Diosas-music さん プロフィール

  •  
Diosas-musicさん: diosas-music〜Inspirierende Pianism
ハンドル名Diosas-music さん
ブログタイトルdiosas-music〜Inspirierende Pianism
ブログURLhttps://ameblo.jp/diosas-music/
サイト紹介文心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。 夢は叶えるもの。
自由文それは物心ついたときでした。ピアノが大好きで。
でも7歳の時に諦めるしかなかった。
20年のブランクを超えて今度こそ夢を叶えます。
心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。
主にピアノや作曲の日々の練習や活動などを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 147日(平均7.6回/週) - 参加 2018/03/17 10:18

Diosas-music さんのブログ記事

  • 心遣いと改善努力
  • 何かあったとき、そこに対してどのように対処するかは とても重要ですよね。 それでも何とかうまく乗り越えようと頑張りました。 でも、心遣いをしてもそれが相手にとってうれしいかどうかは 本人しかわかりません。 もうわからないなとなったときは リセットして1からやり直す時期ということなんだと思います。 ただ、今年は特にずっと走り続けてきて その走り続けるというのは自分で決めたことです。 ただ走り続けないといけなか [続きを読む]
  • グランドピアノとスタジオ問題
  • 私は何か目標を決めると猛進してしまう性格で それは好きなことや興味のあることに対して頻出する。 今はそれはピアノだったりするのですが 子供のころ家にはアップライトピアノがありました。 実はピアノを習っていたころはオルガンしかなく、 よく先生には約ピアノを用意してもらいなさいと言われたものです。 そしてピアノを辞めた後に家にピアノがやってきました。 日本の老舗メーカーのYAMAHAのアップライトピアノです。 嬉し [続きを読む]
  • 練習するはずでした
  • 何とかメンタルも上がってきたので今日はいつものスタジオに連絡をして 向かいました。 着きますと・・・ まず話がしたいと言われたので話をしましたが さすがに今まで合わせてきたので これ以上は無理かなと判断し、 ピアノを弾かずに帰ってきました。 ピアノを練習してからの話し合いならよかったのですが 最初にいろいろ言われてしまうと 集中できないなと。 もっとメンタル強くしないといけませんね。 ☆ブログランキングに [続きを読む]
  • ピアノを弾くための身体づくり
  • 今回ピアノを習うにあたって 身体の使い方が重要と思い・・・ 脱力を習っているわけですが、 練習だったり本番だったりで練習するのに もっと身体の事意識したほうがいいと思ったり、 長い曲になると身体づくりをしておかないととずっと気になっていました。 結局練習している間はいいのですが・・・ ピアノを弾くというのは指だけじゃなく体全体使っていると思うんです。 指を動かすのにも身体のいろんなところがつながっているの [続きを読む]
  • ベートーヴェンソナタ!
  • 実は藝大の先生からベートーヴェンソナタ!とハノン、スケールのテストが出ていました アラベスクの練習とイベントの準備にて中々本格的に練習はできてませんでした。 今はコンクールの曲選定の真っただ中なのですが メンタル低下中の今は好きなことをやるほうがいいかなということで このベートーベンソナタとスケールの練習から今取り組んでいます。 今月半ばあたりに録画して送るという約束になっているので しっかり練習したい [続きを読む]
  • ピアノ上達にはメンタルが重要です☆
  • メンタルって大事だなぁってすごく思います。 特にピアノ演奏の時には・・・ そしてメンタルは体調が悪いと一緒に下がりますよね。 私は猛進型なので特に一度止まると 大事故起こしたような状態になります。 そしてそのメンタルを上げるためには 好きなことをするのが一番! 好きなこと? 好きなこと? 今の私にはピアノしかないようです。 コンクールの曲は2か月しかないということと 私の技術の問題で 先生から強く押された曲が [続きを読む]
  • 人を動かすということ
  • 人を動かすということは簡単なようで難しい。 難しいようで簡単だったりもするかな そして自分自身を奮い立たせるのも とても難しいと思います。 一度壁にぶつかってしまったときどのように寄り添うか どのように自分で解決していくかも大事です。 私が以前クリエイター教育をしていた時も そんな難しさも感じたこともあります。 私は生徒に寄り添うより生徒に近い存在の教師でした。 いつも生徒の目線で何を感じ何を求めるのかを [続きを読む]
  • 夢のあとに・・・・演奏終了しました!
  • 今日はイベントで演奏してきました。 会場につくと大ホールということで勝手がわからず 右往左往する始末で・・・ なんかメンタルに良くない予感・・・ やっと控室についたら鍵が閉まっていて・・・・ どうやら先に中にいらっしゃったみたいで鍵を開けてくださいました。 中に入ると大人になってピアノ再開10年目の方がいらっしゃいました。 いきなり、「何番?」と聞かれて・・・ きっとプログラムで曲を見て見たかったんだと思い [続きを読む]
  • アラベスク…本番への心得 Debussy-Arabesque
  • いよいよ今日はイベントの日です。 5月からこの3か月間スケジュールも分刻みでやってきました。 そして無理がたたり体調を崩してしまい予定通りに行かなかったことも 多々あります。 でも泣いても笑ってもそれは今日まで。 最後の調整は家の電子ピアノでしたいと思います。 頑張ろう! 今日のホールは1500人収容の大ホールなので 楽しみです。 今までで最高は1000人のホールでの演奏です。 セミプロとしてシンセサイザー担当してい [続きを読む]
  • アラベスク…本番前の最後の練習 Debussy-Arabesque
  • いよいよイベント本番も目前に迫り・・・ スタジオでの練習は今日が最後になります。 今日は昨日急遽お借りしたヤマハグランドピアノが置いてあるスタジオで練習します。 今日は普段着で練習します。 靴だけは当日のに履き替えての練習です。 ところで今回のアラベスクの楽譜は何度かブログに記載してますが ドビュッシー: 2つのアラベスク/ドビュッシー全集に基づく新版/デュラン社/ピアノ・ソロ2,268円Amazon こちらを使ってい [続きを読む]
  • そりゃないよなぁ・・・
  • イベントが目前まで迫ってきました。 そんな中スタジオでの練習もあと2回・・・ 実はスタジオの練習時間はオーナーの都合で朝からというのが多いんです。 そして月ぎめなのでできるだけ通おうと寝る時間が取れなくても 頑張って指定の時間に行ってました。 仕事が夜中や朝方まで作業が続くことがあるので、 本当は5時過ぎから10時ごろ歯科睡眠が取れなかったんです。 でもスタジオがいつの間にかほとんど 10時からとか9時台からな [続きを読む]
  • アラベスク…綺麗な音への挑戦へ Debussy-Arabesque
  • 昨日はスタジオで4時間練習にもかかわらず その4時間は集中が途切れることなくできました。 体調が悪かったことも忘れて アラベスクを集中的に練習しました。 特に前半部分の に関しては左手だけを何回も練習したり両手を合わせたりで リズムの崩れもないかを録音して1回1回チェックしながら進めました。 その甲斐あって個々の崩れは速く弾いてもなくなりました! 結果的のここの部分だけで100回ぐらいは弾いたと思います。 そし [続きを読む]
  • アラベスク…仕上げの日です Debussy-Arabesque
  • アラベスクの問題の2か所の克服ができました! 昨夜遅くに自宅のピアノでアラベスクの問題の箇所を 閃いた方法で弾いたらできました! 電子ピアノですので録音もして聞いてみましたが 付点にはなっていなかったので大丈夫かなぁと。 後は今日スタジオ練習の日なので 通し練習をゆっくりからじっくり仕上げたいと思います。 まずは部分練習を各10回ずつ連続でミスらずにできたら 速さを少し早めて・・・ で徹底的に練習してから 通 [続きを読む]
  • アラベスクとノクターン Debussy-Arabesque
  • 今日は午前中2時間だけスタジオ練習してきました。 睡眠はしっかりとりましたし昨日の点滴の効果で もう大丈夫かなぁと思っていましたが、 スタジオ練習始めて30分で背中が痛くなってきました。 でももう出来ないとなるような状態ではなかったので 休憩を取りながら練習しました。 本日は コンクールの候補曲2曲も少し弾いてみました。 候補の曲はリヒナー ノクターン とショパン ノクターン うん。どちらの捨てがたい 両方ノク [続きを読む]
  • アラベスク…綺麗に弾くために Debussy-Arabesque
  • 最近はいろいろ考えてばかりいました。 結局私がこの状態になったのは 6月から7月にかけて無理しすぎたこと。 睡眠時間がほとんど取れない2か月間でした。 それなのにいつも通り練習を重ねてしまった。 練習は時間を消費するだけのものではないし 練習した分の効果は体が疲れすぎていると ないに等しいんですよね。 特に体が疲れている、寝てないと来ると 脳が働かない ということで大変反省し、これからは睡眠はしっかりとしてい [続きを読む]
  • ☆さらなる挑戦のための準備☆
  • 音楽にかかわればかかわるほど 音楽の奥深さとまだまだ自分が音楽に関しては赤ちゃんなんだな〜 と思います。 今の先生に就いてから先生にはその時の私に合った曲をご提案いただき、 いろんな曲に挑戦いたしました。 そのたびに自分なりに練習も工夫して仕上げたのですが・・・ 自分としては満足したというのはないです。 まだまだなんです。 そして、その原因の一つに知識がまだ足りてないというのがあります。 特に和声の知識が [続きを読む]
  • アラベスク…アバングランドと生グランドS3X Debussy-Arabesque
  • 体調を崩し、スタジオに行っても練習にならない状態の為 また、少し自分の気力体力も落ちていたため ピアノを触らない状態が続いてました。 そしていろんな曲・・・ クラシック以外の楽譜をコピーして見て見るなんてことをしてました。 でも、気持ちが落ち着かない。 今までやってきたのにという気持ちもあり かなり焦燥感がありました。 そんな中昨日ヤマハに行く用事があり行ってきました。 そこにはグランドピアノ数台が置いて [続きを読む]
  • アラベスク…光に向かって Debussy-Arabesqu
  • この3か月間かなり集中して練習したせいか そして先月中盤から仕事もかなり忙しくなり 睡眠時間が取れない状態で練習続けたせいもあり 気力も体力もぎりぎりになってました。 その為弱気にもなってました。 私は性格的にとことんやるほうなのですが 同時にデジタル思考というか・・・ やるかやらないか・・・ という所もあります。 でも今回こんな風になったのはやるだけやったから そのことに対し、こんなにやったのに・・・ とい [続きを読む]
  • ピアノへの想い〜全力投球した結果
  • 一生懸命やってたはずなのに 確実な目標もあったはずなのに なんでこうなるのかな 続ける自信がない。 私は気力ですべてやっていくタイプなので 気力が弱まっている今はどうやって乗り越えていいかわからない。 他のことは全て結果を出してきただけに 私には音楽をする適性がないのか すごく不安になっている。 この1年私には音楽しかなかった。 ピアノしかなかった 全てピアノを中心に回っていた。 すごく幸せだった。 それは全て [続きを読む]
  • アラベスクとコンクールのコース Debussy-Arabesque
  • イベントまで1週間強になりました。 ドビュッシーのアラベスクNO1を弾きます。 ほぼ演奏は完成しています、 暗譜もほぼ完了しました。 インテンポで弾くこともできるようになりましたが、 ただ、インテンポで弾くとたまにリズムが付点が付いたようになる時があるので そこをクリアできないといけないです。 昨日スタジオ練習の日でした。 スタジオに向かいましたが、また仕事の関係で一睡もしてない状態でしたので スタジオに入る [続きを読む]
  • 再開してから今日までひたすら走りました
  • 大人のピアノ・・・ 20年ぶりにピアノを再開・・・いえ音楽も再開したわけですが 明確な目標の下でひたすら走り続けてきました。 仕事もしているので スケジュールは分単位。 曲を弾くために 有効な練習方法を考えて、 ハノン、チェルニーなどなども練習しながら来ました。 でも、 ここにきて仕事のスケジュールがかなり立て込んでいたせいもあり 体調を崩すことが多くなり、同時にメンタルも不安定になりました。 今回の曲変更で [続きを読む]
  • アメイジンググレイス
  • かなり落ちているのでピアノもみたくない弾きたくない状態になってしまいました もちろん楽譜もです。 こんな時は・・・ アメイジンググレイス! 東京にいた時仕事で大変な時この曲に何度助けられたことか! 癒されるってこういうことなんですね。 今回も最初はクラシック以外の曲を聞いていたんですが ふと、アメイジンググレイス聴いてみようかな・・・ となりまして いろんな人が歌っている動画を見続けました。 その甲斐あって [続きを読む]
  • ショパンの曲と熱情
  • 曲を聴いていてストンと自分の中に入ってくるものと そうじゃないものがあります。 それは大好きなショパンの曲でもそうみたいです。 マズルカとノクターンはちょっと雰囲気的に苦手。 派手目の曲が好きなようです。 とても綺麗なんですけどね。 性格的にストンと自分の中に入ったら多少難曲でも集中するので 頑張れるような気がしてます。 でも今それだけの熱は正直ないです。 ちょっと弱気になっているみたいです。 ドビュッシー [続きを読む]
  • アラベスク…最終版楽譜完成! Debussy-Arabesque
  • 今日は苦手意識のある個所やまだ暗譜が不安な所だけを抜き出して 楽譜作成しました。 苦手意識のあるところは何十回やってもうまく弾けるのに 通しで練習するときたまに混乱してしまう所。 そして暗譜が不安なところは最初に使っていた楽譜の3ページ目の部分。    それと最後のページの部分のアルペジオの部分です。 今週はこの楽譜での練習を集中的にやります。 そして徹底的に通し練習もして本番に供えます。 通し練習すると [続きを読む]