すもも さん プロフィール

  •  
すももさん: 自閉症といろいろな道
ハンドル名すもも さん
ブログタイトル自閉症といろいろな道
ブログURLhttps://ameblo.jp/tannoa/
サイト紹介文自閉症スペクトラムのジロの日常です。漢字と計算が得意で、将棋とナンプレが趣味です。
自由文色々凹凸があるジロが、
自分に合う理想的な道を探すまで、
試行錯誤の毎日を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供547回 / 306日(平均12.5回/週) - 参加 2018/03/19 11:43

すもも さんのブログ記事

  • 絶対に、学校休みたくない
  • 昨日かいたように、インフルエンザ恐怖症な私。 これはもう理屈じゃない・・・つまり理不尽な感情です タロに先日、「お母さんも母になって変わったことがある?」とテレビを見ながら聞かれました。そんな話題だったので。 怖がりになった!昔はこんなに怖がりじゃなかった! と答えました。 ほんと、独身で気楽だったころは、結婚したてのころは、別に怖いものなんて、なーんにもなかったです。怖いもの知らずな感じ 今は [続きを読む]
  • 意外に好評、カフェインレス紅茶
  • ジロは、てんかん+熱性けいれんの既往症があります。 どちらの発作も怖かったけど、しいて言えば、熱性けいれんの発作は、めちゃめちゃ怖かったです。 いきなりチアノーゼになるし、目は白目だし、口から泡がぶくぶくしてて、全身が硬直しているのです。 本当に突然なるのです、 あるとき、熱があってお薬を飲ませた後、薬のパッケージをごみ箱に捨てに行き、もとの場所に戻ろうとして、ばたんと倒れました。 ひっくり返して [続きを読む]
  • すごくよくわかった。参考になりました!
  • 相変わらずタロの英語力のなさに苦戦中な私です。 一文に、動詞を2個平気で入れてくるので、動名詞とTo不定詞の説明をしました。 うーん、それは全部覚えるの?この動詞は動名詞がづつくとか、どっちでもOKとか? そうだよ。likeとかはどっちもオッケーだから。そうやってどっちをとる動詞か覚えるんだよ、確か。 へー・・・・・そういえばさ、アメリカのこどもってそんなややこしく英語覚えないよねぇ そりゃそーじゃない。 [続きを読む]
  • おばあちゃんへハッピーバースディ
  • 三連休中に母の誕生日がありました。 タロの受験で忙しかったこともあり、二人のビデオレターで済ますことにしました。妹も、サブローのビデオレターにすると言っていたし。 ビデオレターは、遠くに住む私の祖母(二人から見ると曾祖母)に見せるときもよく使っていました。 (お年頃的に)恥ずかしがるタロと、(性格的に)嫌がるジロは、なかなか正面きったビデオを撮らせてくれません。 なのでそういうメモリアルデーに便 [続きを読む]
  • 相変わらずの教科書マニア
  • 三連休は、タロの受験もあり、ひたすら、家と受験会場の往復×6のジロでした。 しかし、本人全く苦痛ではありません ジロは場所がどこであれ、すぐに自分の世界に没頭できるという特技を持っているのです。しかも車に全く酔わない。 だから車の中で、 ①携帯で学習アプリ②iPadで学習アプリ③教科書を読む④ドリルをする⑤携帯で詰め将棋⑥スマゼミをする⑦スマゼミで消しピンアプリをする⑧ドラえもんの漫画を読む⑨英語のリス [続きを読む]
  • 年末年始の公文スケジュール
  • ジロは今、公文は、1日20枚取り組んでいます。 そして、習い事の都合上、週に1回しか通っていません。1週間で、140枚です。 年末年始は、教室も長くお休みするので、14日分、ありました。つまり、280枚です。 これを私はジロに丸投げしました。 一応、2〜3日に1回くらいは、 公文やってるの?ちゃんと進んでる? とか聞きましたが、 ジロの答えは毎回、「やってるよ!」です。 公文では、1日20枚のほか [続きを読む]
  • 進路について様々な選択肢を持ちたい
  • 「中学以降の進路について聞きました」シリーズの最終章です。(結果的に)引っ張ることになって、すみません 意図的ではないです。コメントもいただくし、夫とも話し合って、考えるうちにまた書きたくなるという。 今回で、とりあえずの結論です。 ①中学の支援級がせっかく「情緒級」と「知的級」があるのに、実質一緒にして支援学校に準じてしまうのはおかしい。自治体として、島根県のように、知的級→支援学校に準ずる情緒 [続きを読む]
  • 進路についての蛇足的なつけたしと本音
  • シリーズ③も書いといてしつこいですが、ここからは私の情念というか愚痴というか、それを最後につけたしで、書いておきたいと思います。 読んだら、もしかして不愉快になるかもしれないです。なので不愉快になった方はスルーでお願いします 実際に中学支援級に通われているお子さんの親御さんが見ると、なにいっちゃってんの!?甘いよ!みたいなお気持ちになるのかもしれません。 ただの愚痴です・・・ でも、言わずにはおら [続きを読む]
  • 中学以降の進路について聞いてきました③
  • 今までのをまとめます。 ①中学校で支援級に進む限り、普通高校には行けなさそう(内申点がほぼつかないから) ②療育手帳がとれそうにもないので、支援学校に行った場合、卒業後が厳しい(療育手帳が取れないので高等支援学校には行けない) ③普通級に転籍できたとして、コミュ力低い上に、運動できない&手先が圧倒的に不器用だと、普通級も厳しい(通級教室も週1コマくらいで厳しい) ④支援級のカリキュラムが支援学校に [続きを読む]
  • 中学以降の進路について聞きました②
  • 昨日、ジロの校区の中学校の支援級に行ってきました。 〇2クラス(情緒級と支援級)だが、実際は1クラス(合同) 〇先生は3人、生徒は8人 〇時間割は、支援学校の知的クラスに準じている↓自立活動や、就職支援活動?ともかく作業の時間がすごく多い朝の会も1コマある 〇交流は可能だが、全授業数の半分以下まで。↓交流していない授業は内申点がつかない↓普通高校はかなり難しい(内申点が低すぎる時点で) という想定内 [続きを読む]
  • 中学以降の進路について聞いてきました①
  • 今日、ジロの進学予定の学校の支援級の先生にいろいろ聞いてきました。 すごくストレートな方で親切で、長年の私のもやもやを8割がたすっきりさせてくれました。 その話を書きたいのですが、時間がないので、アメブロ1年前の記事表示機能によりでてきた、小2のジロをそのままコピーします。 普通級か支援級かで悩みまくりのころ。それがちょうど一年前くらいだったんだなぁ・・・ この先、ジロの進路は悩みまくり!! タロ [続きを読む]
  • 三学期が始まりました
  • ジロの学校は、8日スタートでした。 8,9,10と支援級のみで、かなりのんびりまったり過ごし、11日から交流スタートでした。 今ね、支援級で、「ぼーっといきてんじゃねーよ」ってみんな言うんだよ 流行ってるの?ジロが流行らしたんじゃない? うん。僕が流行らした。 僕が、あとの3人に(注:ジロの支援級のクラスは男子4人組)「この中で一番、ぼーっと生きている大人ってだあれ?」って聞くと、みんななんて答え [続きを読む]
  • 夫も驚くハイテンションぶり
  • 昨日は、タロの(お試し私立)受験で、ジロのお迎えに行けませんでした。 夫が、会社を早退して、ジロのお迎えに行ってくれました。そろそろ一人で帰れないものか?とは思うのですが、あまりに安全管理に注意を払わないので不安です。それに玄関の鍵も明けられません。ドアごとカードキー方式に変えようかなぁと思うくらい その後夫は、ジロをデイに連れてってくれ、そのあと4人で合流して、夕飯をみんなで食べました。 ジロっ [続きを読む]
  • 歯まで個性的な生え方
  • ジロの歯は、たまにブログで話題にしてきました。 ①抜け替わるのが遅すぎる まだ5本くらい? 詳しくは記憶していません。 ②抜ける歯をすぐに飲み込む なかなか乳歯をゲットできず ③エナメル質欠損の歯が何本かある やっぱり微細な染色体異常とかあるのかなぁ? とかそんな話題です。 そこに今回4つ目の話題が登場いたしました。 今回生えてきた前歯の永久歯が!! じゃじゃじゃんっ!←ちこちゃん風 完全に、90 [続きを読む]
  • 意外に使えている電子辞書
  • ジロがサンタさんにもらった電子辞書。 ブログにも書きましたが、その日はま〜〜〜〜ったく、興味なし。 チャロの動画とかも、全然 ところが、最近少し存在感が増してきています。 〜は英語でなんていうのかな?あれで調べよう!サンタさんのアレ。 お母さん、動名詞って、動詞にingがつくんだよ、知ってる?・・・動詞なら何でも動名詞になるのかな? あ! あれで調べる?あのピンクの。 〜って漢字はどうやって書くんだ [続きを読む]
  • 言葉の重みがない
  • ジロはタロとじゃれるとき、古めかしい言葉遣いや、過激な悪口をいいます。 先日、タロとジロがしゃべっているとき、ジロが「覚悟しろ!」とかいいながらとびかかっているのを見ました。(タロは慣れてて笑っています) それ、さっきまでやっていた、消しピンゲームの、消しゴムくんのセリフです。 「かかってこい!」とかも言っています・・・ ジロ、そういうのは、キャラクターが言うセリフだから。本当の人間は言わないん [続きを読む]
  • 楽観力の勝利
  • 最後の受験ネタになると思います。今後は書かない予定です。ラスト(結果はたぶんご報告しないことになることを今からお詫びしますでもずっと今後も読んでいただければ、きっとそのうちにわかります、笑) 最近タロのことばかり書いてきたので、タロが非常に楽観的であるということが皆様に伝わったと思います。 非常に、楽観的です。たいていのことは、何とかなると思っています。 それはタロが、たぶん、何かダメージを負っ [続きを読む]
  • 始業式前日の悲劇
  • 始業式前日の夜20時。 そろそろ、明日の準備をしようと、通知表やら冬休みの宿題やらをランドセルに詰めていました。 あれ?書き初めは? ・・・・・・。 二人ともわからないようです。 あれ?あれれ? あの時(12月31日に書きました)どうしたっけ? まだ乾いてないから、新聞紙でくるんでて・・・そのままリビングに放置してて・・・・ 夫に、電話して聞いてみました。(捕まえるのに30分くらいかかり、この時点で2 [続きを読む]
  • タロの昔の性格と今の性格
  • タロが昔どんな子どもだったか、そういえば書いてないなぁと思ったので、書いてみます。 赤ちゃんの頃は、神経質で、気の小さい子でした。寝せても、小さな物音ですぐに起きちゃうし、保育園児だったのに、アピールできずに、隅で小さくなっている子でした。いるかいないかもわからない風な・・・そのころお友達だった毛布を今も握りしめて寝ます ジロと私のせいで、保育園を4か所行き、幼稚園も退園したりまた入ったり。 目立 [続きを読む]
  • おかあさん、中二っぽいね。
  • 最近色々なことでよく考えます。主に、タロの受験に伴うことなので、本人に意見をもとめたり、アドバイスを求めたりしました。 塾を何日行くか、塾の(結果的に3つ)兼ね合い、試験会場への交通手段、待ち合わせ手段、学校生活への影響、落ちたときの話、今週と来週のスケジュール 等々 その時になったら考えればいいよ。今から考えててもしょうがないよ。 という返事か、 〇〇にしよう、うん。 みたいな適当感満載の返事しか [続きを読む]
  • 受験記事についてと、私の想い、タロとジロの関係性
  • このブログは基本的に、私の興味の赴くままに書いています。 基本的にずっとジロの心配をしているので、ジロの記事が多いです。タイトルもそうだし、ブログ村の参加カテゴリーもそうです。 ただ、タロも子どもなので、脇役でたまに登場させたくなります。 今回タロの受験一週間前ということで、私の興味がタロに移り、タロの記事が多くなりました。 日常生活を書いているので、タロの受験の話も多くなりました。 私が、中学受 [続きを読む]
  • どんどん進みたいという気持ち
  • あんまりタロの受験に真剣にかかわってこなかったことを反省し、かかわりの量について、タロ>>>>ジロを決めた一週間。一週間限定です 夫にジロを丸投げし、タロと過ごしてはいたのですが、ジロは結構執念深いのです。ねばり強いというか・・ おかーさん。僕、この問題集、終わらせたいんだ。ほら、あと〇ページ。これ一緒にやろう? あのね、ジロ。お母さん忙しいのよ。そう言ったでしょ?お父さんに教えてもらって。 しば [続きを読む]
  • リフティングがうまくなっていく
  • タロの家での趣味はテレビ鑑賞か、読書(小説、漫画)です。あと、ジロとじゃれること。 さすがに一週間前になってきて、おおっぴらに趣味を満喫するわけにもいけない雰囲気で、趣味の時間は1日30分〜1時間くらいになってきました。 それで、勉強の合間に、☆おやつを食べる☆しゃべる☆相撲を取るなどをしているのですが、 一番するのは、ボールをけることです。 我が家は、タロが小さいころから、リビングにボールが3〜 [続きを読む]
  • 勉強の教え方
  • タロとジロは正反対なことも多く、私は結構区別して、育てていると思います。 将来の期待するものが全然違うので、どうしても、育て方にも違いがあると思います。ジロは、なんというか、守られて保護されて幸せになってほしいという気持ち。 特に顕著なのが、勉強を教えているときだ、と最近思うようになりました。 ジロには、めっちゃ褒めて教えます。 うわっ!じろ、すごーーーい。よくわかるね?やっぱり神〜〜〜〜 とか [続きを読む]
  • お年玉の使い道
  • ジロとタロは今年も、たくさんお年玉をいただきました。 昨年と違い、「お買い物=お金」に興味深々のジロは、お金をたくさんもらった!〇〇円だった!と感慨深そうでした。 しかし、相変わらずほしいものはなく、ポチ袋に入ったまま放置されています 預金通帳にも興味ないし、ジロが全く興味ないので、つられて私も興味なく、今までいただいたジロのお年玉は今どうなってるのか全然説明できません2年ほど預金した年があった気 [続きを読む]