東近江市五友会 さん プロフィール

  •  
東近江市五友会さん: 滋賀・東近江市シニア世代の仲間「五友会」
ハンドル名東近江市五友会 さん
ブログタイトル滋賀・東近江市シニア世代の仲間「五友会」
ブログURLhttp://dorakux.hatenadiary.jp/
サイト紹介文「みっともない老い方をせず、第二の人生を満足して生きたい」との思いで活動しているシニア世代の集まり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 181日(平均0.9回/週) - 参加 2018/03/20 12:17

東近江市五友会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子ども食堂を訪問 2018.09.08
  • 今回は、2か所の子ども食堂にお邪魔して、多くの子供たちの元気な笑顔に触れ、賄っておられるボランティアの方々のご苦労を勉強させてもらいました。1)八日市おかえり食堂 様  運営:子育て中のお母さん(おてんとさん)+地域住民 場所:太子堂(東近江市) 開催日:月一回 規模:30名程「子供たちの様子、内容を知る」勉強をさせていただきました。食事の前後に子供との卓球・ハサミで紙切り・頭の体操・お菓子釣りなど [続きを読む]
  • バーベキュー大会で近江大中牛を堪能  2018.7.11
  • 天気良好 先日来の記録的大雨もここ東近江では被害はほとんどなく感謝ありがたやの今日です。今回は 近江八幡市大中町にある『味菜村』でバーベキュー大会を行いました。幹事は八日市西友で飲み物調達現地へ、八日市組の4名は近江バスを利用し能登川駅で特別企画のお迎えの車で現地へ、直接現地に到着された人3名と例会再会に話は尽きぬ予定とおり乾杯の発声で宴会は開始した。豊富な肉 野菜 私焼く人、私食べる人、私飲む人 [続きを読む]
  • 鮒寿し漬け体験 2018.06.18
  • 滋賀県びわ湖名産の「鮒寿し」を漬ける体験をしてきました。本漬け前日 春先に塩切(塩漬け)された鮒の鱗やエラ内部の臓物を束子で洗い落とし、一晩自然乾燥して水を切ります。本番(本漬け)で、まず鮒のエラにご飯を詰め(すべて子持ちであるため腹にご飯を詰める必要なし)、樽の底に敷き詰められたご飯の上に軽く水をうち(この水は味付けされている秘伝の水)したあと鮒を並べ、さらに次のご飯を敷き詰めて、軽く水をうち、 [続きを読む]
  • ライトを携えトンネル探検 (福知山線廃線敷ウォーク) 2018.06.13
  • 1986年に廃止され、かつて列車が走っていた面影が残る枕木、朽ちた標識、頑丈そうな造りの橋梁、そして何と言っても探検気分でライトがないと歩けない真っ暗なトンネルが6ケ所、途中に昼食をはさみ緑が鮮やかな木々、そびえる山並み、それに大きな岩石の間を流れる水の音、自然いっぱいに触れながらの旧福知山線(生瀬から武田尾)廃線巡りで足の疲れも忘れるハイキングでした。(記 K.N)? 生瀬駅をスタート            [続きを読む]
  • 中山道ぶらぶら歩き(武佐宿〜五箇荘宿〜愛知川宿)  2018.5.16
  • 今回の「中山道ぶらぶら歩き」の出発は武佐宿からです。まだ5月半ばなのに朝から気温も湿度も高いこと。ゴールの愛知川宿にたどり着けるか少し不安ながら歩きました。江戸時代の五街道の雰囲気を感じさせる旧所名跡も少なく残念でしたが、沿道に咲く草花を愛で仲間としゃべりながら愛知川宿まで約12?をぶらぶら歩きました。ちなみに私のスマホ歩数計で14000歩でした。若干1名途中棄権となりましたが完歩した「五友会」の仲間は [続きを読む]
  • 桜花見船で行く海津大崎の桜  2018.4.11
  • 日本の桜名所100選である海津大崎。桜が満開になる過去のデータを調べて、4月11日に総勢14名が花曇りの彦根港に集合、大勢の観光客とともに乗船し、目的地 湖北・海津大崎まで一時間余りのクルーズです。美味し花見弁当を頂き美酒に酔いしれて、多景島、竹生島を見つつ湖上から約800本のソメイヨシノを眺めて海津大崎で下船しました。若干 時を逸した感もあるも残り桜で満喫しました。でも 桟橋近くのしだれ桜一本が満開で、8 [続きを読む]
  • 広島 原爆記念公園に千羽鶴を奉納   2018.03.14
  • 朝早く朝食もそぞろで11名が新幹線にて一路広島へ。一年前に「皆で折り鶴を広島に持って行こう」の発案に賛同し、全員が色紙、広告紙で鶴を少しずつ折続け、1500羽以上になった千羽鶴の大きな束に「二度と繰り返さないで悲劇、戦争は!」「世界に平和を!」等々のコメントを添えて、平和記念公園の一画に奉納し平和への祈りを捧げました。また 原爆資料館へと足を運び、改めて原爆の恐ろしさを目の当たりにしガイドさんの説明を聞 [続きを読む]
  • 熊の肉を食す (近江八幡市大中 味菜村にて) 2018.02.21
  • メンバーの誰もが初めて食する「熊の肉」。「美味しいの?」「臭いとちがうの?」と食べる前は少し躊躇していたが、食べてみてなんと美味しい事、臭みなど全然なく、あっさりしていて牛肉より沢山食べられます。冬眠直前の脂身が多い時が一番美味しいらしい。一度は食する価値は有です。(来年も食べたいです)   (記 T.I)  ◆ 熊の肉は下記の所で手に入ります。(冬の間のみ)    味菜村(あじさいむら) ?0748-32 [続きを読む]
  •   平成30年度 例会計画会議と新年会  2018.01.17
  • 平成29年度の例会を振り返り、平成30年度の例会の計画を立てました。各自 仲間とやりたい事案が多く出ましたが、喧々諤々の結果以下の内容で決まりました。4月:お花見(海津大崎辺り)  担当Aグループ5月:宿場・街道めぐり     担当B6月:廃線めぐり(福知山)   担当C7月:バーベキュー       担当D8月:東近江市議会見学     担当A9月:ボランティア       担当B10月:湖南三 [続きを読む]
  • 五友会のボランティア&忘年会in福井   2017.12.13〜14
  • 今年の例会締め括りは、ボランティアと民宿一泊の忘年会を行いました。ボランティア(ハートピアにて)社会福祉協議会に寄せられた善意のお米を配布するために袋詰め作業を手伝いました。支援を必要とされる方々にあったかい心が届くようにと、メンバー皆が精一杯の作業を行い、一升入りの小袋を約200袋つくるのに一時間ほどで終えることができました。ご苦労様でした。                         (記 M [続きを読む]
  • 東近江市 仲間づくり合同忘年会in永源寺 2017.12.8
  • 2017年 7グループ合同行事として、永源寺八風の湯で参加者20名で忘年会を開催しました。宴会前に地元観光ボランティアの説明を受け紅葉のやや過ぎた風景を入念に見物しながら散策しました。中でも永源寺散策と高野八十八ヶ所巡り(注記1)は積もり積もった木の葉を踏みしめ足元を確認しながら約一時間ほど良い巡礼のコースでした。帰宿後は入浴を済ませ宴会とあいなりました。今回は抽選で席順を決めたため盛り上がりました。自己 [続きを読む]
  • 中山道ぶらぶら歩き(柏原宿〜垂井宿) 2017.11.15
  • 柏原宿から垂井宿までをブラブラ歩きで晩秋の中山道を下りました。日中は背中にお日様の温かみを感じ、風も穏やかで歩くに絶好の日和でした。歩き終えた垂井宿での歩数計が28,000歩を計数しており、歩数から換算して約20キロを約6時間かけて歩きました。一人では難しいが仲間10人と一緒だったから完歩出来たことで皆に感謝です。 草鞋を履いて往来していた時代は、さぞかし賑やかであったろうと思われる道筋も朽ち果てた家並み [続きを読む]
  • 枝豆収穫祭り(東近江市池之尻 )  2017.10.8
  • 五友会10月例会は恒例となりました、東近江市池之尻町での枝豆収穫祭。九時半の受付時間には長蛇の列?。十時開始も少々早めて作業開始 何回かの経験を積まれた方も多く手際よく刈り取り・葉の選定・枝を束ねると工程に分け作業に取り掛かる。作業を進めながらの会話・汗ばむ陽気に遮られ作業も何度か中断。よっしゃ!との掛け声で買い取ったイチメートルの縄に束ねる。まだまだこれから枝を差し込み目標達成。お疲れ様 家に持ち帰 [続きを読む]
  • 陶芸体験(東近江市 中野コミセン にて)     2017.9.20
  • 市内の小学校で運動会が開れているものの曇天の鬱陶しい日に、11名の参加者で陶芸体験を行いました。先ず 御代参街道沿いのレストラン「レンガのえんとつとまれ」で昼食をとりました。地元野菜を使った惣菜は美味で、それ以上に新米「コシヒカリ」の色つや、美味しさともに最高で、お母さん方の愛情こもったもてなしに誰もが満足でした。「レンガのえんとつとまれ」は、使われなくなった「旧マルハチ醤油醸造所」の建物を利用し [続きを読む]
  • BBQで初秋の一日を楽しむ (近江八幡休暇村)  2017.9.11
  • 五友会の例会番外編として11名で少し時期が遅い感じですが近江八幡の休暇村でバーベキューを楽しみました。炭火が赤くなり鉄板が熱くなるのを待ちわび、皆が舌鼓を開始。時間の経過と共にアルコールも進み、会話も弾み懇親会も絶頂。「アッ」という間の3時間、五友会でこんな機会が何回有ってもいいものだ とつくづく思う一日でした。 手ぶらでバーベキュー(持っていくものは飲み物だけ)が楽しめ、お風呂付だからとってもお得 [続きを読む]
  • 新しい仲間の歓迎昼食会 (永源寺 八風の湯)  2017.8.23
  • 今年度 五友会に新しく6名の仲間が増えて、歓迎の意味を込めて昼食会を開きました。地蔵盆の行事などと重なり参加数は低調でしたが、新旧仲間の距離が少しは縮まったと担当幹事は自負しています。仲間の総数18名となり一堂に会しての例会が出来るようにしていきたいですね。(T.I記)昼食会の写真が無いため、情報の写真を載せます秋を満喫するネタの参考にしてください。★非常に美味しいと評判の彦根梨を 朝6時から並んで買い求 [続きを読む]
  • 甲子園球場 「阪神vs広島」戦を観戦    2017.7.18
  • 阪神の勝利を信じて「いざ!甲子園」我 阪神タイガースvs.広島カープの首位攻防戦(10ゲームの差があるも‥)気持の若い8名(甲子園初めての人、甲子園久しぶりの人、先月にも来ているタイガース狂いの人)で応援にいきました。入場の際、思いがけずタイガースのユニフォームのプレゼントがあり、幸先のよい運を感じ、気分も高揚するに十分な出で立ちで聖域ライトスタンドに陣取りました。試合は2回表に5点先取され、7回表までで9 [続きを読む]
  • ボランティア作業 県立甲良養護学校にて 2017.6.23
  • 甲良養護学校の生徒さん達と楽しく畑作業を行いました。まず風で倒れた支柱の復旧からです。倒れた支柱を起こしてハンマーで打ち、生徒さんがひもで縛り直しを行いました。多分 これで強い風が吹いても倒れることないでしょう。キュウリとなすびの支柱復旧を終え、併せて草取り作業も。また サツマイモ栽培のウネづくりやゴウヤ栽培の土壌づくりにも生徒さん達と一緒に頑張りました。蒸し暑い天候の下 多くの若者と一緒に汗を流 [続きを読む]
  • 伊吹山登山と龍潭寺散策  2017.5.17
  • 伊吹山登山五友会では初めてのバス旅行、お天気にも恵まれ、車窓からの山々の美しさにうっとり、「伊吹山て大きいなあ〜」と再認識している間に9合目に到着。気温11度、空気も澄んで遠くは白山連峰まで一望。そのスケールの壮大さに圧倒され、ここで1枚ハイポーズ。鶯の声に送られ頂上へ登ること40分。登山道わきには可憐な小花が咲き、残雪を見つけて大喜び そして山頂での昼食も最高。箱庭のような下界におもちゃのような [続きを読む]
  • 釈迦ヶ岳(しゃかがたけ)登山 「五友会山登り愛好家」 2017.5.15
  • この日は絶好の登山日和。八風谷橋から登りはじめ標高1092mを登り切りました。途中 沢あり尾根ありのトリッキーなコース、でも天気に恵まれ参加者はみなご満悦でした。良かったね いい仲間 いいコース 昼食もおいしくいただきました。八風峠から頂上までの尾根歩き、参加したものだけが満喫する絶好の光景で、開花した高山植物とともにポケットに詰め込み持ち帰りたい心境でした。次回どなたと一緒にに登れるか楽しみなコース [続きを読む]
  • 座禅体験と鯛そうめん御膳〔滋賀・日野町伝統料理〕を食す
  • ①座禅体験東近江市蒲生岡本町の天龍山梵釈寺で座禅体験をしました。梵釈寺は古くは小さな庵で天和年間(1681〜83)に再建された黄檗宗の禅寺です。住職から座禅の作法についてお話をいただき、呼吸は複式呼吸で「ひとーつ、ふたーつ……」と1から10まで頭のなかで数えながら呼吸をします。10分くらいの座禅体験でしたがとても長く感じました(まだまだ集中出来ていない)。生活に座禅を取り入れ、呼吸に意識を集中して、無心 [続きを読む]
  • 工場見学「オムロン京都太陽様・サントリー山崎蒸溜所様」     2017.3.15
  • ??オムロン京都太陽様障がいがあることを理由に、働く機会を得ることが難しかった障がい者に、働く機会を創出することで生きがいを見いだせる環境をつくろうと設立されてから約30年。今では重度の障がい者を含め、約140名の障がい者がものづくりの現場に従事し、利益もキッチリ出しておられる会社を見学しました。働いておられる方の一言交通事故で障がい者になり、後の人生は世の中の保護を受けて生きていくだけとの絶望感があ [続きを読む]
  • 市民ギャラリーへの出展
  • 今年も「市民ギャラリー」に、五友会から4人の方が出展されています。・俳句:K.Yさん ・パッチワーク:S.Iさん ・写真:Y.Hさん M.Kさんどの作品も力作で鑑賞する価値ありです。まだの方は足を運んでみては如何ですか。   展示期間 H29年3月14日〜4月7日まで 東近江市市役所本所のロビーにて  [続きを読む]
  • 過去の記事 …