haruko さん プロフィール

  •  
harukoさん: ベルギー フランダースのお庭より
ハンドル名haruko さん
ブログタイトルベルギー フランダースのお庭より
ブログURLhttps://harukonoda.exblog.jp/
サイト紹介文毎月開催しているお花の教室を主に美味しい所、綺麗な物、大好きな旅について子育てに触れて綴ってます
自由文ゲント市近郊に住むフローリストのブログ。美しいもの、どきっとするものを追い求めてベルギーでの日々の生活、そして旅をしています。HPはwww.harukonoda.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 153日(平均2.1回/週) - 参加 2018/03/19 21:27

haruko さんのブログ記事

  • 夏休み前最後のフラワーレッスン終了。
  • 夏休み前最後のブリュッセルでのフラワーレッスン終了。今回も火曜日に引き続き投げ入れの練習をいたしました。投げ入れとは、お花用の吸水性スポンジを使わず、お花を直接花瓶に生ける方法。身近に役に立つお花の生け方です。少し大きめのベースだったので難しいかな?っと少し不安でしたが、最後は皆さま上手にまとめてくださいました。皆のお花を集めてテ... [続きを読む]
  • ブリュッセルでのお花のレッスン。
  • 昨日はブリュッセルでのお花のレッスンでした。初めてのグループ、出会いに感謝して、いつも嬉しいドキドキ。本当はフラワーリースの予定でしたが、キレイな色のコティヌス(スモークツリー)とイベリスが市場に入っていたので、急遽予定変更の投げ入れ。普段はこんな大幅な変更はしないのですが、あまりにキレイだったので。。ほら。ダークな色合いのコティヌスの葉に青みがか... [続きを読む]
  • お腹活き活き ケフィア水。
  • 行事満載の週末、無事終了。土曜日は日本人補習校のスポーツデー、そして日曜日は2ヶ月前倒しの息子のバースデーパーティーを行いました。Rozebroekenという大きなプールでボーイズ9名。やんちゃ盛りで大変でした。私が忙しい中でも欠かさないのが、ケフィアグレインのお世話。大腸フローラを改善してくれるケフィア水。前にも一回ケフィアグレインにつ... [続きを読む]
  • 父の日にお花をプレゼント
  • 昨日はどんな父の日を過ごされましたか?我が家はいつもより少しのんびりとブランチをして、プレゼントを渡してそしてお出かけ。母の日に比べて少し地味〜な父の日。息子は学校で作ってきたお手紙とフォトスタンドをプレゼント。私からはお花でした。お花がお家の空間にあると、雰囲気が一気に華やかに。心が安らぎ、お互い優しくなれます。旦那さんが... [続きを読む]
  • 森の中のアドベンチャーパークへ。
  • 6月の週末、子供たちはお誕生日会で忙しい。夏休みにお誕生日を迎える子供達が2ヶ月の長〜いお休みに入る前にお誕生日会を開きます。今日は日本人学校のお友達に誘っていただき、ブリュッセル南西部Wavre まで行ってきました。場所はアドベンチャーパーク。http://m.aventureparc.be/大人から子供まで一緒に楽しめます。... [続きを読む]
  • 青い紫陽花を使って。
  • 昨日はブリュッセルでのレッスンでした。いらっしゃってくださった皆さん、ありがとうございました。小さなお子さんのかわいい声を聞きながらまたまた楽しい時間を過ごさせていただきました。日本は例年より早く梅雨入りしたそうですね。梅雨といえば紫陽花が美しい季節。ベルギーの花市場では年中出回っている紫陽花ですが、今の季節、青い紫陽花が美しい。... [続きを読む]
  • 野菜ごろごろカレー おうちご飯。
  • 明日はブリュッセルでお花のレッスン。お花の仕入れを済ませ、お家に帰って来たのが19時30分。いつもお花の予約はしません。その日のとっておきの素敵なお花をレッスンで使いから。少し忙しいけれども、かわいい花たちに会うために頑張ります。市場で自分の目で見てお花を選び、深夜にお花の水揚げ、そして見本作り。でも私は母親。夜ご飯を忘れてはい... [続きを読む]
  • 可愛い雑草ブーケ 束ねてみました。
  • お天気の良い今日この頃。太陽の光が眩しく、そして適度に雨が降る。。。うちのガーデンの雑草ちゃん達にとってもってこいの環境です 笑。ぐんぐん ぐんぐんと成長し、カモミールとポピー畑が出来上がりました。ってほかっておいたらそうなってしまったのですが。決して良いことではありません。去年の秋から庭師さんを待っている我が家。なんども催促のメールを出していたら、急... [続きを読む]
  • 日帰りバケーション クノッケへ。
  • 週末はお天気も良かったので クノッケへ🎶海は気持ち良い〜。海に来ると、一気にバケーション気分になりますよね。お友達のクノッケのマンションにお呼ばれされて、シャンパーニュで乾杯!何本開けたんだろ 笑。美味しかった。何本も飲んだシャンパーニュの写真を撮り忘れたのですが、美味しかったアミューズは2皿だけ撮ってました。りんごの上にヤギチーズをのせて... [続きを読む]
  • なんちゃってお魚の塩釜焼きに挑戦。ヘルシーランチ。
  • 先週金曜日より主人は出張でウィーン。私も行くはずでしたが、息子におねだりされて、ベルギーに残ることに。昨日はスーパーで適当な大きさのスズキが売っていたので、この前習ったなんちゃって塩釜焼きを作りました。ジャーン、二匹焼いたのですが、あまり大食ではない私たちなので、一匹で十分。作り方はとっても簡単。お腹の中にセージを入れて、外側にオリーブオイルをたっぷり... [続きを読む]
  • コルトレークのスパへ またまた。
  • park hotelのスパを利用するため、またまた コルトレークへ行ってきました。駅前にあり便利なのです。今回土曜日のお昼あたりから利用してきました。週末は混んでいるかなーっと恐る恐る予約を入れたのですが、それほど混雑しておらず、快適🎶土曜日夜は混んでいるのでしょう。昨年クリスマス時期にこちらを初めて利用して、すぐに回数券を買った私たち... [続きを読む]
  • ベルギーで作陶
  • こんばんは。とっても暑かった今日、21時を回った今でも27度もあります。ヨーロッパの夏の夕暮れは大好き。太陽が沈み、平和で静かなひと時.東の空にはお月様が登り西の空には太陽が最後の力を絞り出し.何も考えずに、時が流れ.家路を急ぐ小鳥たちの声が聞こえてきます。こんな時にお花や陶芸のデザインなど頭の中を駆け巡ります。陶芸... [続きを読む]
  • ゲント郷土料理 手作りワーターゾーイに舌鼓。
  • 昨日は恩師であるベルギーのフローリストモニークのところへ打ち合わせも兼ねて遊びに行ってきました。ゲント近郊にアトリエ兼自宅を構える彼女。緑いっぱいで深呼吸が気持ちいいー🎶大きなお庭には彼女の作品がいっぱい。もともとドイツでお花の学校へ行って働いていた私ですが、彼女のところに遊びに来て、恋に落ちすぐにベルギーにお引越し。彼女のデザインに恋に落ちました。彼... [続きを読む]
  • ブーケレッスン in Brussel
  • どんよりお天気で始まったベルギー三連休、いかがお過ごしですか?今週は日本人学校補習校もお休みで、のーんびりとおうちで休息。先日芍薬を使ったブーケレッスンを行いました。今回はホリゾンタルブーケに挑戦。ホリゾンタルとは、水平線のように横に横に伸びていくさま。のびのびとしたナチュラルブーケとなりました。繊細で優しい芍薬は、ナチュラルに飾るのが素敵。... [続きを読む]
  • 今が旬 五月のお花 芍薬 paeonia
  • 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。美しい女性の立ち居振る舞いを例えたことわざです。お花の市場そしてお花屋さんで 美しいパエオニア、芍薬をよく目にする季節となりました。幾重にも重なる繊細な花びら、本当に美しいです。芍薬の全体の花言葉は慎ましさ、恥じらい。そして色ごとにも花言葉があります。ピンク はにかみしろ 幸せな結婚あか 誠実はに... [続きを読む]
  • ほっぺが落ちる〜お料理教室へ。
  • 先日 gentのお友達のところへ遊びに行ってきました。彼女はお仕事の傍、ケータリングのお仕事もしていらっしゃる女性。知り合いにベルギーの料理を教えるということで、私も便乗させて頂き🎶まずはシャンパーニュで乾杯。このシャンパーニュPierre Mignon.私のお気に入りのシャンパーニュです。そして東京とパリにミッシェランレストランをお持ちのドミニーク... [続きを読む]
  • プレゼントいっぱい ベルギーの母の日
  • こんにちは母の日も終了。今年は4連休でのんびりとした、そして忙しい母の日でした。母の日用のブーケは清々しく爽やかに。日頃言葉で表し尽くせない感謝の気持ちを添えて。日本でもベルギーでも母の日はお花屋さんは大忙し。朝早くからパパと一緒に子供達がお店の中を埋め尽くします。とっても微笑ましい風景です?そして 息子が私のために作ってくれたもの。ベルギーの子供達は、この時期... [続きを読む]
  • ブリュージュのお花屋さんへ。
  • 久々に青空のひろがるベルギー。テンションが上がりますね。先日お邪魔したベルギー、ブリュージュ拠点のフローリストフレデリック パーメルさんのお花屋さんのレポートです。去年末にお引越しされて大きく、さらにリュックスになられた店舗。お花屋さんというよりもコンセプトショップと呼ぶのがふさわしい。一軒家を改装した、ezelstraatというお洒落な通りに佇むショップで、お庭も含... [続きを読む]