ケンタロウ さん プロフィール

  •  
ケンタロウさん: 借金減額シュミレーターであなたの悩みを解決
ハンドル名ケンタロウ さん
ブログタイトル借金減額シュミレーターであなたの悩みを解決
ブログURLhttps://shakkingengaku.com/
サイト紹介文借金減額の具体的な方法について解説をしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 62日(平均7.7回/週) - 参加 2018/03/22 10:28

ケンタロウ さんのブログ記事

  • 債務整理での車に関するデメリット
  • 債務整理をすると、いくつかのデメリットがありますが、車について気になる方は多いですよね。実際、車のローンの返済中だと車を引き上げられる可能性がありますし、債務整理後は、一定期間、車の購入の際にローンを組むことが出来ないというデメリットが生じてしまいます。ここでは、債務整理のデメリットの中で特に車について解説をしていきます。債務整理をすると車のローンはどうなるか?カーローンの返済中の場合債務整理をす [続きを読む]
  • 個人再生は妻に内緒に出来る?配偶者に収入があると厄介
  • 個人再生をする男性の中には妻に内緒で手続きを進めたいという方も多くいらっしゃいます。特に、パチンコなどのギャンブルで借金をしているようなケースでは、妻にバレたら最悪は離婚まで発展してしまう可能性も出て来ますよね。ただ、個人再生を妻に内緒で行なうにはいくつかの壁を乗り越える必要があります。個人再生の必要書類での注意点妻に内緒で個人再生を行なう場合に、まず気を付けないといけないのが、必要書類を揃える段 [続きを読む]
  • 妻が債務整理すると住宅ローンが厳しくなる!?
  • 結婚をしている女性が債務整理を行なう場合、もし妻だけが債務整理をすると配偶者である夫に対して、いろいろなデメリットが生じないか心配する方もいらっしゃいます。特に住宅ローンへの影響を危惧される方は多いです。住宅ローンについて考える場合、新規で住宅ローンを組む場合と既に住宅ローンを組んでいる場合の2パターンがありますので、それぞれのケースについて解説をしていきます。新規で住宅ローンを組む場合債務整理を [続きを読む]
  • 個人再生をすると配偶者のクレジットカード審査に影響する?
  • 夫や妻が個人再生をする時、配偶者のクレジットカードに影響が出ることを恐れてしまう方がいらっしゃいます。夫婦は生計を共にしていますし、住所も基本的には同じなので、債務整理をした人の配偶者が新規でクレジットカードを作る時は少なからず審査に悪影響が出るようにも見えます。実際のところはどうなのでしょうか?原則は配偶者のクレジットカードに影響はなし個人再生を行なうと、約5年〜10年間、信用情報機関に事故情報が [続きを読む]
  • 個人再生で妻の通帳のコピーの提出は必要なのか?
  • 個人再生で妻の通帳は提出は求められるのでしょうか?個人再生を行なう男性の中には、妻に内緒で手続きを行ないたいという方もいらっしゃいます。また、妻が既に分かっている場合でも、夫が借金を抱えるようになった事情から、妻の協力を得づらいという方もいらっしゃいます。ここでは、妻の通帳の提出の有無について具体的に解説していきます。妻の通帳は原則不要個人再生の手続きを行なう際、妻の通帳は原則必要ありません。仮に [続きを読む]
  • 債務整理をすると配偶者にどんなデメリットがあるのか?
  • 債務整理をすると配偶者にどんなデメリットが生じてしまうのでしょうか?実際、夫婦での借金問題が深刻なのであれば、夫婦で一緒に債務整理を行った方が良い場合もあります。ただ、諸事情で夫だけ、或いは妻だけが債務整理を行なうケースも多いです。そんな時に債務整理をしていない夫や妻に対して、どんな影響が生じるのか具体的に解説していきます。住宅ローンやカードの審査へ影響は!?債務整理をすると、信用情報機関に事故情 [続きを読む]
  • 借金を一気に返す方法〜3年間で効率よく返すという選択肢
  • 借金は金額がある一定の基準を超えてしまうと、効率よく減らすのがなかなか難しくなってしまいます。借金が思ったように減らないと、気持ちが焦りますし、早くこの借金のプレッシャーから解放されたいという気持ちが日に日に強くなってしまうものです。しかし、借金の金額が大きい場合は、1ヶ月や1年で一気に返済しようとすると気持ちが空回りして逆に失敗してしまいやすくなります。ここでは、3年間でより効率よく一気に減らす方 [続きを読む]
  • 借金返済しながら貯金するのは非効率的?判断のポイントは?
  • 借金返済に追われていると貯金が出来ず、経済的にも精神的にも余裕を持てなくなってしまいますよね。なので、借金があるけど、いざという時のために貯金したいと思ってしまうのは、人の心理として、ある意味、当然のことだと思います。ただ、貯金を増やそうとすれば借金返済は当然のように遅れますので、どのようにバランスを取っていけば良いのでしょうか?借金と貯金のバランスは?借金を返済しながらも、どれくらい貯金をしてお [続きを読む]
  • 債務整理後はクレジットカードが使えなくなる理由と対処法
  • 債務整理を行なうと約5年〜10年間クレジットカードが使えなくなるというデメリットがあります。クレジットカードが使えなくなると、日々の生活に支障が出るということで、心配する方もいらっしゃいます。そこで、ここでは債務整理とクレジットカードの関係についてお伝えしていきます。債務整理後はクレジットカードが使えなくなる理由債務整理をすると、信用情報機関に事故情報が登録され、ブラックリストに載った状態になってし [続きを読む]
  • 任意整理で外したクレジットカードは何で強制解約なの?
  • 任意整理では、整理する対象の債権を選べるというメリットがあります。ただ、任意整理の対象から外したクレジットカードも、後から強制解約になる確率が高くなります。そういう事態に遭遇すると、「せっかく対象から外したはずなのに何で?」という気持ちになってしまうかと思います。ここでは、その理由と対処法についてお伝えしていきます。クレジットカードは強制解約になり得るYahoo!の知恵袋を見ても、任意整理で外したクレジ [続きを読む]
  • 債務整理で事故情報が登録される期間は?
  • 債務整理を行なうと借金が減額されたり、チャラになったりするというメリットがありますが、その一方で、信用情報機関に事故情報が一定期間登録されるというデメリットがあります。いわゆるブラックリストに載った状態となり、その期間は住宅ローンを組んだりするなど、新たな借入れが原則として出来なくなります。では、そこから信用情報が回復されるまでの期間はどれくらいになるのでしょうか?債務整理の事故情報はどのように登 [続きを読む]
  • 任意整理から自己破産への変更と切り替える場合の注意点
  • 最初は任意整理を行っていても、途中で事情が変わり、支払いが出来ない状態になる方も中にはいらっしゃいます。実際、任意整理の手続きを行なうと、和解成立後も返済は残るので、無事に返済を続けられるか心配になる方もいらっしゃるかと思います。そういった時に任意整理から自己破産へ変更することは可能なのでしょうか?和解後の自己破産への変更は可能?任意整理の手続きを行なうと、過払い金があればその分を減額し、将来利息 [続きを読む]
  • 債務整理をする際に弁護士や司法書士との面談は必須!?
  • 地方に住んでいる方の中には、債務整理をする場合、弁護士や司法書士と面談をせずに、メールや電話のみで手続きが出来ればと思う方もいらっしゃいます。実際、お金もない中で、面談をするために、遠くの事務所まで足を運ぶのは大変ですよね。債務整理について、相談をする際は、メールや電話のみでも問題ないのですが、実際に手続きをする場合は、面談することが義務付けられています。ここでは、その理由と出来るだけスムーズに面 [続きを読む]
  • 債務整理と自己破産は違うの?どっちが良いか選ぶポイント
  • 多額の借金を抱えている方の中には、「もう、自己破産しかない」と覚悟している人もいらっしゃいます。ただ、その一方で、債務整理という少し聞き慣れない言葉を聞いた時、「債務整理と自己破産はどっちがいいの?」と思われるかもしれません。ここでは、債務整理と自己破産の違いや、どっちが良いか選ぶポイントについて解説をしていきます。債務整理と自己破産の違い実は、自己破産は債務整理の手続きの中の一つとなります。債務 [続きを読む]
  • 借金が100万円以下でも任意整理はした方が良い?
  • 借金が100万円以下の場合、収入によっては余裕で返済できる人もいますが、収入が少ないと、キツく感じてしまう人もいらっしゃいます。特に借金の桁数が6桁から7桁に変わると、「これはちょっとヤバイな」と焦ってくるものですよね。では、そういった時は、任意整理などを行って、早めに対策を打った方が良いのでしょうか?借金100万円だと任意整理か自己破産借金が100万円ぐらいになった場合、債務整理を行なうとすれば、任意整理 [続きを読む]
  • 借金返済のための節約術!毎月の返済額を一気に減らすには?
  • 借金返済をするために節約というのは非常に大切となってきます。なぜなら、支出が劇的に減れば、借金する必要性もなくなるからです。では、具体的にはどんな方法があるのでしょうか?ここでは、借金返済に具体的に役立つ節約術を6つお伝えしていきます。借金返済のための節約術ポイントを有効活用お店などがやっているポイント制度は効果が小さいように見えますが、コツコツ貯めておくと、「今月は借金返済でお金が足りない」とい [続きを読む]
  • 借金100万を1年で返済するためには?
  • 借金100万円を1年で返済するにはどうすれば良いのでしょうか?実際、借金が6桁から7桁に変わると、その段階でヤバイと思って借金を本格的に完済しようと決心する人も多いのではないでしょか。ただ、借金100万円なんて余裕だと思う人もいるかもしれませんが、1年で返そうと思ったら、いろいろと対策を考える必要があります。ここでは借金100万円を減額するためのシミュレーションをお伝えしていきます。借金100万円を1年で返す場合 [続きを読む]
  • リストラで住宅ローンが払えない!でも家を守りたい時は?
  • 住宅ローンがまだたくさん残っている段階で、突然、リストラに遭ってしまうと目の前が真っ暗になってしまいますよね。特に夫がリストラをされ、妻が専業主婦のようなケースだと一気に窮地に追い込まれてしまいます。もし、失業保障つきの住宅ローンであれば、半年分ぐらいの返済額が保障されたりもするのですが、そうでない場合は、滞納が続き、最悪は家を失うことにもつながりかねません。では、そういったトラブルを避けるにはど [続きを読む]
  • サラリーマンの借金の限界と債務整理をする場合の注意点
  • サラリーマンが借金問題を抱えた場合、具体的にはどのような対処法があるのでしょうか?そもそも、サラリーマンが耐えられる借金の限界はどれくらいなのでしょうか?ここでは、サラリーマンの借金の特徴や解決法も含めて、お伝えしていきます。サラリーマンの借金の限度額は?サラリーマン世帯などの借金の限度額に関して、実は、貸金業法で定められた総量規制というルールで、年収の三分の一を超えて借りることは出来ないと定めら [続きを読む]
  • 借金200万円は債務整理すべき?自力返済だと地獄を見る!?
  • 借金が200万円あると、債務整理をするべきか、それとも必死に働いたり、節約をしたりして、自力で何とかするか判断に迷うところですよね。実際、借金が300万、400万円ぐらいのレベルになると、債務整理は仕方がないという感じになってきたりもします。しかし、借金が200万円であれば、それで債務整理をするのは甘えじゃないかと指摘する人もいるかと思います。ただ、借金200万円を自分で返済しようとすると、かなりリスクを抱える [続きを読む]
  • 夫婦で借金したら債務整理を一緒にやるべき?
  • 夫婦で借金をしている場合は、債務整理を一緒にやるべきなのでしょうか?それとも、夫だけ、或いは妻だけと、どちらか一方が債務整理をするのが良いのでしょうか?当サイトでは、夫婦揃って債務整理することをオススメしていますが、その理由も含めて解説していきます。夫婦で一緒に債務整理するメリット夫婦で借金を抱えていて債務整理を一緒にする場合、以下のようなメリットがあります。借金問題を根本的に解決できる夫婦で借金 [続きを読む]
  • 風俗で借金返済しようとするなんて大ばか者!
  • 女性で借金返済が厳しいと感じる人の中には、風俗で一気にお金を稼いで返済しようと考える方もいらっしゃいます。風俗は女性の最大の武器である性の力を使うので、確かに一見、借金返済には非常に適した仕事に見えます。ただ、本当にそれでいいのでしょうか?風俗で借金返済をする落とし穴風俗で借金返済をしようとすると、以下のような3つの落とし穴にハマる可能性があるので気を付けて下さい。稼ぐことは簡単ではない風俗の給与 [続きを読む]
  • 借金が800万円でも任意整理は可能?判断の目安とは?
  • 借金が800万円ある場合でも、任意整理での解決が出来ないことはありません。実際、任意整理であれば、裁判所を通さずに手続きが出来るので、この方法で解決できれば良いのかもしれません。ただ、そのためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。過払い金が発生している場合もし、800万円の借金の内、2007年〜2010年よりも前に消費者金融から、高い金利で借りていた借金が多い場合、払い過ぎた利息(過払い金)が発生している [続きを読む]
  • 税金を払えない時は死ぬしかないと追い詰められた時は?
  • 多額の借金を抱えていると、いろいろな問題が起こって来ますが、その中でも厄介なのが税金の問題です。なぜなら、税金は、自己破産をしても免責の対象にならないからです。そして、住民税や消費税など税金が払えず、滞納を放置した人に対する役所の対応は非常にシビアです。税金を払えないと死ぬしかないのか?サラリーマンの人は、住民税を会社が代行して払ってくれていますから、税金が払えないという状況はあまり起こらないかも [続きを読む]