MegArt さん プロフィール

  •  
MegArtさん: MegArt・絵と心の世界・海外情報
ハンドル名MegArt さん
ブログタイトルMegArt・絵と心の世界・海外情報
ブログURLhttps://fanblogs.jp/cocolonoart
サイト紹介文心の世界観を絵で表現して皆様にシェア致します。また、海外情報を提供致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 193日(平均4.8回/週) - 参加 2018/03/18 20:59

MegArt さんのブログ記事

  • 理想の為に
  • 未来を充実させる為には今という時間に投資しなければならない。今どれだけやったかで未来が決まる。ただ、時間というものがある限り人間にも限界がある未来をより豊かにする為に、今どうにか試行錯誤したり、様々な事に労力をかけなければその先に繋がるものを得られない。ただ、豊かになりたいのに苦労ばかりして、その苦労で身体を壊して早死にすることもある。時間を短縮するために、無理をかけ過ぎる。大きく得るためには、大 [続きを読む]
  • 安心材料
  • 何故か気持ちが落ち着かず、さまよってしまう時心配性というのは人間の本能です。危険な事を察知する為にそういった思考が元々備わっていて、無くてはならないものです。けれど、度を越して神経質になりすぎると恐怖で何も行動出来なくなってしまいます。行動出来なければ何も変わらないし、行動しなければ先に進まない。恐怖で動く事が出来ない為に危険から逃げる事も出来ません。恐怖感は危険を察知しますが、恐怖感だけだと逆に [続きを読む]
  • 一人も楽しむ
  • 誰かと一緒に居ることに幸せを感じるそれは、とっても嬉しい事です。美味しいものを食べた時奇麗な景色を見た時面白い映画をみて感動したり仕事などで成功を成し遂げた時にそれを共感し合える人がいると何倍も喜びを感じるものです。友達、恋人、家族、仕事の仲間様々ですがそういった人脈は本当に大切にしたい。ただ、ここで勘違いしてはいけないのは一人でいる時間も大切にしなければいけないという事それを、誰かといなければな [続きを読む]
  • 信じる事と依存の違い
  • 信じること。これは、私の価値観ですが人生で一番大切な事は私は『愛と自信』だと思っています。けれど、誰かを愛するあまりその人を信じるあまり一番大切な自分の感情を忘れてしまってはいけない。愛する人、尊敬している人こういう存在が居る事自体はとっても素晴らしい事だと思います。ただ、その全てが自分と全く同じではないんです。大好きだから、憧れているから自分が理想とする魅力的な人が言う事は正しいしその存在を信じ [続きを読む]
  • 豊かさ
  • 最近、考え事がとっても多くて眉間にシワがよっていたことにはっとしました!頭で考えても考えても進まない時はいったん気分転換が良いですね〜ちょっと休憩しま〜す。今日のテーマは豊かさって何か?です。多分、人によって何か豊かだと感じるのかは違うかもしれませんね例えば、自分の好きな事に思い切り打ち込んでいるときの心の豊かさ大自然に囲まれて深呼吸する豊かさ身体が健康で、仕事が出来る豊かさ大好きな人が幸せでいて [続きを読む]
  • ベストな時間
  • 時間は作るものの本当の意味について考えてみました。一日は一瞬で過ぎてしまいます。忙しい日々の中で、自分のクローンが何人いても足りないくらい、やる事があるはずです。一日の半分以上仕事をしたりまた、一日では終わらない場合もあります。そもそも『仕事』と思っているから、時間が気になるのかもしれませんね。ですがこの話はまた別の機会に書きたいと思います。それで『時間はつくる』についてですが私が思う時間の作り方 [続きを読む]
  • 我慢はスパイス
  • 今我慢している事は有りますか?その我慢が自分で決めた事だったり自分が良くなる為の我慢ならもはや『我慢』とは、言わない。例えば、ダイエットこれはまさに自分の為です。健康、運動不足解消=ストレス軽減、貯金、なにより『カッコよくなる』『キレイになる』『好きな服を着られる』など良い事尽くめです。そういった我慢は自分の為になります。ですが、そうではない我慢が有ります。それは、自分のモチベーションが上がる事を [続きを読む]
  • テスト
  • 考えかたで変わる。『困ったなぁ』と思う事が起こったときに人によって、その捉えかたが本当にちがいますよね例えば、こんなに困った事が起こったのは、きっと『これでも諦めない!』という強い気持ちの確認の為に起こった出来事なんだ!と考える事人もいるし、これは、今よりもっと良いアイディアを考えるチャンスだ!と言う人もいる。また、これは、このまま進むと危ないから転ばない為のお知らせなのかもしれない!とも考えられ [続きを読む]
  • 真実は自分が作る
  • 物事は、たいていの事が自分の信じたい方向に行くように思います。それは、どうしようもないくらい無理難題と思われることだとしても絶対に諦めたくないというのが本心なら必ず解決で凝る方向を自分で歩くからです。それが自分の信じたい道どんなに反対の事を言われても物理的に難しく、一生分の時間が必要な事でも自分自身の無力さを突き付けられて絶望を感じてもそこで、諦める事が自分にとって真実の答えなのかそれとも、時間が [続きを読む]
  • [価値]とは
  • 自分の価値昨日、価値について考えていました。自分が誰かの為に良かれと思ってやったことはその人が望んでいなければ価値にはなりません。ですがそもそも価値は人のものではなく自分の中に秘めたものでもあります。価値にも色々な形がある、ですが、自分がもっている価値を誰かに聞いたり誰かに自分の価値が何かを求めることは、価値の生産にはなりません。自分が自分の価値観や自分の能力で人に与えられる事は、自分にしか分から [続きを読む]
  • 与える人
  • 本日のブログです 「与える人」自分の打ち出したいものが有るならとにかく芯がブレないようにすることが大切です。思考錯誤して方法を変えるのは有りだし色んなものを見てヒントを得るためのアンテナを張り巡らせることも大切。熱い想いをおもいっきり伝えるでも良い。自分で考えて、芯をブラさないところが重要なんです。つまり、打ち出す人は自分から生産・発信をするから常に今までにない新しいものや、自分で考えたものを提供 [続きを読む]
  • 日本人は妖精?
  • 「日本人は妖精」これは、外国人から言われている言葉だそうです。どういうことかと言うと日本人は気に入った場所やお店を見つけると惜しめなくそこにお金を使ってくれるそしてある時から、突然全く現れなくなるそうです。その姿がまるで妖精のように感じるのだそうです。これって面白い表現だと思いませんか?おそらくイメージは座敷童みたいな感じでしょうか?良い場所にふっと現れ富をもたらし気が付けばいなくなっている・・・ [続きを読む]
  • 自分の弱さと向き合うこと。
  • 信頼性ある人こそ本当に厳しい言葉を言います。先日、私にとってすごくショックな事を言われました。始めの頃はすごく悲しくて泣いてばかりいましたがそれで解決できるわけではありません。言ってくれる人は、一切オブラートに包むことなく本質のみで話すのでかなり精神崩壊レベルですが、私も、少しメンタルが強くなったようです!自分の弱い部分や、目を背けて来た内容というのはその時は逃げられるかもしれませんが、今自分が向 [続きを読む]
  • 提供者
  • 美容師時代どこに行っても美容室だらけの世の中で・どうやってお客様にご来店頂くか・お店のコンセプト・スタイリストの価値の提供・何処までお客様の理想に出来るのか。・トレンドに合わせたものや、皆に好まれるもの。・そのお客様が憧れている存在に近づける。・ブランディング効果などを色々考えていた。私が目指していたものは、そのお客様の理想に近づけるスタイルとそこにプラスしてお客様の髪質やそのお客様の骨格に似合わ [続きを読む]
  • テレポート
  • ペット!?野菜を買いに行った際飼われているラマを写しました(笑)只今北海道に居ますお盆なのでお墓参りに来ています。いつも思うのですが、もし、亡くなったお祖父ちゃんとお婆ちゃんが常に実家の仏壇に居るのだとしたら一度実家の仏壇にお線香をあげその後、『それじゃぁ、また後でお墓で会おうね』と伝え、お墓に2時間かけて行った場合お祖父ちゃんとお婆ちゃんは、一緒に車にのってお墓まで来ているのかそれとも、瞬間移動 [続きを読む]
  • 最初の方向制
  • 新しい自分にパワーアップしたい時今まで行ってきた事と全く異なる内容だった場合初めての事をものにするまでには、おそらく10年は掛かるかもしれません。 今までやった内容に10年以上費やしたのと同じで、何かを習得し自分のモノになるには時間がかかります。その後はただ、ひたすら極めるようになる。ですから、年をとると中々新しいことができない。今までやってきた事の内容に近いことばかり選んでしまいます。勿論それでも全 [続きを読む]
  • 本気でやれば楽しくなる。
  • 何でも本気でやれば楽しい。本気になると苦手だった事ですら楽しみに変わっていきます。始めは演技や思い込みでかもしれないけれど本気で演技しているうちに本物に変わっていくように感じます。自分の本心で行ったり、本心でぶつかった事には深みが出てくるからです。悔しさも、悲しさも、嬉しさも、感動も…本気だからこそ生まれる感情。感情が動く事にはインパクトを感じるものです。本気じゃなければ何も感じることはないし本気 [続きを読む]
  • 優しさについて深く考える
  • 改めて気がついたこと。昔よく、好きな人のタイプはどんな人?と聞かれて『優しい人』と答えていました確かに本当にそう思っていたし、周りにも優しい人は沢山居ました。ですが、最近また、そういった事をよく考えてみるとただ『優しい』だけでは、本当の優しさではないのかもしれません。勿論、優しいほうが良いに決まっていますが『優しさ』には沢山の意味が含まれているように思うんです。ただ、優しいだけでは、本当に困った時 [続きを読む]
  • 失う価値より可能性という価値
  • 居なくなってしまう人、失うかもしれないもの無くなってしまいそうな物に価値を感じる。それは昔から人の本質なのかもしれない、失うと、分かった時人はその人の事やその物への愛おしさが何倍にも膨れ上がる。けれど実際のところ、それに気が付く前から『毎日失う可能性』はあるのではないだろうか?その人、その物というより、自分自身がどうなるかなんて一分先もわからない。だからこそ、毎日に価値があるのではないか。『絵描き [続きを読む]
  • 魅せる事
  • 自信が無いから魅せる事を辞めるこれは、他者を基準にしている証拠です。自分が好きで、自分がやりたくてやっている事とは自分が自信を持って出来る事です。それには魅力があり、魅力があるものは他者に与える事ができる。ところが、その順番を間違えた場合与える事ばかりに集中し自分よりも他者からの評価に目を向けてしまう。それは、本来の自分がやりたい事を我慢してしまう事になるんです。心に我慢をかけると、最大限の力が発 [続きを読む]
  • 『有り』に変える思考
  • 1.どっちになっても大丈夫思考「有り」2.こうじゃなきゃダメ思考自分がこうありたいという生き方にチャンスが与えられた時だいたいは、想像していた事と全く違ったりかなり苦戦するような内容だったり表面上、自分の目的とは全く関係ない事のように感じて「どうして、今これをしなければならないのか?」「進んでいるように感じない。」「本当にこれでいいのか?」「後に、困ったことが起こるのではないか?」等、与えられたも [続きを読む]
  • 最後に残るもの
  • 今行っている内容が自分の目的と全く異なっているように感じたり、自分を取り巻く環境や人脈がどうも違うように感じる時又は、そんなに悪くは無いけれど、進んでいる気がしない時期って有りますよね?人は成長したい生き物なので、学ぶ事やわくわく感が無いと不安になるのは当然です。もしも今行っている事や環境が、自分の目指している事と掛け離れているとすると、すぐにそこから出るのも手です。ただ、出るのだとしたらその後ど [続きを読む]
  • 今の自分に目を向ける
  • 今の自分を理解している人としていない人ではこれからの動きが大きく変わります。今自分が違和感を感じながらも周りの事を気にして、自分を抑えながら行っていることが有るなら実は、今ではなく過去の自分に目を向けてしまっているせいかもしれません。・過去の失敗を繰り返したくない。・過去に自信を無くすような出来事があった。・過去に周りから受けた何らかの影響に振り回されている。・過去の自分から踏み出すことが出来ない [続きを読む]
  • つらぬく
  • 自分の世界観は自分の心がよく知っています。でも、そこの頂点に行くためには周りの環境と関わったり色々な価値観の中で、少し自分を抑えながら吸収することだってあると思います。また、時には、物事が中々決まらなくて、焦ることだって有りますよね?自分が望む方向性にきちんと向かっているのだろうか?間違っていないだろうか?繋がっている道の果てに答えがあっても今それが見えるわけじゃない。だから、今何方か決めると言っ [続きを読む]
  • ストレスを楽しむ人
  • ストレスが無いことの方がストレスな人。これはどういうことかというと常に強すぎるストレスを抱えながら成長して来た人はそのストレスの全てから開放された時物足りなさを感じると言うことです。また、戦うこと事態や目的を目指している最中が幸せな人もいます。かなりハードルの高い内容リスクが大きい分得るものが大きい事を毎日命がけで行うとします。それは、相当なストレスがたまることですが同時に自分は難しい内容を行って [続きを読む]