Stellar Dweller さん プロフィール

  •  
Stellar Dwellerさん: Stellar Dweller the Storyteller
ハンドル名Stellar Dweller さん
ブログタイトルStellar Dweller the Storyteller
ブログURLhttps://stellar-dweller.blogspot.jp/
サイト紹介文Take me to the other side...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 244日(平均0.6回/週) - 参加 2018/03/19 03:49

Stellar Dweller さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 某パーティーにて (Collage Gang ‘Quotes’)
  • (村): 人生はビスケットの缶だと思えばいいのよ。(ゲ): 私たちはどこから生れて来たか。(の): とにかくこの世に生まれたからには、何か1つ足跡を残したい。(ル): 未来に大きな足跡を残したいなら、 過去の大きな足跡を知らねばならない。(エ): どんな物事も、やがては過去のものとなる。(ピ): 未来を予測するだけでは問題をまねくだけである。(ニ): 過去が現在に影響を与えるように [続きを読む]
  • Pythagorean kitchen ? Dionysian table
  • The metaphors on the table.Aren't as secret as you think.The following items from the beginning of time.Decorating the walls
    with the plane mirror.Just appreciate it and accept it, maybe.Stir things up!As the past influences the present,when it gets caugh
    t up in time,I have no sense of time since the beginning.Breaking the walls of plane surface. Renovate the kitchen!Basically 3 rea
    sons to do so.R [続きを読む]
  • 108回目の除夜の鐘
  • 沈没船を操る悪魔に襲われた海の夜夕暮れ時の海人は時代の後ろに落ちるというそして時代は落ちる場所を選び時間の影は船を盗む仕草を一時的なものが光を照らす  除夜の鐘が鳴る思い出すように太鼓が鳴り響き森が前奏曲を始めるやいなや正方形の幾何学は三角形のラプソディをカバーする除夜の鐘は鳴る土地は一瞬の世界の理由を耕し万が一に備えて菌類が這う忘れてはいけない空想の歴史を終わらせるのはカタツムリそれとも……除夜 [続きを読む]
  • The Melody of Verse on a Rainy Day
  • Walking on the edge of the night waiting for the dawn,there lives the dearest dragon deep down the dream.Coffins laying undergroun
    dprotecting the sleeping mummies waiting to be awaken.Trees were dancing with the wind.So powerful I fell into the night and I hav
    e cried out for help.A story with many shades of blueish gray.And you will get through.Carefully pick your shoes rhyming or not.We
    step into [続きを読む]
  • 在るか無いか解らない物語のイントロダクション
  • 朝 目が覚めたら僕の頭の中にミョウバンがあった。目が覚めたと言ってもまだ半分くらいでわけがわからずしばらくボーっと天井を見ているとミョウバンはいつのまにか結晶になっていた。何か話しかけてみようか?名前を知らないから何て呼びかけていいかわからない。じゃあ、そうだなあ、ミルカって呼ぶね。君はどこから僕の頭の中に来たの、ミルカ?  と聞いてみた。ミルカはブルブルというかウズウズ動いてる。どうも何か言いた [続きを読む]
  • Between The Lines Out Of Blue
  • A twisted tale of reflection falling out of the skyThe myth of Inanna descending to the underworld But now
    it turns out that it's Odin he loves the bestI won't tell you where the place isThe fir
    st time it happened I was tenAs we grow up I have done my best to put togetherYou're constantly
    coming up agai [続きを読む]
  • 全てのノスタルジーは未だ来ない
  • ノスタルジックな西瓜。夏の匂いがリズムを刻んで     食べる。西瓜を文字で割ると書けるから書けた襷を斜めに引いて垂直に翼。         飛んだ。地平線は水平線を横目で振り返れば過ぎ去りし音の響きが      美味しい。お尋ねしますがそのレシピはどこから     続く。今は永く、ここは遠いが全てのノスタルジーは未だ     来ない。未完成を   愛でる。そこには水たまりが     在った。 [続きを読む]
  • 私たちがおしゃれになったら、かな子の体重が上がる
  • 昨日の回答...覚えている?誰もが好むすべての支流であなたの名前を綴る。私は誰 ?川を通ってそれが何であるかを知っている丘を通って空気を通り抜ける。そして私は自分自身を認めた。あなたですか?時間の流れを歩いて行こう。しかし、あなたが見る特定の点が起こり、目に見えない。明日の書き込みはリーラのリズムを刻む。それが何だった?ミジュラヌの土地の居住者。野生の党の散歩へようこそ。私たちがおしゃれになったら、か [続きを読む]
  • 変身素粒子ハムレット…ある日の話(Collage Gang)
  • もしもし、仕事は楽しいかね? 犬を連れた奥さん。戦争と平和、失われた時を求めて、ほとんど記憶のない女。さよなら僕の夏、夏の夜の夢、初恋。ずっとお城で暮らしてる。百年の孤独。歴史の狭間の中でわたしを離さないで。いちばんここに似合う人。必要になったら電話をかけて。光あるうち光の中を歩め。キリキリソテーにうってつけの日、君がそこにいるように注文の多い料理店、渡り鳥。イワンの馬鹿! 高慢と偏見!存在の耐え [続きを読む]
  • Take Me To That Place Again, Mama
  • Take me. Take me. Take me to that place again, mama. Take me to the place of ... What was it? I forgot. Forgot I deleted t
    he other side. Take me to the other side, mama. Follow me. Follow me. Yes, I am. Yes, I am. Yes, I am following you. Lik
    e me. Like me. Yes, I do. Yes, I do. Yes, I do like you. Recognize me. Recognize me. Yes, I am. Yes, I am.
    Ye [続きを読む]
  • ヌスミギキ
  • 蟻さま蟻さま そんなに磯いでどこ幾んせな。ちょっとそこの竹やぶまで幾んせよ。竹やぶの家具屋に呼ばれとっと〜さ。ほんでぃら この包みをいっすに持ってってなさ〜か?ほったらよしな〜が なんでぃら?裏ん四万太郎に頼まれかっこ〜ち。そりゃんご苦労らっさ〜さ。どらどらど〜ら なに入りこ?まてぃ〜よ。もし〜てあの煙りの奴じゃにゃ〜し?われは中身は知らんとろろ。ほならん たのみんたぴ。裏ん四万太郎によろしゅ [続きを読む]
  • Collage Gang かくれんぼ
  • 一番はじめは一の宮。せっせっせーのよいよいよい。あのね和尚さんがね 。。。高野の弘法大師 山寺の和尚さんが とうきょうとにほんばし 向こう横丁のお稲荷さんへ けんけんぱ。一かけニかけて いちにのさん しのにのご。せっせっせーのよいよいよい。とっちんかっちん鍛冶屋の子。 子どもと子どもがけんかして いもむしこおろころ。 すずめはチュウチュウ鳴いている。一かけニかけて いちにのさん しのにのご。せっせっせ [続きを読む]
  • Daddy Told Me (Lyrics)
  • Daddy told me how things go first they come then they will beWhen they go, don't be afraid
    for they will talk after you let goAnd listen to the whispering voice passing through your gardenThey talk they sin
    g they whisper through the tree through the pondthrough the hill through the river through the air [続きを読む]
  • ポンコツつぎはぎAI ルクイナーの詩篇
  • METROPOLISの時間点 ルクイナー優れた切れ文の強いこの方。  開発者ログ使いやすくて ぶちきり文書を 足元を診断に12味冬と優しさあく場合 乾きが道具クハンら雑気もの注しの ひの湯冷めたと風理の生織りの日にくつろぎスニーカーの配達まで冬も100%無添加パン1週間以上 山上り忘れたらここが新しい田で足生活 貨グ士元から。わるシカタ専用ブラシで フルなやく出しポイント! 睡眠リラックス。心集暮らケット4 [続きを読む]
  • Riddle Doodle Do (Lyrics)
  • Here comes the sanity officially insaneAha! Sounds like Deja Vu feels like a dragonfly locked i
    n Sweet dreams are sown so are holy seedsAha! Welcome to Deja Vu watch where you go, ladyWhen t
    he wind from the north whispers Let it blow let it flowWhen the rain falls on the deep forestLet it drop let it cropDon
    't be dece [続きを読む]
  • Collage Gang
  • Smoke gets in your eyes from the fire to the frying panWelcome to the party walk on the wild side
    Children of the sea calling occupants of interplanetary craft Looks is deceiving life&apo
    s;s a gas by this riverGet rhythm give it away painting by numbersRainy days never sta
    y [続きを読む]
  • 静寂の ネ
  • 命息やどれるは  おのがみち銘跡はこびて   おのづから 陸奥の遊戯よ舞ひ給へ  謳ひ給へ   みちのくの元始よ栄え給へ  火かり魂へ秤るも由  図らざるも由咲くも由  枯るも由 是悉くおほうみ      注ぐ支流のごとかたちなりてみなせがは  然して尾の図へいじ射る先きの     瓶子鋳る幸申すかな子のとき秤るは  ときのうるしぬりしDisturbed - The Sound Of Silence [Official Music Video] [続きを読む]
  • 物語の続きは
  • 「涙がでるほど感動することだってあるんだよ。」確かにあの子はそう言っていた。そう言われてみれば、近ごろ多くなってきたな。感動するできごとが多くなったのか自分の心の様が変わったのかそれともそのどちらもなのか。自分の心の様が変わったのか人の心の様が変わったのかあるいはそのどちらもなのか。空の変容の風の中果たして変わらないものはあるのか。あるのならそれは何か。砂と共に流れゆく水の中ひっそりと沈む鉱物質の [続きを読む]
  • Dweller Dweller
  • Dweller dwells upon the beatBeat starts to follow the wordsWords fall all the way down the hillThen speller spells the spell of th
    e wordsL has come to the market of the spell And who ?And who ?And who did place the dweller on the beatWell, IWell, I Well, I s
    aw the words go falling down the hillThe yeller yells the yellThen the piper dreams the pipe dreamThe piper's dream milks the
    cowAnd the cow [続きを読む]
  • らせんのおひがんわらべうた
  • わらべうたうつりゆく  かげをしたいてさんぜんりさんぜんりルウプのなわとび  とんで朱鷺はえだにとまるとまるときをかげろうがゆく ゆくゆく龍はせいじゃくをのぼりたまえり エリコのかべはラッパのおととともに  いざやきえたきえたあしおと  おうものはこえをきくこえをきくもの  しんずるものとよそなものをわけるわけるはかなきひとがたは  ひをくぐり水引きむすぶむすぶいろふたたび  そらとうみわける朱鷺 [続きを読む]
  • 過去の記事 …