ぽん父 さん プロフィール

  •  
ぽん父さん: 大和撫子養成所〜娘の中学受験を診る!
ハンドル名ぽん父 さん
ブログタイトル大和撫子養成所〜娘の中学受験を診る!
ブログURLhttp://yamatonadeshiko-yousei.com/
サイト紹介文中学受験2022に挑戦者として参入。全ては愛娘のために。
自由文医師です。ブログには子育て/家庭学習以外にも、趣味や医療についても徒然に書き散らかしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供517回 / 246日(平均14.7回/週) - 参加 2018/03/17 09:24

ぽん父 さんのブログ記事

  • ■11月16日 文明の利器すごーい
  • 電動自転車、買いました。容姿エレガントで落ち着いた色合いのパナソニック製に即決。帰り道は夫婦ともに感動また感動、「うほほー!」と子どもみたいな感嘆詞が思わず口を出ます。素晴らしい乗り物ですね。そうかそうか、こんなに値の張るものが街中に溢れ返っているわけだ。ボクも1台欲しいぞ。でも、運動不足に拍車がかかるかな。(^^;■算数トップクラス3年 解き直し■国語トップクラス4年 解き直し励みになります、応援クリ [続きを読む]
  • ■妻の物欲
  • 人をスカベンジャー呼ばわりする妻ですが、この人の美徳は驚くほど物欲がない点にあります。これは同僚達の羨望の的です。ところが、そんな妻もたまーに物欲に取り憑かれます。ボクの消極的意見を押し切って買うのですが、すぐに「失敗だった」と思い知るのです。それみたことかと。例えばヘルシオ。元々ほとんど電子レンジを使わないのに、あんなに高機能な型を買う必要はなかったでしょう。例えば美顔器。速攻で使わなくなり。例 [続きを読む]
  • ■11月15日 予習シリーズ復活
  • 理科と社会。スタディサプリの導入後は啓明舎のテキストの音読程度でしたが、算数の先取り速度を緩めるにあたって予習シリーズ4年を復活してみました。スタディサプリのお陰か以前よりも入り込み易くて助かります。いろいろ見てみましたが、やっぱり予習シリーズの出来が群を抜いています。演習問題集も充実していますしね。ま、慌てずのんびりと。興味を持ってもらうことが主眼ですから。■算数トップクラス3年 解き直しハイク [続きを読む]
  • ■妻に言われた一番ひどい言葉
  • 「うちにはスカベンジャーがいるから助かる」まるで人をシデムシか何かのように!でもほんと、目の前にある食べ物は一切残せない性分です。妻の実家に帰ってご馳走攻めにあうと文字通り『食い倒れ』。トイレにも立てないほど満腹になるんだよなあ。今から年末の帰省が心配です。ダイエットしておこうかな。。。励みになります、応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ■11月14日 せめて英語を…。
  • 街中で外国人を見る機会が増えましたね。娘のクラスメイトにも外国籍の子が何人もいます。当然、病院でも外国籍の患者さんが増えています。外国人による国民健康保険の不正利用については、まあ、別の機会に触れるとして(でもこれ、大問題ですよ)。問題は日本語も英語も出来ない方が明らかに増えているということです。真夜中の救急車なんて人手も少なくて大変なのに、患者も家族も片言の英語すら話せない、なんてことがしばしばあ [続きを読む]
  • ■父ちゃんと結婚する話はどうなった?と訊いてみた
  • 先日「そう言えば、父ちゃんと結婚してくれるという話はどうなった?」と訊いてみたら絶句していたヒラメちゃん。しばらく黙り込んでいましたよ。(^^;さて、小学校の3年にもなれば「誰々ちゃんが好き」だの「誰々ちゃんが誰々くんに告白した」だのという会話が出てくるものなのかも知れませんが、娘には全くそんな気配がなく。とくに同級生の一部男子には日々嫌な思いをさせられている(娘以外のみんなも)こともあり、どちらかとい [続きを読む]
  • ■11月13日 自称オセロの天才
  • 学校から帰ってそのまま遊びにいき、暗くなって「私、オセロの天才!」と顔を輝かせながら児童館から帰ってきました。ひとつ言えることは娘はオセロの天才なんかじゃなく、多分ハナクソレベルなのですが、ここにきてその手の遊びに夢中になりだした、という点に父ちゃんはいたく喜んでおる次第です。じっくり考えるようになったんですな。いいよいいよ。■算数トップクラス3年 解き直しハイクラスドリル5年 2ページ■国語トップ [続きを読む]
  • ■SAPIXに2ヶ月通ってみて
  • 3年生で通塾。悩んでおられるご家庭も多いと思います。我が家も悩みました。そして勢いで入塾してみたものの、やはり継続の是非で悩む方もおられるでしょう。娘と同時期に入塾したクラスメイトが早くもSAPIXをやめるらしいという話も伝わってきます。ここでボクの印象を記録しておきます。■算数いわゆる『the算数』というものではありません。「きらめき系」に近い、いわば「算数のための準備体操」といった趣。先日は「場合の数 [続きを読む]
  • ■11月12日 継続は力なり
  • 娘にリコーダーを教え始めたのは確か夏前のこと。(ボクは昔から笛が好きで、フルートからオカリナからリコーダー類まで、相当の時間を費やしてきました。高校時代はたぶん勉強時間より笛を吹いてる時間の方が長かったり)ヒラメちゃん、コツコツ練習を続けてずいぶん良い音が出るようになりました。口笛よりも弱く、しかし同じ太さで息を吐き続けるというのは本当に難しいことです。とにかく練習あるのみ。■算数トップクラス3年 [続きを読む]
  • ■睡眠ガチャ
  • 夜間救急の仕事は命を削ります。重症患者入れ替わり立ち替わりで一晩中アドレナリン全開、なのはまだいいのです。充実感もありますし勉強にもなりますし。問題は「おっ、今夜は平和かな?」と油断させてからの軽症ラッシュ。未明の「インフルエンザかどうか調べて」とかもう、それって救急!?小刻みに起こされるのがしんどい人には向かない仕事ですね。ちなみにボクもしんどいタイプです。(^^;この生活もあとちょっと。何とか健康 [続きを読む]
  • ■11月11日 父ちゃん塾開設1周年
  • 完全に手探りで始めた娘の学習指導、今週でちょうど1年になりました。あれこれ試行錯誤もしましたし、妻に面倒をかけもしましたが、とにかくバッチリついてきてくれた娘が一番エライ!あんたエライよ本当に。そしてSAPIXに入塾したのは想定外ではありましたが、マンネリ化を避けるという意味でも良かったんじゃなきかなあ。で、次の1年をどう過ごしましょうか。こういうときこそ一旦立ち止まって計画を練りましょうね。いろいろ [続きを読む]
  • ■動物園の使い方
  • 多摩動物公園は色んな見所がありますが、我が家のイチオシは昆虫館。大温室のなかを色とりどりの蝶が乱舞しています。まるで桃源郷のよう。子どもらも大興奮でした。昔はこの温室にハチドリがいたんですけどねえ。飼育の難しいハチドリを手軽に観察できる場所は減ってしまいました。ヒラメちゃんはここで観たことがありますが、他の子にも観せてやりたかったなあ。さて。ヒラメちゃんは一生懸命メモをとりながら広い園内を回ってい [続きを読む]
  • ■11月10日 多摩動物公園
  • 朝から行楽日和、多摩動物公園に行きました。とにかく広い!気分は秋のトレッキングでした。子どもらは動物園といえば上野かズーラシアなので、初見の動物たちに大喜びでした。およそ20年前に妻と何度も行った動物園ですが、そこへ子どもらを連れて行くっていうのは何だか不思議な感じですね。■算数トップクラス3年 解き直し■国語トップクラス4年 解き直し励みになります、応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ■ 風邪にまつわるTips(4)
  • 風邪に抗菌薬。やはり避けて通れない話題ですね。『抗菌薬、いわゆる抗生物質は風邪ウイルスには無効である。抗菌薬の乱用が社会問題化し、スーパー耐性菌の出現が一般向けのメディアでも取り上げられる。』などの話は若い方々を中心に広く知られるようになってきたと年々実感します。さすが情報化社会。しかし、根強い抗生物質信仰に囚われた人々も未だに多い。とにかく「抗生物質を下さい」。この問題が根深いのには理由がありま [続きを読む]
  • ■11月9日 新任先生に貫禄が
  • ヒラメちゃんの担任は新卒のおなご先生で、一学期の公開授業は気の毒なほど緊張していました。しかし人は半年で見違えますね。今やクラスの腕白坊主を娘が震え上がるほど叱り飛ばし、公開授業でも新任には見えない貫禄と余裕が出てきました。いやーいい先生です。とはいえ時間にうるさいヒラメちゃん、『帰りの会』の終わるのが他のクラスよりいっつも遅いことに心底怒ってます。(笑)先生も大変だ!(^^;■算数トップクラス4年徹底 [続きを読む]
  • ■理社:やっぱり読み聞かせ
  • 理科や社会。「まだ焦らなくてもいいよー」「どうせ忘れるよー」「直前期に詰め込めば間に合うよー」そんな声を耳にします。受験対策としてはそうかも知れません。でもほら、この湧き上がる「教えたい欲求」はどうしたらいいんでしょう。(笑)あ、スタディサプリは続いてます。主にボクが不在の日にコツコツ観ているようですが、言い換えればボクは完全ノータッチ。メールで日々報告される学習時間と確認テストの得点率をチラ見する [続きを読む]
  • ■11月8日 四谷大塚統一テスト
  • 当日は欠席したのですが、早稲アカさんが問題と解答を送って下さったので取り組んでみました。褒めてあげたい点は「漢字や語句のミスがなかった」こと、「計算ミスがなかった」こと。開始前は国語は満点を目指すように!と言ってしまいましたが、ヒラメちゃんには荷が重かったですね。算数の最後の小問も含め、解説しても「納得いかない!」という表情でした。また後日復習させてみます。■その他四谷大塚統一テスト励みになります [続きを読む]
  • ■朝学習機能せず
  • お恥ずかしいんですけどヒラメちゃん、朝は頑なに勉強したがりません。漢字やことわざなどの簡単な課題を提案しても、午後とはまるで異なる学習態度。別人かっていうくらい。午後はやる気モリモリで自発的に机に向かうのですが、朝はどうしても無理矢理やらせている形になってしまうのでお互いに気分が悪くなります。こちらとしては建前上「やりたくなきゃやらなくていい」スタンスですので、本人に意欲の発露が見られない限りノー [続きを読む]
  • ■11月7日 晩酌のお裾分け
  • 遅く帰ってきた親父が肴をつまんでいて、眠いのを我慢して横に座って話相手になり、つまみを一口もらったときの旨さといったら。1歳の次女が今まさにそれに夢中。餌付けしてしまいました。それにしても、この子が一番の夜更かしです。お願いだから早く寝てください。■その他基本セット励みになります、応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ■後悔するタイミングじゃない
  • ヒラメちゃんの同級生も続々通塾を開始しています。一度も同じクラスになったことのない同学年の男の子が「俺、(Sapixの)同じコースになったから」とわざわざ学校で挨拶に来たとか。いいね、切磋琢磨してちょうだい。そんな中、妻の話では、この時期に通塾を開始したばかりで途方に暮れているお母様もおられるようです。今まで何もさせてこなかった、これからどうすればいいのか。私のせいだと後悔していると。今まで何もしてこな [続きを読む]
  • ■11月6日 教科書ワーク6年
  • 我が家の算数には教科書・学校レベルと塾・入試レベルの2系統があります。このうち後者はトップクラス4年(徹底理解編を含む)とハイクラスドリル5年を少しずつ齧ってますが、なかなか手強いので焦らずじっくりと。どちらも半分くらい終わりましたかね。前者はもっぱら教科書ワークですが歩みはより遅く、思い出したときに連続して取り組み、またしばらく距離を置く、といった形になっています。といいますのもボクは決して先へ先 [続きを読む]
  • ■ 風邪にまつわるTips(3)
  • 風邪の基本は栄養と休息、繰り返しますがこれが全てです。とはいえ「栄養」についてはしばしば誤解がみられます。ここでいう「栄養」は最低限度の水分、塩分、糖分です。例えば食欲がないのに肉や魚を無理に食べる必要はありませんし、たかが風邪を引いたくらいでビタミン剤の注射を受ける必要もありません。日本が貧しい頃に医学教育を受けたおじいちゃん先生は好きですね、ビタミン注射。でも、この現代に注射一本に意味があるよ [続きを読む]
  • ■11月5日 学歴の遺伝子
  • nature geneticsに掲載された論文によれば、学業成績(この場合は最終学歴)に関与する遺伝子は1200以上もあるとか。https://www.nature.com/articles/s41588-018-0147-3もちろんこれらが複雑に絡み合っているので単純に『パーフェクト頭脳』を設計出来るわけではないですし、論文中でも学力は環境因子が大きいと指摘されています。それにしても遺伝子研究はここまで来たかーという趣ですね。*ヒラメちゃんは胃腸炎を克服し、今は柿 [続きを読む]
  • ■ 風邪にまつわるTips(2)
  • 風邪なのに病院を受診する人は「風邪も病院で薬を処方されるべきもの」と考えているか、そもそも「自分の熱なり上気道症状(鼻や喉、咳)なりの原因は風邪ではないのではないか」と不安な人に大別されます。ここでは前者を念頭に書きます。まず、風邪に特効薬はなく、栄養をとってゆっくり休息するのが最善。これが現代医学における真理、大原則です。『熱があれば解熱剤を飲まなきゃ!』というのは非常によくある誤解。免疫力を高め [続きを読む]
  • ■11月4日 鶏ガラのすすめ
  • 胃腸炎で弱った一家の胃には水炊きがあいました。皆さんは鶏ガラを使いますか?見た目はちょっとアレですけど、ホントにいい出汁が取れます。顆粒の鶏ガラスープのモトとは断然違います。ブランド鶏でなければ1羽分が百円前後で売ってます。小鍋で数時間煮込んで料理に使うだけで料亭の味に!お試しあれ。見た目はすぐ慣れます。臭くないし。■国語ハイクラスドリル4年 今まで素通りしてきた文法問題にトライしてみました励みに [続きを読む]