maryun さん プロフィール

  •  
maryunさん: 中高一貫校に通う息子と英検と時々数学
ハンドル名maryun さん
ブログタイトル中高一貫校に通う息子と英検と時々数学
ブログURLhttps://ameblo.jp/maryun4/
サイト紹介文2017年中高一貫校入学。英語は中学スタート。通塾なし。中1冬、英検3級と準2級合格。数学の話題時々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 31日(平均3.2回/週) - 参加 2018/03/22 15:45

maryun さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • GRAPES(グレイプス) 公開記事
  •  今日は英語ではなく数学のお話。ただ英検の時と異なり、息子が何をしているのか分かりにくいので、母の主観に終始している点にはご注意を…。 そして、全員公開に際して一部エピソードをカットしている。少し面白味に欠けるかもしれないが、とても役に立つ数学のソフトもご紹介しているでお楽しみに。  家での時間は、英語以上に数学っぽい遊び?!によく使っている。宿題が、かなり少なめなので、毎日自由になる時間は結構あ [続きを読む]
  • おススメの本『A Monster Calls』「怪物はささやく」
  • 息子に、おススメの洋書をたずねたら、即答でこの本だった。『A Monster Calls』 Patrick Ness ペーパーバック 中3ぐらいの英語力(英検3級〜準2級)があれば読めると学校の先生に勧められた一冊のようだが、まだ全然スラスラ理解できるというものではない。かなり時間がかかっていた。しかし、それを補って余りある程、素晴らしいストーリーだと言っていた。 これまで多読を通して、細かい部分は全く気にせずに、英文を読んでいた [続きを読む]
  • 英検2級の過去問◆2017年第2回(中2の4月)
  •  英検2級 2017年第2回過去問 (中2の4月)  前回ダウンしたので、それなりに気を引き締めた様子。時間配分も、今回はぎりぎりまで使って粘ったと言っていた。やはり2級の長文ともなると、速さより正確に解くことを意識していかないといけない。 春休み明けに満足の結果が得られたのは、自学自習の励みになったようで良かった。   最近、語彙のインプットは真面目に取り組んでいる様子だが、そもそも今回は取れすぎだ。過去問 [続きを読む]
  • 英検本番で気を付けること 小中学生編
  •  大人なら何でもないことだが、子供には身につくまで少しかかると感じたことについて、母親目線の備忘録。試験にはまだ早いが、過去問のうちに習慣づけておいて損はないと思う。  ① 時間配分の確認細かい配分はいいとしても、英作に入るべき時刻だけは、必ず頭にいれておく癖をつける。過去問演習の時から習慣づけたい。 ※小さい子なら、何分後というより、〇時〇分という所まで確認しておくと勘違いを防げる。  ② テスト [続きを読む]
  • NHKラジオ講座の利用法(ラジリンガル)
  •  自学自習において、NHKラジオ講座は欠かせない。リアルタイムで聞くタイプ、テキストセットでCD購入派、そしてストリーミングを聴く派など様々だが、ここにいらしている方は新1年生が多いようなので、今日はどのような感じで、NHKラジオ英語を聴く習慣が浸透したのか…そのあたりを書いてみたい。  まず母親世代にもあった、この懐かしい基礎英語。私には、いつの間にか途中で聞かなくなってしまった苦い経験がある。だから、子 [続きを読む]
  • 英検2級の過去問◆2016年第3回◆2017年第1回(新中2の春休み)
  • 英検2級 2016年第3回 2017年第1回過去問 (新中2の春休み)  春休み中は、2回分の過去問が終わったとのこと。大体1週間に1回のペースで過去問を解いて、残りの日々でお直しをしている様子。   まだ結構振り幅が大きい。英作のついでに、先輩に話したら励まされたらしい。「やってくうちに、振り幅は必ず狭くなってくから。それが面白いんだよ英検は」と先輩。なんて、カッコいいんだ!  計画表によると、過去問は、予想問題も [続きを読む]
  • 時間配分を考える(英検3級と準2級)
  •  過去問を始めると、気になるのが時間配分だ。 汎用性の高い時間配分はネット上に幾つも紹介されているので、ここでは少し個性的な自分専用にカスタマイズした時間配分について書いてみたいと思う。  前回、計画表やテスト結果をグーグルのスプレッドシートに記録している話をしたが、よく機能したのは、単身赴任先の父親に伝える以外にも、純粋に記録ツールとして効率的であり、子供にとって楽しい面もあるからだと思う。  ス [続きを読む]
  • 英検2級の過去問◆2016年第2回(中1の終わり)
  •  英検2級 2016年第2回 過去問  (中1の終わり)  中1の学年末テストが終わり、春休みを前に解いた2級の過去問。時間配分については、英作まで書いても間に合った様子。 ただ、語彙力がない。そこに何が入るのか、文意から意味は予測できても、4つの選択肢自体のレベルが上がり、正解に辿りつけないとのこと。運よく正解もあるだろうから、初回が底値ではないだろう。  ********************************************  子供 [続きを読む]
  • 一人で英文法を進める為の本+英検過去問の出来の推移(英検の座席)
  • 1〜2か月前から、英検用に解いた問題集① 過去6回 全問題集 (旺文社英検書)② 7日間完成 予想問題1〜ドリル (旺文社英検書)③ キクタンは準2級のみ◆ 英検サイトにて公開の直近の過去問3年分(無料)一人で文法を先に進める為の文法書くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)1,295円Amazonくもんの中学英文法―中学1〜3年 基礎から受験まで』 本当にシンプルで分かりやすい。中学1年生でも、一人で [続きを読む]
  • 先生や友達のこと 一貫校ライフ
  •  サピックス時代からその傾向があったが、息子は、天才と呼ばれる子たちと、不思議と仲良くなって帰ってくる。能力は全然釣り合っていないのだが、それとは全く関係ない所で、縁があるようだ。  学校で一番仲の良い友人A君も、飛びぬけて優秀だ。  はじめのころ「嫉妬とかわかないの?」と母は聞いたことがある。「圧倒的な差で、そんなの感じる余地さえないよ」と一笑に付された。もし飛び級が存在したら、間違いなく同じ学年で [続きを読む]
  • Quizlet 効果的な学習ツール 後編
  •  Quizlet 今日は、具体的に使い方を見ていこう。  なお、ここで紹介しているのは、無料範囲内のQiuzletである。PCに余り詳しくないため、もっと充実した使い方があると思うが、ひとまず中学生が使える範囲のご紹介として。  一番シンプルな方法は、PC上で、このように直接入力していくやり方。ただ量が多いと、これは大変。もし入力したい情報が手元にあれば、スキャンしてテキスト認識(OCR)させた上で、ワードやメモ帳にコ [続きを読む]
  • 高校生が身近にいる中高一貫校ライフ
  •  中高一貫校でよくあることが、教科書は「あってないようなもの」高い確率で、先生によって作成された独自プリントをベースに授業が進められる。教科ファイルに各自綴っていくのだが、それは、なんとかできるようになってきた。ただそれでも、時々体操ズボンのポケットから、折り畳まれたプリントが出てきたりする。  あわや洗濯という危機からギリギリ救出しているのは、いつも母である。帰ってきたら、どうやってお灸を据えよ [続きを読む]
  • 英単語を覚える 効果的な学習ツール 前編
  •   単語帳づくりから単語暗記。 男子にとっては、なかなか高いハードルだ。やり方は学校によって様々だが、恐らく、はじめに単語帳の作り方やら色々、丁寧に指示が出る。まずは、それに則って進めていくが、定期テストの時や、さらに慣れてきたら、より効率的にインプットし、チェックテストとして自分で使うためにも、今日は一つの提案をしたい。  ちなみに息子の学校では、最初の授業で、ノートの書き方から丁寧に指導を受け [続きを読む]
  • はじめまして 英検3級と準2級の結果スコアと共に
  •   2017年中高一貫校に入学。 中学受験時はSAPIXのお世話になる。英語の勉強は、小学校時代は特に何もしておらず、中1の4月から、学校英語でスタート。通塾なし。中学の進度は早く、新出単語も多いが、同時に、毎回読みごたえがあり楽しい様子。  英検を受けてみようかと言い出したのは本人から、中1の10月ごろ。最初は3級だけのつもりだったようだが、過去問の出来が思いのほか良く、急遽、準2級までダブル受験したいと言い出 [続きを読む]
  • 過去の記事 …