ゆるり不動産 さん プロフィール

  •  
ゆるり不動産さん: ゆるり不動産・活動情報
ハンドル名ゆるり不動産 さん
ブログタイトルゆるり不動産・活動情報
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yururifudousan/
サイト紹介文ゆるり不動産です。活動情報と日々思うことを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 207日(平均3.0回/週) - 参加 2018/03/20 02:02

ゆるり不動産 さんのブログ記事

  • 何とかなる、私は、そう思います。
  • 平成30年9月28日金曜日ひきこもりを考える会「おじぎ草」に参加しました。本日、参加者はいませんでした。スタッフの人といろいろ話しました。どんな人でも、人それぞれいろんな問題を抱える改めてそう感じた日でした。ただ、一様に感じられるのは、社会の生き辛さでは無いでしょうか?そんなこと、微塵も感じず、生きている人、ある意味、幸せかもしれません。というか大きな失敗もなく無難に来た人なんですね。というか、失 [続きを読む]
  • わたしも一部
  • 平成30年9月26日水曜日名古屋法務局に行ってきました。裁判を傍聴に行ったのです。関りのある人の裁判です。今は、まだ、詳細は明かすことはできませんが、これは、おそらく、・・・うぅん・・・凄いなぁ、一言でいうと・・・弁護士ドラマを目の前で見てました。今回の体験は、法廷が以前、感じていた時よりもより身近に感じられたことです。現実的に、多くの事を勉強できました。裁判など、人生で関わることは普通なら多分ほ [続きを読む]
  • こころの持ち様
  • 平成30年9月23日日曜日日本語教室 外出デーこの教室に参加して、外出は初めての体験でした。今回は、港区にある防災センターで地震体験をしました。外国の人にとっては貴重な体験ではないでしょうか。地震シミュレーターの体験などは面白かったと思います。日本とは別の習慣で育った人が日本に来て日本の変な習慣に対応するのは大変かと思いますが、みんな上手にできていて感心しました。偏見で判断する人もいます。単にその [続きを読む]
  • だから 何? と思われても
  • 平成30年9月22日土曜日フォルティ エスポワール名古屋今回は、ひきこもりの子をもつ家族の参加が多かったように思います。名古屋ということもあり、いろいろな方の話を伺うことができました。この会も、会で話されたことは、会の中で納めて置くとのことで一切口外はしません。ただ、ここで伝えられることは私が感じたことです。この社会なんかおかしい、そう感じている人は、私だけではないことが分かるだけでも少し楽になり [続きを読む]
  • そこに在ること それが救いになるのです
  • 平成30年9月21日金曜日おじぎ草 家族会 に参加しました。この家族会では、家族の方はもちろん、支援者の方、経験者の参加も可能です。自由度の高い集まりです。目的は勿論、家族の方のおもいを吐き出す場でもあり、相談の場でもあることですが、経験者の意見を聞くことで自分の子供が抱えている問題に客観的に感情的にならずに考えるきっかけを得ることもあると思うのです。そういった意味で参加できる人は参加しています。 [続きを読む]
  • アっチっチイの人
  • 平成30年9月20日木曜日オオブショートフィルムフェスティバル実行委員会https://www.obufilmfest.net/この会に、新星があらわれました。熱い想いを引っさげてアッチッチイの熱い人が現れました。最初は、警戒して見てましたが、熱意が伝わり、私の心は受け入れました。昨年の状況を打開できそうな空気が流れました。あっ、ここでは、会で話された内容は伏せておきます。まだ、関係者以外 しぃーーー ですから。作品を充分に [続きを読む]
  • 亀歩ですが 上達しています
  • 平成30年9月20日木曜日11月まで毎週木曜日は手話教室のある日です。「指文字」に苦戦しています。しかし、亀歩のレベルで上達していることも確かです。日曜日に日本に住んでいる外国の方に日本語を教えるボランティアをしていますが、なかなか自分の伝えたいことが伝えられなくて四苦八苦している外国の方をみていてい、逆に私の状態は、ろう者の方から見るとたどたどしい日本語を使っている来日間もない外国人に見える事で [続きを読む]
  • だから 私は 対話を 大切にしています
  • 平成30年9月16日 日曜日愛知県岡崎市本宿町にある人間環境大学岡崎キャンパスで公開講演会に参加してきました。テーマオープンダイアローグの展開開かれた対話とは講師:斎藤環 (筑波大学大学院教授)参考資料:https://www.opendialogue.jp/急性期精神病の治療的介入として始まったオープンダイアローグですが、別の雑誌で、これを使うことで「ひきこもり」の人にも効果あるとのことを読んで、興味深くこの講演を拝聴しま [続きを読む]
  • 手話がつかえる不動産屋 を 目指して
  • 平成30年 9月 13日 木曜日毎週木曜日は、手話教室の日です。覚えることが、また増えた。しかも、覚えていることを忘れている (;;)疑問の使い方、質問の仕方、通常の会話と捉え方が違うものもあり、戸惑いがあります。まるで、外国語を使っているようです。海外で生活していた時のことを思い出しました。今は、たどたどしいですが、日々の練習で、何とか会話できるレベルにしたいです。手話が必要な方にも、気軽にご相 [続きを読む]
  • 日本で働く ということ
  • 平成30年 9月 9日 日曜日日曜日は、日本語教室の日です。この日は、いつものベトナムの実習生3人組が来てませんでした。ですから、フィリピンの実習生の人に教えました。なんでも 社内試験があるようで、問題用紙を持ってきて質問してきました。読めない漢字が印字の悪い状態で印刷されていたため更に読み難くなっていました。(配慮ないな日本企業って思ってしまった)かろうじて読める字をたどって問題文を読んで伝えま [続きを読む]
  • ひきこもりについて考える
  • 平成30年 9月 7日 金曜日「外に出られない大人たち学校に行けない子どもたち〜ひきこもりについて考える〜」会場:岡崎市福祉会館に、参加してきました。今のこの社会実は、誰もが生き辛い社会ではないですか?ひきこもり誰にでもおこりうる問題 かもしれない。俺は関係ない。私は、違う。皆さん、そう思っていますが・・・本当にそうでしょうか?例えば、今 勤めている会社が倒産したら・・・親の介護の為に退職したら・ [続きを読む]
  • 新しい人間関係のために
  • 平成30年 9月 6日 木曜日11月まで毎週木曜日は手話の日です。なんか、一週間はアッという間ですね。手話で一番 大切で しかもとても基本的なのが  「指文字」です。あ い う え お か き く け ・・・と順番に動作するなら覚えていますが、「お に ぎ り」といった単語で・・・となるととっさに出てこない指文字があってとても慌てる条件反射的に覚えていないのでしょうね。それにしても何でまた手話なん [続きを読む]
  • ねらわれたヒヨコ
  • お昼頃、携帯に着信アリ03から始まる番号でした。 ?? と思いました。 アンノジョウ、 営業の電話です。これも 俗に言う「ヒヨコ食い」ってヤツですか。あっ もちろん「ひよこ」とは、わたしの事務所のことですが。しかし、何か知りませんが「エアコン」を安く取り付けますとか「御社のHPを拝見しました。HPの検索を上位にヒットすることが出来ます。集客につなげられるので、是非サービスを紹介したいのですが」なんて営 [続きを読む]
  • お部屋探しをする方へ
  • こんな人におススメ●不動産屋で何を聞けばよいか、何が重要なのか、よく分からない。●途中で担当者が代わってしまうと不安(自分の希望が伝わっているか不安)●内見の時、注意すべき点を一緒に確認して助言して欲しい。●自分のペースで決めていけるように配慮してくれる助っ人が欲しい。お部屋を探すとき一緒に探してくれる自分だけの専門家が欲しいズバリ お部屋探しのポイントは「不動産屋を決めてから、お部屋(物件)を選ぶ [続きを読む]
  • タイトルとアーティストについて
  • 平成30年 9月 2日 日曜日第3回 キュレーション講座が 愛知県岡崎市で行われました。タイトルがキーワードを基にかたまってきました。タイトルは 「 」 です。(すいません ね。 まだ、公表はできません m(_ _)m )アーティストの候補も何人か出して頂きました。(すいません ね。 こちらもまだ、公表はできません。m(_ _)m )アーティストの候補は、さすがに参加者の中から提案するにはハードルが高いせいぜい、 [続きを読む]
  • 日本語ボランティア入門講座  二日目
  • 平成30年 8月28日 火曜日2日目です。外国人でも、対象が子供です。勿論、大人と違います。勿論、教え方も違います。単に単語を説明しても、そもそも、その単語が何なのか、概念とか意味とか、日本語以前に、こういった本来の意味を伝えないといけません。つまり、子供の場合は、言葉以前に知識としてというか情報として知っていなければならない量が少ないわけですからそれも含めて伝えて行かないといけないわけですね。日 [続きを読む]
  • 第1回県下統一研修会
  • 平成30年 8月 29日 水曜日第1回県下統一研修会に参加してきました。今の、私には、はっきり言って必要ですね。今出来る事は、ひたすら勉強ですかね。日々、最新の情報を研修で学びそれを活動に活かせるようにしていきたいです。今回は、土砂災害の情報についてです。例えば、土砂災害防止法に基づく土砂災害警戒区域等の基礎調査の結果の公表並びに区域指定、解除の状況について又、公的な情報として「マップあいち」の中 [続きを読む]
  • 難しそうって言わずに まず 挑戦してみたら
  • 平成30年 9月2日 日曜日毎週 日曜日は、 日本語教室の日です人が多い日と少ない日があります。この日は、比較的天気が良かったので出だし好調でした。しばらく来ていなかったベトナムの生徒さんが来てくれました。来たいときに来る。つまらないと来ない。とてもはっきりしている理由で私は好きです。外国人が来ない理由はもっとありますが、来てくれたらそれでいいです。彼らを見ていると、かつて自分が海外で生活していた [続きを読む]
  • たいへん だけど 楽しい
  • 平成30年 8月30日 木曜日手話の教室に行きました。だんだん覚えることが多くなってきました。これも日本語なんですね。「指文字」は、日々、練習しています。まさに、新しい言葉のアルファベットを覚える感覚ですね。でも、これが、しっかりできると、最低限の会話が可能になることも確かです。つまり、曲がりなりにも聴覚障がいの方に伝達することが可能となるのです。それは、すごいことです。貴方は、一体 何をしている [続きを読む]
  • なぜ 日本なのか
  • 平成30年 8月26日 日曜日毎週日曜日は、日本語教室の日です。ここにくる目的の多くは、日本語が話せるようになりたい、そう思ってきていることでしょう。日常生活に支障ないように話せるとか、日本語能力試験に挑戦とか、私は、どんな理由にしても日本語を覚えたいと感じてこの教室に来てくれる方なら誠意をもって接していこうと思っています。海外の人が一人でも多く日本語が話せるなら嬉しいことです。片言の日本語を話す [続きを読む]
  • 日本語ボランティア入門講座 in 大府 に参加しました
  • 平成30年 8月 21日 火曜日日本語ボランティア入門講座 (←ここを )に参加しました。3日間コースの1日目でした。この日のお題目は「地域の外国人の状況と大人向け日本語教室」参加者には、私を含め既に日本語教室に関わっている人も来ていましたが、多くは、まだ日本語教室に参加したことのない人ばかりでした。興味があるが、何か敷居が高くて参加できない、とかやってみたいが、大変そう、という声を聞きます。 [続きを読む]
  • 最近、 土 に 触れてますか ?
  • 平成30年 8月 20日 月曜日知り合いの人の畑を訪問しました。先週、家族会に参加された方もみえました。最近、土に触れる機会って無くなりましたよね。踏みしめる感触は独特なものでそれだけでも、癒し効果はありそうです。畑に小屋を建てて、ニワトリもいます。程よいタイミングで「コケコッコー」鳴いています。 [続きを読む]
  • 大府市国際交流協会 日本語教室
  • 平成30年 8月 19日 日曜日日本語教室に参加しました。大府市の人口は、約92,000人でそのうち 2,573人  全体の2.8%が外国籍の方です。大府市で、どこの国籍の方が一番多いでしょうか? ベトナム  624人です。愛知県は、東京都に次いで二番目に外国人が多いところだそうです。ちょっとしたことですが、このちょっとしたことでも、意外と知っている人は多くないでしょうか。さて、先週から来ていたベト [続きを読む]
  • 家族会
  • 平成30年 8月 17日 金曜日ひきこもりを考える会ゲートキーパーおじぎ草家族会に参加しました。ひきこもりの家族、支援者と経験者(当事者)も参加できる家族会です。家族会に、当事者、経験者が参加するのには当事者(経験者)にとって抵抗があるものです。経験者はともかく、当事者であれば、参加するのを躊躇するでしょう。それに、親が出席する家族会に当事者が同席するのは、「おじぎ草」では、行っていません。つまり、 [続きを読む]