ogi さん プロフィール

  •  
ogiさん: 名作家具とデザインの話
ハンドル名ogi さん
ブログタイトル名作家具とデザインの話
ブログURLhttps://ogitaka.com/
サイト紹介文名古屋でミッドセンチュリーなインテリアショップを開業した店主が書く名作家具の裏話や経営や雑学や知識
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 180日(平均7.6回/週) - 参加 2018/03/22 15:55

ogi さんのブログ記事

  • 日本で最初のプレハブ住宅「セキスイハウスA型」
  • 「セキスイハウスA型」と名付けられたこの住宅は積水ハウスが建築したもので、日本で最初のプレハブ住宅といわれているものです。 写真は大阪の枚方市に1960年に建てられた第1号の「セキスイハウスA型」です。一般住宅の構造材として初めて軽量鉄骨を採用しています。貴重な写真です。 プレハブ工法 - Wikipediaja.wikipedia.org この住宅が開発されたのは1960年です。多くの工業メーカーが住宅市場に参入をした時期、積水化学工 [続きを読む]
  • 欧米だと漢字の人気があるらしいけどこれはどうなの
  • 欧米の人たちには、漢字自体が好まれることがあるということは聞いたことがあります。ちなみに漢字は英語で「Chinese characters」です。 そんな漢字にまつわるミステイクの話です。 よくあるじゃないですか、海外のTシャツに書かれている”漢字の意味がとんでもない”なんてネタが。本人たちは漢字が読めないので、その意味のとんでもなさに気づかないというやつです。その逆で日本で売られているTシャツに書かれている英語の [続きを読む]
  • 家具インテリアの販売はしていても車は持ってないです
  • 以前からちょくちょく自分で家具を顧客宅や事務所や店舗へ納品することがあります。 基本的に配送は配送業者に任せるやり方を開業当初よりしていたのですが、ありがたいことに数がまとまる物件への販売をさせてもらうことが増えたのでそのおかげです。お店を始めた時ではまったくなかった規模の話が来るようになったのは感謝しかありません。続けていればいろいろな話をいただけるようになるものなんですね。 自分が納品しに行く [続きを読む]
  • 宝くじは買わないけど、宝くじを買っているようなものなのかな
  • 私のお客さんからたまに聞くフレーズがあります。 「宝くじ一等が当たったら全部買うのに」 わかりますよ。そりゃあ自分が好きな家具を予算を考えずに買えるなんて最高のことですからね。そう言ってもらえるのはありがたいものです。うちは名作家具の販売が中心ですから、あれもこれもと選んでいくと普通に総額が数百万円になります。場合によっては一千万円以上になりますからかなりの予算が必要です。(ほぼ散財に近い形で購入 [続きを読む]
  • 自転車に乗りながらスマホ操作は危険でしょ
  • もう全然家具とかデザインとは関係ない話なんですけど、自転車に乗りながらスマホをいじっている人ってものすごく危険じゃないですか?いまさらな話かもしれませんし、まあ皆さんも言われなくても判っていると思うのですが・・・ラジオでも自転車で誰かを轢いて死なせてしまったなんて事件を聞いたことが何度かあります。状況を聞くと大体スマホを触っているんですよね。 それでもチャリスマホをやっている人を街中でかなりの数 [続きを読む]
  • ベルトイアの家具やKnollの家具は中古鑑定が難しい
  • これはハリー・ベルトイアが1956年にデザインをしたサイドチェアです。ダイヤモンドチェアと同時期にKoll社にて手掛けられた1人掛けのダイニングチェアです。 ハリー・ベルトイアの説明とストーリー彫刻家なのに家具も製作したベルトイア。彼の功績によりイームズワイヤーチェアが生まれるなど、ワイヤー状のチェアの発展に大きな影響を与えました。その後Knoll社からダイヤモンドチェアやバードチェアといった彼の魅力が詰まった [続きを読む]
  • 柳宗理のお墓の話
  • お墓巡りとかじゃありません。柳 宗理は数々のプロダクトを手掛けた優れたデザイナーですがこんな珍しい物をデザインしていました。 ? 我が墓 ?デザイナー:柳 宗理 民芸の精神で様式をつくる「柳 宗理」の紹介20世紀の日本のインダストリアルデザイナーの一人であり、戦後のデザインの発展に大きく貢献した人物である柳 宗理の実績をお伝えします。民芸を伝える重要人物でもあります。彼の代表作バタフライスツールはニュー [続きを読む]
  • 【固定電話の必要性】お店に固定電話はあったほうが良い・・・?
  • お店はやっぱり固定電話が要りますよね。 携帯電話で事足りるというのも分かるのですが・・・ 確かに携帯電話だけだったら場所を固定することなく通話もできますし、なにより通話し放題のプランもありますから固定電話よりずいぶん費用も抑えられます。さらに固定電話だと大きくなる本体も必要ないですし子機だってそもそも必要なくなります。スペースの節約です。しかも私は事情があって固定電話の回線を二つ持っていますから電 [続きを読む]
  • 同じ100万円を売り上げるならどちらが良い?
  • むかーし、ある社長からされたこんな問いかけがあります。 「モノ一つで売り上げ100万円を作るのと、いろいろなモノが積み重なって100万円の売り上げを作るのは、どちらが会社にとって重要か」 この質問に対しては、まだまだペーペーだった私には明確な答えをすることが出来ませんでした。でも今は答えることが出来ます。 当時、社長によると答えは「一つのもので100万円の売上がある方が会社としては良い。なぜなら、一つの仕事 [続きを読む]
  • 柳宗理による「早く沸くヤカン」の話
  • ? 早く沸くヤカン ?デザイナー:柳 宗理 この一見普通のヤカンは1953年に柳 宗理がデザインしたものです。若干だけ注ぎ口が広いぐらいは特別な部分が見受けられないこのヤカンは、まさに「問題を解決するデザイン」をシンプルに形作られたプロダクトです。 民芸の精神で様式をつくる「柳 宗理」の紹介20世紀の日本のインダストリアルデザイナーの一人であり、戦後のデザインの発展に大きく貢献した人物である柳 宗理の実績を [続きを読む]
  • 台風は泥棒に注意してください、理由も書きます
  • 今日は台風の接近により私のお店も昼過ぎからお休みしています。私が開業したのは2011年7月だったのですが、その時は準備期間からかなり身体に無理をして寝不足の状態で毎日働いていました。開業してからも毎日働いていたのは「どうせ台風が来たらお店を休まなくちゃいけないからそれまで働き続けるか〜」とか考えていたからです。そしたら台風が日中に直撃することが無かったのでそのまま私も無休で働き続けることになりました。 [続きを読む]
  • ブログは”書く”ことで覚えられるから記憶するのにお薦めです
  • ほとんど毎日このブログとあっちのブログ(私のお店のブログ)を両方書いているのですが、ご想像のとおり本当に大変です。書くのに時間がかかりすぎるので一日のうちでブログを書いている時間が数時間はあります。長い時で10時間以上書いているときもあります。資料を引っ張り出して細かく情報を書くとなると、その資料探しから裏付けまでどれだけ時間があっても足りません。 ですが、ブログを書くのには”記憶”に関わる大きな理由 [続きを読む]
  • 民芸の精神で様式をつくる「柳 宗理」の紹介
  • 柳 宗理 (Sori Yanagi)1915 ? 2011 戦後の日本のインダストリアルデザインの発展に大きく貢献した重要人物です。 1915年 彼は東京に生まれます。柳 宗理(やなぎ そうり)と読みますが、本名は柳 宗理(やなぎ むめみち)です。父は民芸の意味と思想を見出し日本民芸館を創設した柳 宗悦(やなぎ むねよし)です。 東京美術大学に画学生として通います。しかし、父の考えに反発をしてシュルレアリスムやダダイスムにのめり込んだそ [続きを読む]
  • 東京ビジネスデザインアワード2018年度のデザイン提案募集開始
  • 東京ビジネスデザインアワード2018年度のデザイン提案募集が開始されました。東京ビジネスデザインアワードは、東京都内の「ものづくり中小企業」と「全国のデザイナー」をマッチングし、ビジネスの実現化を支援する取り組みです。中小企業が持つ技術や素材などをベースとする「テーマ」に対して、それらを生かした新規用途開発に向けたデザイン提案を募集しています。 募集期間 2018年10月25日(木)まで【締切日までに必着】最 [続きを読む]
  • 名古屋でリアルな英語が学べるスクール
  • 海外の家具やインテリアを販売する仕事は英語が必要かというと・・・・出来たほうが良いです。必須とまでは言いません。私も英語がダメなのですがなんとかやれていますし。 でも英語が出来ないと仕事の幅が狭くなります。というより、そもそもグローバルな家具の販売をするんですから本来は英語が必須なんでしょうけどね。何かのイベントで海外のデザイナーが来日した時とかに英語でみんなが喋っているのを聞くとショボーンとなり [続きを読む]
  • 模倣品の価格差は何故あるのでしょうか
  • 世の中には名作家具の”リプロダクト品”だとか”ジェネリック家具”だと呼ばれるモラルの無い模倣品が溢れています。 でも一つ疑問がありませんか? 模倣品の価格差についてです。 家具の正規品は一つですからわかりやすいですよね。正規メーカーが製造販売している名作家具には定価が存在します。 しかし模倣品はその模倣品自体に数多くの種類があり、メーカー名があるものから無い物まで様々で値段も全く違います。 その価格 [続きを読む]
  • タカタレムノスが 「MAISON & OBJET PARIS 2018」に初出展
  • 株式会社タカタレムノスが現地日時2018年9月7日〜11日までの期間、フランスのパリで開催される世界最高峰のインテリア・デザイン関連の国際見本市「MAISON&OBJET PARIS (メゾン・エ・オブジェ・パリ)」に初出展します。 同社の展開するブランド”Lemnos” は、これまでの海外展示会の経験を活かし、クロックを中心とした定番アイテムを取り揃え、魅力あるラインナップにてフランスマーケットに挑戦します。 For the first tim [続きを読む]
  • 照明といえばヤマギワ
  • ”日本で照明といえばヤマギワ”というぐらい有名な照明に関してプロフェッショナルな会社があります。照明を専門に家具を販売するお店でありましたが、照明メーカーでもあります。照明に関してはものすごい影響力と力を持つ会社です。 株式会社YAMAGIWA株式会社YAMAGIWA(ヤマギワ)の公式サイト。企業情報や商品・サービスのご紹介、各種データのダウンロード、採用情報、新製品やイベント情報をご案内します。www.yamagiwa.co. [続きを読む]
  • 高級家具屋が模倣品を売るなという話
  • 何かと話題になっている某大手有名家具屋。高級家具屋だったのが路線変更で上手くいかなくなったとか、いろいろ言われている記事を読みましたが、「以前は高級家具・・・???」と私は疑問です。 あそこは高級家具屋だとかそれ以前に模倣品を高級価格で販売していますから最悪ですよ。高級家具屋なのに正規品だけを販売していないんです。 今もHPを見たら掲載されていますがル・コルビジェのレザーソファ3Pが70万円程で販売さ [続きを読む]