kimiko-wa さん プロフィール

  •  
kimiko-waさん: ふつーの日、大事な日
ハンドル名kimiko-wa さん
ブログタイトルふつーの日、大事な日
ブログURLhttp://futuuno-hon-kimono-suisai.hatenablog.jp/
サイト紹介文札幌在住、母と二人暮らしのふつーの日々。 ときどき本と着物と水彩画
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 155日(平均6.8回/週) - 参加 2018/03/17 14:20

kimiko-wa さんのブログ記事

  • 水彩画は 〜いろんな描き方があるね
  • たまたま昨日さいとうギャラリーで石垣渉先生の個展をやっているのに行ったら、先生がライブペイントというのをやってました水彩画らしい描き方は自分ではしないのでとても新鮮でしたね水貼りをしたパネルに霧吹きで水をかけ、筆でパネルに均一になるように広げます違う筆に絵の具を水たっぷりにとってパネルに大きく広げます今回は写真を見ながら風景を描いてたので、上の空の部分と地面の部分と色分けしながら、でも水たっぷりな [続きを読む]
  • 今日は 〜やっと目が覚めた、かな
  • お盆休みに須賀しのぶを読もうと思っていたことを今朝思い出すだって、寝てたんだもんなんならいつまでも寝てられるんだもん 休みの前ってやりたいこと色々考えるけど、それをこなすのって一種の才能だよなぐーたらな私にはとってもハードルが高いわどれも簡単なことなんだけどねさて、ようやく朝っぽい時間に起きられたので何かしないとさすがに後悔しそうだわ [続きを読む]
  • 今日は 〜甲子園の話題をことごとく見逃す
  • さすが100回記念特番だけじゃなくニュースのコーナーなんかでも話題になってるんだねチャンネルまわしてたら、あの夏の大会の曲についてやってたみたいで、ちょうどそのコーナーが終わるとこだった・・・開会式くらいは見ようと思ったけどすっかり忘れてた・・・実はそんなに興味がないから特番は見ても飽きると思ってチェックしてなかった・・・須賀しのぶ著「雲は湧き、光あふれて」の感想を書いたときに、今年は大会歌を聞いて [続きを読む]
  • 今日は 〜手作りは安いか?
  • バレッタがほしくて見てたらいいなと思ったのが40%オフで900円・・・高いなぁよくよく見ると、バレッタの上にパーツをいくつかテグスでグルグル巻き付けてるだけこれなら作れるんじゃね?ってことでパーツ屋さんへ白いのしかなかったのでアクリルで色を塗ってみよう弾かれるかな見本をもう一回見に行って、さて、いつ出来上がるかしらって、ちょっと待ってなんかこのバレッタ小さかったかも!えー、マジでー、やだもーでもこれ確 [続きを読む]
  • 水彩画は 〜久しぶりに手こずらなかった
  • 先週に引き続き2回目ですやはりバックが薄くて画面がゆるゆるなので全体に塗り塗りしながら下書きの線をもう一度描き描き先生のアドバイスで燭台とカッパが登場自分じゃ絶対ここには描かないなハンガーは気に入ってたんだけど、なんか邪魔になったので消し消し一応できあがり今回は色が少ないので早かったわ青い絵って、他の色を入れるとすぐに濁るから苦手ですあ、この絵ほんとはもう少し青いんです安易に黒と白に逃げてまとめて [続きを読む]
  • 今日は 〜八月は戦争月間
  • 毎年8月は戦争に関係した小説を読もうと思うのですが、なかなか読みたいのが見つからないのですあ、本はノンフィクションを読まないのであくまで小説でしかも文庫で電子ないよね久しぶりに古処誠二が新刊を出してましたね最近はこの時期に出すのが恒例になりつつありますな新刊はうれしいのですが、文庫になるのはまだ先ですし、そもそも昨年出したのがまだ文庫になってないんだから一緒に今出してほしいよ須賀しのぶも野球ものの [続きを読む]
  • 本は 〜胡蝶殺し
  • 「胡蝶殺し」 近藤史恵 著歌舞伎の家に生まれた俊介と秋司俊介はあまり歌舞伎に興味がないのか、稽古には身が入らない同じ6才の秋司は話し方もしっかりしていて、躍りも驚くほどうまいそんな秋司の父が亡くなり、俊介の父萩太郎が後見人となる歌舞伎という特殊な世界で濃い繋がりを持つことになる二人がどう成長するのかこの手の話ってたいてい、素人だけど才能があってどんどん成長する主人公と、その世界では誰もが認める実力 [続きを読む]
  • 今日は 〜スマホの更新
  • スマホのシステム更新の通知が来てて、街でWi-Fi使ってやろうとしたらなっかなか終わらないもう途中で止めてきちゃったWi-Fiってすっごい速度が速いんだよね?なんか間違ってるのかなーしかも街中のフリーWi-Fiってだいぶ普及してきた印象だけど、繋がるのはごく狭いポイントだけなんだね歩きながらのんびり使えるものだと思ってた更新は途中で止まってるので続きはまた今度です何回チャレンジしたら終わるんだろう?これはスタバ [続きを読む]
  • 水彩画は 〜新しく描き始め
  • 今日から新しい絵ですまずは下地作り3回くらい重ねたところで飽きたので下書きしてみるお、今回は最初の閃きのままいけそうだぞ前までの2枚が並べてみると色味が似てたので、今回のも仲間に見えるように色はおさえてそして部屋の絵が続いてたので、今回もそろえたいけどちょっと視点を変えて壁のみに少し時間がたって乾いてきたらまだバックがゆるゆるだったので、次回はさらに重ねていきましょうこれで3枚できるといいんだけど [続きを読む]
  • 今日は 〜近美に行ってきました
  • 暑さにめげず近代美術館に行ってきました前期、後期のセット券を買ってしまったのですが、前期が来月頭で終わってしまうのです腰が痛〜い!というのがまず一番の感想でしたぐーたら生活から毎日机に座りっぱなしになって2週間前から腰は痛かったし、家の床での生活では会社の椅子よりさらに腰には悪いなと感じていたのですが、今日は今までになく歩いてるうちに痛くなってきましたストレッチとかね、やるべきなんだよね、きっと教 [続きを読む]
  • 今日は 〜足がむくむの
  • 会社では一日座りっぱなしなんですが、久々にそんな生活に戻ったからかすごい足がむくみます座ってると足がだるくなってくるので、前の会社にいたときは椅子の上でおっちゃんこしてましたって、おっちゃんこって言うよねなんか文字で見たことないな正座すると足が気持ちいのよでも今の所ではまだそんな態度はとれないのでしばらく我慢です足の血行をよくする靴下でも履こうかなでも今は暑いから無理 [続きを読む]
  • 本は 〜マレ・サカチのたったひとつの贈物
  • 「マレ・サカチのたったひとつの贈物」 王城夕紀 著彼女と世界と、出会いと別れの話、かなポエミー過ぎて苦手な分野でしたしかも量子論絡めちゃったからねもう訳わかんないから冷静な語り口は好き思考を辿るエキサイティングな熱が今回は拡散しちゃった印象これを面白いと感じる頭が私になかったのが残念だわこの著者は思考する事を小説にできる稀有な人将棋(のような架空のゲーム)、数学、そして今回は量子論なんだかだんだん難 [続きを読む]
  • 今日は 〜根付けの謎
  • 根付けの謎がとけました!根付けって着物を着てた時代に、印籠やタバコ入れにつけて帯に挟んで落とさないようにするものなんだけど今で言うストラップみたいなものねでも私、着物を着た時につける帯飾りと同じ感じかと想像しちゃったからなんかしっくりこなかったのよ根付けって紐の先に結構ごろんとしたサイズで飾りが付いてるんだけど、あんなの帯に挟んだらゴロゴロしてすぐ落ちちゃうじゃん、と思ってたらようやく理解できまし [続きを読む]
  • 今日は 〜お気に入りのマニキュア
  • 口紅ってすぐに色が入れ替わってお気に入りがなくなる印象だけど、マニキュアもだよね私は化粧品メーカーのじゃなくて、よくドラッグストアにあるマニキュアのコーナーに並んでるので気に入ったのを見つけることが多いのでもあれ、色がなくなるどころかそのシリーズごとなくなっちゃうのよね最近なくなったのがマヴァラというシリーズと思ったら奥さん!つい最近見つけましたのよ!ルトロワのアインズに残ってましたの!このマヴァ [続きを読む]
  • 今日は 〜電車のマナーに加えて
  • 通勤にJRを使うんだけど、か弱い私はたまに貧血を起こしますあれって軽くヤバイかなと思ったときに歩き出せれば良くなることがあるんだけど、だからこそ思います座って楽した人は降りるときに立ってた人を先に降ろしてあげてほしい自分は最後に降りるつもりでねっていうか失業中にぐーたらしてたからか、もう立ってるだけでも辛いわーなんて言ってたら都会の人には怒られるね札幌にはラッシュなんてないようなもんだもんねでも座り [続きを読む]
  • 本は 〜ジェノサイド
  • 「ジェノサイド」 高野和明 著ハリウッド映画のようザ・エンターテイメント、です実はこれ大分前に読み終わってたんだけど、面白すぎて一気読みして満足してたら感想書くの忘れてて、もう細部がわからないわどうしよう、ってなってます(笑)もうあらすじはそこらのネットで見てください外国の戦場にいる傭兵と日本の大学生がどう繋がるのかアメリカのホワイトハウスはどう動くのか地球規模の壮大なスケールで描かれる人類の物語 [続きを読む]
  • 今日は 〜初出勤でした
  • 今回は以前していた仕事と似た感じなので、前回ほどの拒否反応はなしでしたってこのあたりのことは全くここには書いてないのでなんのことかわかりませんよねんー、これはもっと時間がたってから書きたい気分今書くとニュアンスでしか伝えられなそうで、そう、何が良かったのか、悪かったのかが自分でもわかってないのよねそれに今の仕事もすぐに辞める危険があるじゃないいつか落ち着いて書ける気分になったら書くかも転職とは! [続きを読む]
  • 今日は 〜ユーウツ
  • ぎゃー、朝起きたら目に血の塊が!これ、特に原因がなくてもなるらしくて、人生で二度目です放っておけば2〜3週間でなくなるんですが、早く良くなる方法はなし待つしかない痛くも痒くも、そして自分では見えないから気にはならないんだけど、実は私就職が決まって明日から出勤なの・・・なんでこのタイミングなのよ〜はずかしーもう誰とも目を合わせずに下を向いてようかしら感じ悪ぅ〜(笑)このブログ、前の会社を辞める少し前に [続きを読む]
  • 水彩画は 〜できたっぽい
  • 今日は絵の教室で、えーとこの絵は3回目かななんかできたっぽい感じですかね色が今回濁りまくったけど、そのまま終了しちゃいそういろんな色が入っていい感じになることもあるけど、ちょっとこれは抜け出せなかったかな次回はキレイな色にしたいなぁ最後の最後に先生からテーブルは四角い方がいいと言われて修正落ち着きました丸といっても中途半端だったのが不安定だったのねもっときっちり丸かったら違ったかもでもこの四角いテ [続きを読む]
  • 今日は 〜糸塚さん個展
  • ギャラリー大通美術館で道彩展の会友、糸塚さんの個展をやっているので見に行きました絵の質も数も大変充実している見応えのある個展でした勝手に何点かご紹介15日(日)までです次回糸塚さんの絵が見られるチャンスは9月の道彩展ですぜひ面白かったらポチッとお願いしますでもブログ村に飛んでしまいます、ごめんなさい ↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 転職は 〜ぐーたらをジョチョーするな
  • 久々に面接です"転職"なんてカテゴリーを作っていたことを久々に思い出したよいや〜、私みたいなぐーたらさんは失業したらだめだねダメ人間一直線だねだって就活って、自分から動かないと1ミリも何も動いてくれないの当たり前なんだけど、メンドーだから電話するの明日にしよー、みたいな・・・面接受けるのも、もうこんなに受けては落ちてを繰り返すと動く決め手がなくてまあ、よく聞く大学生の何十社も落ちまくるのとは違うけど [続きを読む]
  • 本は 〜陰陽師
  • 「陰陽師」 夢枕獏 著失礼を承知で言いますが、梨木香歩の「家守奇譚」に似てる喧騒から離れた屋敷手入れのされていない草が生えるにまかせた庭と、そこに面した縁訪れる友人鬼や妖怪噛み合っているのかいないのか、つらつら続く会話前に感想を書いた大家博子さんの本で、これが一番読みたくなったので買ってみたあの怒濤の情報量の中からこれってのは、お腹いっぱいになった結果なので仕方ありませんまずお手軽そうなのからいく [続きを読む]
  • 今日は 〜手作り帯締め 第四弾かな
  • 前回浪花節の帯締めをお見せしましたが、リベンジです浪花節は糸を3本×3本で三つ編みをして六つ組みしてみましたが、ボリュームとゴツさで夏用には厳しかったので今回は100均のレース糸を1本取りでそのまま三つ編みに長さも一度失敗したので長めに2.5mでやってみました暇を見つけながらこつこつと、まさにプーならではの内職ですこれを2本取りで六つ組みにしましたいやー、むっずかしー!前にも書きましたが六つ組み難しいです [続きを読む]
  • 今日は 〜葉っぱのお店でランチです
  • 久しぶりの友達とランチですテレビで見たという葉っぱのお店へたぶん自然食とか体にいい系のお店かな、と店名もわからないままぷらぷらたしかに葉っぱのごはんでした(笑)札幌ステラプレイス3Fの「1LDKテラス」食事メニューがしっかりしてますね頂いたこちらはメインやサラダのトッピングなどを自由にチョイスできるようですが、あらかじめセッティングして紹介されてたそのままで頼みました私のは五穀米とサーモンのマリネ、 [続きを読む]
  • 水彩画は 〜絵の具どうする?パート2
  • ずいぶん前の絵の具の続きです私の先生は、透明水彩絵の具以外も自由に使わせてくれますむしろ公募展に出すなら油絵に負けないようにと下地にジェッソを使ったりガッシュはもちろんポスターカラーもOKです私はガシガシ描くのが好きなのでどんどん上に重ねていくのは描きやすくて、許してくれる先生でよかったよでも見て好きなのは透明水彩らしさを残してる絵なんだけどねだいぶ前に永山裕子さんの個展で絵を見たときは衝撃でしたね [続きを読む]