nao2 さん プロフィール

  •  
nao2さん: はじめての家づくりで考えたこと〜小林住宅 W断熱〜
ハンドル名nao2 さん
ブログタイトルはじめての家づくりで考えたこと〜小林住宅 W断熱〜
ブログURLhttps://nao2.muragon.com/
サイト紹介文はじめての家づくり。耐震・高気密高断熱・低予算で快適な暮らしを目指しています。小林住宅の注文住宅です
自由文「家づくり」の右も左もわからない自分が、安心で快適な家を目指すにはどうすればいいのか・・・

建築前に想像し、考えていたことが、じゃあ実際に住んでみてどう感じ、どのように考えたのかというようなことを中心に展開するブログです。

快適な暮らしのための色々な工夫、お金をできるだけかけずにできる工夫、そういったところも自分なりに考えていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 245日(平均5.2回/週) - 参加 2018/03/17 19:18

nao2 さんのブログ記事

  • 2018年10月分の光熱費
  • こんにちは nao2です。 早速ですが、2018年11月分の光熱費を公開します。 先月に引き続き、エアコンは全く稼働していません。 少し肌寒くなり、給湯の影響からかガス代が少し上昇しています。 実は、ちょっと気になっていることがあって・・・ それは・・・ 「ガスと電気の併用」か「オール電化」についてはどっちが光熱費に有利なのか??と考えていて・・・ まぁ、自分の中では「オール電化」の方が有利??と [続きを読む]
  • 窓のレイアウトとカーテン類について③〜子ども部屋〜
  • こんにちは nao2です。 前回と前々回に続き、子ども部屋の窓のレイアウトとカーテン類を紹介したいと思います。 子ども部屋になります。 西向きの窓です。 和室と同じく、気密性・断熱性を考慮してFIX窓と縦滑り窓の組み合わせにしています。 鮮やかな水色のはずなんですが、画像ではわかりにくいですね(笑) チェーンで上下して上げ下げできます。 操作が便利なのと予算も安上がりということで、2枚の窓をまとめ [続きを読む]
  • 窓のレイアウトとカーテン類について②〜和室・ロフト〜
  • こんにちは nao2です。 前回の続きで、、、 今回は和室とロフトの窓のレイアウトとカーテン類を紹介したいと思います。 光の調節がうまくいかず、見にくい画像ですみません。 2F和室の西側の窓です。 基本的に各居室の窓は引き違い窓は採用せず、向かって右にFIX窓、左に縦滑り窓の組み合わせでレイアウトしています。 全て閉じて、遮光の状態にしています。 右にあるチェーンを上下させて調光をします。 画像の [続きを読む]
  • 窓のレイアウトとカーテン類について①
  • こんにちは nao2です。 今回は窓のレイアウトとカーテン類について書きたいと思います。 まずは窓のレイアウトについて 前にも記事にしましたが、、、 我が家の窓は性能があまりよくないので・・・ 「窓の大きさ」「配置の方角」「窓の種類」には、とても神経を使いました。 幸いにも我が家の立地条件は採光と通風にとても恵まれており、南・東・西の三方向については、道路や公園なので日射や採光を遮蔽するものがない [続きを読む]
  • 我が家の外壁について〜できるだけ美しく保ちたい②〜
  • こんにちは nao2です。  ↓ ちょっと前の記事の続きで、、、 外壁について「できるだけ長持ちさせるために、ちょっとでも工夫できることはないかな〜」と考えたことについて書きたいと思います。 前回に「そんなに年数が経ってなさそうな家なのに「コケ」が生えていたり「ダクトからの筋状の汚れ」がとても気になる」って書いたのですが・・・ マイクロガードがどこまで機能するものなのか、どこまで長持ちするのかは立 [続きを読む]
  • 基礎断熱の床下と温熱環境について②
  • こんにちは nao2です。 前回の続きです。 前回は、エアコンの影響が全くない状況での床下の温熱環境について記事にしましたが、今回は、我が家の床下の状況を実際の画像で紹介したいと思います。 脱衣室にある床下点検口からの画像です。 基礎外周の内側部分と、基礎外周に繋がって内側に入り込んでいる基礎の立ち上がりとスラブの全てに断熱材を貼っています。 もともと小林住宅では、基礎の外側に断熱材を貼る方法を標 [続きを読む]
  • 基礎断熱の床下と温熱環境について①
  • こんにちは nao2です。 小林住宅の最大の特徴は外断熱に施工による 高気密・高断熱がウリなのですが、、、 今回は、外断熱の基礎の部分の基礎断熱について画像で紹介したいと思います。 まず、せっかくの機会なので、エアコンを使用していない今の時期の「素の床下の温熱環境」をお見せしたいと思います。 昨日の状況です。 平成30年11月3日(土)14時ごろ 今日の大阪の天気予報によると、天気は「晴れ時々曇り [続きを読む]
  • 我が家の外壁について〜できるだけ美しく保ちたい①〜
  • こんにちは nao2です。 今回は、我が家の外壁(サイディング)で、できるだけ美しい状態を保つために気を付けたことについて書きたいと思います。 お金をかけて防汚機能が高い外壁を選べばいいということに尽きるのですが、我が家は予算の関係で小林住宅の標準のサイディングに決めました。 我が家のサイディングは、ニチハの「モエンエクセラード」16mmです。 「モエンエクセラード」には「マイクロガード」という防 [続きを読む]
  • 旧家から家づくりについて考えたこと② 〜旧家のこと〜
  • こんにちは nao2です。 旧家での暮らしから、旧家の色々な不満点や暮らしにくさを体感してきたことが「新居の家づくりの原動力や出発点」になっています。 このタイトルのシリーズで今後、旧家での暮らしの様子を伝え、そこから考えたことを記事にしていきたいと思います。 まずは、旧家の全般のことを紹介します。 築年数約40年の土地付き中古一戸建てを約20年前に購入しました。 土地面積は38坪 建坪も同じ38 [続きを読む]
  • 旧家から家づくりについて考えたこと① 〜温熱環境編〜
  • こんにちは nao2です。 昨年の10月28日は新居の引き渡し日だったので、昨日でちょうど1年が経過しました。 振り返れば、引っ越しや転居の手続き、新居の小物類やカーテン類の購入、外溝工事などほんとに慌ただしかったですね。 慌ただしかったことだけを振り返ると、もうこりごりです(笑) さて、今まで旧家の話題を取り上げることがなかったのですが、、、 旧家の様子をどこかで記事にしていこうとずっと思ってい [続きを読む]
  • 住宅借入金等特別控除申告書の用紙が届きました
  • こんにちは nao2です。 新築の我が家は住宅取得控除が受けられるということで、今年の2月に確定申告はすでに済ましていたのですが・・・ 住宅取得控除の2年目から10年目までは税務署から用紙が届き、その用紙を使って控除を受けようと待ち構えているところ、、、 「用紙はいつ来るねん??もうそろそろ年末調整せなあかんのに〜」 とやきもきしていたところ・・・ 昨日の夕方にやっと郵送されてきました!! ネット [続きを読む]
  • 昨日の夕方の温熱環境
  • こんにちは nao2です。  ↓ 先日に我が家の日射取得と温熱環境について記事にしましたが 今回は色々な場所の温度測定をしてみました。 今の時期は、エアコンを全く使用していないので、日射取得を含めて我が家の「素の温熱環境」を伝えやすいと思っています。 まず、昨日(平成30年10月25日(水))の大阪の天気は・・・ 天気は晴れ  最高気温23℃ 最低気温13℃ でした。 朝7時ごろ   リビング室温 [続きを読む]
  • 勝手口の不満点について
  • こんにちは nao2です。 今回は勝手口の不満点について書きたいと思います。 ↓ まずは我が家の外側の勝手口です。 勝手口からステップがあり、ステップ横にはゴミの選別に対応したゴミ箱をレイアウト。 これについては全く不満点はなく、むしろ動線的にもとても使いやすいという実感です。 じゃあ、どこが??ということですが・・・続いてもう1枚画像をどうぞ〜 ここなんです。 2階部分の一部が45cmだけ軒のよ [続きを読む]
  • 昨日の我が家の様子と温熱環境
  • こんにちは nao2です。 秋本番ですね。 そして昨日はさわやかな秋晴れ!! 朝晩は冷え込んできて、昼間は暖かい感じの気候が続いていますが 我が家の様子と温熱環境について書きたいと思います。 まずは昨日、平成30年10月21日(日)の様子です。 大阪では・・・最高気温は24℃・最低気温は11℃、天気は晴れです。 ↓ リビングの様子です(12時半くらい) この時期になると、昼過ぎでも軒の下をくぐって [続きを読む]
  • 我が家のインテリアコーディネート
  • こんにちは nao2です。 今回は我が家のインテリアコーディネートについて書きたいと思います。 小林住宅では打ち合わせ時にICさんが同席します。 我が家のICさんはKさんでした。 家づくりで、雰囲気やデザインをどんなイメージで考え、実際にどんなふうに表現していくのか結構悩みますよね。 家の間取りや形が決まってくると、その間取りにどんな設備や外壁やクロス等を合わせていくのか・・・決めていかなければな [続きを読む]
  • 小林住宅の気密(C値)測定について
  • こんにちは nao2です。 今回は、建築中の時期まで戻りますが、気密測定について書きたいと思います。 小林住宅は外断熱をウリにするHMです。 外断熱=高気密・高断熱住宅をウリにしているわけですが、断熱性能については個人的には窓の性能がもう一歩足りないかな?と思っています。 しかし、気密性能については、あの一条工務店の基準レベルをはるかに超えるレベルに達しています。 気密性能を表す我が家のC値は0. [続きを読む]
  • 2018年10月分の光熱費
  • こんにちは nao2です。 ようやく秋本番という気候になってきましたね。 秋が深まってきたので、もうそろそろ台風も来ないような気もしています。 朝起きて、HEMSのスイッチを入れたらこんな表示が!! 一瞬「壊れた?!!」と思ったのですが、ちょっと嬉しい演出です(笑) 不覚にも機械からサプライズを受けるとは・・・ ありがとう!!  って誰に言ってるねん(笑) 家の引き渡しは10月末だったのですが、お [続きを読む]
  • 浴室にスピーカーは最高!!
  • こんにちは nao2です。 我が家のキッチン、洗面所、バスルームを全てタカラの製品で統一しています。 なんと言ってもホーローのメンテナンス性に魅了されたからです。 実際に住み始めてからでも、やはりホーローは汚れやカビにとても強いな〜とはっきりと実感できますね。 そしてホーローだからこそ追加して買い揃えたいと思ったアイテムが「どこでもスピーカー」なんです。 「どこでもスピーカー」は裏面が磁石になって [続きを読む]
  • 小林住宅の家づくりで関わる多くの社員さん
  • こんにちは nao2です。 小林住宅では、部門ごとそれぞれに、専門の担当の方と関わりながら家づくりを進めていきます。 HMの中には、タマホームなどのように、設計やICなど全てを営業マンが担ってしまうスタイルもあります。 そのスタイルのとても不安なところ、、、 展示場を初めて訪問して最初に応対した人が営業担当に決まるという 業界では普通と言わんばかりの独特のルール・・・ 一人の営業マンがどのレベルま [続きを読む]
  • 我が家の換気システム「澄家」のランニングコスト②
  • こんにちは nao2です。 前回の続きで「澄家DC-S」のランニングコストについて書きたいと思います。 「澄家DC-S」は電気代の他にフィルターなどの消耗品代がかかります。 ↑ マーベックス社から郵送されたオーダー用紙です。↑ この中から我が家に関係する消耗品はというと・・・ ①上から3番目の「PM2.5フィルターΣ50防虫ネットセット」 5,000円 屋外にある給気口のフィルターです。 これは1 [続きを読む]
  • 勝手口を設けるかどうかで考えたこと②
  • こんにちは nao2です。 前回の続きです。 勝手口があると、我が家の生活習慣に合っているので暮らしやすくなります。 しかし、勝手口を設けることは扉を付けることになるので「本来なら収納スペースにできるところを潰さんとあかんやん」という考えもあったんですよ。 大きな土地にゆったりした間取りの家を建てるならともかく、我が家のように限られた敷地の中で間取りを考える時、「ゆったりと」というよりも「シビアに [続きを読む]
  • 勝手口を設けるかどうかで考えたこと①
  • こんにちは nao2です。 今回は、勝手口を設けることについて、どう考えたのかについて書きたいと思います。 まず、間取り設計段階で妻からの要望で「できるなら勝手口がほしい」ということで、勝手口を設ける方向で考えることにしたんですよ。 もともと旧家には勝手口があり、そこからゴミや空きペットボトルなどを出し、ゴミ収集日まで外のゴミ箱でそれらを保管するという生活習慣があったからです。 もし勝手口がないと [続きを読む]
  • お向かいの解体工事もやっと・・・
  • こんにちは nao2です。 先日の台風24号の接近とお向かいの解体工事の迫りくる危険問題の続きを書きたいと思います。 相手側に迫りくる危機を粘り強く訴え、できるだけの対処をお願いした結果・・・ 台風前日の土曜日、朝から一日中雨が降っていたにもかかわらず、ほとんど休むことなく懸命に現場の廃材撤去作業をしていただきました。 昼過ぎに挨拶に行き、雨の中の作業にご苦労さまの意を込めて、温かいコーヒーと肉ま [続きを読む]
  • 住環境が変わる??③
  • こんにちは nao2です。 前回は台風の記事が飛び込んだので、2つ前の記事の続きです。 向こう三軒のうち2軒の土地が更地になって、いろいろな事を考え想像したことなのですが・・・ まず、お向かいの土地が今後どうなるのかの情報が知りたいと思い、我が家の土地の取得と分筆にお世話になった不動産屋のNさんに連絡をしてリサーチしてみると・・・ 売り土地の情報は今のところないとのこと。 正確な事を知りたければ役 [続きを読む]