すもも さん プロフィール

  •  
すももさん: 自閉症といろいろな道
ハンドル名すもも さん
ブログタイトル自閉症といろいろな道
ブログURLhttps://ameblo.jp/tannoa/
サイト紹介文自閉症スペクトラムのジロの日常です。漢字と計算が得意で、将棋とナンプレが趣味です。
自由文色々凹凸があるジロが、
自分に合う理想的な道を探すまで、
試行錯誤の毎日を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 185日(平均12.3回/週) - 参加 2018/03/19 11:43

すもも さんのブログ記事

  • 渾身のボケ
  • 先日寝る前に、ベッドで二人でごろごろしていました。 私は寝かせたいけど、ジロはまだ寝たくない時間です。ちょうど21時。 いっぱい色々話をした後、もうそろそろいいだろうと思って、 もう寝るよ〜〜〜〜!と言いました。 いや!僕まだ眠くない。 もう寝ます。今なんの時間? おならする時間! なにそれ〜! ギャハハハハハ!ぎゃっははは! やだ〜おもしろーい。もう1回聞くよ?今なんの時間? 天国に行く時間! なんでやねん! [続きを読む]
  • 受験についていろいろ考えているようです
  • ジロは本当に学校が好きなようです。 三連休終わる日も、タロとお父さんはさ〜、きっとがっかりしているけど、僕は嬉しいんだよね。三連休が終わりそうでさ。と言い切っていました。 むしろ家より楽しいんじゃ・・・敢えて聞かないようにしていますが・・・ そして、言いにくいのですが、8歳にしてオムツかぶれになったらしく、おしりに湿疹ができてしまいました。かなり痒そう・・・ おしっこしたままのおむつで、朝なかなか替 [続きを読む]
  • 公文リターンズ
  • ジロは公文の英語を習っています。 現在1日30枚の宿題ですが、本人の希望により40枚にしてもらおうとして、お断りされたことは前に書きました。 まぁ、それはそれでしょうがないよね〜と思っていたのですが・・・ ジロは、公文に行った日も、楽しすぎて帰宅後も宿題をしてしまいます。そしてやっぱり足りないのです・・・全然・・・・(ちゃんとリスニングもスピーキングもしています) 絶対量が足りないらしく、その辺の紙に勝手 [続きを読む]
  • 将棋とばかっぷる
  • ジロ、今日将棋大会に参加しました。 夫が連れていってくれて、数時間したら、ジロが満面の笑みで賞状をもっている写真が送られてきました。 おお〜!ジロ、タロがぼうずすすきだって、言わなくても笑えてるじゃん!!というのが、私とタロの一番最初の気持ちでした。 が!帰ってきて聞いたら、何と夫が「ぶちゅー」とか言って笑わせて撮った写真だそうです。 なーーーーんだ。勝利の笑顔かと思った、と言ったら、夫が「そんなわけ [続きを読む]
  • 会話力UPは地味なのが一番
  • ジロは、家ではよくしゃべります。学校でも、支援級ではよくしゃべっているそうです。 内容は全然大したことないのですが 私がジロの会話で気を付けていることは、 ☆ぼそぼそと、地味に長く続ける☆着地点のない、無目的な会話☆スルーさせない☆適当にする☆楽しくする という感じです。 たまに、お友達とかに、ジロくん、よくしゃべるようになったコツは?みたいに聞かれますが。ずばり。 しゃべるまでじっと待つということ [続きを読む]
  • 気付く力の一部はある
  • ジロが幼稚園の頃、RDIという療育方法のコンサルを受けていました。 そこでは、課題に沿ってビデオを撮り、コンサルの先生に送ることになっていました。そのため、幼稚園の頃のビデオが大量にYouTubeにアップされているわけです。 それをお友達にも見せていたのですが、一番思い出に残っているビデオがあります。 ↓幼稚園に出発の時刻が迫っています。私は「間に合わない〜」と言いながら、キッチンへ向かいます。そして水筒を [続きを読む]
  • 学校公開と教科書
  • タロの志望校の学校公開に行ってきました。中学校の授業初めてみたので、色々驚きました。 今どきの学校は、1人ずつPCもってて、授業中も机の上に置いて、使うんだなぁということ知りました。先生も、ホワイトボードなどに書いたりせずに、事前に用意したパワーポイント?とかで、どんどん進めるんだなぁとか。 ジロみたいに書くことが好きな子は、つまらないのかもしれません。スタディサプリ見ているのと、大して変わらないよう [続きを読む]
  • 一年前のブログ(普通級と支援級)
  • アメブロさんがご丁寧に、一年前のあなたのブログ、を教えてくれる機能をつけたようです。 それで読んだら驚いたのですが、 一年前と一切何も変わってないジロしかし、今は全然それでもOKな環境それが今のジロの幸せの土台 支援級と普通級で迷っている方の参考になるかなぁと思ってコピペします(本来の記事はアメンバー限定なので)↓ 2017年09月15日テーマ:小学校2年生面談してきました。 担任の先生は、支援級に行きます、と [続きを読む]
  • 偽りの平和なのかも
  • ジロは全体的に、成長が遅いような気がします。 そのせいか、歯もほとんど抜けていません。いくつ抜けたのかなあ〜4本とか5本とか、その辺です。 本数があやふやなのは、私がいい加減だからではありません。いや、いい加減なのは間違いないのですが。 タロの抜けた歯は、全て抜けた歯専門容器みたいなのに、きっちり保存してあります!本人が。そういうの大好きなのです。 ジロのは、容器はあるのですが、まだ1本も入っていな [続きを読む]
  • あなたは神だ
  • ジロはどうやら、「〜みたい」という言い方が苦手なようです。 鳥のように空を舞うチーターみたいに速い静かなること林の如し ・・・のような例のあれです。比喩。 私が思うに、想像力のない人は比喩が苦手なのかなぁと。 太陽のような笑顔、とか言われても、笑顔と太陽に何の関係が?というような感じでした・・・ これが暗喩となると、手も足も出ない感じです。まぁそりゃ・・・そうだろうね、という。 まぁしかし、なんとなく [続きを読む]
  • 3年間1クールで何かが変わる
  • ジロが幼稚園生の頃、このブログでよく、「石の上にも3年」という言葉を使っていました。 その時にやっていることを、あまり効果がないように思えても、ながーーーく、続けてみよう。きっといつか効果が出る、というような意味で使っていました。 そして、3年以上経った今。確かに効果が出たものは出ました。 あんまり練習機会が少ないものは効果ないし、毎日やるものは、いくらジロでも、効果があると思います。 ジロの能力 [続きを読む]
  • ぼうずすすきだ
  • ジロは基本的に、いつも上機嫌です。家では、ひっきりなしにしゃべっています。大して意味のないことを・・・ ねぇ、お母さん、ハゲとボウズ、どっちがいや? え? お母さんだったどっちがいや?ハゲとボウズだったら。 え〜、そうだねぇ、ハゲだともう、毛根ないイメージあるから、ボウズの方がましかな。 お母さん、ボウズになったことある? ないけど・・・ふつう女子はボウズにはしないんだよ。だいたい、昔は小さい男の子は [続きを読む]
  • 3年1クールで見える世界
  • このブログには、「石の上にも三年」という言葉がよく出てきます。 ジロが幼稚園の頃、よくそう書いていた記憶があります。 あれから、・・・・もう3年以上たちましたねぇ ジロはあの時から何が変わったんだろう・・・ 背は伸びました。情緒面では、「いやでも頑張る」という姿勢が身についた気がします。趣味も増えました。休み時間に一緒に遊ぶ友達?のようなお子さんがいます。学校が意外に大好きです。 うーん、3年たつと結 [続きを読む]
  • 読むとき声を作る
  • ジロは、意外なことに、音読するときはちょっと面白いのです。 セリフによって、声を変えようとするのです・・・ たぶん、私がずっとそうしてきたから、音読というのは、そういうものだと思っているのです。 夫曰く、コピーというくらい、ジロのしゃべり方は私にそっくりらしいです。自分がないので、全部コピーというか。 ジロは支援級なので音読の宿題がありません。だけど、国語の授業では輪読があるらしいので、新しい物語に [続きを読む]
  • 公文と英検のその後
  • 公文、前回の記事で、1日40枚に増やしてもらうようにお願いする!と書きました。 そしてお願いしたのですが・・・したのですが・・・ 断られたようです 理由は不明です。なんせジロですから。 公文って、1日30枚がマックスってことはないでしょうから、ジロを見て、先生が無理って思ったのかなぁ・・・よくわかりません。 家だと全然全く無理そうじゃないんですが。むしろ、公文でその日の分やってきたはずなのに、帰宅した直後に [続きを読む]
  • ランドセルの重さと子どもの要領のよさ
  • タロのランドセルは革製です。6年前はあまり深く考えずに、ランドセルを買ってしまいました。お友達に誘われて、おんなじでいいやって。タロの好みを聞くなんて考えもしなかったです。どうせ何でもいいだろうと。今はラン活なんてあるらしいですね〜 そしてジロのランドセルは2年前に買いました。(2個目です。1個目は私立なので)その時は、ジロの体力のなさを考慮して、なるべく軽いものを!!と探しました。 あとジロの好みを聞 [続きを読む]
  • 学年を超えて
  • 夏休みが終わり、二学期になって。 変化が二つありました。 一つはジロの睡眠時間です。 夏休みは22時ごろ寝て、7時頃起きていました。それが、二学期開始になると、眠くて眠くて、20時半に寝たこともありました。朝9時まで寝ていたことがありました。やっぱり学校って、相当疲れるところなんだなぁ・・・と実感しました。 ジロは、情緒は安定した子なので、見た目には全然疲れているように見えないのですが、睡眠時間でその疲れを [続きを読む]
  • 百聞は一見に如かず
  • ジロは、やっぱりちょっと変わっています。 ちょっとというか・・・なんせ障害ですからね・・・色々できないことも多いです。 ただ、自閉症は、人によってあまりにもいろいろ違っていて、ジロの自閉症はこんな感じです!というのが書きたくて、こんな風に成長しています!というのが書きたくて、ブログ書いてます。 しかし、私の描写力がいまいちで、毎日毎日書いているのに、上手く伝わらないような気もしています。 上手に伝 [続きを読む]
  • 微妙なバランス
  • ジロが学校から帰ってきて言いました。 今日、(支援級の)先生、お休みだったんだ〜 へ〜なんで? 知らない。明日先生、来たらわかるよ。マスクしてたら先生が病気だったし、してなかったら子どもが病気なんだって。 ・・・・なるほど。 それでね、今日僕、みんなに掃除の時、「こっちにゴミを10個ずつ集めてきて!」って言ったんだ。 え?なんで? みんなが掃除サボってたから。 え〜、ジロ、別にリーダーじゃないし、そん [続きを読む]
  • はじめての方へ
  • このブログは、1歳7ヶ月の時に自閉症と診断され、その後、様々な医師に5回診断された、バリバリの折れ線型自閉症児の成長ブログです。(2歳前〜現在8歳までのブログです) 注1:本当はずっと書いていたのですが、  ある事情があり、ほどんと削除してしまったので、  途中がすっかり抜けています 6回診断されたことをまとめた記事↓https://ameblo.jp/tannoa/entry-12386739599.html 現存するブログ初回記事↓リカ [続きを読む]
  • 最終発作と最終夫婦喧嘩
  • ジロのてんかんの最終発作は、2年前の、9月2日です。朝の6時40分くらいでした。 その日、私はなんだかイライラしていました。最近は、全然ない感情です。 2年前は、ジロの発作もあるし、小学校とはうまく行かず、不登校っぽくなってるし、夫は会社ばっかりだし・・・みたいな感情を持て余していました。 イライラして、夫にストレートに何か言いました。(珍しいです、一応) 夫は、もっと全然珍しく(たぶん初めて)言い返 [続きを読む]
  • 解き直し無限ループ
  • ジロは、 いつも何か作業をしています。 小さい頃は、あまりにも創造力・想像力がないので(いまもないですが)ブロックや工作やお絵かきや。折り紙とか粘土・・・ 想像力・創造力を鍛えそうな遊びをしてほしくて結構誘ったり、率先して私がやったりしていました。色々なおもちゃも買ったのですが・・・ 結果として何も身につかず、今はデジタル系か紙で、書いたり、書いたりしています。そう、ひたすら書くだけです 多分今は、 [続きを読む]
  • 色々な人がいる
  • 昨日、夫と飲みました。子どもたちを実家に預けていたので、なんとなくフラフラ〜っと。 二人ともお酒にあまり強くないのですが、魚介類が好きで、食の趣味が合います。(ちなみに子どもたちは全然魚介類食べません) ジロの就職の話から、夫の勤めている会社の話になりました。 夫の部下に、東大卒のアスペルガー男子がいるそうです。 アスペなんだよ。でも頭がいいから、、仕事もできるし、受け入れられてるよ。 へーーーー。で [続きを読む]
  • みんなの憧れ、支援級⁉?
  • 先日、美容院に行きました。 いつもの美容院なんですが、先日行ったときは、いつもの担当の方はいなくて、新しい女性の方でした。 社交的な方なのか、気を使ってくれたのか、いっぱい話しかけてくれたので、私も断片的に返答していました。 お互い小学生の子どもが二人いることがわかり、上の子が同じ小6で、そのあたりの話になりました。 上の子がサッカーが好きで、下の子は将棋が好き。夫は空手が好きで、私はやせようとスポ [続きを読む]
  • 人のために走る
  • ジロの国語の教科書、3年生の最後のほうに「モチモチの木」が出てきます。 ジロは教科書ワークで、粛々と解いていましたが、わかってるのかわかんないのか。 私の大好きな話なので、解説してみました。 最後、じさまのセリフ↓ 「おまえは一人で夜道を医者様よびに行けるほど勇気のある子どもだったんだからな。自分で自分を弱虫だなんて思うな。人間、やさしささえあれば、やらなきゃならねえことはきっとやるもんだ。」 うん [続きを読む]