MegArt さん プロフィール

  •  
MegArtさん: MegArt・絵と心の世界・海外情報
ハンドル名MegArt さん
ブログタイトルMegArt・絵と心の世界・海外情報
ブログURLhttps://fanblogs.jp/cocolonoart
サイト紹介文心の世界観を絵で表現して皆様にシェア致します。また、海外情報を提供致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 37日(平均8.7回/週) - 参加 2018/03/18 20:59

MegArt さんのブログ記事

  • 行き詰まっても、進んでいる
  • 行き詰まったとき何をしてもどんな方法を試してもなかなか進まないときそこに留まることが恐くてとにかく何かしていないといられない。でも、その『何か』が正しいのか間違えているのかも分からなくて、どうしようもない焦りがおしよせる。そういう時に、いてもたったもいられなくて突発的な行動をとるのはあまり良い結果にはなりません。行動することはとても大切ですがその下準備がなければすぐに壊れてしまいます。下準備をして [続きを読む]
  • わくわくする事『VALUで広がる可能性』ネットで生きる
  • こんにちはMegArtです^^わくわくする事最近私は、VALUというものに登録して絵描きブロガーの活動を広げています。VALUとは自分の価値を提供したり、人それぞれが持っている自分の専門分野・得意分野での情報提供や情報交換をビットコインで取引出来るシステムツールです。私の場合ですと・・・・MegArtの絵の展示(私の心のアート)・絵の依頼受付(イメージ肖像画・未来肖像画作成=優待追加予定)・美容師技術の提供(質問コー [続きを読む]
  • 成功する仕事
  • こんにちは^^MegArtです。いつもご覧いただき有難うございます!自分に適した仕事を知っていますか?早く休日にならないかな〜、何をして遊ぼうかな?など仕事をしながら考えたり、「疲れた、休憩したい」とマイナス感情が湧くような仕事なら即やめるべきだと私は思います。向いていないんです。嫌いなんです。あまりにも苦痛なので、和らげるために自己暗示をかけているだけで本当に自分がやりたい、向いている事ではないから疲 [続きを読む]
  • 日本の四季
  • こんにちMegArtです^^実家の母から、春の写真が贈られてきました。フキノトウです、ちなみに食べられます!!昔温泉に泊まった時に、食べたことが有り記憶は薄いですが、味は「キャベツと+ブロッコリー+山菜系のにがみ)のような感じだったと思います。小さい頃はよく、山菜を取りに山に行きました。ウド、ヨモギ、三つ葉、タランボ?の芽、ワラビ、コゴミ、山わさび、フキなどです。実家では、自家菜園で山わさびとウドを作って [続きを読む]
  • 後回しにする人・先回りする人
  • こんにちはMeg Artです^^後回しにする人物事を後回しにする人は人生も後回しにしています。些細な事でも今やらない人は、その先もやらない確率が高く気がついた頃にはもう手遅れになっています。当然のことながら、そういう傾向がある人に頼み事をすると自分も困る事になりかねません。頼まなくてはならない時は、いつ迄にという期限を定める必要があります。頼むことも自己責任と言う事です。後回しする人には、何回言っても『 [続きを読む]
  • 好きなことを仕事にする。
  • 自分の好きな事を仕事にする。こんにちはMegArtです今日のテーマ『自分の好きなことを仕事にする』これは、本当に難しいように思う方がいらっしゃると思います。私もそうでしたから。何故なら、仕事は収入を得るものだからです。私自身の話をします…私は小さい頃から『旅をする絵描きさんになる』と言い続けてきました。皆、初めは凄いね〜とか、なれるよ!なんて言ってましたが高校を卒業する頃にはそんな夢みたいな事言ってても [続きを読む]
  • 相手と自分が『プラスに働く』関係性
  • プラスに働く関係性昔から一緒に居た人や近い存在というのは大切です。けれど、近かった存在に対して、人はついその人の全てを知った気になってしまいます。それは、例えば家族だったり、兄弟だったり幼なじみや、恋人だったりもそうです。相手の事を理解したいという思いと、自分の知らない世界を持っていることを認めたくないという心理もあるのかもしれません。自分の方が上だと思いたい人もいます…。それって、実は、束縛と支 [続きを読む]
  • お金が増える環境と減る環境
  • こんにちはMegArtです(*^^*)昨日、何気なくHOTELの外にある灰皿兼ゴミ入れを見て思ったこと。朝までは綺麗だった灰皿、土曜日で掃除係の人が休みだったのか、いつも綺麗なはずの灰皿が、ゴミが溢れて無残な姿に…。火事にならないのが不思議です。そこで感じた事なのですが、汚いものにはゴミがたまる。汚いものはますます汚くなり、それによって不運が重なる=貧困に繫がる。綺麗なものは大切にされる。綺麗なものは、価値が上がり [続きを読む]
  • マレーシアのスーパーでお買い物+お料理
  • こんにちはMegArtです(*^^*)今日は少し曇り空です。雨マークがついていたのでスコールがふるのかもしれません。ちなみに昨日の夜は雷がなっていました先程ツインタワーで食品を買ってきました〜前に居た地域よりも値段が安く、鮮度が良いのが嬉しかったです。フルーツ魚ミルク今日はパンに挟めるチーズとTigerビール、レタス、coffee、を買いました。チーズ駐在員の奥様情報では、マレーシアで買い物(食品)するならイオンモール [続きを読む]
  • 海外で働くならブラック企業に注意せよ!
  • マレーシア・パビリオンこんにちはMegArtです!本日の内容は、海外に出て、働くならブラック企業に注意せよ。です。よく海外で、『にこにこしながら近寄ってくる日本人には注意せよ。』『うまい話には乗らないほうが良い!』と聞きます。海外に限らず日本でもそうですが、それが海外となるとやっかいな事になりかねません。実際に体験した人の意見はあまり聞いた事がないとおもいます。危険と言われても、具体的に何が危険なのかは [続きを読む]
  • 伝える事
  • こんにちはMegArtです(*^^*)ご覧頂きありがとうございます!伝える事について。人に良く思われようとすると、逆に何を考え何を言いたいのか伝わらない事が有ります。なぜかと言うと伝えるべき用件の一番大切な部分が抜けて.まわりくどい言い回しが逆効果になるからです。結局何が言いたいのか分からない。ということになります。大切なのは、ただ伝えたい事のみを伝えると言うことで、そこに、それ以外の内容や余計な感情はいらな [続きを読む]
  • 『自分の投資家』になる事で冨は生まれる。
  • こんにちはMegArtです。マレーシアの今日は35度ほどでしょうか、スターバックスの外で甘々なチョコレートフラペチーノを飲みながらまったりくつろいでいました(*^^*)少し風があたって気持ちいい〜♪まどろみ場所まったりしながら、今日のテーマは『冨、ゆとり』についてです。心のゆとりがなければどんな環境や冨を得てもそれに気が付くことが出来ません。ですが心にゆとりを作るためには、環境と冨(財力)が必要だと私は思います [続きを読む]
  • マレーシアでほっと一息中
  • こんにちはMegArtです今日は重要な用事で、お出かけしたんですがマレーシアで迷子になりました〜ですが側にいたマレーシア人、中国人やGRUBCarドライバーも皆さんが、困っている私を助けてくれました。本当に優しくして頂いて助かりました^_^何とか、問題の目的地にも付きましたし家にも無事帰る事が出来ました(*^^*)皆さん本当にあたたかいですね〜今日は一日3回もツインタワーに行きました(^_^;)一日でこんなに行くのは中々ない [続きを読む]
  • 私が絵を描く理由
  • こんにちはMegArtです。今日は私が何故絵を描くのかについて考えてみました。原因があるから結果に繋がるのだとしたら、好きなものにも好きになった原因があり、得意な事や出来る事にも原因があるはずです。私はどうして絵を描く事が好きなのか?絵が好きなのだとしたら別に他の人が描いた作品を購入したり、美術館を見て歩くだけでも良いはずです。けれど、私は観ているだけでは満足できません、自分も描きたくてうずうずします。 [続きを読む]
  • ケールセントラルにて(様々な地域事情)<br />
  • MegArtマレーシアで感じること。こんにちはMegArtですケールセントラルに来ています。この駅はモノレールが走っていて何処にでも行ける大きな駅です。ケールセントラル駅に近いhotelを予約しました。古い感じのhotelですが駅まで歩いて10分程度でつくので便利な位置にあります。hotelの周りの雰囲気はチャイナタウンやマラッカに似ていて、裏路地などはローカルな雰囲気がします。前に泊まったコスモホテルを思い出します。懐かし [続きを読む]
  • レベル上げ
  • こんにちはMegArtです。あまりにもレベルの高い出来事を経験しますと、その以外に起こることはは大した事ではなく感じます。それは、良いことも悪い事もそうです。特に、今までの自分の経験を飛び越えた内容が来るときは、飛び抜けてやることのスピードを加速させている時に起こるのです。のんびり自分ペースで穏やにすごしているなら、何か起こるペースものんびりですし、解決する時間もかかります。ですが、その調子ですと大きな [続きを読む]
  • 脳と体の繋がり・優しさという薬
  • こんにちはMegArtです。お仕事などでお疲れ様の方へ(^^)今日のテーマは、健康(脳と体)についてです。突然ですが、『心と体』は繋がっています。最近、仲の良い知人が体調を崩したのですがおそらくそれがストレスによるものなのでは?と感じています。何故ならその方の平均睡眠時間は2時間程、思考を停止させないように常に情報収集や情報提供したり、お仕事内容も大きなマネーを動かすお仕事なので常に気を貼っている状態だから [続きを読む]
  • シンプル化
  • シンプル化物事には原因と結果が有りますがそれはその本人にしか分からないことばかりです。複雑に考えてすぎたり誰かに相談したとしても相談された人は自分ではありませんので、その通りにしても、また同じような問題が発生します。それは誰かに答えを求めたり、ゆだねた事で自分の思考を使う事を辞めたと言うことになります。先行きが不安な時ほどそうしてしまいがちですが、結局相談された方も責任をとってくれるわけでは有りま [続きを読む]
  • 海外トラブルの心構え
  • 海外に出た時の心構えリスクについて。やらなくては解決出来ない問題があって、それをどうにかしなければ前に進むことが出来ないとしたら勿論やりますよね?けれど問題なのは、そのやる内容にとてつもないリスクがある事です。海外では日本とちがってその国の法律が有ります。その国や地域でのルールも違います。ですから無知の状態ですとかなりハードルが高いといえます。最悪の場合を想定しますと、周りの人にも犠牲を及ぼしてし [続きを読む]
  • 未熟だから挑戦する
  • こんにちはMegArtですご覧頂きありがとうございます(*^^*)人の行き方は様々ですが最大限に力を発揮できるやり方は皆それぞれ違います。自分一人でも突き進み目標たっせいのためなら手段を選ばない私はそういう人がカッコイイなぁと思います。私はまだまだ未熟で何方かといいますと一人よりも人にシェアしたり誰かと一緒に頑張ったり人に喜んでもらえるとそれが原動力になったりしますですので、一人で突き進む為の行動力や思考力が [続きを読む]
  • 直感の後に感情がくる
  • こんにちは、MegArtです(^^)最近、私自身が本当に実感している事が有ります。それは、直感についてです突然ですが直感は当たります。何故かといいますともともと、人間の脳には生き残るためにそなえられた状況分析能力があるからです。それは、コンピューターにも負けないほど精密です!あまりにも、即答で答えが出てしまうためその一瞬を逃してしまうと直感は、既に答えをみつけたいても周りの人の意見や色々な情報にかき消されて [続きを読む]
  • 覚悟あっての成功「逆転の法則」
  • こんにちはMeg Artです今日は、やる人と出来ない人のちょっとだけ違うところについてお話します。今までのブログでも何度か近い内容を書かせて頂きましたが、人は、皆平等です。何故なら、「逆転の法則」があるからです。この法則は、今勝手に私がネーミングしたので辞書に載ってるかはわかりませんが(笑)逆転、というのは今持っている分だけ、それと反対側にあるものにも成りえる!という事です。簡単な、例えで言えば貧乏だか [続きを読む]
  • 本物には深みが有る
  • こんにちは!MegArtです^^写真はマラッカで撮影しました。「本物には深みが有る。」中身とその過程について書かせて頂きます質の良いものを作るには絶対に焦ってはいけません。急いで、側だけ作ったとしても、肝心な中身がからっぽだとしたらすぐに壊れてしまうからです。これは、何にでも当てはまることです。最近で言いますと例えば、仮想通貨などでしょうか。仮想通貨は不思議なシステムです誰かが買って、価値が上がれば上が [続きを読む]
  • 意見するだけの根拠を持つ
  • 人の時間を奪ってはいけない自分の考えを伝える事と意見するのとは似ているようで少し違います。人は、自分が思っている以上によく考えていますし、自分にとって相手が起こしている行動の全ての理由が分からないのにも関わらず相手に意見してはいけないのです。よく、「これは貴方のために言っているのよ」などと言う方がいますが本当にそうでしょうか?その人はそれを望んでいるのでしょうか?例えば、その人の身に危険が近づいて [続きを読む]
  • 自分ビジネス
  • こんにちはMegArtです昨日のロゴに引き続き昨日のロゴ↓ ↓ ↓http://fanblogs.jp/cocolonoart/archive/233/0もう一つ作りましたので載せておきます!今日は春らしく天気がよかったので久々にお布団を洗って乾しました。気持ちぃ〜♪ついでにスーツケースの中も整理してなんだか気持ちもスッキリです!最近は、だいたい朝の4時半か5時くらいまで   ネットの仕事をしています。昔はネットなんて自分とは無縁だと思っていました [続きを読む]