sakura さん プロフィール

  •  
sakuraさん: 都立中高一貫受検までの軌跡
ハンドル名sakura さん
ブログタイトル都立中高一貫受検までの軌跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakura04222022/
サイト紹介文Z会で都立中高一貫を受検。教育の軸はモンテッソーリ とアドラー。時間とお金は、人生を豊かにする為に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 55日(平均3.2回/週) - 参加 2018/03/21 08:09

sakura さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 体操教室(小3:9歳0ヶ月)
  • 体操教室に通い始めて三年半。週末のレッスンの後、先生から中級進級のお話があった。長かった。本当に長かった。やっと、やっとこの日が来た。 入会当初、何一つできなかった娘。2年前に逆上がりができた時点でやめても良いと思ったけれど、続けたいと言う本人の意思を尊重した。娘より小さな子達がドンドン進級していく。帰りの車中、イライラして娘に強い口調で当たったこともあった。娘が引きつって号泣するほど。ただ、私の [続きを読む]
  • 子供の安全(小3:9歳0ヶ月)
  • 先日、 学校の引き渡し訓練があった。娘と通学路を歩きながら、不審者に会った時の対処法を確認した。①1人で歩かない。我が家は校区外だが、学年問わず一緒に帰宅するように指導されているので、独りで帰宅することはまずない。独りであっても、前後に学校の子がいたら、なるべく近い距離を歩くこと。②授業が終わったらすぐ帰ってくる。毎日、私は学校から配布される帰宅時間表を確認している。何もなければ、30分後には帰宅する [続きを読む]
  • 辞書遊び(小3:9歳0ヶ月)
  • Z会国語の答えあわせでの出来事。 答え合せは娘に任せているが、私も問題を読んで娘の理解度を確認するようにしている。文中に出てきた「うえ(飢え)」の意味を知らなかった娘。わからなくても解けるのだが、辞書で調べてもらった。「うえ」には沢山意味があるね。上下の上、植えるとかもあるね!ここから脱線していく。私が 辞書の一節を読んでいたら、「真摯って?」となり、小学生用辞書には載っていなかったので私の辞書で調 [続きを読む]
  • カルタいろいろ(小3 9歳0ヶ月)
  • 最近遊んでいるカルタについて。 私の祖母が使っていた百人一首は、字体や絵がとても綺麗で気に入っていたが、娘が読み札が読みにくいと言うので五色百人一首を購入した。小倉百人一首 きまり字五色二十人一首 読札・取札セット1,555円Amazon 「歌を読みたい」気持ちが強い娘。まずは、2人で読みあいっこしながら遊んだが、歴史的仮名遣いの読み方が難しい様子。ルールを伝えても良いけれど、音読する中で感じて自然に身につけて [続きを読む]
  • 初めての地図の思い出
  • 前記事の町探検準備中に、娘に「モンテッソーリ園に行く時は、いつもお母さんが作ってくれた地図を見てたよね。」と言われ、初めての地図作りは入学前ではないことを思い出した。  初めての地図は、今も車のダッシュボードの中に入っていて、時々娘が見ている。  毎日、モンテッソーリ園までは車で通っていた。「どっちに曲がるの?」「あれは、何のお店?」と娘から質問攻めになった頃に作ったものだ。 私が地図を描き、ネッ [続きを読む]
  • 街探検①(小3:9歳0ヶ月)
  • G.W.最終日は、家族で街探検をした。用意したものは、地図筆記用具方位磁針虫眼鏡(念の為)カメラ 目的地を決める前に、娘に自宅から1キロ離れている場所を予想してもらった。〇〇公園! 350メートル学校! 700メートル正解は、市役所。以前、市役所まで徒歩で行ったことがある。それを踏まえて、娘が決めた目的地は、卒園したモンテッソーリ園だった。片道3キロ、もちろん徒歩。娘に距離を体感してもらいたかったので、距離の [続きを読む]
  • 授業参観で感じた事(9歳0ヶ月)
  • 先日、授業参観に行ってきた。 今年度より体育以外の副教科が専任講師になり、それぞれの専用教室で授業が行われる。今までより幅広く、深く学べ、場所が変わる事でリフレッシュにもなり良いと感じた。 担任の先生の授業では、先生が子供達に「想像してみて。」「予想してみて。」と何度も問いかけていたのが印象的だった。先生からの質問に対して、子供達は積極的に発言し、グループで活発な意見交換をしていた。その様子を見て [続きを読む]
  • Z会4月号を終えて(小3:9歳0ヶ月)
  •  娘が小3になり、4教科受講になったZ会。親子で戸惑いもあったが試行錯誤しながら添削まで終えることができた。  ◇国語◇ 一番解説に苦労したのが国語だった。ハイレベルの文章問題で、「文中の言葉を用いて書きなさい。」の娘の答えが微妙にずれている。娘が解説を読んで、私が捕捉するのだが、娘が本当に理解できているのかわからない。私の解説が正しいのかも不安。 早くも国語だけでもプロにお願いしたいと心が折れそう [続きを読む]
  • 倍分(8歳11ヶ月)
  • 分数を学ぶ上で活用している公文の分数パズル。 分数を教える前は、ピザゲームをよくやった。(サイコロを振って、早く1を完成させる。) 倍分について、具体物を使って体感。1/12ピースは除いておいた。 同じ大きさになる分数を探してごらん。パズルのピースを重ねながら探していく。分母は、どんな風に変化している?2ずつ増えてる。掛け算でいうと?2の段。分子は、どんな風に変化している?1ずつ増えている。分母・分子それ [続きを読む]
  • ちょっとステップアップした?英語(8歳11ヶ月)
  •  娘は、新年度から新しい英会話教室に通っている。今まで耳と絵を頼りにしてきたので、単語を見てもほとんど読めなかった。元々、学校で英語を学ぶ前に「楽しさ」 「必要性」を感じてもらえばいいと思っていたので、さほど焦ってもいなかった。しかし、中学年になりreadingとwritingに重点を置かれるカリキュラムになり、より良い教室を求めて変更した。  新しい教室では、同学年の子の中に兄弟で入った1年生ひとり。1年生の子 [続きを読む]
  • 学び方は色々
  • 1年間お休みしていた英会話教室に復帰した。講師の先生は、 アメリカ人の奥さんとの間に三人のお子さんがいる。アメリカの大学に進学した長男と日本にいる長女は、アメリカの高校の通信教育を利用してホームスクーリングで学んでいる。長女は、もう一年卒業を伸ばして、高校生として大学の一部単位も取得してから渡米予定らしい。体育や音楽などは課題を動画で撮影したものを送って評価を得るとのこと。なかなか面白い。 学ぶ側が [続きを読む]
  • 漢字もイメージしてね(8歳11ヶ月)
  • Z会国語にて、高原を高広風船を風線と解答した娘。漢字は、意味があってその漢字が使われているんだよ。高原って、どんな所にあるか知っている?高い所。 先日購入した参考書にわかりやすいイラストがあった。 山の高い所にある原っぱだから高原っていうのはどう?ついでに、先日行った旅行で見た山脈や盆地などにも触れた。風船って、膨らますと線みたいかな?丸い。丸く膨らませた風船が風に飛ばされて、空を船みたいにプカプカ [続きを読む]
  • 具体物を使って掛け算(小3:8歳11ヶ月)
  • 30×4=120は計算できる。解説の10のかたまりが(3×4)こです。がいまひとつ頭の中でイメージできていない様子。図も載っているけれど、実際に、自分の手を動かすとわかるかな?一個30円のガムを4つ買った時の代金(3×4)が見えたかな。 計算式を機械的に解いているのか、解説を読んで自分の言葉で説明してもらうと、うまくできないことがある。抽象と具体の世界を行ったり来たりしながら、頭の中でイメージできるようになって [続きを読む]
  • プレ思春期 勉強も大切だけど(8歳11ヶ月)
  • 金曜日の習い事がなくなった娘。5時半まで学校で遊んで「楽しかった〜」と帰宅した姿を見たら全身真っ白。お風呂場へ直行した後、宿題に取り掛かるも睡魔に襲われる。新しいクラス新しい先生新しい教科新しいZ会の勉強法運動会の練習 毎日楽しくやっているが、疲れはピーク 我が家では、週末の宿題と月曜の支度は金曜日に済ませる約束になっていた。何も言わないで夕飯の支度をしていたら、半べそかきながら宿題に取り掛かりはじ [続きを読む]
  • 東西南北(小3:8歳11ヶ月)
  • Z会 社会で地図の見方を学んだ。娘が幼い頃より、日常会話の中で「東西南北」や「左右」を意識して使ってきた。道順を尋ねられた時朝日を見た時西日が眩しい時月が見えるよと教えてくれた時天気予報を見ている時カーテンの開け閉めをお願いする時娘の髪の毛を乾かす時その成果なのか、方角だけでなく太陽、月、雲の動きなど理科的知識も獲得している様だ。ただ、「橋の手前で」がわからなかったのは盲点。 毎日、発見の連続。 [続きを読む]
  • 安心と不安の保護者会(小3:8歳11ヶ月)
  •  新年度1回目の保護者会に出席した。担任は、初の女性教諭。一見柔らかな印象だが、凛としていて、話す内容は端的。まだ数日しかたっていないが、クラス全体の様子、各教科についてわかりやすく説明してくれた。去年まで高学年を担当し、その前は理科の専任だったと聞き、「おつ、理系女子」と勝手に親近感を持ってしまった。お会いして、「この先生にお任せして大丈夫。」と思えることができた。 娘は、楽しそうに通っている。 [続きを読む]
  • 答え合わせの時間(小3 8歳11ヶ月)
  • Z会 国語の文章題を取り組む時は、3回音読することにしている。 先日、娘が文字数指定の抜き出し問題がわからないと私のところに来た。再度音読してもらうと、「いてもたってもいられない」を「いってもたってもいられない」と読んでいた。その部分が答えなので、間違って読んでいることに気がつかなければ永遠に解けない。おそらく娘は「行っても立っても」と思っている。 正しく読めた後、辞書で調べてみた。わからない言葉が出 [続きを読む]
  • 小学3年生スタート(8歳11か月)
  •  本日から小学3年生スタート。初めてのクラス替えでドキドキしていた娘。一番の仲良しさんと同じクラスになって安心したのか、テンション高めでしゃべる、しゃべる。まだ先生やクラスの様子がわからないので、1学期は心のフォローを最重点課題としたい。 ・・・・と言っても、勉強を何もしないわけにはいかない。春休み最後のイベントであった温泉旅行から帰宅し、翌日からZ会をスタートさせた。約1週間机上の勉強は何もしなかっ [続きを読む]
  • 「この子は大丈夫。」と思える理由
  • 私の実家に泊まりに行っている娘の様子は、毎日母がLINEで報告してくれる。今日は珍しく電話があり何か悪いニュースかと思いきや、娘がクロール25メートル泳げるようになったというのだ。 蹴伸び10メートルもできなかった子が、25メートル。全く信じられなくて、何度も聞き返してしまった。 毎日市民プールに行く前に二人で動画を見て、注意点を確認して練習に臨んだそうだ。先日、息継ぎができるようになりフォームが綺麗にな [続きを読む]
  • これからの展望とそれぞれの役割
  •  新年度を迎える前に、これからの展望と家族の役割について綴っておきたい。  まずは、展望について。娘が中学受験に興味を示し始めた時、家族で「どこまでやるのか」を話し合った。受験校は、都立のみとした。一番の理由は、金銭面。私達夫婦には、娘を授かるまでに10年という長い年月が必要だった。その為、娘の大学資金と私達の老後資金は早めに確保した。夫の仕事はとても不規則で、娘と週休日や長期休暇を合わせるのが難し [続きを読む]
  • 小2 修了(8歳11ヶ月)
  • 二年生が修了した。帰宅した娘の顔が明るかったので、本人が納得できる評価であったことがわかった。 体育の3項目のうち技術に関する項目のみが普通評価。残りの学習・生活面において最高評価を頂けた。先生からは、全てのノートや提出物が丁寧に書かれていることや、クラスメートに優しく接することができる、先生を助けてくれてありがとうと書かれていた。 体育の授業では、いつもレポートを書いている。娘は、器械体操や縄跳び [続きを読む]
  • 百人一首(小2 8歳11ヶ月)
  • 娘と百人一首について。 娘は、ちびまる子ちゃんの学習漫画を持っているが、歌の内容を文章を読んで理解する事は難しい様子だった。意味がわからないものを暗唱するのを嫌がる為、良い方法を探していた。ところが、先日テレビで映画「ちはやふる」を見た以降、急に百人一首に興味を持ち始めた。 札を学習机の前に置いて読んだり、 my iPhoneのカメラのピントが合わなくなってきた。故障か?(^^;;あるイベントに参加するために外 [続きを読む]
  • SONYロボット・プログラミングキット「KOOV」(小2 8歳11ヶ月)
  • 娘は、もうすぐ9歳になる。既に、誕生日プレゼントは渡してある。SONYのロボット・プログラミングキット「KOOV」である。 価格がプレゼントの域を超えているので随分悩んだが、作ることが大好きな我が子のために大奮発した。といっても、分割手数料0円キャペーンを利用した2年の分割払い。「2年間教室に通うと思えば安い。」と考えることにした。 「プログラミングやっておかないとダメかな。」なんていう焦りや不安は全くない。本 [続きを読む]
  • 娘について(小2 8歳11ヶ月)
  • 学校 学習面は、今の所は問題なし。強いて言えば、運動面のみ普通評価だが、本人の努力もあり最高評価を頂けることもある。 真面目な性格なので、友人や先生に頼られる存在。「私!私!」と自ら前に出るより、頼まれてリーダーなどをやるタイプ。 人間関係は良好で、毎日学校へ行くのが楽しいようである。家庭 家庭学習は、学校の宿題とZ会(ハイレベル)のみ。 色々手を出さず、テストやZ会で間違えた所を母親が復習問題を作成し [続きを読む]
  • はじめまして
  •  初めまして。管理人sakuraです。 4月から公立小3年生になる我が子が中学受験に興味を持ち始めました。通学可能な都立中高一貫校の中からの受検校を選びます。地元公立中も魅力的な学校なので、都立以外は受験する予定はありません。 娘自身に進路をきめてもらうため、「絶対受検する!」と決まったわけではありません。学校見学へ行って魅力を感じなかったら、受検しないのもOKです。 娘は、6年間通ったモンテッソーリ園で「学ぶ [続きを読む]
  • 過去の記事 …