夜狐 さん プロフィール

  •  
夜狐さん: 夜狐のつぶやき
ハンドル名夜狐 さん
ブログタイトル夜狐のつぶやき
ブログURLhttp://blog.nightfox.com
サイト紹介文手話歌、音楽、手話、言語、聴覚障害のことをメインに幅広く書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 182日(平均5.8回/週) - 参加 2018/03/21 08:02

夜狐 さんのブログ記事

  • 手話通訳のあり方
  • 私は各地の中学校、高校で聴覚障害に関する講演を行うことがあります。その中で聴覚についてお話することがあるんですが、その内容についてアニキと「手話通訳のあり方について」共通の認識を持っています。まずは、健聴者の耳について。健聴者の耳は物理的にすべての音を受け、その音情報の中から「必要」、「不要」を“無意識”に「自動選択」を行います。つまりどういうことかといいますと、「音情報は全て入力されている」状態 [続きを読む]
  • 言葉の魔法
  • 私、イメージ力がなまじ強いためか、脳裏に浮かんだ情景・心情が琴線にふれて自然と涙が流れることがあります(汗)クチの悪い私の友人なんぞは「お前、老けすぎやろ。おじいちゃんか」なんて言いやがります。失礼なやっちゃですねぇ(苦笑)先日、ライブで歌わせて頂いた「涙そうそう(ウチナーグチVer.)/夏川りみ」ですが、りみさん、台湾や中国でも歌ってらっしゃるので“中国語版”の「涙そうそう」があったりする [続きを読む]
  • 2回のライブを終えて考えたこと
  • 8月30日のフットロックさんでのライブ、 9月9日のモダンタイムスさんでのライブ、 すごく楽しかったし、制作者ではなく一人の演者として 自分が作り上げた手話歌を自分の表現で歌えたことは何物にも代えがたい経験でした。 その反面、課題というものも見つかりました。 一つは、生演奏で合わすことの難しさ。 自分が聴こえないということで、聴こえる方よりも時間が必要だなと思ったこと。 生演奏に合わせて歌うこ [続きを読む]
  • モダンタイムス〜秋和〜
  • 先日、北海道では震度6強というでかい地震が起きました。 被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、 亡くなられた方にはお悔やみを申し上げます。 大阪では先だっての台風21号で大きな被害が。 不沈空母みたいな関西空港が沈没した!!!と言いたくなるような被害など… 各地で爪痕を残しています。 更に台風22号が生まれましたよ…。・゚・(ノ∀`)・゚・。 更にいうと、大阪北部の広範囲で [続きを読む]
  • 久しぶりのステージ
  • 気がつけば今日は土曜日。木曜日は慌ただしくも充実した一日でした。まずは、我が母校、高槻市立第一中学校へ講演に。おなじみの「聴覚障害って何?」というテーマでお話させて頂きました。今年で3年目…今年は何が出来るだろうか?とずっと悩んでた。聴覚障害者の生活もだんだん変わっていく。変わらないのは聴こえ方の問題。それもやはり説明が難しいことは変わらない。地デジ化なんて言い方はもう今ではアナログ時代をそ [続きを読む]
  • この感覚良いねぇ♪
  • あいててて。よくわからんうちに珍しい病気になってしまっていた私です。痛み止め効いている間は普通に動けるようになったけども、また来週、病院行きです(T_T)さておき、今までauのCMソング「海の声」、「みんなが英雄」など作ってきましたが、今流れているCMソングはこれ。字幕をオンにすると歌詞も見れる…auのCMは嬉しいことに物語には全部字幕出せるんですね。もちろん、テレビで見ると字幕ありませんけど。この歌は「 [続きを読む]
  • 端末機をカスタマイズするの巻(笑)
  • 毎日の暑さに半分死んでる私です。今回はちょっと趣旨を変えて…パソコンいじりです。 今回、ジャンクを引っ張ってきたユキちゃんのノートパソコン。 もう本当に“端末機”と言うべき、タブレットより使いやすく ノートパソコンより持ち運びしやすいという趣旨に見合った機種 当然ながら、外でパソコンが有れば…という時にあれば嬉しい程度の機種ですがね。 モノはレノボ製“IdeaPad [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。
  • 久しぶりに海に行ってきました。とは言っても泳ぎに行った訳ではありませんが苦笑行き先は舞鶴。旧帝国海軍の「舞鶴鎮守府」があったところです。オール下道で走っている中、山道で「山」の有り様のどかーな田園地帯では「田んぼ」や「畑」などの田舎の様子舞鶴は日本海側ですが軍港に選ばれるような地形ですので荒れる波は見ることは出来ませんでした。それを見るならもう少し北「経ヶ岬」に行ったほうが見れたかもですね。でかい [続きを読む]
  • 久しぶりの投稿です。
  • ご無沙汰しております。 先日はスタジオにてナカケンくんと中村さんとの合同練習を行いました。 最近、エレキベースをとにかく弾きまくっていると意外な効果が出ることに気づいた私です。 私がやっていることは「音ゲー」とはいえ、立派に本物の楽器を使い、色々な曲を弾く訳です。 Xbox360版でやった時は「Where is My Mind? / Pixies」、「Chimney / The Yellow Moon Band」の2曲はYouTubeにもアップしました。 そ [続きを読む]
  • ベースベースベース!!!
  • ココ最近エレキベースをペシペシしております。元々はXbox360にて「Rocksmith」なるものを紹介してもらったときからペシペシしてたんですがコンシューマ機の弱点はゲーム機ゆえにサービスの終了も早いこと。なのでPC版をスタートさせました。 PC版で「Rocksmith」(以降「無印」と表記。)「Rocksmith2014Remastered」(以降「2014」と表記。) 両方入れました。 どちらももう古い…と言いたいところですが(「無印」2012年公 [続きを読む]
  • ハナミズキ出来。
  • 私が手話歌を“本格的に”作り始めてから、色々な歌を作ってきたけども、これは最強に手強かった。これが声で歌うことが出来る「歌」と手話で歌える「歌」の違いかも知れません。一青窈さんの「ハナミズキ」…こいつは非常に難解でした。頼まれてからどれ位経ったでしょうか???まず最初に「花水木(ハナミズキ)」という花…“手話にはありません”無いんですよ、本当に。これは手話歌あるあるなんですが例えば「松」、「杉」の [続きを読む]
  • ドキドキが止まらない。
  • 何にドキドキしているかって、公演が決まったんですね。 確かに長い間、手話歌を作ってきたけども、こうやって舞台に立つのは何年ぶりだろう? しかも、有料イベント…つまりお客様がお金を払って来て下さるという舞台。 そういった舞台を考えるとかなり昔になってしまう(汗) 不覚にもドキドキしっぱなし。まだ時間はあるというのに。 色々な歌を作り、歌い、指導もしてきた。 それなのに、何この緊張感(汗) ド [続きを読む]
  • 十八番とは?
  • 今日は好きな歌と得意な歌の違いについて書きます。 私が好きな歌は基本“洋楽”で、日本のものになるとそこまで広くありません。 ですが、ほぼ歌えるわって曲は幾つか持っています。 「手話歌?へぇどんなの?」と聞かれれば「さくらさくら」や「故郷」の1番のみなどお見せするのが多いですね。 「さくらさくら」ですと「花盛り」の部分は日舞のあり方を参考にしていますし、 「故郷」の1番は「忘れがたき故郷」の出し方が [続きを読む]
  • 想像力の強さは職業病?
  • 先日、震災と大雨の後、ふと実家に寄ってきました。その中で何故かホラー映画の話が出ました。うちの母はホラー映画普通に見れるんだそう。(スプラッタはそんなに好きではない)末弟はホラー映画大嫌い。私はホラー映画でも見えない幽霊のようなものや狂気に支配された人間の恐ろしさが怖い。ゾンビとかバンパイア、狼男などは全然怖くない。その理由を語り合ってみるとどうやら私は想像力がリアリズムたっぷりにその世界に入り込 [続きを読む]
  • 古い歌を調べてみた。
  • 最近、古い曲とはどんなものか調べてみた。ここでは60代の曲というコーナーがあって見てみると…なるほど、これは私の両親世代だなぁ。レコードだけど見覚えある曲が幾つか。スタジオラグへおこしやす【60代の青春ソング】これを見ていただければ分かる人にはわかるだろう。両親に尋ねてみると20代〜くらいの曲かねぇという話だったのでよくTSOでの公演をお願いされる世代とは一回り若い曲になるねぇということは高齢者施設の方が4 [続きを読む]
  • 新しい歌へ。
  • 本日、いや、昨晩久々に手話サークルに顔を出してきました。 地震、大雨とえらいことになってしまってサークルもずいぶん休み!が出てまして、 その合間に一度サークルがあったんですがあいにくその日は心斎橋で公演。 もうね、ちょっとしか会ってなかっただけなのにずいぶん久しぶりの気がして。 みんなの笑顔が嬉しくてね〜元気そうでよかったと。 そのあと、また古い歌を探してました。 やっぱりTSOは高齢者施設から [続きを読む]
  • 意外な盲点。
  • 本日TSOでは、新しく攻める歌を探してほしいとお願いしました。 とはいうのも、非常に限られた条件下では曲の選択が難しく 年齢層に合わせた歌を選択しなければならない。 特に高齢の方々ともなると、今のTSOの持ち歌では心もとないというか、非常に少ない。 「埴生の宿」や「仰げば尊し」、「荒城の月」などならば私も知ってますし、 (知ってて歌えるというのにびっくりされますけどね(;^ω^)しかも手話歌化してますし [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。
  • 先日の西日本広域で起きた大水害の被災者の皆様に哀悼の意とお見舞いを申し上げます。 あの雨が非常な大雨となり、ここまでの被害になるとは誰が想像したでしょうか。 私の住む高槻市が大阪北部地震でえらいことになってからしばらくして、こんなどえらいことになるとは…と言葉を失ってしまいます。 高槻市の場合は5年前の桂川決壊にて淀川があっという間に増水し流されてゆく車など…呆然と見ているしか出来なかったことを [続きを読む]
  • Nightfox.comの今後の展望について。
  • まずは日頃お世話になっている方々に大きな感謝を。 おかげさまでだんだんと私にとって大きな動きが見えてきそうに感じます。 手話歌を制作することを生業にしてきましたが、幼馴染や末弟いわく『芸術家肌』なんだそうです(;^ω^) 確かに、こだわりにこだわり抜いて、少しでも良いものをといつも考えます。 また、良いものを作るためには時間は惜しみません。 お陰様で貧乏暇なしでございますが(・。・; [続きを読む]
  • 擬音(オノマトペ)を考える。
  • 皆さんは擬音って使います? 使いまくるなぁという人は大阪人(笑) という冗談はさておき、今回は擬音(オノマトペ)を取り上げたいと思います。 日本語には重複表現・比喩・擬音というものがありますね。 赤ちゃん言葉などで「ブーブー」、「ワンワン」というのもあります。 実はこれ、生まれついての聴覚障害者には理解しづらいのです。 「雨がザアザア降りました」と「雨がしとしと降りました」は言葉 [続きを読む]
  • 言葉と手話(その2:限定された条件下での自然発生)
  • 暫く空いたが「言語と手話」に関して続きを書く。 日本語と手話の比較試論という題名だっけか、 昔、卒論用にまとめていたものがある。 これは日本語の大きなくくりと手話の大きなくくりを比較する試論であったと思う。 今までの言語は前回書いた「吠え声が細分された」言語化によるということと、 「群れと群れの抗争」という流れで勝った群れの言語が支配する。 この2つだった。 今度は「手話は自然発 [続きを読む]
  • デイ・ドリーム・ビリーバー♪
  • 本日は心斎橋はFootRockBeersさんのところで ナカケンくん企画のライブに行ってきました。 テーマは詩と手話と音楽と 詩の朗読もあり〜の、手話歌もあり〜の、音楽は当然ですわね〜な 盛り沢山なイベントでございました。 今頃になって ずっと夢見て安心してた 僕はDayDream Believer そして彼女はクイーン と、デイ・ドリーム・ビリーバー♪がアタマに流れている私でございます。 まさかみん [続きを読む]
  • 謝辞 岩手県山田町のみなさま。
  • まだまだ予断は許さない中、高槻サインオーケストラでは、 本日再開…来れる人だけでも思いっきり歌って頂こうと公演用の演目ですが 回させて頂きました。 そして、休憩中にはかねてより縁をつないでいた岩手県は山田町のみなさんよりの“陣中見舞”をお配りしました。 お礼にということで本日参加のみんなで写真を撮りました♪ 心なしか講座が始まったばかりのときよりも良い顔になっている気がします♪ 山田町のみなさ [続きを読む]
  • 高槻サインオーケストラ活動再開!!!
  • 本日、19時より高槻サインオーケストラの講座が再開されます。 地震によって活動が停止しておりましたが関係諸氏の尽力のお陰で、 思ったよりも早く施設が使えるようになり、再開できる運びに。 今日は練習練習とガチガチにせず、心から歌っていただこうと思います。 知った顔に再会し、笑い、歌うことがまだ予断を許さない今という時にも 短くともホッと出来るそんな時間にしたいと思います。 また、2回TSO [続きを読む]
  • Daydream Believer
  • 本日は忌野清志郎さんのデイドリームビリーバーを練習してきました。大阪北部地震4日目に急遽飛び込んできた依頼。いつもなら、もう少し時間下さい!!!と言うところでしたが、何かしたいという思いからか一気に完成にこぎつけました。荒削りなので、落ち着いた時見るともっと良い表現が思いつくかもですが28日に間に合うよう頑張らさせて頂きました。原曲がモンキーズというブリティッシュ・ロック?のビートルズに対抗してアメリカ [続きを読む]