Tea.Fujii さん プロフィール

  •  
Tea.Fujiiさん: 車中泊ステーション
ハンドル名Tea.Fujii さん
ブログタイトル車中泊ステーション
ブログURLhttps://motorhome-sta.com
サイト紹介文車中泊ステーションでは、キャンピングカーではなく普段使いのクルマでの快適な車中泊をご紹介しています。
自由文車中泊ステーションでは、キャンピングカーではなく普段使いのクルマでの快適な車中泊をご紹介しています。
普段使いのクルマとは、ミニバン、SUV、ステーションワゴン、軽自動車などです。
車中泊に便利なグッズの紹介や、車中泊に適した車の紹介、新車・中古車相場などをご紹介しています。
ジムニーでの車中泊の旅記録もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 109日(平均4.4回/週) - 参加 2018/03/18 10:58

Tea.Fujii さんのブログ記事

  • 【クルマ】レクサス LXで車中泊をEnjoy!
  • レクサス LXは、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」から販売されている大型クロスカントリー4WDモデルです。トヨタの「ランドクルーザー」の姉妹車にあたります。レクサス LX(URJ200)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。レクサス LXの新車見積りは、オートックワン、中古車見積りは、カーセンサーをおすすめします。どちらも見積りは無料です。⇒レクサスのLX公式サイトはコチラレクサス LX [続きを読む]
  • 【クルマ】N-BOXで車中泊をEnjoy!
  • N-BOX(エヌ ボックス)は、本田技研工業が生産、販売するトールワゴン型の軽自動車です。2017年8月にフルモデルチェンジした2台目が発売されています。そんなN-BOX(JF3/4系)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。N-BOXの新車見積りは、オートックワン、中古車見積りは、カーセンサーをおすすめします。どちらも見積りは無料です。⇒ホンダのN-BOX公式サイトはコチラN-BOXの走行性能車中泊で旅する際には [続きを読む]
  • 【クルマ】CR-Vで車中泊をEnjoy!
  • 2018年8月30日にCR-Vが復活します。CR-Vは、ホンダのミッドサイズSUVで、2016年8月に日本では販売終了となっていたのですが、海外では継続して販売されていました。1.5Lダウンサイジングターボ搭載のガソリン車と、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載したハイブリッド車とがラインナップされます。また、ホンダの先進安全技術「Honda SENSING」は全タイプ標準装備です。そんなCR-Vが車中泊にも適している [続きを読む]
  • 【ノウハウ】夏に車中泊する人へのアドバイス
  • 夏の車中泊は、暑苦しくて寝られず睡眠不足になりがちですし、熱中症の危険もあります。時期をずらせるならば、夏場の車中泊はやめておいたほうが無難です。ただ、会社勤めの人にとっては、せっかくの夏期休暇ですから車中泊旅行に行きたくもなりますよね。暑さ対策夏の車中泊で、もっとも重要な点は暑さ対策です。蚊などの虫対策も重要ですが暑さ対策とは優先度が違います。標高の高い場所で車中泊する標高の高い涼しい場所で寝る [続きを読む]
  • 【ノウハウ】夏に車中泊する人へのアドバイス
  • 夏の車中泊は、暑苦しくて寝られず睡眠不足になりがちですし、熱中症の危険もあります。時期をずらせるならば、夏場の車中泊はやめておいたほうが無難です。ただ、会社勤めの人にとっては、せっかくの夏期休暇ですから車中泊旅行に行きたくもなりますよね。暑さ対策夏の車中泊で、もっとも重要な点は暑さ対策です。蚊などの虫対策も重要ですが暑さ対策とは優先度が違います。標高の高い場所で車中泊する標高の高い涼しい場所で寝る [続きを読む]
  • 【クルマ】新型ジムニーシエラで車中泊をEnjoy!
  • スズキ ジムニーシエラが2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしました。⇒ジムニーの情報はコチラ※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用ジムニーシエラ伝統の小型クロカン車のメカニズムや2代目に回帰したようなスクエアなデザインなど、期待を裏切らないジムニーシエラらしい機動力の高いクルマに仕上がっています。※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用新型ジムニーシエラ(JB74)が、車中泊にも適しているのかどうかは [続きを読む]
  • 【クルマ】新型ジムニーシエラで車中泊をEnjoy!
  • スズキ ジムニーシエラが2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしました。⇒ジムニーの情報はコチラ※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用ジムニーシエラ伝統の小型クロカン車のメカニズムや2代目に回帰したようなスクエアなデザインなど、期待を裏切らないジムニーシエラらしい機動力の高いクルマに仕上がっています。※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用新型ジムニーシエラが、車中泊にも適しているのかどうかは気にな [続きを読む]
  • 【クルマ】オデッセイで車中泊をEnjoy!
  • オデッセイ(Odyssey)は、本田技研工業が生産、販売する上級ミニバンです。エリシオンが廃盤となった現在では、オデッセイはホンダのフラッグシップミニバンとしての位置付けを担うクルマです。ミニバンとしては低重心にできていてミニバンとステーションワゴンの間のようなスタイルで、取り回しの面でもステーションワゴンのような高い走行性能を獲得しています。そんなオデッセイ(RC1/2/4)が車中泊にも適しているのかどうかは [続きを読む]
  • 【クルマ】ランドクルーザープラドで車中泊をEnjoy!
  • ランドクルーザープラドは、悪路走破性と信頼性の高いトヨタの高級本格SUVです。2017年9月のマイナーチェンジにより“Toyota Safety Sense P”を全車に標準装備したことで、安全性能を大幅に引き上げています。そんなランドクルーザープラド(150系)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。ランドクルーザープラドの新車見積りは、オートックワン、中古車見積りは、カーセンサーをおすすめします。どちらも見 [続きを読む]
  • 【夏用グッズ】快眠の必需品 シュラフ(夏用)
  • 夏の車中泊用のシュラフについて説明します。夏に車中泊をする場合、そもそもシュラフが必要なのかという疑問があるでしょう。家の中で寝る場合は夏場は布団を掛けていない人も多いでしょうし、平地での真夏の車中泊だと汗だくとなることもあります。極端な話不要だと言えます。ただし、標高が高い場所の場合は話が違ってきます。特に朝方となると夏でもひんやり冷え込むケースもあります。車中泊で旅する場合は、いろいろな場所を [続きを読む]
  • 【ノウハウ】車中泊時の熱中症予防
  • 真夏の閉め切った車内の温度は非常に高くなり、日中は50℃以上にもなります。梅雨の時期は気温は真夏ほど高くはありませんが、湿度は高いです。車中泊をする夜は、日中と比べて多少は気温は下がりますが、熱帯夜だと一晩で500〜1,000ccの汗をかきます。(冬でも約200ccほどの汗をかくと言われています。)熱中症は、高温多湿の環境で大量の汗をかき、体内の水分と塩分が失われることで起こりますので、暑い夏の車中泊は熱中症のリ [続きを読む]
  • 【クルマ】新型ジムニーで車中泊をEnjoy!
  • スズキ ジムニーが2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしました。⇒ジムニーシエラの情報はコチラ※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用ジムニー伝統の軽クロカン車のメカニズムや2代目に回帰したようなスクエアなデザインなど、期待を裏切らないジムニーらしい機動力の高いクルマに仕上がっています。※スズキ株式会社の公式HPから画像を引用先代の3代目ジムニー(JB23)は、狭い車内ながらもソロ車中泊によく利用される [続きを読む]
  • 【クルマ】アテンザワゴンで車中泊をEnjoy!
  • アテンザワゴンは、マツダが製造・販売するステーションワゴンです。2012年にフルモデルチェンジして3代目となったアテンザは、マツダのフラッグシップモデルとして位置づけられています。CX-5に次いで2車種目となる「SKYACTIV」全面採用車であり、また新デザインテーマの「魂動(こどう)− Soul of Motion」を採用することでヨーロッパ車のようなダイナミックなフォルムをまとった高級車となりました。そんなアテンザワゴン(GJ [続きを読む]
  • 【クルマ】レガシィ アウトバックで車中泊をEnjoy!
  • レガシィ アウトバック(LEGACY OUTBACK )は、株式会社SUBARUのクロスオーバーSUVです。スバルの大ヒット車であるレガシーツーリングワゴンの派生車種であり、ステーションワゴンとSUV良いとこ取りをした、クロスオーバーSUV車の先駆け的なクルマです。同じレガシィ ツーリングワゴンの系譜のレヴォーグとの違いは分かりにくいのですが、レヴォーグはオンロードや峠をガンガン走るタイプであるのに対して、レガシィ アウトバック [続きを読む]
  • 【その他】楽天スーパーSALE 2018夏 超目玉
  • 6月14日(木)20:00から楽天市場最大級のイベント『楽天スーパーセール』が始まります。半額以下のアイテムがなんと約100万点もあります。⇒ 楽天スーパーセールの情報はコチラからグッズ【期間限定】enkeeo ランタン 1台2役 防水 UV光源誘引式 電撃殺虫器 薬剤不要 USB充電式 LEDライト 吊るす可 赤ちゃんやペットにも安心 蚊取りと照明両用 2000mAh容量 USB充電式 屋外 室内 ガーデン キャンプ アウトドア【楽天スーパーSALE】ヴ [続きを読む]
  • サーモス 保冷缶ホルダー
  • 車中泊の旅をしていると、その土地の名産品を肴にちょっと一杯、ということも多いですよね。私はその土地の名産品とクラフトビールで一杯やることが多いです。夏のまだ明るいうちから自然に囲まれてビールを飲むのは、まさに至福ですね。一気に飲み干すのであれば別ですが、のんびりと少しづつ飲む時に困るのが、ビールがヌルくなって美味しく感じなくなることです。そんな時にあると便利なのが、『サーモス 保冷缶ホルダー』です [続きを読む]
  • 【テクニック】廃車・事故車は『ハイシャル』へ
  • 「動かなくなった車、どうすればいいの?」事故車や水没車、火災車、エンジンが掛からなくなったクルマなど、走行不能になったクルマは、状態によっては修理して乗り続けるよりもクルマを買い替えることを考えるのではないでしょうか。以前は走行不能になったクルマに値段が付くということは、考えられない事でした。今でもディーラーで処分をお願いするなら、レッカー移動費用と登録抹消しスクラップにする費用がかかるのが普通で [続きを読む]
  • 【クルマ】レヴォーグ で車中泊をEnjoy!
  • レヴォーグ(LEVORG)は、SUBARUが製造・販売するステーションワゴンで、2014年に発売されました。基本設計は4代目「インプレッサ」をベースとし、広い車内とスポーティな走行性を兼ね備えた人気の車種として誕生しました。ミニバン全盛期の日本自動車市場において、スバルはツーリングワゴンを作り続けていますし、そのスバルの大ヒット車であるレガシーツーリングワゴンの後継に位置付けられるのがレヴォーグです。そんなレヴォ [続きを読む]
  • 【夏用グッズ】夏の快適ドライブに シートクーラー
  • 今回は、車中泊の話では無く、夏のドライブの快適グッズの話です。夏のドライブにつきものなのが、背中やお尻、太もものムレ。長時間ドライブすると汗でぐっしょりなんてこともあります。道の駅や高速のサービスエリアで車から降りた時、服の材質や色によっては濡れているのがハッキリ分かって何だか恥ずかしいですよね。いくら車内をクーラーで冷やしていても、クーラーの当たる腕や顔はひんやりしているのに、シートに接している [続きを読む]
  • 【クルマ】ハリアーで車中泊をEnjoy!
  • ハリアーは、トヨタ自動車が製造・販売しているクロスオーバーSUVです。初代発売時のキャッチコピーは「WILD but FORMAL」で「高級サルーン(セダン)の乗り心地と快適性を備えたSUVでした。その後も高級クロスオーバーSUVとして、日本市場を開拓し牽引してきたクルマでもあります。そんなハリアー(ガソリン 60系、ハイブリッド 65系)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。ハリアーの新車見積りは、オー [続きを読む]
  • 【クルマ】タントで車中泊をEnjoy!
  • タントは、ダイハツ工業が生産・販売している軽トールワゴンです。子育てファミリーや子育てママ用のセカンドカーとして人気が高いですね。そんなタント(LA600S/LA610S型)が車中泊にも適しているのかどうかは気になるところですよね。タントの新車見積りは、オートックワン 、中古車見積りは、カーセンサーをおすすめします。どちらも見積りは無料です。⇒ダイハツのタント公式サイトはコチラ買い替えを検討中ですか?今のクル [続きを読む]