山本雅紹建築設計事務所 さん プロフィール

  •  
山本雅紹建築設計事務所さん: ここだけは押さえたい!住宅設計のお話。
ハンドル名山本雅紹建築設計事務所 さん
ブログタイトルここだけは押さえたい!住宅設計のお話。
ブログURLhttps://masatsuguyamamoto.muragon.com/
サイト紹介文100通りの設計デザインの手法を公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 19日(平均4.1回/週) - 参加 2018/03/17 19:46

山本雅紹建築設計事務所 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【斜面地に家を建てる方法。その2】
  • 沖縄と大阪を拠点に全国で設計をおこなっています山本雅紹建築設計事務所のブログです。 前回のその1では、 《いきなり平面プラン(間取り)を作らない》重要性をお伝えしました。 その2では、なぜ、いきなり平面プラン(間取り)を作ってはいけないのか? その理由と目的についてお話しいたします。 まず斜面地、崖地には、平地とは異なる様々な制約があります。 道路面から敷地が下がっている場合、上下水道が整備されて [続きを読む]
  • 【斜面地に家を建てる方法。その1】
  • 沖縄と大阪を拠点に全国で設計をおこなっています山本雅紹建築設計事務所のブログです。 【沖縄の海が見える眺望の良い斜面地に住宅を設計する方法】は、以前のブログでも書きましたが、皆様から頻繁に頂戴いたしますご相談の中から、 ここでは傾斜地、崖地が多い沖縄の地形を踏まえ、【斜面地に住宅を設計する方法】を書きたいと思います。 沖縄や大阪に限らず全国各地で傾斜地は沢山ありますが、建てる地域によって条例や規制 [続きを読む]
  • 【リノベーション × 設計デザイン】
  • 沖縄、大阪を拠点に住宅、宿泊施設の設計事務所をおこなっております【山本雅紹建築設計事務所】のブログです。 リノベーションの現場から。 既存の構造体を活かしながら、周囲の環境を最大限取り込んだリノベーション。 リノベーションには既存の制約もあるが、新築にはない面白さがある。 今まで慣れ親しんだ住人の家への愛情を守りながら、我々が新たに提案した空間の変化に、住人が感動し、喜んでくれる、というところにあ [続きを読む]
  • 【斜面地に複合型商業ビルを建てる方法】
  • 沖縄、大阪を拠点に住宅、宿泊施設の設計事務所をおこなっております【山本雅紹建築設計事務所】のブログです。 高低差のある斜面地に建つ商業ビル兼集合住宅の現場から。 この現場では、地盤の状態を考慮した上、高低差を生かしながら地下を設け、杭を不要とする構造フレームを設計しています。 結果、高低差を生かしながら、コストも削減し、五層分のスケールを確保した建築を実現しています。 都市の中の密集地なので、仮設 [続きを読む]
  • 【首里石畳】
  • 沖縄、大阪を拠点に住宅、宿泊施設の設計事務所をおこなっております【山本雅紹建築設計事務所】のブログです。 琉球石灰岩、亜熱帯植物と共にある首里の石畳。 石畳を覆う樹々は、沖縄の真夏の強い日差しを木漏れ日で満たし、一歩石畳に足を踏み入れると、下界から守れれたような気分になる。 自然の美こそ最も美しい。美しい自然風景は、人間の財産である。 建築は、悲しいかな、誰かの所有物である。ともすれば、所有者の個 [続きを読む]
  • ヤシ育ててます。
  • 沖縄、大阪を拠点に住宅、宿泊施設の設計事務所をおこなっております【山本雅紹建築設計事務所】のブログです。 ヤシ育ててます。 と言っても、まさかの種から。 ヤシの苗って、こんな感じなんです。 この苗が育って、背が高くなって、幹軸が太くなって、大人のヤシになります。 上の写真は、発芽して二ヶ月。 下の写真は、発芽して、三ヶ月。 みんな揃って、ここまで育ってくれました。 最近カイガラムシが発生して、葉っ [続きを読む]
  • 【沖縄と大阪で設計を考える】
  • 沖縄、大阪を拠点に住宅、宿泊施設の設計事務所をおこなっております【山本雅紹建築設計事務所】のブログです。 沖縄、大阪に拠点を置き設計を考える時、それぞれの地を少しだけ離れてみて気付くことがあります。 普段暮らしている地を少しだけ離れたところから眺めてみると、その何気ない日常が光り輝き、素晴らしいことが一杯詰まっていることに気付きます。 私は大阪に生まれ実家の奈良の田園風景と共に育ちました。 10代 [続きを読む]
  • 【耐震等級3を確保した地震に強い3階建て耐震木造住宅】
  • ここでは、皆様からよくあるご質問についてお答え致します。 耐震等級3を確保した3階建ての地震に強い木のお家の設計、についてです。 皆様のご家族を守るお家は、空間のプランニングやデザイン、建物の構造、規模、敷地環境、ご予算等が密接に関わり設計をしていきます。 ここでの設計実例は、兵庫県西宮市の耐震等級3を確保した地震に強い3階建ての木のお家です。 阪神大震災を踏まえ、施主様のご要望から耐震等級3の地 [続きを読む]
  • 【沖縄の斜面地に建つ那覇のコートハウス】
  • 沖縄那覇の斜面地に設計工事していました那覇のコートハウスが完成しました。 この住宅は斜面地に建っています。 隣地との高低差は4メートル50センチあり、不動産屋さんからは擁壁をしないといけないと言われ、建築に困られている中、弊社へ設計ご依頼頂きました。 まず、当たり前の設計をしていくと、擁壁工事からスタート、となるのですが、擁壁工事をすると建築費が足りなくなる、ということからも擁壁工事をせずに住宅を [続きを読む]
  • 【沖縄の海が見える眺望の良い斜面地に住宅を設計する方法】
  • ここでは、皆様からよく頂戴いたしますご相談についてお答えいたします。 第一回目は【沖縄の海が見える眺望の良い斜面地に注文住宅を設計する方法】です。 土地探しの過程で、傾斜地の土地はたくさんみかけると思います。とくに沖縄には斜面地がたくさんあります。 ご予算、立地環境、海が見える、高台にあり眺望が良い、小学校が近い等、良い敷地だな、と思って不動産屋さんに敷地を案内してもらっても、《敷地に平らな部分は [続きを読む]
  • 過去の記事 …