nao2 さん プロフィール

  •  
nao2さん: はじめての家づくりで考えたこと〜小林住宅 W断熱〜
ハンドル名nao2 さん
ブログタイトルはじめての家づくりで考えたこと〜小林住宅 W断熱〜
ブログURLhttps://nao2.muragon.com/
サイト紹介文はじめての家づくり。耐震・高気密高断熱・低予算で快適な暮らしを目指しています。小林住宅の注文住宅です
自由文「家づくり」の右も左もわからない私が、安心で快適な家を目指すにはどうすればいいのか・・・

建築前に想像し、考えていたことが、じゃあ実際に住んでみてどう感じ、どのように考えたのかというようなことを中心に展開するブログです。

快適な暮らしのための色々な工夫、お金をできるだけかけずにできる工夫、そういったところも自分なりに考えていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 153日(平均6.1回/週) - 参加 2018/03/17 19:18

nao2 さんのブログ記事

  • 窓について考えたこと⑭〜夏の窓周りの対策パターンについて(中編)〜
  • こんにちは nao2です。 前回の続きで、窓周りの具体的な対策パターンについて書きたいと思います。 前回に、採光と温熱環境のバランスを考えた窓周りの対策、さらにエアコンの稼働と連動させながらと書きましたが・・・ まず、家族のだれも居ないときに、わざわざ採光を重視した窓周りの対策を行う必要もないので・・・ 平日は、私の妻も仕事へ出かけ子どもは学校へ行っているため、朝から夕方までは家は不在になる時 ⇒ [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑬〜夏の窓周りの対策パターンについて(前編)〜
  • こんにちは nao2です。 暑い夏を快適に過ごすためにエアコンの稼働パターンについて記事に書きましたが 今回の記事は、エアコンの稼働パターンを模索している間、それに併行して窓周りの対策パターンも模索していたんですが、そのことについて書きたいと思います。 エアコンの稼働に合わせて窓周りの対策をきっちりと行うと、家の中の温熱環境における快適性は大きく変わってくると考えているのですが・・・ しかしながら [続きを読む]
  • バーチカルブラインドで感じたこと
  • こんにちは nao2です。 いきなりなのですが、「バーチカルブラインドってなに?」って思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 私も同じで、この記事を書くにあたり、妻に「これって何ていうん?」って聞いて初めて名前を知ったんですよ(笑) いわゆるよくある「顔は知ってんねんけど名前は出てけーへんわ!!」みたいな(笑) こんなんです!! 完全に閉じた状態です。 近くから見たときです。 次に、ミ [続きを読む]
  • サイクルポートのサイズと実際について
  • こんにちは nao2です。 今回は外溝の話なのですが、サイクルポートのサイズと実際の様子について書いてみようと思います。 以前にカーポートのことで、想像していたサイズ感と実際の状況との間にギャップがあったという失敗談をお話ししたのですが・・・ やっぱり無理?カーポート 〜前編〜 - はじめての家づくりで考えたこと〜小林住宅 W断熱〜 やっぱり無理?カーポート 〜後編〜 - はじめての家づくりで考え [続きを読む]
  • 台風12号の後で 〜点検と反省〜
  • こんにちは nao2です。 今年の夏は、短期間に大きな災害が続けて起こりましたね。 それも、今までの記録を塗り替えたり前例もないようなことが・・・ 私は兵庫県南東部に在住なので、まずは6月に起こった地震。 次に7月初旬の大雨。警報が2日間、解除されることもなく続いたなんてことはいままででの記憶になかったです!! そして、梅雨明けすぐから続く猛暑。7月に35℃以上の猛暑が連日続くなんてことは今までに [続きを読む]
  • 夏場のエアコンの稼働パターンが決まりました②
  • こんにちは nao2です。 前回の記事で、夏場のエアコン稼働パターンについて書きましたが、続きを書きたいと思います。 エアコンの稼働パターンついては・・・ 家族全員が不在時 ⇒ 2ホールのエアコン(8畳用)稼働(24時間常時) 誰かが在宅時 ⇒ 2Fホールのエアコン(8畳用)+1Fリビングエアコン(14畳用) 2Fで就寝時 ⇒ 2Fホールのエアコン(8畳用)+2F和室のエアコン(10畳用) と言う [続きを読む]
  • 夏場のエアコンの稼働パターンが決まりました①
  • こんにちは nao2です。 新居での初めての夏を迎え、夏場のエアコンの稼働パターンを模索していたのですが、ようやくパターンが決まったので記事にしたいと思います。 前にも記事を書いたのですが・・・ 初めて迎えた夏場の生活なのですが、いろいろと試行錯誤をしながら2Fのエアコンを稼働させ、冷やされた空気は自ずと下へ降りるという稼働方法を一旦は確立しかけていたんです。 でも・・・過去にもなかったような猛暑 [続きを読む]
  • ロフトについて考えたこと②
  • こんにちは nao2です。 今回は、前回に引き続き、我が家のロフトを画像でご紹介したいと思います。 2F和室から梯子で登ります。 和室なので畳の部屋なのですが、梯子の脚が載る部分はフローリングにしました。 思っていたよりも開口部が狭く、この部分は失敗だったな〜とちょっと後悔しています!! これから建てられる方は、使い勝手を考えるなら、間口はできるだけ大きい方がいいと思います。 あ、でも・・・ 建築 [続きを読む]
  • ロフトについて考えたこと①
  • こんにちは nao2です。 今回は、我が家のロフトについて書きたいと思います。 小林住宅の外断熱は、屋根、壁、基礎の全てが外断熱材で覆われていて、さらに屋根と壁には、内断熱として硬質発泡ウレタンを吹き付けてW断熱となっています。 このため屋根裏であるロフトも居室と同じ温熱環境となるんです。 そこで考えたのが「せっかく部屋と同じ環境のロフトを単なる物置きにするのはもったいないな〜、何らかの活用がした [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑫ 〜シェードの活用〜
  • こんにちは nao2です。 前回の続き、シェードについて書きたいと思います。 まずは画像で紹介しますね。 バルコニーの外側から見た吹き抜けのFIX窓です。 7月15日の正午頃の様子です。 天気は快晴でうだるような暑さですが、軒のおかげできっちり日射遮蔽ができています。 「え?これならシェード要らんやん!!」って??? あとで書きますね。 シェードを下げた状態です。 見た感じは部屋の中が暗くなりそう [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑪ 〜シェードについて〜
  • こんにちは nao2です。 以前の記事で、温熱環境にシャッターを活用することについて書きましたが・・・ 我が家には南側に大きな窓が2か所あるんです。 南側1Fリビングは掃き出し窓の面積は窓面積全体の27%を占めていて、シャッターが付いています。 一方、南側2Fの吹き抜け窓の面積は窓面積全体の15パーセントを占めているますが、FIXなのでシャッターが付いてないんですよ。 この2か所の窓面積だけで家全 [続きを読む]
  • 夏場のエアコン稼働パターンの模索②
  • こんにちは nao2です。 前回の続きを書きたいと思います。 まず、私が2Fのエアコン1台での稼働について課題だと感じたことについてですが・・・ 2Fのエアコン(8畳用)1台だけで全館空調を行うには能力が足りない!! ざっくりと感覚的な説明になりますが、梅雨明け前の気温が30℃くらいまでなら8畳用エアコン1台でも過ごせますが、ここ最近のように連日35度以上にもなる猛暑ではこのエアコン1台では全くダ [続きを読む]
  • 夏場のエアコン稼働パターンの模索①
  • こんにちは nao2です。 今回は、我が家の夏場のエアコン稼働について書きたいと思います。 昨年の11月に新居へ入居して初めての冬を過ごし、そして初めての夏を迎えています。 はじめての冬場の新居での暮らしは、1Fリビングの14畳用のエアコン1台だけで、1Fと2Fの全て家の中どこに居ても暖かく、とても快適に過ごすことができたんです!! 温度ストレスにとても弱い家族全員がそう思っているくらいなので、ほ [続きを読む]
  • 我が家の洗面脱衣室・トイレの床材について
  • こんにちは nao2です。 今回は我が家の洗面所・脱衣室・トイレの床材を紹介したいと思います。 小林住宅の標準では、2社の中からフローリングが2種類と水回りの床材も2種類から選ぶことができます。 床材もフローリングも我が家は「ウッドワン」を選択しました。 フローリングについては・・・ でご紹介したとおりです。 我が家の洗面所・脱衣室・トイレの床材は1種類しにて統一感を重視しました。 ウッドワンの「 [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑩ 〜窓の形状〜
  • こんにちは nao2です。 気が付けば窓についてのこのタイトルで10回目になってしまいました!! たぶんこのシリーズは、あともう少し続きそうです(笑) これだけしくこく記事に書いていることで、どれくらい窓の性能のことで悩んだのかが理解していただけているのではないかなと思います。 気密性能、断熱性能を考える上で、それくらい窓の性能は重要な事です!! さて、今回は「窓の形状」について書きたいと思います [続きを読む]
  • 2018年7月分の光熱費
  • こんにちは nao2です。 少し早い梅雨明けで、いよいよ夏本番!! 早速7月分の光熱費を公開したいと思います。 あ、そうそう・・・ 売電は未だできていないです。 理由は以前に記事に書きましたが、K電力によるとても残念な対応のためです!! すでに2か月以上が経過しています。 このことについて今日に至るまで、K電力側からの説明は全く受けたことはありません!! 少なくとも、ここに至った経緯や見解、さらに [続きを読む]
  • 防草シートを敷いておいてよかった〜
  • こんにちは nao2です。 今回は、外溝のことについて「しみじみよかったな〜」って思ったことを書きたいと思います。 旧家の庭には前の住人が残していった大量の植木があり、いつもその剪定作業がとても大変でほんとに辟易としていたんですよ!! まぁ、もともと植木や草花に興味がなかったこともあるのですが・・・ 「新居では植木は絶対にやらない!!」と固く誓ったにもかかわらず、以前にも記事に書いたとおり、玄関付 [続きを読む]
  • 基礎断熱と大雨について③
  • こんにちは nao2です。 今回は前回と前々回の続きを書きたいと思います。 基礎内の浸水の可能性については、建築前に営業のTさんにも相談したのですが、Tさんはあまり重要視していないらしく「大丈夫ですよ!!」という回答・・・ 「えらいばっさり言うな〜!!ほんまかいな〜!!」と思っていたんです・・・ まぁ、ハザードマップでは、我が家はカラーリングされていない地域にはなっています。 しかしちょっと離れた [続きを読む]
  • 基礎断熱と大雨について②
  • こんにちは nao2です。 前回の「基礎断熱と大雨について①」の続きを書きたいと思います〜 この画像で、私が一番気になるところは配管の貫通部のところなんです。 もちろんコーキングはしっかりとされているのですが・・・ 先週の大雨のように、警報が数日解除されず大雨が降り続いたなんてことは私の人生の記憶にはないです。 他にもここ数年、全国各地で頻繁に見受けられる短時間の局地的大雨、いわゆるゲリラ豪雨で甚 [続きを読む]
  • 基礎断熱と大雨について①
  • こんにちは nao2です。 以前にも何度かご紹介しましたように、我が家は外断熱の家です。 外断熱と言ってもHMによっていろいろな種類があるようです。 一番わかりやすい例を挙げれば一条工務店です。 一条工務店のi-smartやi-cubeは、壁は内外ダブル断熱で躯体の外側にも断熱材が入っているので外断熱と言えますが、基礎は床断熱、屋根は内断熱のため、外断熱にはなっていません。 一方、小林住宅では、壁 [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑨ 〜窓の大きさ〜
  • こんにちは nao2です。 今回は窓について考えたことで続きを書きたいと思います。 窓やサッシ以外の他の要素を抜きにして、純粋に開口部の断熱性能を上げる方法を考えてみました。 私なりに思いあたるのは・・・ ・窓やサッシをスペックの高いトリプル樹脂サッシにする ・窓の面積をできるだけ小さくする ・窓の方角を考慮する ・窓の種類を考慮する 窓やサッシそのものだけで考えるならこれくらいじゃないかな〜〜? [続きを読む]
  • 窓のレイアウトについて 〜北向きの窓は要らない?〜
  • こんにちは nao2です。 今回は、窓のレイアウトで「北向きの窓」について考えたことを書きたいと思います。 先に結論を言いますと「北向きの窓は要らない!!」というのが私の考えです。 まぁ、これは極論過ぎますが(笑)・・・ 家の立地条件やその他の事情もあるので、必ずしもそうとは言えないこともあると思っています。 ただ、我が家の立地条件に限っては「北向きの窓」は不要だと建築前から考えていました。 我が [続きを読む]
  • サーキュレーターを買いました
  • こんにちは nao2です。 日に日に暑くなって来ましたね。 気が付けばもう7月に入ってしまいました。 温度ストレスにめちゃめちゃ弱い我が家では、ほんの少しでも暑いと感じたときには頻繁にエアコンを稼働させています!!(笑) そしてこのところ、新居で初めての夏のエアコンの稼働パターンも色々と試行錯誤をしているところです。 暖かい空気は、下から上に移動しますよね。 このことを利用して、冬場は1Fのエアコ [続きを読む]
  • 軒下の窓の温熱環境について〜温度測定〜
  • こんにちは nao2です。 今回は、直射日光に晒されている窓やサッシの温度測定と、軒下で日射遮蔽をされた窓やサッシの温度測定をして、どれくらい日射の影響を受けているのかを比べてみたいと思います。 前の記事で、軒を付ける工夫について記事にしましたが、今日は結構気温も上がってきましたので早速実行してみました(笑) 日時:平成30年7月1日(日)10:30 天気:晴れ 気温:大阪の天気予報では最高気温3 [続きを読む]
  • 窓について考えたこと⑧ 〜シャッターの活用〜
  • こんにちは nao2です。 前々回のブログで、引き違い窓、掃き出し窓のことを書いたのですが、今回はシャッターのことを少し掘り下げて書いてみたいと思います。 我が家のリビングとダイニングの窓はリクシルの「サーモスⅡーH」の掃き出し窓と引き違い窓で、それぞれにシャッターがついています。 私自身は、家の性能を考えると掃き出し窓や引き違い窓はNGだと考えながらも、妻がどうしてもということで採用したんです。 [続きを読む]