ゆきのすけ さん プロフィール

  •  
ゆきのすけさん: Yukinosuke の米国株投資
ハンドル名ゆきのすけ さん
ブログタイトルYukinosuke の米国株投資
ブログURLhttps://yukinosuke35.blogspot.com/
サイト紹介文日本株からは足を洗い、連続増配の大型米国株、米国ETFでまったり資産運用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 180日(平均1.6回/週) - 参加 2018/03/21 16:29

ゆきのすけ さんのブログ記事

  • 【書評】私の財産告白|金儲けを甘くみてはいけない
  • Photo by rawpixel.com from Pexelsこんばんは、Yukinosuke(@yukinosuke35)です。今回は、これまで引用はしていましたが、きちんと取り上げてこなかった「私の財産告白」(本多静六著/実業之日本社)から私の好きな一節をご紹介したいと思います。まず、著者である本多静六翁についてですが、貧しい生い立ちから苦学のすえ東大教授まで出世した方で、勤倹貯蓄、株式投資等により莫大な財を成しました。なお、これは余談ですが、 [続きを読む]
  • 「株を買うよりマイホームを買いなさい」は本当か?シュミレーションで確認
  • ポイントシュミレーションの結果、住宅ローンを組んでマイホームを買う方が、賃貸に住んで投資に回すよりもお得に。ただ、前提条件次第で結果が変わることには注意が必要こんばんは、Yukinosuke(@yukinosuke35)です。今回は、私も愛読させていただいております広瀬隆雄さんの「Market Hack」(7月13日付け記事)にて紹介されていた「富のプロセスへの参加」の文末から、「株を買うくらいなら、まずマイホームを買いなさい。」と [続きを読む]
  • 2019年消費増税|前回増税よりも家計へのダメージが少ないのは本当か?
  • Photo by rawpixel.com from Pexelsポイント来年10月の消費増税は、様々な負担軽減パッケージが同時に行われるため、家計へのダメージは限定的。そのため、景気の腰折れや消費の冷え込みは、アベノミクスによる景気回復も引き続き想定されるので、それほど目立たないと考えられる。特に教育無償化により保育料が無料になる世帯(3〜5歳児)にはかなりの負担軽減になる。負担軽減により浮いたお金は、iDeCoやつみたてNISAなどの積 [続きを読む]
  • 日本株|日銀がETFを大量に買い入れる日本市場は果たして売りか?
  • Photo by Expect Best from Pexelsポイント日銀は、物価安定目標であるインフレ率2%を達成する手段の1つとして、日本株ETFを2010年以降、大量に買い入れしている。2017年中の東証全体のETF取引額は約39兆円だったことから、そのうち約14%(6兆円) は日銀が買い入れている計算となる。そのため、日銀はGPIFに次ぐ日本株の大口運用者であり、日本の相場を牽引している機関のひとつであることは間違いない。2020年以降に出口戦略(テ [続きを読む]
  • 連続増配株|人生100年時代に配当再投資戦略はマッチするか?
  • ポイント年金支給額とその不足分を米国連続増配株の配当金で賄うべく、米国連続増配株について過去30年に渡り配当再投資した場合のパフォーマンスを確認した。1988年に投資した1万ドルは2018年には約38万ドル、配当金は年間約25,000ドルとなった。人生100年時代では途中の追加投資期間が今よりもさらに延びるため、連続増配株による配当再投資戦略は非常に有効であると考える。こんばんは、Yukinosuke です。最近読んだ「LIFE SHIF [続きを読む]
  • 外貨建てMMF|米ドル建てMMFの利回りは1.5%台に|ブラックロックMMFなど
  • サマリー・FRBによる急ピッチな利上げの影響を受けて、米ドル建てMMFの利回りも急上昇中。・中でも、ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンドの利回りは1.5%台で1.6%も目前に。・相場の乱高下がまだしばらくは想定されるので、米ドル建てMMFを使った資産運用も場合によっては選択肢のひとつに。こんばんは、Yukinosuke です。以前も記事にて取り上げましたが、ここのところのFRBの急ピッチな利上げをうけ、米ド [続きを読む]
  • iDeCoの出口戦略を考える〜その①|退職所得控除と受取方法がポイント?
  • ポイント・通常の退職金も毎月給与のように所得税が課税されるが退職所得控除等により軽減される。・iDeCoは、60歳から70歳の受け取り時に、受け取り方法を年金方式、一時金方式、併用方式の3つから選択できる。・退職金の額やライフプランによりiDeCoの受け取り方式を選ぶことが税金面で重要となる。こんばんは、Yukinosuke です。今回は、iDeCoの受け取り時にかかる税金について、以前から少し気になっていたので、忘備録も兼ね [続きを読む]
  • AI(人工知能)に雇用を奪われる日 〜連合調査より〜
  • こんばんは、Yukinosukeです。今回は、この2月16日に連合が公表した「AI(人工知能)が職場にもたらす影響に関する調査」から人工知能の雇用への影響について、簡単に見てみたいと思います。この調査結果はいろいろな新聞記事やネットニュースにもなっていたので、ご存じの方も多いかと思いますが、全国の20歳以上の働く男女1,000名にアンケートした結果を公表したものです。今回はこのアンケート結果の中から、特に気になった [続きを読む]