Y氏 さん プロフィール

  •  
Y氏さん: Y氏の兜町早耳情報
ハンドル名Y氏 さん
ブログタイトルY氏の兜町早耳情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/hayamimi0402/
サイト紹介文今は昔ですが、N田や、Yダラー、I山など名うての連中と一緒に仕手戦を経験。仕手・材料株情報を届け
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 184日(平均1.7回/週) - 参加 2018/03/22 11:32

Y氏 さんのブログ記事

  • 相場
  • まさか上に飛ぶとは思わずでした。前回のブログ↓今はボックス相場で、状況次第では深押しがあるというイメージでやる。またその逆を取られた場合、つまり23000円を越える場面があった時は商いが盛り上がるかどうか。盛り上がる状況ではればドテン買いというな。私は今はそんな方針です。 逆を取られた格好。こうなると、買い方はしつこいような気はしており、案外簡単には下がらないんじゃないかとは思ってます。今日の指数は今 [続きを読む]
  • 相場
  • 久しぶりのブログだね。 市場が強気に傾いてきたね。ただ、23000円以上を買うには商いが足りない。それと日経平均がどのように上げてくるのか、今はイメージが付かない。外資2社に方針を聞いてみましたが、まだレンジ相場を想定してる感じです。実際、そのレンジでどのような取引を外資がしているか、これは特別メンバーだけに伝えました。今は次のSQまで、そして次のSQ後という感じで相場を見ていけばいいと思うよ。まぁ、基 [続きを読む]
  • エス・サイエンスの考察
  • 暇なので小ネタです。個人的見解ですけどね。昨年、盛り上がったエス・サイエンス(5721)30円台後半の株は僅かな数日で、144円まで急騰!その後、一服してから再度238円までと大相場になりました。まずポイントは下記の図の赤丸の部分。ここで誰かが拾った形跡があります。当時のことを良く覚えていますが、振ってくる玉をどんどん吸収してるのが誰の目にもわかる感じで、ある一定の値段で玉が移動されいました。238円まで上がっ [続きを読む]
  • 投資手法
  • 市場参加者も少ない中、相場が乱高下が激しく、なんともいえないね。私は遊び程度でやってます。キャッシュ比率は非常に高いです。つまり、今いちわからないというのが答えです。ということで、今は適当にやってるだけです。 さて、投資手法ということで一つ。理解するのに時間がかかると思いますが、相場を把握する力があると案外簡単です。 日経平均が上昇する際に、寄与する銘柄、寄与しない銘柄とがあります。https://nikkei2 [続きを読む]
  • 塩漬け
  • 損切りができずに塩漬けする投資家が多いということをこの何十年で嫌というほど見てきた。全盛期、数百億、数十億あった大金持ちですら、気づいたら全資産を株式投資で失って、退場したやつはごまんといる。仕手戦に乗っかり一瞬で失う者もいたし、確固たるファンダメンタルズなどから株をもっている訳ではなく、損を出すことができないという単純な理由や、いつか戻るだろうという安易な考えの者もいた。また、上がると言われた [続きを読む]
  • アクリート(4395)大成功
  • まず先週の雇用統計から。非農業部門の就業者数が前月比15万7000人増と、市場予想の19万人増を下回りました。一方、失業率は3.9%と予想と一致し前月の4%から低下。平均時給は予想と一致し、賃金の伸びはありませんが、総じて堅調。ただ、今回の雇用統計から、企業は貿易摩擦の影響を懸念して、賃上げを躊躇し、雇用の採用も見送ってる可能性はあるよね。 また今週の市場スケジュールを確認するとhttps://www.traders.co.jp/dome [続きを読む]
  • アドバンテスト(6857)
  • 本日はTOPIXプラス0.7%、日経平均はマイナス0.12%と、今週は日銀のETF購入政策においての流れを引き継いだ流れ。日経平均型のウェートの低下の見方で、ファーストリテイリングは下値、下値へ。今のところは来週30日の日銀金融政策決定会合へ向けてという感じ。一方、新興市場は信用の整理もされて、底打ちしたような感じだが、おそらく再度トレンドを変えるほどのものはないように感じる。あくまでも底打ちからの反発や、信 [続きを読む]
  • 金融株一色
  • 今日は日銀の観測報道から金融株一色だったね。https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-22/PC7WLA6TTDS001 銀行株の商いは出来たものの、観測記事だけではどうにもこうにも。今後TOPIXにウェートを置くことも考えられるけど、ともかく憶測じゃ動けないね。明日銀行株が再度売られるなら、明日はファストリは戻す気はしますが、一先ず今週は決算が本格化してくるよね。まずは決算を受けて、業績確認をしていく感じだと [続きを読む]
  • 資金の行方
  • 今日は中国人民元の中心レートを16年6月以来の大幅な引き下げもあって、一気に相場が崩れたが、引けにかけて戻したね。今週は特に大型株に現物の買いが入ってた印象もあり、前場で崩れたが、心配はなかった。今日発表の先週分でもそこそこ買ってたね。https://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/investor-type/index.htmlそれにもまして、マザーズの商いも良好だったのもあり、明るさは感じた。個人的にはこの先もある程 [続きを読む]
  • 半身に構えて
  • さすがに23000円を手前に戻り売りが出る状態。個人的には、もし23000円を越える上げがあるとしたら、何をキッカケとして上がるか?あるとしたら円安頼みの業績への寄与ぐらいしか思いつかない。 また、決算のトップバッターであった安川電機(6506)を注目していたが、決算後に売られるなど、今後控えてる決算の三菱電機(6503)や、ファナック(6954)は大丈夫かと心配になる。ただ、関税の影響が実態として出てくる怖さもあるが [続きを読む]
  • 出来高
  • 今日も続伸と、為替の上昇もあって雰囲気は良くなってるね。昨日から幅広く優良株が買われて、今日はその次の銘柄などにも波及していた感じもある。ただし、まだ本格的に買いかどうかはまだわからない。決算前の水準訂正程度に過ぎない感じもあるし、不安も残りつつな印象が現時点での感覚。というのも、まだ23000円以上押し上げるに当たって、もう少し頑張ってほしい銘柄などが微妙な雰囲気にも感じるし、歪な上昇では、なかなか [続きを読む]
  • SQ
  • 本日の日経平均は後場一段高で上げ幅は一時500円を超えました。日経平均は100日、75日、25日線を一気に抜けてきました。ただし、中身はというと、歪な上昇で値嵩株が中心。ファーストリテイリングとソフトバンクで160円以上の押し上げ。 一方、TOPIXはというと、、、25日、75日、100日線の下。やはり、実態を見るということに関してはTOPIXを見ていかないといけない。日経平均だけみているといい雰囲気はあるが、実際はというと、 [続きを読む]
  • 決算へ向けて
  • 今日は新興市場にとって重要な1日だと思っていたが、陽線で終わることができて一安心。また、結局、今までの日経平均をチャートで振り返ると、ボックス相場で、その中心が22000円となっています。何度かこのブログで22000円というところの数字は触れてきたが、この中心点の22000円というのはすごく意識されているんだということは、日々実感できているところ。つまり、現在の企業業績から妥当な日経平均は22000円であり、年から [続きを読む]
  • 新興市場の今後は?パート2
  • 貿易摩擦の根深い問題で相場が晴れないですね。本日のトランプ政権が中国製品6031品目に関税上乗せへのニュースから一気に売られ、今日も冴えない相場。前々からわかってた話なのに、毎度毎度、良く反応するなという感想です。ただ、足元の動きでは今回はやや冷静な反応だった気はするが、それでもこれだけ振られるとイライラしてくるよね。 その中で、今日のマザーズの出来高はまずまず。5900億円と膨らんで買いも入っている。場 [続きを読む]
  • 新興市場の今後は?
  • 前場の新興市場(マザーズ)の売り物や出来高、銘柄の感じを見ると新興市場は売り枯れてきて感がある。出来高も前場段階でそこそこあるので、買いは入れてきてる印象。一方、日経平均は次のSQへ向けて、売り方的には22000円以下で決めたいのではないかな。 ただ、新興市場、東証1部など同様に今後は二極化する相場。つまり、上がる銘柄と下がる銘柄の明暗がハッキリわかれるような状況。その意味では、トレンドや需給関係を見て、 [続きを読む]
  • スクープ銘柄
  • 本日もツライ相場だったね。ただ、もういいところまで来てると思う。今日メンバーには朝の外資系の方針と、日経の変化日を伝えた。少し神経質な相場なので、しばらく外資の方針を聞きながら、メンバーとこの相場を乗り切っていきたいと思う。今はマーケットメイクするような大手は暴落する方向へのポジションの傾きはないし、今は相場のリズムに合わせた流れ。ガチャガチャやってるのは基本的に短期筋。空売り比率も50%に近い水 [続きを読む]
  • 貿易摩擦激化を懸念
  • トランプ米大統領が中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当に追加関税を適用すると警告。一方、中国商務省は19日午前の声明で、米国が2000億ドル相当の新たな関税リストを公表すれば、「強力な」報復措置を取るだろうと表明。と、貿易問題の激化懸念から大幅安となった今日の日経平均。 基本的には本当に激化してれば、こんな下げじゃ済まされない。売り一色となる。マーケット関係者の大半が、これはトランプのビジネスの手 [続きを読む]
  • 特注銘柄
  • 昨夜のFOMCでは、FFレートを0.25ポイント引き上げ、1.75−2%のレンジに設定。2018年通年の利上げ予測は4回に上方修正。今日のマーケットを見ると、香港、台湾に比べると概ね落ち着いてる印象。昨日のアメリカ時間ではFOMCの結果を消化しきれなかったのかどうか、、、果たして、なにが正解か、このあとヨーロッパ、アメリカと市場が開いてから答えがでると思うが、マーケットのこのあとの動きは気になるね。また以前のブロ [続きを読む]
  • 特別メンバー募集
  • 特別メンバー募集するよ〜。 ◆内容は米系の外資情報外資の相場スタンス。相場の怖い場面などでいつ買うか、相場が上がってる時の場面で、いつ売るか役立つね。先物やってる人は特に参考になると思うよ。 ◆銘柄情報基本的に根本からの情報を提供する予定ファンド系が多いです。根拠がない銘柄は言いません。すべて背景がハッキリしてるもののみ2〜3倍という銘柄も多数あります。 ◆現状で今からお伝えできる情報低位2倍銘柄2000 [続きを読む]
  • 銘柄状況
  • 今日は米朝首脳会談と歴史的な日となった。ただし、これについてマーケットは評価はなしだろう。さて、今日は日経平均は朝方23000円台に乗せたが、その後は売りに押されて、激しく上下に触れる展開。短期的なヘッジファンドによる先物主導の値動きのみで、実需の買いは入っていないし、商いも低調。目先はFOMC、ECBが焦点となっているが、このあたりある程度事前に消化してしまっている印象。そうなると、次はどこに向けて相場を [続きを読む]
  • ここからどうなる?
  • 日経平均の日経平均は300円高以上とTOPIX中心に買いが入ったね。トヨタ、メガバングと買いが入り、朝方外資なども買い注文を顧客に連絡を入れたようだ。短期回転なのかはわからないが、金持ちは大量注文で少しの値幅で十分利益だからね。 さて、ここからの相場はどうなるかは前のブログで触れたように、6月高い、7月から商いが細ってダラダラとした相場だと思う。それと入れ替わりで新興市場に資金が入ってくればいいね。それでも [続きを読む]
  • 黒鉛電極
  • 今日は相場が元気だったね。また、このところ情報の入り方も増えてきてるから、少し個別が元気になるんじゃないかと感じさせるところもありつつも、相場の雰囲気は上値はみんな売りたいって感じもあるよね。でも、もうここから極端に弱い相場にはならないと思っている。難しい相場だけど、頑張ってやっていこう。良い株をしっかり持てば上がるから、、、(と言いながら情報銘柄も私は多いが) そんなことを思いつつ、ここ数日「黒 [続きを読む]
  • 2倍期待銘柄
  • 一先ず、相場は反発。朝30分回った時点ではやや売りに押されてるけど、昨日の安値あたりは今後買ってもとは思うよ。今持ってるイメージは6月高い、7月以降からダラダラと下落する方向、または弱い相場。ただし、メジャーSQまでは油断しないほうがいいけど、個人的には22000円以下(もっとも下がって21700円は断固買い)は拾うスタンス。さて、個別では【特別メンバー】に伝えた銘柄は6月には大きくなると思ってるよ。その意味で [続きを読む]
  • イタリア政治不安
  • イタリアを巡る政治的不透明感から、イタリアの株・債券が急落している。前の欧州危機時の水準となり、リスクオフの様相です。 さて、前の記事で為替と債券の関係だけ見ていこうということを伝えましたが、下記のブログで企業の想定為替レートが少しまとめてあったので見て欲しい。http://kabu-ringi.com/exchangerate2018 現状ではドル円に関しては想定範囲内で動いているが、ユーロに関しては想定を下回ってきた。現在は円の独 [続きを読む]
  • 答えは出た
  • 前回のブログで日経平均は金利(米国10年債)と為替の関係だけ見れば大丈夫だと伝えたが、金利が3%定着できるかどうかがポイント。3%定着で再度23000円というのが見えてくると思う。定着ならずの場合は金利の下げに応じて為替が下がる見方がいいんじゃないかと思うよ。また、単純計算だが、20347円の為替104円、23000円の時の為替を110円上記の関係から、為替が109円なら日経平均はいくら?108円ならいくら?と計算すれば概ね、 [続きを読む]