マヨジー さん プロフィール

  •  
マヨジーさん: マヨジーが行く
ハンドル名マヨジー さん
ブログタイトルマヨジーが行く
ブログURLhttp://www.mayoji.com
サイト紹介文マヨネーズ好きなジジイが行動したことを書き連ねます。 アリゾナトレイルや徒歩日本縦断の記事があり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 61日(平均6.3回/週) - 参加 2018/03/20 12:01

マヨジー さんのブログ記事

  • 孤高のブナを見に行くというハイキング(足尾)
  • こんにちはマヨジーです。昨日は仲間とハイキングだった。足尾の奥に中倉山という山がある。中倉山自体の知名度は低いが、その稜線の先にある1本の木で登山者には有名だ。その木は「孤高のブナ」と呼ばれる。しかし、山と高原地図にはハイキングコースとして記されていない。マヨジーが孤高のブナについて知ったのは、昨年の話だ。山と高原地図を見ていて、登山道のラインが無い稜線を結んで勝手に周回コースを描いていた [続きを読む]
  • 日本縦断その33(9/5)最東端の納沙布岬着
  • こんにちはマヨジーです。いよいよ歩き旅の終わりの日となる。最東端の納沙布岬を目指して歩くマヨ坊がいた。3200キロの旅は終わる。何人もの親切な人に出会って元気をもらえたからだ。1980年9月5日(金)最東端納沙布岬へと向かう朝が来た。あいにくの雨だった。雨具を着ながら歩くマヨ坊だ。8時45分 歯舞郵便局雨があがるときもある。だから、雨具の表面は濡れたり乾いたり。九州から歩き始めた旅。もう少し [続きを読む]
  • 日本縦断その32(9/2〜9/4)天気はいまいちだが完歩は近い
  • こんにちはマヨジーです。マヨ坊は北海道標茶にいる。あと数日で最東端に着く。1980年9月2日(火)支度して駅に移動。小雨が降っている。6時前に標茶駅を出た。40?は歩こうと決めていた。11時20分 とある集会所の前。良い景色を見ながら歩いてる。ここで昼を食べてすぐに歩き出した。15時55分 厚岸の神社ここに泊まる許可を社務所の人にもらった。荷物を置き厚岸駅へ向かう。神社に戻ると、社務所の人が社務所内 [続きを読む]
  • 登山用ドリッパーの自作
  • こんにちはマヨジーです。今日は手作り山グッズの話だ。山でドリップコーヒーを楽しむために何かないかと登山用品店に行ったが、紙フィルターを使うドリッパーの価格は2000園〜3000円くらいかかる。ならば、自分で作れないかとチャレンジしてみた。参考にしたのは某メーカーのテトラ型に組み立てるもの。作るためにダイソーで厚みが薄いまな板を買ってきた。そして、早速デザインした。そして、糸ノコで切った。写真の上 [続きを読む]
  • 日本縦断その31(8/30〜9/1)3000?を超えた。
  • こんにちはマヨジーです。網走を超えて海岸沿いから離れることになるマヨ坊だ。納沙布岬に向かっている。1980年8月30日(土)起きてから鱒浦駅に移動した。7時に歩き出した。8時7分 北浜駅体がだるかった。九州をスタートしてから3000?歩いたことになる。この駅から歩いている人がいた。原生花園を見るために来た人たちだ。栃木、神奈川から来ている人がいた。9時52分 原生花園駅近く。10時45分 浜小清 [続きを読む]
  • 八ヶ岳・黒百合ヒュッテでテントを試す。
  • こんにちはマヨジーです。今回は昔の話ではない。昨日と今日(5月3日〜4日)の話だ。天気が悪いのを確認して山へ出かけた。目的は新たなテントを試すこと。試すのは中国製のシングルウォールテント。Lixada2人用テント。760gという軽さだ。防水性で中が広いのが気に入ったが、果たして泊まり心地はどうだろう?目的地は八ヶ岳黒百合ヒュッテ。標高が高く、寒さや風を体験するのに適してると判断。5月3日から4日にかけて近く [続きを読む]
  • 日本縦断その30(8/27〜8/29)網走を超えて
  • こんにちはマヨジーです。テントを持って山に行こう。山がマヨジーを呼んでいる。おっと、その前に日本縦断記録の続きだ。最北端宗谷岬を終えて日本縦断が終わったが、次の最東端の納沙布岬に向かっているマヨ坊(マヨジーの若かりし頃)だ。1980年8月27日(水)寒い朝。5時40分スタート7時53分 小向駅 着ている服は寒さ対策で1000円で買った服だ。この駅には2度目だ。以前ここでご飯を作った覚えがある。 [続きを読む]
  • 79回目の荒船山
  • こんにちはマヨジーです。新緑の山が美しくなってきた。ブログなんか書いてる場合じゃない。山へ行こう。また、荒船山だ。(79回目)今日の探検は林道行き止まりから奥への道探しだ。以前、相沢登山口を過ぎて林道をずっと奥まで車で行ったことがあった。そして行き止まりになってるのを確認した。でも、あんな奥まで林道があり、地図上では荒船山最高地点の経塚山からも離れてない。きっと林道奥には隠された登山道があるは [続きを読む]
  • 日本縦断その29(8/24〜8/26)犬との別れ
  • こんにちはマヨジーです。犬と出会って一緒に歩いているマヨ坊だ。8月24日(日)昨夜は腹いっぱい食べて苦しかった。楽しい夜を過ごした翌日は調子がいい。犬と一緒に歩き出した。8時30分 川尻 犬がいなくなった。枝幸の町を通り過ぎて外れに来てから他の犬に気をとられていた。そのまま前に進むマヨ坊にはついてこなかったようだ。振り返ったらいなかった。丸一日を過ごしたのは日本縦断ではこの犬だけだ。寂しさを感 [続きを読む]
  • 日本縦断その28(8/21〜8/23)新たな目的地は納沙布
  • こんにちはマヨジーです。宗谷岬まで歩き終えたが、これから最東端の納沙布岬に向かうマヨ坊だ。1980年8月21日(木)周りのテントが起きる前に準備。そして、6時過ぎに出発した。途中、サイクリングの人と話をしながら 歩いたのだがその自転車は中学生くらいの乗る自転車で、荷物を周りにぶら下げて麦わら帽子をかぶる不思議な感じの人だった。美唄からの人だ。10時 東浦 昨日の疲れが残っている。11時 知来 [続きを読む]
  • 日本縦断その27(8/18〜8/20)日本縦断完歩!
  • こんにちはマヨジーです。また、過去に戻ろう。マヨ坊はいよいよ最北端に立つ。8月18日(月)6時前に歩きだす。幼稚園で靴下を洗濯した。9時5分 丸松10時50分 更岸駅ここで昼食とした。いつものご飯に梅干しを入れた弁当に少しのおかず。今日のおかずはチーズとソーセージと納豆だった。こんな食事で日本縦断をよく続けられてるもんだと思う。14時5分 天塩役場買い物をした。ふりかけやマヨネーズや米だ。実はお米の [続きを読む]
  • ロングトレイルへの準備(ガイドブックが重い)
  • こんばんはマヨジーです。今回は未来に向けての話だ。ずっとPacific Crest Trail を歩くことに憧れていた。しかし、仕事に縛られてる間はできなかった。その夢を2019年には果たそう!そう思って購入したPCTのガイドブック。実はその後、別のロングトレイルであるContinental Divide Trail の本も購入していた。このトレイルはPCT(Pacific Crest Trail)と比べると、完成していないことや、ルートがたくさんあるなど難易度 [続きを読む]
  • 日本縦断その26(8/15〜8/17)徒歩日本縦断の人と遭遇
  • こんにちはマヨジーです。札幌から宗谷岬の間は実はマヨ坊が前年(1979年)歩いてみたコースだった。だから、精神的に楽だ。日本縦断は手に入れたようなもんだ。(注:この区間にあった鉄道は今は廃線になっている。だから駅と表現しているが現在は駅跡となっている。)1980年8月15(金)夜降った雨があがって6時過ぎに歩き出した。9時4分 東幌糠駅一人のサイクリストと会って話した。彼は今日は小樽スタートでなんと [続きを読む]
  • 日本縦断その25(8/12〜14)蜂に刺された
  • こんにちはマヨジーです。札幌を超えて元気なマヨ坊だ。1980年8/12(火)6時に札幌駅で洗面をすませて出発。実は札幌と宗谷岬間は前年に試しに逆方向に歩いていた。約350?の距離はその当時のマヨ坊にとってチャレンジだった。一度歩いたということで気持ち的には楽だった。11時5分 食パン食べて昼食。15時15分 ガソリンスタンドで水を補給そのあと歩いていると首筋に虫が止っていたので払いよけようとしたら薬指に [続きを読む]
  • 78回目の荒船山(新たな滝を発見)
  • こんにちはマヨジーです。前回の荒船山で滝巡りをしたが、大きな滝の中間の高台に出てから、右側に回り込むしかなかった。正面には滝を含む断崖が行く手を阻んでた。でも、滝の向こうに沢があるのを確認していた。よし、今日は沢に取り付こう!荒船山探検隊隊長マヨジーは探検に向かった。ルートは前回とほぼ同じだが、2つの滝を超えてから沢を登った。2つの滝とは相沢氷瀑としてアイスクライミングする人たちには知られ [続きを読む]
  • 日本縦断その24(8/9〜8/11)人生初の混浴風呂
  • こんにちはマヨジーです。マヨ坊(1980年のマヨジー)は札幌に向かってる。1980年8月9日(土)昨夜泊めてくれたことで気持ちも安らいだ。そのおばさんがおにぎりと漬物のキュウリを持たせてくれた。忙しいおばさんは外に仕事に行った。働き者で、優しい人だった。お世話になった家を7時に出発した。朝は霧が立ち込めていて、前方30メートルくらいしか見えない時もあった。留寿都の町で買い物しながら歩いていると車が止 [続きを読む]
  • 日本縦断その23(8/6〜8/8)成香にて泊まらしてもらう。
  • こんにちは マヨジーです。前回はマヨジーの時代に戻ってしまった。荒船山がいけなかった。荒船山を探求するマヨジーだった。さて、北海道を歩くマヨ坊(マヨジーの若い時)に戻ろう。1980年8月6日(水)晴れた!起きてから石谷駅へなんだか暑くなりそうだ。9時25分 落部駅海岸沿いではコンブ採りをしていた。採ってきた数メートルもある昆布を浜や庭などに干してある。子供も含めた家族で仕事をしているのが印象的だ [続きを読む]
  • 77回目の荒船山
  • こんにちはマヨジーです。冬の間、山登りを怠けてた。だから、体力が落ちている。年寄りにとって怠けた体力を取り戻すのは大変だ。以前は怠けないように定期的に荒船山に登ることで体力を維持してた。よし、今日は登ろう!ちなみに荒船山は相沢登山口から艫岩往復が多いが、76回登ってる。今日は語呂も良い77回目になるので贅沢に相沢滝を経て、マロ岩という大展望の場所を回ってこようと歩き出した。実はこのコースは一般 [続きを読む]
  • 日本縦断その22(8/3〜8/5)ねぶた祭 その後北海道入り
  • こんにちはマヨジーです。とうとう本州も最終段階だ。1980年 8月3日(日)朝は冷えた。7時30分 大鰐駅 11時40分 黒石駅途中、畑にいたおばさんと顔が合ってニッコリして会話が始まった。畑のスイカをその場で割って食べさせてくれた。さらに、メロン4個もいただいてしまった。20分くらいの出来事だ。黒石の街中に入る時には2人の女子サイクリストと話す。大阪から来ていて、このあと青森十和田と回り八幡平へと抜 [続きを読む]
  • 日本縦断その21(7/31〜8/2)冷える夏のドラえもんの山車
  • こんにちはマヨジーです。夏なのに寒い経験をするマヨ坊(マヨジーの若いころ)がいた。1980年7月31日(木)朝からゴルフの練習に来ている人がいた。小雨が降りだし寒い朝だった。そんな中スタートしたが雨が多く降り出して来た。雨具上下を着て歩いてる。五城目の町に着いたときに買い物をしてさらに前に進んだ。10時50分 上山内の自動販売機のお店。雨を避けて早めに昼食をとった。しかし、明日から8月だというのに寒い [続きを読む]
  • 日本縦断その20(7/28〜7/30)象潟で温泉
  • こんにちはマヨジーです。波にさらわれることなく生き残ったマヨ坊は元気に歩いた。1980年7月28日(月)6時に歩き出した。歩き出してしばらくすると、スイカ売りのおばさんに黄色いメロンをもらった。歩きながら食べた。手はべとべとだ!交番にて水道を借りて洗った。8時5分 吹浦(ふくら)駅9時50分 県境あたり。ここでも別のサイクリングの人と会う。九州四国をまわってここまで来たそうだ。11時15分 小砂川駅。 [続きを読む]
  • 日本縦断その19(7/25〜7/27)海の恐怖
  • こんにちはマヨジーです。マヨ坊(1980年のマヨジー)の足は良くなってきたおかげで前に進んでいる。1980年7月25日(金)夜、大雨と雷で目が覚める事数回。昨夜は神社に泊まれて良かった。まだ雨だったが6時頃歩き出した。7時10分 岩船神社雲が移動して晴れそうな感じになってきている。10時15分 間島駅近くの店で何か買おうと思ったが缶詰くらいしか無い。その店の人の話では、この先の駅にリヤカーの移動店舗が来 [続きを読む]
  • 日本縦断その18(7/22〜7/24)新潟駅通過
  • こんにちはマヨジーです。新潟の中心部を抜けるマヨ坊だ。1980年7月22日(木)今朝は近くのお店のおばさんが起こしてくれた。そしてご飯のおかずを頂いて出発した。人の温かみを感じる場所だった。8時3分 巻町と岩室村の堺あたりで休憩。うだるような暑さだ。寝不足気味なのでこたえる。9時56分 西川曽根暑い・・果たしてどこまで歩けるだろう・・バテそうだ。梅雨明けしたそうだ。暑いので途中昼休憩を長くはさみ [続きを読む]
  • 日本縦断その17(7/19〜7/21)新潟の会社社長にお世話になる。
  • こんにちはマヨジーです。1980年のマヨジーの話は続く。マヨ坊(1980年のマヨジー)は新潟県を歩いている。これはマヨ坊が持っていた地図だ。国土地理院の20万分の1の地図を必要な箇所だけ切り持ち歩いていた。裏面には番号を振って順番に見れるようにした。歩いてる途中では観光地のスタンプを押したり、裏の白紙の部分で計算したり。1980年7月19日(土)雨のスタートとなった。雨の日は歩き出す時間が遅くなる。 [続きを読む]
  • 日本縦断その16(7/16〜7/18)親不知子不知を超える。
  • こんにちはマヨジーです。町の中では神社を寝場所としているマヨ坊(若いマヨジー)は富山を歩いてる。1980年7月16日(水)朝から雨の中を歩く。7時8分 水橋駅駅のおばさんにガムをもらった。その時に話に加わったおばさんからは富士饅頭をもらった。北に行くほど東北訛りがある気がする。素朴な感じのする親切なおばさんたちだった。9時7分 櫟原神社この道には神社が多くてしかもトイレも完備。嬉しい。神社に来 [続きを読む]