大宮わさび。 さん プロフィール

  •  
大宮わさび。さん: わたしは不登校でした(社会復帰した元ひきこもり脳内
ハンドル名大宮わさび。 さん
ブログタイトルわたしは不登校でした(社会復帰した元ひきこもり脳内
ブログURLhttp://hutoukoudeshita.blog.jp
サイト紹介文わたしの不登校に関する体験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新(ひきこもり支援相談士合格)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 119日(平均5.4回/週) - 参加 2018/03/21 23:56

大宮わさび。 さんのブログ記事

  • 不登校ひきこもりになったことを恥じる必要は無い
  • 不登校ひきこもりになったことに対して、恥ずかしいと思っていたころの自分へのお手紙です。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校から社会復帰したばかりの、わさちゃん。自分が不登校であったことを恥ずかしく感じているのですね。不登校になったのは、自分が悪いと、自分に原因があったと思っているからでしょうか。そりゃ [続きを読む]
  • 不登校の子どもに勉強を教えるコツは、一歩下がること
  • 不登校の子どもに勉強を教える時のコツと、支援者として体験したことを紹介します。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校になると、勉強をする機会が失われます。これは、深刻な問題です。年単位で勉強する機会を失っているのですから、当然のことなのですが、学校に行かせなきゃと焦る親が多いので、勉強までサポートできな [続きを読む]
  • 通信制高校では中学卒業程度の勉強が必要
  • 通信制高校で勉強に困らないために、不登校を満喫しつつも、自宅で勉強するのがおすすめ、っておはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは高校時代に、不登校になって、通信制高校へ転校しました。通信制高校の勉強は、中学程度の知識があれば、問題なく解けるものが多く、楽な気持ちでスクーリング授業や、試験を [続きを読む]
  • 時間には限りがあるから、終わることを極めたい
  • 終わることを恐れるなって、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。いまに始まったことじゃないけど。わたしは優先順位をつけるのが苦手だ。一度始めてしまったことを、途中で終わらせることができない。もうちょっとがんばってみよう。と、四苦八苦しているうちに、ストレスが増える。誰かに頼まれた用事じゃなく、自 [続きを読む]
  • 愛されたいと願うときには
  • 愛されたいと嘆いていた、過去の自分へのメッセージです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。誰にも愛されていない、不幸だと思うような毎日かもしれません。不幸な日は、ずっと続きません。反対に、幸せな日だって、ずっとは続きません。だから、不安定に生きてください。安定は、幸せの反対にあるのだから。しあわせは、めぐり [続きを読む]
  • 不登校の出席日数不足による留年を避ける方法
  • 不登校で留年することが決まったから、退学するというかたに知ってほしい情報です。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは、回復期のころには、もう以前の学校へ通う選択肢はゼロパーセントになっていました。わたしが通っていたのは、私立高校だから、授業料は高めです。もう行かない学校に、お金を払うのは、もったいない [続きを読む]
  • 医師に抗うつ剤の服用を思いとどまるように説得された
  • わたしがうつ病と診断されたとき、医師より予想外のアドバイスを受けました。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは、新卒で就職した会社を、うつ病によって退職しました。そのときに診察を受けた病院でのはなしです。わたしは、不登校を卒業して、通信制高校で社会復帰を果たしました。その後、大学を卒業し、順調に人生を [続きを読む]
  • 自分にないものは数えきれないほど存在するけれど
  • 嫌なことを言ったり、嫌な行動をしてくる人は、本当に嫌な人なのかなあ。羨ましいだけなのかなあって、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは自分が不登校になったときや、仕事をうつ病で退職して、一人暮らしの部屋でひきこもっていたとき、自分やまわりの人々に対して、嫌な感情をもつことが多くありました [続きを読む]
  • 教師が通信制高校を知らないことに戸惑う元不登校
  • 通信制高校を知らない教師に驚いた、でも先生は人生のサポーターじゃないから、仕方なかったんだなと気づいた瞬間のおはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは、不登校からの社会復帰で、通信制高校への転校を選びました。その情報は、教師から与えられたものではなく、自ら、新聞を見て、見つけたものでした。学 [続きを読む]
  • 回復期(不登校後期)から、通信制高校へのつなげかた
  • わたしが回復期(不登校後期)に考えていたことや、通信制高校の情報をどうやって本人に伝えたら良いか って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校になって、カオス期を乗り越え、停滞期を過ごし、だんだんと心の調子が良くなり、社会復帰しようと思い始めたのは、不登校になって、約一年後でした。高校二年 [続きを読む]
  • 在宅ワークは不登校ひきこもりと相性が良い
  • わたしが続けている在宅ワークのおはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは大学生のころから、在宅ワークに取り組んでいます。一人暮らしの生活費と、大学の授業料を、自分で負担していたので、わっせわっせと空き時間に稼いでいました。といっても、本業としてではなく、常にサブの立ち位置でした。アルバイトの [続きを読む]
  • 不登校ひきこもりになると、家族が社会から孤立する
  • 齋藤環さんが提唱した「社会的ひきこもり」についてのおはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。家族の一人が不登校ひきこもりになると、当事者だけではなく、その家族も一緒に社会から孤立するという考え方があります。これは、子どもなど、家族の一人が不登校ひきこもりであることを隠したい家族が、社会との関わりを避 [続きを読む]
  • 新たな不安解消法バカボンのパパ方式
  • 不安になったときには、バカボンのパパを思い出して乗り切ろう って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。(自分って、バカだなあ)と、思ってしまったときに、(いかん、自分でバカだなんて思っていては、本物のバカになってしまう)と、気持ちを改めて、バカって言葉が頭に浮かんできたら、頭の中でバカボンのパ [続きを読む]
  • 外国の不登校ひきこもり問題。JICA(国際協力機構)
  • 日本で起こっている小さな内戦と、対人支援を専門に行っている人びとの会話術が印象に残っています って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校ひきこもり支援を通じて、JICA(国際協力機構)にて、外国で不登校ひきこもり支援に関わっている人とおはなしする機会がありました。外国では、「ひきこもり」に該 [続きを読む]
  • 加害者も加害者になる前は被害者だった。バスジャック事件
  • テレビを見ていて感じた、人の優しさ、感覚の違いについてのおはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。「加害者も、加害者になる前は被害者だった。この子を殺人犯にしてはいけない」けっこう前の話になるのですが、ゴールデンウィークに放送していたテレビで聞いた言葉です。バスジャックが起こりました。犯人は、学校で [続きを読む]
  • わたしをいじめていた同級生は教師になりました
  • わたしをいじめていた同級生は、教師になりました。いじめっ子が社会で成功するのは、人を無意識に操る力があるからかなあ って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしは高校時代、いじめられていました。といっても、仲間はずれにされた程度なので、いじめと呼べるほどのレベルじゃないかもしれません。元々 [続きを読む]
  • 七夕の短冊に使う紙の色にはルールがあるらしい
  • きょうは七夕なので、願い事を考えます。書き方を調べてみると、短冊に使う紙の色にはルールがあることが分かりました って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校の話題には関係がない話ですが、きょうは七夕です。(・∀・) そうめんを食べる日らしいです。そうめんを食べる前に、願いごとを考えてみよう。 [続きを読む]
  • 記事のカテゴリを変更します(ブログに関するお知らせ)
  • こんばんは(・∀・)大宮わさびです。ブログに関するお知らせです。記事のカテゴリを整理します。もし、カテゴリなどをたどって、記事を読んでくれているかたがいらっしゃったら、急にカテゴリが変更されてしまうかもしれないので、ご注意ください。ところで。以前にお知らせした、ブログ内検索機能を設置しているのですが、自分で使ってみたところ、読みたい(探している)記事がヒットしないことに気づきました。書いた本人も目的 [続きを読む]
  • 不登校ひきこもりへの理解が無い人に伝えるのは心の消耗
  • 不登校ひきこもり問題に対してのまわりの助言は的外れであることが多い って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。批判の声は、よく響きます。他の、好意的な意見をかき消すように、大きく響く。だから、日本中の人が、不登校ひきこもりである自分を批判しているように感じる日もあります。ひとつ、大事なことを言 [続きを読む]
  • 不登校ひきこもりの恋愛は依存しがち
  • 不登校ひきこもり経験者の恋愛や結婚に関するおはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。不登校ひきこもりを経験した女性は、付き合っている男性に対して、依存してしまう人が多い印象があります。わたしが通信制高校で仲良くしていた真面目な女性は、付き合っていた男性に振られたショックで自殺未遂をしてしまいました。 [続きを読む]
  • 不登校ひきこもりが昼夜逆転するのは家族に会いたくないから
  • 社会復帰の第一歩に、昼夜逆転を治すには、どうしたら良いか聞かれたときの、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしが不登校ひきこもり支援に関わっているときに、不登校の子どもをもつお母さんから、こんな質問がありました。「子どもが朝起きなくて、夜起き始めるんです。このままでは社会復帰もできないし、 [続きを読む]
  • うつ病になると、お金が無い妄想に取りつかれる
  • 2年、3年、一人暮らしを続けられる貯金があるのに、お金が無いと不安になっていた って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。少し前に、ナインティナインの岡村さんが、精神的に病んでいたときに、「お金が無い」と騒いでいたと語っているのを聞いて、そういえば、わたしがうつ病になる直前にも、同じように感じて [続きを読む]
  • うつ病の人に「遊べ」というのは言葉の暴力と思う元不登校
  • うつ病に人に「がんばれ」は禁句だと言われていますが、「がんばれ」より、もっと強力な禁句ワードがあるよ って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。わたしが、うつ病になって、会社を休職しているときや、うつ状態(おそらく)で不登校ひきこもりだったとき、よく感じていたことがあります。それは、「遊べ」や [続きを読む]
  • ひきこもり支援相談士、不登校訪問専門員の資格に合格
  • 不登校ひきこもり支援に関する勉強のなかで、継続することが大事だと気づいた って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。ひきこもり支援相談士、不登校訪問専門員というのは、NPO法人 全国引きこもりKHJ親の会が運営する資格です。ホームページによると、ひきこもり・不登校業界で我が国初の資格として、「ひきこ [続きを読む]
  • 不登校の人数や割合 2017年(平成29年)の情報
  • 平成29年度の不登校の人数や割合を、文部科学省が発表したデータを基に、考えてみよう って、おはなしです。こんばんは。大宮わさびです。このブログは、わたしの不登校に関する経験談や、自己肯定感、人間関係に関する話題を更新するブログです。平成 29 年 10 月 26 日(木)文部科学省初等中等教育局児童生徒課より、平成28 年度「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」の速報値が発表されました。※ [続きを読む]