CEYLON SARA さん プロフィール

  •  
CEYLON SARAさん: セイロン便り
ハンドル名CEYLON SARA さん
ブログタイトルセイロン便り
ブログURLhttps://ceylonsara.hatenablog.com/
サイト紹介文スリランカにあるサラトラベルの情報発信ブログですが上座部史を中心としたマニアック路線です(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 51日(平均1.4回/週) - 参加 2018/03/15 17:28

CEYLON SARA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ニゴンボにスパセイロンの路面店がオープン!
  • こんにちは。ニゴンボにはジェットウィングブルー、ジェットウィングビーチ、そしてヘリタンスニゴンボ内にショップを構えていたスパセイロンですが、先月路面店がオープンしました。場所はニゴンボビーチロード沿いのトパーズビーチホテルの隣り、繁華街のど真ん中にあって便利です。オリジナルのスパコスメがかなりの品揃えでしたが、ゴールの店舗にあるようなシルク製品とかそういった物はありませんでした。またスパも併設され [続きを読む]
  • スリランカ暴動報道とキャンディの状況
  • こんにちは。日本でも報道されたように3月6日イスラム教徒に対する暴動が起きたことを受け、スリランカ政府は10日間の非常事態宣言を発令、その後扇動をあおる可能性があるという理由でFacebookへの通信を遮断するなどしました。Facebook自体は前記事にあるように通信が回復、事態は鎮静化しています。ちょうどキャンディに行ってきましたが、平穏そのもので何かがあった痕跡は感じられませんでした。私は在外邦人として、滞在して [続きを読む]
  • ナーランダ遺跡の本当の価値
  • セイロン島のほぼ中心にあたる場所にあるナーランダ遺跡ですが、ここをはじめて見たとき、これはヒンドゥー寺院ではないと思いました。なぜかと言いますと、ヒンドゥー的要素がまったくないからです。ただ堂の中に風化の進んだ像があり、もしかしたらガネーシャかなというものが1つだけありましたが、他の仏像はシンハラのものでした。では何かと言いますと、大乗寺院でしょう。理由は建立時期です。寺院前の説明には建てられたの [続きを読む]
  • コロンボ発ビジネスクラスでマイルを稼ぐ
  • こんにちは。コロンボ発券の航空券は安いことで知られていますが、ビジネスクラスで特に効果を発揮します。たとえば、シンガポール航空(シルクエアとの組み合わせ)で昨年発券したもので、コロンボ⇔東京(羽田・成田)および関空の往復ビジネスがUSD900を切る月が3ヶ月続きました(2017年12月〜2018年2月搭乗分/条件多数あり)。ちなみにクリスフライヤーは、シャングリラ系列と合同プロモをやっていますので、シャングリラ系列( [続きを読む]
  • ヤーパフワ遺跡のルーツ
  • こんにちは。個人的に遺跡、特に仏教の遺跡が好きなので東南アジアのものはほとんどまわりましたが、アヌラダプラに向かう途中にあるヤーパフワ遺跡を見てきました。13世紀に短期間王都が置かれたところですが、ポロンナルワ時代のものよりも重厚な石造りとなっています。レリーフなどにシンハラ式の面影を残していますが、若干違和感を感じます。これをインドやカンボジアの影響を受けたと地球の歩き方には書いてありました。イン [続きを読む]
  • 遮断されていたFACEBOOKが使用可能に(続報)
  • 昨日(15日)正午大統領令により、電気通信規制委員会はFACEBOOKへの通信を再開したとデイリーニュース紙が伝えています。ソース:「FACEBOOKの遮断が解除に」www.dailynews.lkこの中で、ヘイトスピーチを含む行為などに対してFACEBOOK側が迅速に対応することに合意したために、大統領が再開を指示したと書かれていますので、規制がすべて解除されたわけではなさそうですが、一般のユーザーが通常のコミュニケーションを楽しむ分に [続きを読む]
  • ライス&カリー150円の外国人向けレストランって!?
  • 初投稿となります。スリランカ旅行をされる方にとって有益な観光情報をお伝えしていきたいと思います。また私の会社サラトラベルはミャンマーにもあります。2014年開設のミャンマーブログ「バガン便り」は多くのPVを頂いていますので、こちらもどうぞ。saratravel.hatenablog.comさて、現在毎月かなりの時間を割いてスリランカ中インスペクション(ホテルなどのツアー用視察)を行っていますが、今回アヌラダプラで昼食をとるの [続きを読む]
  • 過去の記事 …