くーま さん プロフィール

  •  
くーまさん: ゆったり直観FX
ハンドル名くーま さん
ブログタイトルゆったり直観FX
ブログURLhttps://impressfx22.wordpress.com/
サイト紹介文移動平均線とローソク足でシンプルに値動きを感じよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 39日(平均6.6回/週) - 参加 2018/03/20 13:24

くーま さんのブログ記事

  • 20180427ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:109.89R2:109.68R1:109.49P :109.28S1:109.08S2:108.87S3:108.69ドル円日足短期移動線は上向き、200MAはやや下向きの横ばい、ローソク足は雲から抜けています。cざだいたいで109.6ー110.2−110.5−110.8が上値の目安と見ています。上値も重いゾーンなので、逆に売りたいとなりますが、押し目を待っている人が多いのか、下がってもすぐに戻っています。安易な売りは上げの燃料にされてしまうので、サインを待ってが [続きを読む]
  • 20180426ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:110.32R2:109.89R1:109.65P :109.22S1:108.99S2:108.55S3:108.32ドル円日足もうちょっと雲の中もみもみするかとおもいましたが、一気に貫通です(;’∀’)半値が109.7くらい、200MAもその手前にあるので、109.55-110.2までで勢いはいったん止まるんじゃないかなとは見ています。また、105や110などの切りのいい数字にはオプションが絡むこともあるので、110手前では一回は止まるんじゃないかと思います。5MAが107.8、 [続きを読む]
  • 20180425ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:109.82R2:109.51R1:109.16P :108.85S1:108.50S2:108.19S3:107.84ドル円日足雲の中、200MAにはとどきませんが、短期移線は上向きです。一気に雲も、昨年のレンジ下限のもみもみゾーンも抜けきらずなので、いったんの108.2-3の5MAや107.2くらいの20MAまでの押しも考えます。上は200MAや109.6の戻り50%フィボナッチラインがいったんの目安になるかなと思います。ドル円4時間足トレンドは上向きですが、109.2にヒゲを [続きを読む]
  • 20180424ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:110.18R2:109.46R1:109.08P :108.37S1:107.99S2:107.28S3:106.90ドル円日足雲の中をうろうろする展開かなと思っていましたが、雲の中は中ですが力強い陽線が立ちました。青ゾーンはもむかなと思ったのですが、ちょっと読み違えです(PД`q。) ここから、フィボナッチの50%の109.7や200MAタッチまでは伸びしろがありそうです。5MAの位置が107.9-108.0くらい75MAが107.7くらい20MAは107.1くらいとかなり置いてけぼりに [続きを読む]
  • 20180423ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.40R2:108.13R1:107.88P :107.62S1:107.37S2:107.11S3:106.86ドル円日足2月の高値の107.90あたりまでつら合わせしてきました。ここをしっかり抜けるかどうかで景色が変わりそうです。明確に抜けてきた場合は108.1または109.2がみえてきそうですが、108円台は年足でもんでいるざっくりと108-114のレンジ下限だったので、ここで調整が終了して再度下落するパターンも考えつつ、ドル円は基本上値が重い展開が多いの [続きを読む]
  • ドル円トレードにおけるドルインデックス
  • ドル円トレードの際に、ドルインデックスを見ているトレーダーは多いと思いますが、これだけを根拠にすると失敗することもありますよというお話です。金融のプロではないので、難しいことは書けませんが、ドルインデックスは総合的なドルの強弱をみる指数で、占める割合的には対ユーロが一番大きく次いで円やポンドです。ドルが安くなり、他通貨が上がる状態でドルインデックスが下がるのであれば、ドル円も下がりやすくなります。 [続きを読む]
  • 20180420ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.86R2:107.69R1:107.52P :107.35S1:107.19S2:107.02S3:106.85ドル円日足雲の中でうろうろ継続です。ボラティリティが小さくなっているのでやりにくい状態です。20MAが5MAにむけてくいっとあがっているので、20MAタッチでのいったんの買い作戦は継続しようと思います。ドル円4時間足下値は200MAで揃い、上値は重いように見えます。107.78を明確に超えて行けば、108円台も見えてきそうですが、106.6の下値が崩れれ [続きを読む]
  • 20180419ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.82R2:107.60R1:107.41P :107.20S1:107.00S2:106.79S3:106.60ドル円日足20MA上向きで20MAより上で上向きの5MAに沿いつつ、ローソクは雲の中です。まだ方向感が出なさそうな感じですが、106.6付近まで上昇している20MAまでの調整あれば少し買ってみたい名と思います。ドル円4時間足ぱっと見ではレンジで推移しています。ボリンジャーバンドがやや閉じてきています。エキスパンションの予感なので、動き出しには注 [続きを読む]
  • 20180418ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.51R2:107.36R1:107.18P :107.03S1:106.85S2:106.70S3:106.52ドル円日足20MA上向きで5MAよりやや下でスタートしてます。雲下限から出されたり戻ったりで、ローソク足も小さくなっているので、ブレイクに注意しようとかと思っています。106.5付近の20MAタッチで買い、売りは107.4から上でと考えていますが、雲の中をうろうろしているので、決め打ちせずに感じが悪かったらさっと逃げよう中と思います。ドル円4時間 [続きを読む]
  • 20180417ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.04R2:107.82R1:107.46P :107.25S1:106.90S2:106.68S3:106.32ドル円日足5MAでささえられましたが、先週末の上ヒゲは越えられず、雲から外に出ることもなくで、ふらふらした動きになりそうです。いったん落ちるのであれば、20MAの106.5あたりでは買ってみたいです。ドル円4時間足上昇トレンドラインからちょっと下にはみ出しちゃいました。短期移動線の下にローソクが落ちてしまったので、106.8や106.35あたりの20 [続きを読む]
  • 20180416ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.25R2:108.02R1:107.68P :107.44S1:107.10S2:106.87S3:106.53ドル円日足シリア空爆から週が明けて、下窓もなくむしろ上昇です。ゴトー日を挟んでの週明けなので、いったんは買われる局面がありそうです。短期移動戦は上向きで、ローソクは雲の中を移動中です。75MAが直上にあるので高値ラインの107.9を抜けても上値ゾーンあたりいったんは止まるポイントになるのではないかと思っています。ドル円4時間足順調に高 [続きを読む]
  • 20180415 各通貨の振り返りと週明けに向けて
  • シリア空爆もあり、週明け東京市場の反応待ちな部分もありますが、日曜日なので各通貨の振り返りと週明けの戦略を考えてみようと思います。ドル円日足ドル円は明日もみるので簡単にですが、戻り高値を越えられずに日足が長いヒゲで終わっています。107.5抜けがダマシで再度下落するかは、ヒゲの部分を食べられるかどうかになりそうです。ユーロドル日足ユーロドルは高値からの調整中でしょうか。200MAは上向きですが5MAと20MAは横 [続きを読む]
  • 20180413ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.32R2:107.87R1:107.59P :107.14S1:106.86S2:106.41S3:106.13ドル円日足雲にローソク足が突入しました。このままぐんぐん上昇して雲を抜けていくのか、それともヨコヨコしつつ最終的にスライドして抜けるか、はたまた押し返されて再落下するか、厚い雲は中でさまよいやすいので、上値を追っていくよりも基本は押しを買いたいです。ドル円4時間足上昇トレンドラインをあてなおしました。上値はほんの少しですが切 [続きを読む]
  • 20180412ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.74R2:107.50R1:107.14P :106.90S1:106.54S2:106.29S3:105.94ドル円日足雲に抑えられ、5MAは下向きになりました。20MAまでの調整も視野に入れます。上は雲下限の107.2手前と、下は20MAの106.3付近での反応を見ようと考えています。ドル円4時間足上昇トレンドラインが割れてしまいました。しかし割れた割には走りません。いったんは上昇一服に見えます。上値が若干切り下がり、200MAで支えられてる形に見えます。上 [続きを読む]
  • 20180411ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.31R2:107.85R1:107.52P :107.07S1:106.75S2:106.29S3:105.97ドル円日足雲になかなか侵入できていません。長くタッチできていなかったので、1度目はワークしやすいです。さらに雲に沿って落ちることも考えられるので、決め打ちせずに下で買ったほうが無難に見えます。短期移動線は上向きに進んでるので、現在106.3あたりにある一度20MAまで落ちたらそこは買ってみたいです。ドル円4時間足トレンドラインは割れる [続きを読む]
  • 20180410ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.68R2:107.44R1:107.09P :106.85S1:106.51S2:106.26S3:105.92ドル円日足雲に抑えられて、5MAを下にぬけています。このまま下落するのであれば、20MAが上向いていますのでいったんは20MAで買ってみたいですが、雲に沿って落ちていくことも考えられます。20MAの反発を確認したいです。ドル円4時間足ローソクが短期移動線の下に、200MAの上にと挟まれています。トレンドラインも割れていないので、このまま押し上げ [続きを読む]
  • 20180409ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.03R2:107.74R1:107.34P :107.06S1:106.65S2:106.37S3:105.97ドル円日足年明けから続いた長い下降トレンドの調整中でしょうか。雲の下限ではじかれています。短期移動線はGCしているので基本は押したら買いで考えています。ですが、雲の下限に沿って落ちていくことも考えられますので、決め打ちはせずにいようと思います。また、雲に突入し、108円台を越えた場合は、青ゾーンでの様子見と、108.5あたりでの売りを [続きを読む]
  • 自分だけの絶対ルールを決めて守る
  • 相場を見ることができる時間帯や、資金力、性格などによって、トレードスタイルや勝ち方負け方は変わってきます。レンジトレードが得意な人と、トレンドに大きく乗るスタイルの人では気を付けるルールがまた変わります。これだけは守ろう、とルールを自分で選び、自分で守ることが大事です。資金管理に関しては基本中の基本ですので、ルールといっていいのかはわかりませんが、「損失額を決めてその金額まで言ったら必ず損切をする [続きを読む]
  • 20180406ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:108.46R2:107.98R1:107.67P :107.20S1:106.90S2:106.41S3:106.11ドル円日足日足の雲の下限ではじかれてます。いったん押しを待ってから買いたいです。ただ、調整による上げとまだ考えているので、雲に阻まれてそのままおちるのか、短期移動線に支えられて上がるかは様子を見ながらと思っています。ドル円4時間足下降チャネルを上抜けし、200MAも水平から上向き、トレンドラインも割れていないので、引き付けて買いた [続きを読む]
  • 20180405ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.94R2:107.40R1:107.08P :106.54S1:106.22S2:105.68S3:105.37ドル円日足前日の日足は下ヒゲ陽線となり、短期移動戦はGCのままチャネル上抜けを試しています。抜けたら107.0~107.2までの上昇や、さらに108円台の青BOXのゾーンまでの伸びしろも考慮しますが、日足雲の下限も近いので上値追いは注意しつつと思います。ドル円4時間足昨日は急落があるもピンクのトレンドラインを割れずに再度上昇しています。200MAも [続きを読む]
  • 20180404ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.91R2:107.28R1:106.94P :106.32S1:105.98S2:105.35S3:105.01ドル円日足短期線GC(ゴールデンクロス)から長めの陽線が立ちました。トレンドが下降の時期が長かったので、買いは疑心暗鬼になりますが、方向は買いからで、売りは引き付けて雲下限から107.0、107.2あたりまで伸びてからと考えています。ドル円4時間足緩やかなチャネルの中で推移していますが、安値切り上げで高値更新できるかどうかです。高値更新 [続きを読む]
  • 20180403ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.12R2:106.78R1:106.33P :105.99S1:105.54S2:105.20S3:104.75ドル円日足5MAと20MAはGCしたものの、ローソク足は移動線の下にもぐってしまいました。中長期線もも下放れの状態ですので現段階では戻り売りが優勢に見えます。いったん抜けた下降チャネルの上限にタッチしに来ています。確認して上にまた戻るのか、再度チャネル内に潜り込むのか確認する必要がありそうです。ドル円4時間足ゆるかな右肩下がりのチャー [続きを読む]
  • 20180402ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:106.91R2:106.72R1:106.50P :106.31S1:106.09S2:105.90S3:105.67ドル円日足5MAと20MAがGCし、ボリバンもやや上向きになっています。いったん底打ちして調整上げ状態になっているようにみえます。ただ、右下がりの雲の下限も近いので、107.2あたりから下限にかけてはいったん売ってみようかなと考えています。基本は調整が終わるまでは打診売りかなと思います。ドル円4時間足いったんは抜けた200MAに頭を押さえら [続きを読む]
  • FX愛好家が心がけるべき3つの「待つ」
  • ポジポジ病と利小損大(コツコツドカーン)は、FX愛好家(投資家)が必ず通る「ほっとくと死に至る病」だと思います。その病を克服する方法が、3つの「待つ」です。①エントリーポイントを「待つ」パパっとチャートを見て、おりゃってポジションをとるではなく、シナリオを毎回構築して、このポイントが来るまで待つ、この形になるまで待つ、ここを抜けるまで待つ、ここを抜けたけれどもいったん戻りを試すのを待つ、など、エント [続きを読む]
  • 20180330ドル円 ゆったり分析
  • 本日のPivotR3:107.48R2:107.21R1:106.81P :106.55S1:106.15S2:105.88S3:105.48ドル円日足200MAは下向きに開いていますが、5MAと20MAはGCに向けてタッチしています。いったんの戻り局面にみえますが、安心してここでロングをすると叩かれることもあるので疑心暗鬼になってしまうのがドル円ですね。ただ、チャネルラインは上に抜けているので、引き付けて買いから入りたい形には見えます。ドル円4時間足200SMAと200EMAの間に挟まれ [続きを読む]