、こ [続きを読む]
  • ダンベル!ダンベル!
  • 有酸素運動か無酸素運動か、とかいろいろ迷っていても燃焼してくれないし(笑)ピアノやら編み物やら、とどちらかというと静的な活動が多いです。しかも仕事はデスクワークだし。空いた時間で、できる限りストレッチなどをやるようにはしています。中でも私は、ダンベル体操が合っているみたいです。(懐かしい!)あまり重いものではなく、500グラムダンベルを使っています。流行った頃は2キロを使用してたのですが、今これしかな [続きを読む]
  • サマーセーター、サイズ調整の巻
  • 真四角に編もうと思ってたのですが途中で少し袖部分を編み足し… 実際に自身にあててみて“もう少し身幅があってザックリさせたほうがいいなぁ”という判断に至りまして(笑) このように身幅を長編みで補正するという荒業発動中!!ゲージをとって編み始め、サイズはレシピ通りですが私の場合よくこんな感じで途中で気が変わります(笑)そしてけっこう思いつき(というか乱暴というか)でサイズ調整します。編み物を始めたば [続きを読む]
  • 曼荼羅モチーフ!!とな!
  • 最近いろいろ思うことがありまして。というか、この年になってやっと気づくのか!?ってことなんですけれどね。。迷ったときって、若い頃は友達などの周りにいる誰かに答えをもらおうとするじゃないですか。でも、あたりまえだけど、どこにも答えはない。本が好きなので、ふらりふらりと図書館や本屋さんで何かの答えを得ようとした時期もありました。潜在意識のなせる技かどうかは、わかりませんがヒントになるような情報は得られ [続きを読む]
  • ローズゼラニウム!
  • 蚊に刺されやすい体質です。複数人でいると、必ず私のもとに蚊がやってきます。しかも刺された痕が消えにくい!昨年からローズゼラニウムを蚊よけに利用しています。玄関先や部屋に置いておくと、蚊があまりいないような気がします。そしてこのローズゼラニウム、お風呂にいれるとなんともよい香りなんですよ〜。体調やメンタルのリズムが時々狂ってしまうときがあるのですが、ハーブに助けられることが多いです! [続きを読む]
  • 和金を飼っています。
  • 金魚飼育を始めて10年になります。もちろん子供の頃もなんとなく金魚がいることもありましたが、殆ど自分では世話せず(笑)30歳を過ぎて、熱帯魚飼育に失敗したのを機会に金魚だったらなんとかいけるかもという安易な考えで飼育をはじめました。とはいうものの、飼い方が下手なのか、ことごとく死なせてしまう始末。丸もの(琉金や出目金など)は転覆病に罹患する確率が私の場合多かったので、和金だったらこれまたなんとかい [続きを読む]
  • ピアノを習い始めて2年目。
  • 44歳頃から独学で弾いていましたが、48歳になる年明けに突然【習いに行こう!】と思い立ち今に至っています。2017年1月から始めたので今は2年目ですね。どんなものが弾きたいですか?どういう曲を弾けるのがゴールですか?と先生に尋ねられたのですが、正直最初は楽譜が読めるようになり、好きなスコアをなんとなく弾ければいいかなくらいの感覚でしたが、ちゃんと習い始めたところ、クラシックの良さにすっかりハマっています [続きを読む]
  • かぎ針編みノスタルジー
  • 私の幼い頃はかぎ針編みブームだったと思います。 たぶん(笑) というのも、母がとにかくかぎ針編みでザクザクと1日や長くてもたぶん1週間程度でいろんなものを編んでいたような記憶があるから。 子供なので時間経過の感覚は怪しいんですけどね。 でも気づくとすぐにいろんなものが出来上がっていました。ドイリーやコースターや、ショール、ちょっとしたワンピース(今でいうチュニックのような)、帽子。レースのテーブルセン [続きを読む]
  • はじめまして。
  • 幼稚園のとき、母に編み物を教わりました。 といっても、鎖編みしかできず。 まともに編んだのは中学生のときにつくったマフラー、それも棒針編みで。 20歳を過ぎてから、棒針もできるようになり、どちらの技法もできるといえばできるのですが、どちらかというとかぎ針編みが大好きです。 あの手軽さ、というか針をポンと机に置いて気軽にその場を離れることができるのがいいです。 少々飽きっぽい性格なので、編みかけのものが [続きを読む]
  • 親からの無意識の洗脳ってコワイよねって話〜苺をつぶしながら 田辺聖子〜
  • ことわっておくが、私はおセイさん(田辺聖子)の描く男女の機微はけっこう好きだ。バブル期に流行ってたドロドロした恋愛ものとは違い、『いろいろ経験した大人のオンナ』だったら、【ふんふん、わかる】ってうなずけると思うんだよね。しかし!私がおセイさんの作品に出会ったのは、小学校5年生のときであった。ワタクシの場合、【婚期が遅れた、結婚できたけれど晩婚だった、晩婚だったくせに離婚した…】のであるが(苦笑)作 [続きを読む]
  • 潜在意識が表面にあぶり出される、という体験を書く。
  • 本の備忘録ではないが、ちょっと面白い体験をしたので書いておこうと思った。ちょっと古い言い回しだけど【こじらせ系】とかにあらわされる『自分で意識している自我と与えられた役割や環境下におけるズレ』みたいな、なんとも説明しがたいモヤモヤした感情を誰しもが抱えていると思う。私もずいぶん長らくそういった人生を歩んできた。まぁ、もっと若い頃は自己啓発系の本を読み漁ったりとか、これでも何かを変えるべくいろんな努 [続きを読む]
  • 抑圧は、破滅を招く〜天人唐草〜山岸凉子
  • 今日は漫画。活字の備忘録として始めたから、過去に読んだ漫画についての感想をいれるべきか当初からちょっと迷ったけど、素晴らしい作品は存在するし、やはり今の時代漫画も外せないだろうという判断から、時々載せることにした。漫画といえども、文学的な作品は数多く存在する。中でも大島弓子と山岸凉子はお気に入りだ。18歳の時に読んだこの【天人唐草】は、厳格な父親と、その父親に傅く貞淑な母親の元で育った主人公の女性の [続きを読む]
  • 町から書店がどんどんなくなっちゃう‥(悲)
  • 本屋さん、単行本しか買えなくてごめんね。 今日は備忘録ではない。ちょっと思ったことを書く。そういう日もあるさ(笑)私は嫌なことや辛いことや人生に悩んだときは活字のある場所に行く。紙のにおいを嗅ぎながら、あてどなくさまよっていると、まるで神様が『ホレ、これ読んでみい。』って言ってるかのようにヒントになる情報をくれるんだ。(これ、引き寄せじゃね??)懐に余裕があるときは本屋さんへ行き、あんまり余裕の [続きを読む]
  • バカな選択をしても、しょうがない〜夏目漱石『門』〜
  • 漱石は高校の授業で出てきた。代表作、というか、彼の場合作品全てが傑作と言っていいほどで、このような場面で語るのも憚られるなぁ。高校の授業で出てきたのは、超、超スタンダードな『こころ』だが、この作品についての備忘録はまた別の機会にする。今回の備忘録は『門』夏目漱石の三部作って呼ばれているものは『三四郎』『それから』そしてこの『門』だけど。よく考えてみたらこの三作って別にさ続きものなわけでもないし、あ [続きを読む]
  • 人の好きなものを笑うな ~対エスキモー戦争の前夜〜サリンジャー
  • サリンジャーが好きだ。難解だけど好きだ。のっけから変だけど。サリンジャー作品は、一度さらっと読んだだけでは正直『????』って感じになることが多い。大体において、本を読む連中というのは、普段本をあまり読まない人たちに対し『難解な作品を解釈できたオレ(私)すげー!』みたいなスタンスで物事を語ることが無意識にせよ多いんで両者相容れず、嫌われたりするんだけど(笑)私はそんなことは言わない!別に自己保身で [続きを読む]
  • 過去の記事 …