shimodajun さん プロフィール

  •  
shimodajunさん: 下田淳オフィシャルブログ
ハンドル名shimodajun さん
ブログタイトル下田淳オフィシャルブログ
ブログURLhttps://shimodajunblog.com/
サイト紹介文初心者、50代、学者、歴史、宗教、雑記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 171日(平均3.3回/週) - 参加 2018/03/21 12:58

shimodajun さんのブログ記事

  • 工学系数値阿保
  •  久しぶりに痛風発作が出たので、医者に行った。尿酸値の薬を止めたからだと思っていたら血液検査で正常に戻っていた。薬飲んでいるときは高くて、あほらしくやめたのに痛風の時には下がる。なにが言いたいかといえば、血液検査は、その … 続きを読む 工学系数値阿保投稿 工学系数値阿保 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 人文学について
  •  数学者者や物理学者は、数字や物質の法則を探求しているイメージがあるであろう。自然科学系は一部除けばそうである。素人にはできない専門的と思われる。ところが人文・社会系となると、怪しくなる。私は、歴史学者および宗教学者を自 … 続きを読む 人文学について投稿 人文学について は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • FB
  • フェイスブックをやっている。だが、書くことは下ネタ、嘘八百など、言いたいことも時々書くが嘘が混じる。みんなそうかと思っていたが、私生活を公開している人もいる、写真付きで個人情報を出す。自分の写真ならいいが、家族や友人、承 … 続きを読む FB投稿 FB は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • あと1つだけ仕事させてください
  •  20年以上も大学生の試験の作文を読んでるが、あきらかに日本語能力が低下している。期末試験の採点がつらい。意味不明ならともかく日本語になってないものもある。改行して一文字ずらせといった基礎的なこともできん。私が授業でしゃ … 続きを読む あと1つだけ仕事させてください投稿 あと1つだけ仕事させてください は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 甲子園の黙祷
  •  甲子園で8月15日に選手に黙とうさせる意味がわからん。彼らは誰に黙祷しているのか?きちんと説明されているのか。何もわからず目をつぶってる阿呆鳥もいるだろう。黙祷は強制するものではない。黙祷させるなら、誰にしているかをき … 続きを読む 甲子園の黙祷投稿 甲子園の黙祷 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 勝手に燃やすな
  • 1988年、私はドイツのフランスよりモーゼル川沿いのトリーアという町に留学していた。そこの下宿のばあさんと、万聖人祭か万霊祭の時期(11月始め)、墓参りに行った。その時、ドイツ人も墓参りするのだと思った。ばあさんは、死ん … 続きを読む 勝手に燃やすな投稿 勝手に燃やすな は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 授業7月いっぱいやる
  • 今月いっぱい授業ある。昔はもっと早く終わったのに。多くやればいいってもんでもない。最近の若い教師はPPやらレジュメやらを駆使して立派な授業をやられてるらしいが、私は、従来通リ、何も用意せず(教科書は指定してある)、この辺 … 続きを読む 授業7月いっぱいやる投稿 授業7月いっぱいやる は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 原典はいいが、これだけでは
  • 歴史学では一次資料と二次資料と分別して、前者は原典、古文書、法令などの類、後者はいわゆる研究論文や本である。今、調べてること、ドイツのお偉い学者の言ってることがどうにも納得いかんので、高い金払って原典買ったら、そこには、 … 続きを読む 原典はいいが、これだけでは投稿 原典はいいが、これだけでは は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 死後の世界を考えても意味はない
  • 人間は死んだらどうなるかを体系化したのが世界宗教といわれるものである。来世救済が基本である。キリスト教では最後の審判で天国行と地獄行が決するが、その時、肉体が蘇るのである。イスラムも同じであるが、その原型はゾロアスター教 … 続きを読む 死後の世界を考えても意味はない投稿 死後の世界を考えても意味はない は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 終活するぞ
  • 筒井康隆の短編に「死に恥」といのがある。死んだ主人公の家を訪ねた同僚の男性や女性が、生前の故人の残したもの品定めする。エロ本はもちろん故人の痴部が明らかにされ、それを見ていた魂だけの主人公は「やめてくれー」となる。 私も … 続きを読む 終活するぞ投稿 終活するぞ は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 熱中省
  • こんな省はない。あほなパソコン。最近しばしば頭が痛くなると思ったら、熱中賞であった。賞がもらえるのか。ともかくたくわんをつまみにビールを飲んでいる。これが一番よい。塩分の取りすぎではない。塩こそ命である。投稿 熱中省 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 宗教について思うこと
  • 世界的に信者の多い宗教は、すべて目的は来世救済である。現世は浮世の幻で来世で救済される。代表的なのがキリスト教・イスラムである。この両宗教の目的は同じである。絶対神の最後の審判で天国にいくこと、しかも肉体も蘇って神の国で … 続きを読む 宗教について思うこと投稿 宗教について思うこと は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 通風
  • 私は痛風もちである。最初になったのは資料調査していたドイツであった。はじめ、なぜこんな足の指が痛いのだろう、ホテルのベッドのかどにぶつけたと思って痛み薬を塗っていた。全く改善しない。歩く時は片足を引きずり長い時間かけて進 … 続きを読む 通風投稿 通風 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 寄付
  • 出身高校や大学から寄付せよとの郵便がよく来るが、したことはない。なぜなら、寄付するほどお金など持ち合わせていないからである。10円、100円ならまだしも一口1万など無理な話である(税金対策にはなるらしいが)。なぜ母校とや … 続きを読む 寄付投稿 寄付 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 西日本の災害に思う
  • 今回の西日本の水害の死者数は尋常ではない。地震は予知できなくても大雨はわかっていた。それなのにこれほどの被害が出るとは今までの常識では考えられない。行政を非難するのは容易だが、誰もこれほど大雨を予想できなかったのだろう。 … 続きを読む 西日本の災害に思う投稿 西日本の災害に思う は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 歳を感じる今日この頃
  •  今年で58である。還暦まで2年、数えだと1年である。子供は独立した。年月の流れは速い。私の職場は定年65なので、あとひと頑張りしたい。最近始めた 仕事を定年までに完成させることが唯一の生きがいとなっている。こんなこと書 … 続きを読む 歳を感じる今日この頃投稿 歳を感じる今日この頃 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 骨はどこへいくのか
  • 永大供養墓といっても期限があるらしい。そのあとは骨だけ集められ合祀される。合祀されるお堂が満杯になったらどうするのだろう。いまは灰にして海や山に撒くのも認められているが、あまりやる人はいないだろうし、金が結構かかる。私の … 続きを読む 骨はどこへいくのか投稿 骨はどこへいくのか は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • FBやめてこっちだけにしよかな
  • オフィシャルといっても私費でやってるのでFBやめてこっちだけにしようと考えている。以前はFBは適当なこと(作り話満載)、ブログは少し真面目と棲み分け していたが、ここに集約してもいい。ただ、作り話や下らん話題が多い。たと … 続きを読む FBやめてこっちだけにしよかな投稿 FBやめてこっちだけにしよかな は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • パデュー大学の教授くる
  • 7月2日と3日にパデュー大学からドイツ現代史の先生が、宇都宮に来ます。講演と授業、だれでも無料参加できます。 くわしくはホームページで、記憶の歴史で授業していただきます。記念碑とか戦没者碑などという19世紀以降盛んにつく … 続きを読む パデュー大学の教授くる投稿 パデュー大学の教授くる は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 法学部は何故か貴重な本ある
  • 京都大学法学部に文献とりにきた。19世紀のドイツ本、東大もそうだか、法学部図書館は歴史家につかえる貴重な古い洋書、ときおりあるのが不思議。だれが買ったんだ。やはり文系は法学部なのか?ちなみに文学部はなにもない。投稿 法学部は何故か貴重な本ある は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 現代社会では死ぬのも大変
  • 私は墓に入るつもりはない。死んだら残された家族に費用負担をかけたくはない。だが、死ぬのも費用がかなりかかる。父親が亡くなった時、分家だったので墓所も買ったので数百万かかった。火葬場で火葬するのは10万円くらいであるが葬式 … 続きを読む 現代社会では死ぬのも大変投稿 現代社会では死ぬのも大変 は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 人類は本当は戦争はしない
  • 人類の歴史は戦争の歴史などという「阿保知識人」がいるが、最初の戦争らしき痕跡は1万2千年前頃である。つまり氷河期が終わって定住・農耕が始まる頃である。ホモサピエンスだけに限っても20万年の歴史があるとすれば、戦争の歴史は … 続きを読む 人類は本当は戦争はしない投稿 人類は本当は戦争はしない は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 私の母のこと
  • 私の母親は90歳である。昭和3年生まれ。老人ホームにあずけている。私に会うと顔をじっとみて、目を赤くする(いつもから赤いのだろうが)。何もしゃべらない。こっちが話しかけても答えない。先日肺炎になった。抗生物質の点滴で治っ … 続きを読む 私の母のこと投稿 私の母のこと は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 広島にいってきた
  • 先週末、久しぶりに学会で発表した。やり始めた墓地の歴史。それはともあれ、合間に広島市内散策。市電もバスもスイカが使えるのは驚いた。 ただ、歩くのが好きなので相当歩いた。駅から平和公園まで十分歩ける距離。車のマナーがよいの … 続きを読む 広島にいってきた投稿 広島にいってきた は 下田淳オフィシャルブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]