山田亜希子 さん プロフィール

  •  
山田亜希子さん: 在宅でフリーランス事務代行 - 新しい副業・プロ事務
ハンドル名山田亜希子 さん
ブログタイトル在宅でフリーランス事務代行 - 新しい副業・プロ事務
ブログURLhttps://www.argestyle.com/
サイト紹介文主婦やOL向きの副業・在宅ワーク「フリーランス事務代行」を始めたい方のための講座を開催しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 189日(平均6.2回/週) - 参加 2018/03/21 16:54

山田亜希子 さんのブログ記事

  • 9月25日のTwitter投稿・まとめ
  • 自分を丸ごと受け入れるって難しいことかもしれません。 でも、これまでにしてきた数々の選択の結果として「今の自分」がいます。 そんな自分に対して「これでよかった」と言えるかどうか? これが楽に、そしてしなやかに生きるための […] [続きを読む]
  • 9月24日のTwitter投稿・まとめ
  • みんなが経験しそうなことで「人とは違った結果になった」が、書くべきネタなのでしょうね。 私だったら 結婚→家事と仕事の両立ができなくて退職→そのまま専業主婦 からの 落ちるのが嫌で就活したくない→個人事業主の道へ を選ぶ […] [続きを読む]
  • 9月21日のTwitter投稿・まとめ
  • 「この人とは合わないな」 そう感じた時は、無理に合わせる必要はありません。 たとえ家族でも、です。 でも「合わない」感を無視してはならない人が、ひとりだけいます。 それはあなた自身。 自分に対する違和感があったとしても、 […] [続きを読む]
  • 9月19日のTwitter投稿・まとめ
  • 在宅で働きたいママ向けの、新しい働き方「在宅勤務の事務代行」の始め方講座を、10月6日(土)に新大阪で開催します。 今回はまだ少人数なので、しっかり指導が受けられるチャンスです。 迷っている方は、どうぞお早めにお申し込み […] [続きを読む]
  • 9月18日のTwitter投稿・まとめ
  • プロ事務育成プログラムの受講生さんが作ったホームページが、「ユーザーインタビュー」として紹介されました! さくっと作れるホームページをひとつ持つだけで信頼感はグッとアップするのだから、やらない手はないと思うのです。 これ […] [続きを読む]
  • 9月17日のTwitter投稿・まとめ
  • Points of You 今日のセルフセッションは、こんなカードに出会いました。 出てきたテーマは「恵まれた環境に感謝して、今日できることに精一杯取り組む」 この写真は少し前にも引いたけど、カードに向き合うときの気持ち […] [続きを読む]
  • 9月11日のTwitter投稿・まとめ
  • 今朝は早起きした娘と、時間があったので、経済についての会話を。 新聞の投信週報を見て「順位って?」「格付はどうやって決まるの?」と質問が。 経済について、私ももっと勉強しないとね。 Points of Youのセルフセッ […] [続きを読む]
  • 9月9日のTwitter投稿・まとめ
  • 誰かと会って話すことには、時間や気持ちを相手に向けることが必要です。 だから、会話をして何が得られるのかが大切だし、お互いにとってよいものであることが望ましいと私は考えます。 1回の出会いを大切にしたいから、「会いたいで […] [続きを読む]
  • 9月6日のTwitter投稿・まとめ
  • 何かを成したいのなら、まずはその姿をハッキリさせること。 「自分がどこに向かいたいのか?」 目的地が分からなければ、今いる場所から一歩も動けないもの。 どんなに遠く感じても、光が見えればそこを目指して歩むことができるはず […] [続きを読む]
  • 9月5日のTwitter投稿・まとめ
  • これから大阪に向かいます。 先日学んだ「Points of You」を本格的に使う最初の日。 うまくできたらいいなぁ。 「自分、ちょっと変かも?」と感じた時は、心の調子もそうだけど体の調子にも気を向けてみる […] [続きを読む]
  • 9月4日のTwitter投稿・まとめ
  • 私の課題として「人をパターン分け化しないようにする」に取り組み中。 5分も話せば相手の方の持つ特性や問題点、解決策の見立てはできます。 でも、人にはそれぞれの意思があり、最短ルートを全員が欲しているわけではない。 だから […] [続きを読む]
  • 9月2日のTwitter投稿・まとめ
  • 普段、ブログを書く前には構成案をざっと書き出しています。 自分用のメモ書きなので、こんな感じで十分。 この分量だと2000字くらいの記事になるかな。 書き出す前にアウトプットすることで脱線防止になるし、「書かなきゃ」と気 […] [続きを読む]