Diosas-music さん プロフィール

  •  
Diosas-musicさん: diosas-music〜Inspirierende Pianism
ハンドル名Diosas-music さん
ブログタイトルdiosas-music〜Inspirierende Pianism
ブログURLhttps://ameblo.jp/diosas-music/
サイト紹介文心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。 夢は叶えるもの。
自由文それは物心ついたときでした。ピアノが大好きで。
でも7歳の時に諦めるしかなかった。
20年のブランクを超えて今度こそ夢を叶えます。
心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。
主にピアノや作曲の日々の練習や活動などを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 99日(平均7.8回/週) - 参加 2018/03/17 10:18

Diosas-music さんのブログ記事

  • アラベスク…自分のものにするために Debussy-Arabesque
  • 今日は朝からスタジオ練習でした。 今日はちょっと志向を変えて アラベスクを3小節から6小節ぐらいずつ区切って 部分部分を5回・・・不安なところは10回間違わず弾いたら 次へという形でやりました。 この区切り方ですとフレーズの途中までだったり フレーズの途中から始まったりということで 今までは流れで弾けていただけのところも見つかったりして しっかりと自分に入れることができそうな予感がしています。 そして夕方 [続きを読む]
  • アラベスク…5分の壁 速さと完成度の高さ Debussy-Arabesque
  • ドビュッシーアラベスクを譜読みを初めて 2か月…完成が見えてきました。 といっても最後まで弾くという意味での完成です。 ここからもっとarticulationしたり音の粒をそろえたりと課題は多いです。 何で今回こんなにかかったんだろう… やっぱり3連のところですね。 そしてイベントもコンクールも制限時間があります。 5分です。 そしてこの5分は演奏時間の5分ではないんです。 舞台に上がってピアノの前に座って息を整えて弾き始 [続きを読む]
  • 作曲のレッスンと大切なご縁
  • 今度数か月に一度の個人レッスンの他に オンラインで作曲やピアノのご指導をいただくことになりました。 個人レッスンでは最初はピアノを見ていただき 2回目はピアノと作曲、前回の3回目もピアノと作曲でした。 初めてのレッスンの時の衝撃と喜びは今でも鮮明に覚えています。 私が20年のブランクがあってもここまでピアノに夢中になれているのは 今、毎週教えてくださっているM先生・Y先生との出会い。 そして先生のご紹介で [続きを読む]
  • プロが行っている暗譜とアラベスク Debussy-Arabesque
  • 私が以前から注目しているものには 脱力の他にロシア奏法ともうひとつアレクサンダーテクニークというものがあります。 先日SNSで私が注目していた講師の方とは別な方ですが 書籍出版記念講座をするという案内広告がありました。 ただ、先生のための講座とも詠ってあり、悩みましたが演奏者のための 内容という説明もあったので参加しようと思ったんです。 でも最終的に参加を見合わせました。 それは参加者がピアノ講師の先生方が [続きを読む]
  • アラベスク…拍を感じて弾く Debussy-Arabesque
  • 昨日はスタジオ練習とレッスンでした。 前回Y先生に曲の全体じゃなく一部分だけ集中してやったほうがいいですよ どこか1か所は完ぺきというのを作るのも自信につながるということだとは思うのですが 前頁部分練習してつなげてという練習をしていたので 中々仕上がらなかったのはそのせいかもと 2ページを中心にやっていきました。 レッスンでは脱力からやりました。 今回は手首を使うスタッカートだけじゃなく指先でのスタッカート [続きを読む]
  • 和声と対位法
  • 昔からずっと気になっているけれど習ったことがないものに 和声と対位法があります。 和声はポップスでいうコード理論になるのかな。 練習している曲が何調なのか、主要キーやスケール、 それに伴って7つの和音・・・ 例えばハ長調なら 主音はド  ド レ ミ ファ ソ ラ シとなります。 そしてそれは ⅠⅡⅢ Ⅳ Ⅴ Ⅵ Ⅶとなり、 3度ずつ重ねて和音が完成します。 和音はコードともいうのですが C Dm Em F G Am・・・という [続きを読む]
  • 初めてのピティナステップ見学
  • 今日夕方に近くのホールで開催されたに行ってまいりました。 第1部から第7部まであるうちの最後の第7部を見学してきたんですが、 コンクールに挑戦する方等もいらっしゃってみなさん堂々とした演奏でした。 バッハ平均律やフォーレ、ベートーヴェンソナタ悲愴、ショパン英雄ポロネーズなど 大曲が多かったです。 人前で弾く。審査員もいる中での演奏は普段とは違った緊張感なんだろうなと・・・ PTNAさんは昔から知っていたのです [続きを読む]
  • アラベスク…物語 Debussy-Arabesque
  • アラベスクの部分練習5ページ目は最後のページなので ここでいかにきれいに響かせるか・・・ 終わり良ければ総て良し!という感じで気合が入ります。 5ページ目は3つのパターンがあります。 1つは昨日のブログに書いたところですが そこが決まったら今度は この左から右手にかけての3連でのアルペジオ。 ここはこの受け渡しをスムーズに綺麗にするように弾いていきます。 アルペジオの音を覚えて弾き込んでいきます。 親指が強す [続きを読む]
  • アラベスクでの練習方法 Debussy-Arabesque
  • 昨日は仕事の関係で睡眠時間が1時間しか取れてない状態で スタジオ練習4時間とレッスンがありました。 どうなるかなと思いましたが、スタジオに入ってピアノに触れると 睡眠不足だったことも忘れて練習できました。 まずは一度アラベスクを通して弾いて・・・ そこから脱力の練習と 脱力を意識してハノンを2番4番6番といつも練習している番号を一通りしました。 昨日は久々に指くぐりの練習である33番と34番もしました。 その後に [続きを読む]
  • アラベスクでの新発見!! Debussy-Arabesque
  • 今日はスタジオで練習でした。 4時間練習時間取れましたので脱力やスケールもじっくりと取り組みました。 スケールは片手ずつしっかり確認をしてから両手を合わせました。 こうやってみるとなんとなく勢いで弾いている調のスケールはところどころミスタッチ が出るので自分の弱点や実はわかってなくて指使いが違う所などがわかり とても有意義な練習になりました。 今日はイ長調 A dur を中心に確認と練習です! こうやって毎日1 [続きを読む]
  • コンクールに向かう心構え Debussy-Arabesque
  • アラベスクの練習を始めてアルペジオで表現するメロディの 難しさを実感しています。 元々アルペジオがまだ得意じゃないというのもありますが 指使いが結構やりにくいところが多々あったりするのも 難しいと感じる原因かなぁと思っております。 でもこれをきちんと弾きこなして自分のものにしたいんです。 ところでこの曲を先生からいただいたときはまだコンクールの話が 出ておりませんでした。 コンサートと同様の心構えのままで [続きを読む]
  • コンクールでベストパフォーマンスする秘訣 Debussy-Arabesque
  • 昨日はM先生とY先生のレッスンの日でした。 月曜日は私の前は小さなお子さんのレッスンをM先生がされています。 ちょっと早めにレッスン室に入るとM先生がレッスンしていました。 内容をお聞きしているとあ!それ私もやってみたいと・・・ 思うんですね。 すごく楽しそうです。 そして最後の1秒まで先生のレッスンは力を抜きません。 全力で教えているんですね。 その様子を見ていると、本当に先生は子供が好きなんだなぁと感じま [続きを読む]
  • 先生から教わったアラベスクの奏法 Debussy-Arabesque
  • アラベスクでは今まで挑戦した曲と違い 最初から最後まで通して指を拡げて弾く部分が沢山あります。 例えば左手の小指と薬指が5度離れたところをアルペジオの中で弾く必要があったり 右手では親指と人差し指で重音を押したまま小指で9度離れたところを弾かなくては いけない場所です。 左手はもう指拡げの練習しかありません。 ただ右手は重音の片方を外して小指側でメロディを弾いたりしていたのですが 昨日の先生のレッスンの中 [続きを読む]
  • レベルが違うと感じた作曲のレッスン
  • 昨日は数か月ぶりに東京藝大卒の作曲家の先生に レッスンを受けました。 実はこの日のために毎日スタジオに4時間入って練習をしていました。 前回1時間でピアノと作曲を受けたのでもう時間が足りなかった という形でしたので今回は2時間レッスン申し込みました。 ピアノレッスンはドビュッシー作曲アラベスクです。 今回は2ページを中心に見ていただきました。 前半はどんな風に仕上げていくかという所までレッスンしていただき、 [続きを読む]
  • 大人のピアノ ここから挽回するために
  • やっとの思いで大人になってからのピアノを再開させたわけですが そのせいか、あれもしたいこれもしたいと したいことがいっぱいで1日24時間では足りないです そして先生とお話しすると 決まって言われるのが 慌てない急がない! 音楽は・・ピアノは・・時間をかけてやっていきましょうって。 そうなんですよね。 自分の体力を過信して何度も倒れてはレッスンをお休みしたりしている・・・ 慌てすぎなんだよ 急いでやって結局やり [続きを読む]
  • 自己紹介 音楽編 その4
  • 前回は自己紹介 音楽編 その3ということで 音楽と決別して結婚したところまで書かせていただきました。 結婚していた時は相手が作詞作曲する方ということもあり 洋楽ばかり聴いていました。 以前音楽から距離を置いたときとは違い 音楽を聴く!ことはしていたので音楽と決別というよりは ピアノに一切さわらなかった時期ですね。 その当時聞いていた曲はロックからジャズまでさまざまなCDを 聴いていました。 新たに買うというよ [続きを読む]
  • コンクールの心得とアラベスク Debussy-Arabesque
  • 今日は朝からスタジオでその足でレッスンに行きました 今日の練習は脱力の確認からスケールとアルペジオを中心に ベレンスで左手だけを練習してから曲に取り掛かりました。 私の癖としてちょっとここが苦手かなと思ったり難しい箇所といわれると そこにばかり気が行ってしまいます。 なので全体を通してまだ弾いたことがなかったというか 弾いたことはあっても♪一つ一つ拾っていくという感じでしたので 全体を通してみていただく [続きを読む]
  • コンサートのDVDが来ました!
  • 先月人生初のピアノステージ経験となった コンサートのDVDが来ました!! 頂いてきて翌日早速見たわけですが・・・ ミスタッチ まだまだだなぁ〜と思いつつやり遂げたという達成感は あります そして、次の課題もわかったわけで・・・ 音を聞いていてそして映像を見てやはり自分の腕や指が一番気なりました やっぱりまだ力入っているなぁと・・・ 脱力は長い時間かけて見につくものらしいのでまだまだ長い道のり 頑張ります。 それ [続きを読む]
  • コンサートのDVDが来ました!
  • 先月人生初のピアノステージ経験となった コンサートのDVDが来ました!! 頂いてきて翌日早速見たわけですが・・・ ミスタッチ まだまだだなぁ〜と思いつつやり遂げたという達成感は あります そして、次の課題もわかったわけで・・・ 音を聞いていてそして映像を見てやはり自分の腕や指が一番気なりました やっぱりまだ力入っているなぁと・・・ 脱力は長い時間かけて見につくものらしいのでまだまだ長い道のり 頑張ります。 それ [続きを読む]
  • 譜読み?!もっともっと練習したい Debussy-Arabesque
  • 今日はスタジオで練習でした。 4時間お借りしたのですが・・・ まだまだ練習したい。 それが正直な感想です。 でも、私は仕事柄と性格上自分の体調を無視してやってしまうことがあります。 ですからたびたび倒れてしまうんです。 夢中になってしまって、時間も忘れてしまいますし 自分がどれだけ疲労しているかも気づかず続けてしまうことがあるので こうやってスタジオをお借りしてという形はとてもいいのかもしれません。 ところ [続きを読む]
  • アラベスクとバッハインベンション Debussy-Arabesque
  • 私は20年ブランクあるとはたびたびお話ししてますが それでは20年前はずっとピアノやっていたのかというとそうではありません。 ほとんどやってないんです。 そんな感じですからバロック時代の曲は一曲もやったことがないです。 バッハのインベンション興味があって前に挑戦したことがあるんですが 数か月前ですね。 結局片手ずつならすらすら弾けても両手合わせると1小節1小節止まるんです。 つまり迷いが出るんですね。それです [続きを読む]
  • 外国への想い 瑞々しい音で演奏することを目指して
  • 元々ある程度の年代になったら外国に住みたいと思っていました。 そしてその想いは今でも変わりません。 外国に住んで何をしたいのかというとやはり演奏活動のようなものだったり 演奏活動まで行けなくてもたまに近くのラウンジで弾いたりなんてできたらいいなと 思っていました。 そして20年のブランク。 このブランクの間は全く鍵盤にさわってもおらず、その外国に住むというのも なんかどうなるのかという感じでしたが、ピアノ [続きを読む]
  • 体調管理とアラベスクの練習
  • 体調崩してしまいました。 昨日のレッスンも休んでしまい自己嫌悪です。 月曜日に補講をお願いしました。 最近の練習はハノンはあまりやらずに曲から入ってしまってます。 本当は基礎練習必要なんですけど その基礎練習を曲の中で・・・ ショパンの革命のエチュードで指慣らしをして・・・ その後スケールをいつも通りしまして・・・ そしてアラベスクに入っていきます。 最後にチェルニーやっているのですが(笑) これ スケール⇒ [続きを読む]
  • アラベスクへの取組みとコンクールで弾きたい曲
  • アラベスクのテーマが弾けるようになりました! そして今は続きの譜読みをしています。 アラベスクはアルペジオが沢山出てきます。 私の苦手なパターンですがこれを克服しないと 今後弾ける曲の幅が狭くなるので何とか頑張っています。 逆に得意になればいいなと思ったりして! そしてこの曲を弾きこなすことができたなら 次は弾きたい曲が2曲あります。 リストの愛の夢第3番とショパンの革命のエチュード もっと弾きたい曲はたく [続きを読む]