とらのすけ さん プロフィール

  •  
とらのすけさん: とらのすけのページ
ハンドル名とらのすけ さん
ブログタイトルとらのすけのページ
ブログURLhttps://torasan-nikki.com/
サイト紹介文証券投資歴約20年の障害者の日常を綴っています。と、同時にIT・金融・経済・株式投資の話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 124日(平均5.9回/週) - 参加 2018/03/17 14:08

とらのすけ さんのブログ記事

  • 貿易戦争の雌雄がはっきりしてきた
  • USvs中国(中共)の「貿易戦争」の行方がはっきりしてきました。結論から申し上げますと、当初このブログに書いて申し上げました通り、中共の負けです。通貨(人民元)は切り下げを余儀なくされ、関税は自ら下げる方向に。中国の各所の株式市場も、すったもんだしたように見えた結果、だだ下がり確定ですね。私も、H株指数の10,500ポイント割れに、eワラントを使って、少額にしましたが再び賭けてみました。売りから入ることは、 [続きを読む]
  • 投資姿勢を転換
  • チャイナの株式市場は、軟調気味ではあるのですが、容易には下がらない様相を見せてきました。H株指数もなかなか10,500ポイントを割りません。そんなわけで、チャイナの株式市場の下落を待っていると時間の無駄でお金もじわじわと減りそうなので、eワラントを売り払い、「上がりそうな」米国市場の株式を買うことにしました。木曜日に、ナスダック上場のペット関連銘柄を一つ買い付けてみました。あとは、FXでしょうか。まあ、今 [続きを読む]
  • 自分だけの「カレンダー」で動く
  • 先週より、水・木曜日前後を「休日」に充て、翌水曜までを積極的活動期間とする、独自のカレンダーで動いています。土日は競馬をしていましたが、この期間を、ネットでの情報収集や読書など、自分からすれば休みでなく積極的に動く日と捉えて、敢えて積極的活動期間とすることで、馬券購入などの無駄な活動を止める目的もあります。ところで、豪雨災害がひと段落したと思ったら、梅雨明けしたとみられるということで、昨日などは蒸 [続きを読む]
  • クレカ利用限度枠の引き下げを申請
  • ゴールドカードを発行されたことで、某銀行系カード会社のクレジットカードの総利用限度枠が大幅に増加していたのですが、この度、以前保有していた一般カード並みの限度額への引き下げを申請しました。カードが盗難されて利用された場合のリスクも考慮し、引き下げを申請しました。申請後、時間を置かずにすぐに希望した利用枠への引き下げが実行されていました。カードの毎月の利用額は、10万円にも満たない額ですし、ゴールドカ [続きを読む]
  • 4日開催連続競馬せずでクレカ決済額大幅減
  • 今日は福島競馬場で恒例の重賞、七夕賞が施行されましたが、私は昨日今日と全く馬券を買いませんでした。先週と合わせ、連続4日開催馬券を全く買いませんでした。馬券中毒から抜け出せてきているのを実感します。以前も述べたかもしれませんが、馬券はクレジットカードを使って買うことが多かったので、馬券を買わなくなったことで、クレジットカード決済金額が大幅に減る見込みです。これにより、次月に支払わなければならない負 [続きを読む]
  • ゴールドカードの良さを実感できず
  • 某銀行系クレジットカードをゴールドカードにアップグレードして、2か月経ちました。アップグレードするときも、「年会費が高いなぁ」と、躊躇する気持ちがありました。それでも、「使っているうちに、何か良いことも感じるかもしれない」と少し期待感を持って、使い始めました。結局のところ、カードの色がゴールドになったことと、次年度から高額の年会費がかかることになる、ということが分かっただけで、使っていても何もいい [続きを読む]
  • 貿易戦争
  • 米国のトランプ政権が仕掛けた、「貿易戦争」という名の中国つぶし。私は、これは成功するとみました。香港市場は、引け後、夕方にリバウンドしていますが、明日以降のことはわかりません。わかりませんが、この「戦争」は中国に圧倒的に不利です。理由うんぬんは、藤井厳喜さんや馬渕睦夫さんのような知識人の方のYouTube動画などを視聴すればわかりますので、私は敢えて申しません。一度は使わないとした、eワラントですが、香港 [続きを読む]
  • 今節の競馬は回避成功
  • この土日の競馬は、やらずに2日間過ごすことができました。プログラミング言語の学習の方は、それほど進みはしませんでしたが、今の自分に「やるべきこと」があるというのが大きく、競馬そっちのけでプログラミング言語の勉強をすることを意識できています。この調子で今月の馬券投票回数ゼロ回を目指します。 [続きを読む]
  • 「競馬なし」で過ごします
  • どうも「競馬依存症」になってしまっている模様で、財政収支悪化により、親に迷惑をかけるまでに至ってしまっています。この状況を打開するには、もう何度もやめますと宣言しては挫折してきた、競馬をやめることを実行するほかないです。私の2カ月間の支出の内訳は、馬券代80%・その他の支出20%というものでした。クレジットカードで馬券を買うことが多かったです。この買い方だと、毎月馬券を買える金額が5万円までに制限されて [続きを読む]
  • 週の「中休み」
  • プログラミング言語(Python)の勉強をリズムよく、今の蒸し暑く過ごしにくい学習環境にも配慮して行うために、昨日今日を「中休み」に設定し、教本を先に進むのを止めました。その代わり、気晴らしとして、昨日からeワラント投資を復活させて、H株指数のプット(8月満期)eワラントを保有しているところです。明日金曜日から、プログラミング学習に復帰し、来週火曜日までの間、勉強漬けになろうかなと思っています。少しエナジ [続きを読む]
  • 勉強で頭が混乱したときは少し時間を置いて
  • Python入門書での学習を続けています。読み進めていくうち、だんだんと内容が難しくなってきました。ページ数で4割以上を消化したのですが、この先さらに難しくなっていきそうです。本に書いてある内容は、今までのところは9割がた理解できているので、理解度合いは問題ないでしょう。昨日今日は、少しハイペースで読み進めていたような気がします。その反動が出たのか、一気に難しい箇所へ突入してしまい、理解が追いつかない状態 [続きを読む]
  • Pythonの学習を亀歩きで継続中
  • 少しずつですが、プログラミング言語”Python”(パイソン)の学習を続けています。「継続は力なり」といいますが、少しでも毎日のように学習を進めていくことが良い結果をもたらすだろうと信じています。今読んでいる本は、翻訳本のはずですが、非常に読みやすいです。一度、プログラミング言語”Ruby”を学習していたのもあるかもしれませんが、無駄な項目が一切ない、という印象です。この先、いきなり難しくなったりするのが、 [続きを読む]
  • プログラミング言語の学習に再挑戦
  • プログラミング言語の“Python”(パイソン)の入門書を読みながら、学習しています。以前、似たような“Ruby”(ルビー)というプログラミング言語を本を読みながら学習した経験がありますが、結局、どうも中途半端な感じで、途中で分からなくなって終わった感じでした。今回の本は、最後までは読んでいませんが、独学で習得することを念頭に置いた本のようなので、まだまだ難しくなりそうな章まで進んではいないものの、「Python [続きを読む]
  • 雇用され働くことは難しいと結論
  • 先日、ハローワークに障害者雇用枠として募集されている求人を見て、「職場見学をしてみたい」とハローワークの相談員さんに申し込んでみました。その日の夕方、相談員の方からお返事をいただいたのですが、企業側からの返答を聞いて、私は諦めました。仕事は店舗での販売業務なのですが、来客へのストレス耐性がかなり要求されること、少人数で営業しているため、疲れが出たといった理由で小休憩のため店内からバックに入るという [続きを読む]
  • なんとかお金を稼ぎたい
  • 毎日がそこそこ規則的に生活できているように思います。あまりに多忙なのもどうかと思いますが、私のように、あまりに暇なのも、致し方ないとはいえ、苦しいです。それに加えて、病院が遠方過ぎて、しかも診察10分、薬の受け取りに10分で用事がすんでしまう私としては、病院に行く日を控えたときなどは「面倒くさいなあ」とどうしても思ってしまいます。ですが、そこに、労働をすることが日課として加わったら、どうでしょうか。自 [続きを読む]
  • ナスダック100ETFを買付け
  • ナスダック100連動型のETFを買ってみました。注目点としては、相場のサイクルを7,8年と見ていたのですが、政治環境などの変化で今までの常識がいろいろと覆っており、希望的観測ですが、米国の国民経済の復活がいよいよありそうだ、ということがひとつ。それと、ITバブルの時と違い、ITが実際に世界中の人々の生活に根付いているなかでIT企業も躍進している、というところに注目しました。今回は僅かな購入でしたが、今後、少しず [続きを読む]
  • 案外相場は長続き
  • リーマンショックから10年が経とうとしています。この上げ相場も、8年くらいは続いているでしょうか。「相場は7,8年サイクル」と言われていますが、私には、どうも今回はもう少し延長戦があるような気がするのです。確かに、米銀のデリバティブ保有額が天文学的な額であるとか、ドイツ銀行がヤバいとか、米国の個人債務が高水準とか、いろいろ言われています、でも、それが市場にどれほどすごいインパクトを与えうるのか、解説して [続きを読む]
  • 外出の度に心が傷つく
  • このブログで結構、僕は外を出歩いている印象を持たれた方も多いと思います。ですが、実際には、外出はあまりしたくない、というか、したくなくなってきているのです。昨日も、気温がちょうどよくて、お散歩日和でしたが、人通りのある街を歩く気はあまりなく、ほとんど家で過ごしていました。外出は、相変わらず「心を傷つけられる」感覚があります。「外出にもいつかは慣れるだろう」と思い、病院までひとり列車で出かけたり、日 [続きを読む]
  • お腹の調子をさらに整えたい
  • ビオフェルミン錠を飲み始めて数か月、だいぶんお腹の調子は整ったように感じます。ただ、用を足す回数は1日2回とかもあるものの、便の形が良くありません。軟便です。おならも瞬間的ですが、臭うので、親から「タンパク質・脂分の摂りすぎ、食物繊維の不足」などを指摘されました。ということで、家に常備してある、大麦若葉を使った青汁粉末を、氷水に溶かして飲んでみました。食物繊維の摂取法としては、大麦若葉青汁などを飲む [続きを読む]
  • 今日思ったこと
  • 日経225オプション取引やFX・CFDなどやってきましたが、やはり、短期取引は継続して利益を伸ばしていくことが難しく、「骨折り損のくたびれ儲け」が多いです。競馬もおなじようなものでしょうかね。というわけで、相場に一日中張り付いているのも、非効率極まりないので、「何かやることはないだろうか」とこの今日の土曜日も考えているのですが、なかなか見つかりません。そういえば、ですが、競馬をやらないために「JRAに騙され [続きを読む]
  • 米国債(為替ヘッジあり)を拾ってみました
  • 米国債の価格が値下がりし、米国債先物の空売りが、相当溜まっているそうなので、米国債を買ってみようかなと思いました。キャピタルゲイン狙いであって、イールドハンティングではないので、手軽な国内ETFを使います。225オプションや、FXは動意が薄く、儲けにならないので、転進してみました。 [続きを読む]
  • 診察に代打で親に行ってもらいました
  • 先日、初めてのことだったと思いますが、僕がメンタルクリニックの診察に行かず、代わりに親に行ってもらいました。クリニックが少し遠方なので、僕の腰が重くて、しかも、最近とみに遠出が億劫になってきているので、代わりに親に行ってもらいました。親には毎度毎度クリニックまで連れて行ってはもらっているのですが、診察室に親だけが入るというのは、初めてだったのでは?と記憶しています。今僕が困っている生きづらさについ [続きを読む]
  • ゴールドカードホルダーにとりあえず昇格
  • 某銀行系列のクレジットカード会社の一般カードを1年近く利用してきたのですが、この度、「ゴールドカードのご案内」というDMが届き、簡単にゴールドカードへの切り替えができそうだったので、申請したところ、2週間強で新しいカード(ゴールドカード)が届きました。最近は、ゴールドカードといっても、プラチナカードやブラックカードなどのより上位のカードが登場していることで、以前ほどのステータス性はありませんが、「信用 [続きを読む]
  • やっぱり競馬はやめなければいけない
  • 今日は中央競馬の馬券を全く買いませんでした。一時は、「健康競馬」を標ぼうし、持続可能な馬券購入を模索していましたが、無理であると悟りました。僕は、今まで何度か競馬をやめています。それが失敗してきているのは、自分の「やめよう、やめよう」という自分との闘いにばかり拘泥してしまっていたからだと思いました。競馬をやめることは、先入観無しでは、並大抵の意志でやめることはできないことは過去の経験から十分分かっ [続きを読む]