のりこ さん プロフィール

  •  
のりこさん: アラフォーOLセミリタイアを目指す
ハンドル名のりこ さん
ブログタイトルアラフォーOLセミリタイアを目指す
ブログURLhttp://honnewokataru.doorblog.jp
サイト紹介文会社に疲れたアラフォーがセミリタイアを目指すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 29日(平均9.7回/週) - 参加 2018/03/22 18:46

のりこ さんのブログ記事

  • セミリタイアへの準備8
  • 宅建の勉強を始めてみると意外と面白くて夢中になり、ブログの更新が滞ってました。 宅建の勉強を始めたのには2つの理由があります。ひとつはセミリタイアに向けて終の棲家探しをするために、 必要な法律を勉強したいと思ったからです。 会社に入った時も労働協約や労災、社会保険…etc聞き慣れない言葉ばかりでした。でもこの機会に勉強して不利にならないようにしたい、そう思って社会保険労務士を取得しました。 資格を取った [続きを読む]
  • セミリタイアへの準備7
  • 生活水準を下げるために朝のコーヒーをインスタントに変えました。朝早く会社に行って勉強するのでコンビニでコーヒーを買っていました。カフェで勉強すればだいた300円くらいかかりますが、コンビニで買って会社ですれば100円で済むと思ったからです。でもセミリタイアを意識し始めるとコンビニコーヒーさえももったいなく感じるようになりました。そんな時にセミリタイアの味方のドンキでネスカフェのインスタントコーヒーが298 [続きを読む]
  • 毎週のことながら。
  • 日曜日は憂鬱すぎて、寝たらもう仕事なんだなと思ったら寝たくなくてお酒に走る。もう3本目ですよ。ふるさと納税でもらったビール。週末は楽し過ぎました。宅建の勉強に没頭したり、久しぶりの友達と会って語らい、あっという間に時は過ぎました。週末の時間よりも月曜日の午前中のほうが長く感じるんですけど。。。仕事も嫌だし、同僚との表面的なそれでいて欺瞞なやり取りもうんざり!!やるしかない!貯めるしかない!!セミリ [続きを読む]
  • セミリタイアへの準備6
  • セミリタイアに必要な事の続きです。③生活水準を下げる これは今のうちに やっておかなければならない大切なことだと思います。たとえ3000万円溜めたとしても1ヶ月20万円使っていれば150か月分、でも月10万円なら300ヶ月相当になります。 生活水準を下げれば下げるほど セミリタイアに必要な資金の ハードルが下がります。でも今の生活水準は緩い部分があると思うんです。 残業で遅くなった日は外食になるし、 洋服も仕事着だから [続きを読む]
  • セミリタイアへの準備5
  • 今日はセミリタイアに向けて足りないことを整理してみます。 足りないもの=必要なものを思いつくままに列挙してみました。①貯蓄(現預金や投資等)②終の棲家③生活水準を下げる④週2-3日程度のバイト先の検討 具体的に考えてみたいと思います。①貯蓄(現預金や投資等) 「いくら貯めたらセミリタイア可能か?」これは永遠の疑問になりそうです。 自分の病気や親の介護等、またどれくらいパートで稼げるか、その時々の状況で必 [続きを読む]
  • セミリタイアへの準備4
  • 会社や上司に嫌気がさして セミリタイアを目指しています。でも会社が嫌になったからと すぐに辞めれるものではないし、 辞めるべきでもないと思っています。しっかりと準備をして、 多少のリスクにも耐えれる状況にならなければ、 再び会社員に戻るハメになるかもしれません。そこでセミリタイアに向けて現状把握と足りないものを整理してみたいと思います。まずはセミリタイアに関する現状のスペックをまとめました。①年代:ア [続きを読む]
  • 晩酌200円。
  • 仕事で嫌なことばかりだけど一日の終わりに好きなお酒とおつまみ飲めばまぁまぁな一日に思える。最近は毎日のように晩酌しております。特に最近ハマってるのがこちら?男梅サワーです。居酒屋の大好きメニューのバイスサワーに味が似てるのです。男梅サワーなる名前がちょっと気になって、何となく買いにくくてネット購入。笑一本あたり120円。おつまみにはもやしナムルや味噌キュウリチーズ、味付け海苔などなど。板わさや梅わさ [続きを読む]
  • 貯蓄と今しかないチャンスとのバランス
  • セミリタイアに向けて貯蓄を頑張る一方で今しかできないチャンスとのバランスを取りたいと思っています。 それは海外旅行と洋服そして知識と経験のタイミングです。 どちらも今しかできない事があります。 まずは海外旅行について。海外旅行は時に体力がいります。 私は遺跡巡りが好きなので、エジプトではピラミッドの中まで入って探索し、カンボジアではアンコールワット遺跡群を3日かけて巡りました。 遺跡は昔をそのま [続きを読む]
  • 格安台湾旅行を支えてくれたもの③
  • これまで台湾旅行を格安にするコツを書きましたが実はもっと格安にする方法があります。それはトラベルこちゃんなどの検索サイトで格安のツアーを探すことです。時期を選ばなければ2万円ちょっとで行く事ができます。でも飛行機の時間がめちゃくちゃです。羽田に午前3時55分集合で帰りは深夜だったりするのです。ホテルも古びた所が多い。かといってHISのツアーは提携店の免税店やお茶屋、マッサージ屋に連れていかれては営業を受 [続きを読む]
  • 格安台湾旅行を支えてくれたもの②
  • ③食事を楽しむコツ朝は台湾のローカルご飯でお安く過ごし、夜は豪勢に楽しみました。牛肉麺や魯肉飯を朝ごはんに、お昼は小籠包等の飲茶、そして夜は夜景がキレイなお店で豪華に楽しみました♪http://www.taipeinavi.com/food/363/私が海外旅行で価値を置くのは景色と食べ物なので好きなことはケチらず投資しますよ。④通貨&旅行マジックに騙されない!海外に行くと通貨単位が下がるのでついつい安く思えてしまいます。さらには海 [続きを読む]
  • 格安台湾旅行を支えてくれたもの①
  • 今回の旅行は現地の費用も含めて35000円以内収まりました。飛行機がLCCなのはもちろんのことですが、それ以外に安くするためのコツをまとめます。①ホテルは1泊1人2500円今回はシティイン台北に止まりました。スタンダードルームのダブルで1泊5000円なので1人あたりは2500円です。台北駅から徒歩3分なのにこの安さは驚きです!でも安いには理由があり、冷蔵庫とバスタプがないのです。その代わりにコーヒーマシーンで淹れるおいし [続きを読む]
  • 台湾格安旅行
  • セミリタイアを目指す身ですが海外旅行に行ってきました。でも格安旅行の台湾です。LCCのバーゲン格安で航空券をゲットしホテルはネットで探します。台湾在住の知り合いがいるので、一日は彼女と共に過ごし、旅程表を見せてアドバイスをもらいます。今回は猫村→十份→九份コースで行きましたが全ての交通費は千円以下でした。台湾は1時間電車に乗ってもたったの200円程度なんですよ。オプショナルツアーで行けば5、6千円すると思 [続きを読む]
  • 親孝行も節約モード。
  • 実家に帰ってきました。バレンタインのお返しの品とか送別の品のお返しのタオルハンカチとか社製品の詰め合わせとか。。。etc家にいらないものが溢れてきたので両親にあげました。私にとってはいらなくても両親からすれば宝の山だそうです。GODIVAのチョコセットも海外子会社の社長たちが来る度にお土産としてくれるので食べきれずに余らせてたけど親は喜んでもらってくれます。シャチョーさんたちはGODIVAさえ買えば女性は喜ぶと [続きを読む]
  • きな臭い話。
  • 友達が転職して4月から新しい仕事になるはずだった。もう1ヶ月以上前から決まってたのに入社日が決まらない状態みたいです。しかも入社にあたって印鑑登録証や親等図の提出やさらには保証人の設定まで必要だとか。転職したことないからハッキリとしたこと言えないけどここまで必要なのかな?私は入社時にこのどれも出したことはありません。ちなみに友達の会社は金融機関でも公務員でもないんですけどね。それなのにここまで求めら [続きを読む]
  • ドンキホーテはセミリタイアへの味方1
  • ドンキホーテには入口にお買い得品コーナーがあり、毎日その品が変わります。 在庫限りで安くなっているのです。 私はこのお買い得品コーナーをチェックするのが日課になっています。 でも余分なものは買わず日常で使ってるものが安くなっていたらまとめ買いします。 昨日は嬉しいことにいつも使うヘアトリートメントが過去史上最安値になってました! ドラッグストアで買えば980円、ロハコの [続きを読む]
  • セミリタイア後の妄想
  • セミリタイアを実現できた時に どんな一日にしたいか妄想してみました。 午前8時 起床      顔を洗ってゆっくり朝食を食べる午前10時 洗濯と掃除をする     スーパーに特売品を探しに行く→スーパーは朝のほうが値引きされることが多いのです午前12時 簡単なお昼ご飯を食べる&洗い物 午後1時 読書または勉強(英語や資格等) 午後3時 お昼寝 午後5時 夕ご飯の準備、洗濯物をたたむ午後7時 夕ご飯を食べる午後8時 [続きを読む]
  • 週末の買い出し。
  • 定期券内の某所に野菜がとっても安いお店を見つけました。週末は特に安いと聞いて、行ってみれば驚きの価格で大興奮でした。もやし 9円えのき 29円しめじ、ルッコラ、サラダほうれん草 各38円サラダ菜、パプリカ、ネギ 各50円トマト3つ 100円新玉ねぎ5つ 120円あまりにも安いのでまとめ買いしたものもあります。他にもお肉やらお魚買っても1,000円以下でした!ちょうど野菜が安くなり始めたんでしょうね。朝9時にもかかわ [続きを読む]
  • 日曜日の夜ふかし。
  • 日曜日はどうしても寝たくなくて夜ふかししてしまいます。だって一度寝てしまえば地獄の月曜日が待ってるからです。ここで寝ちゃったら休日は終わりなんだなーって。そう思い始めると、寝るのが惜しくなってしまいます。その結果、月曜から眠さMAXで辛くなるんだよね。分かっているはずなのに止められないのです。これがセミリタイアした暁には日曜日の夜が優越の時なんだろうな。 働かなくていいという背徳感と周りへの優越感。少 [続きを読む]
  • 3月の貯金額
  • 3月の貯金額がまとまりました。 財形  50,000円イデコ 12,000円 預金  103,000円   3月は出張手当が多かったので、 預金額が前月よりプラスになりました。でも支出は自分以外の理由で多かったです。 以下その理由を備忘録として まとめました。①送別会シーズン部署内でも産休者、転勤者、退職者がいました。それぞれに送別会を行い プレゼントまで渡すので、かなりの出費になりました。また部署外の人でも お世話になった2 [続きを読む]
  • お得カレンダー作りました
  • 効率よく節約するには、 特売日やポイント倍増日の把握が必須だと思っています。でもいざ当日になると忘れて何のお得もない日に買う羽目になる…。そこで使い道のなかったiPhone内蔵のカレンダーを活用して お得日カレンダーを作ることにしました。 入力したのは以下のお得日です。 月曜日 ご近所のバーでカクテル半額 月&火曜日 サンドラッグポイント5倍 水曜日 ご近所のデリが半額 木曜日 美容院の割引デー金曜日 スギ薬局 [続きを読む]
  • 身近なロールモデル4
  • 私がセミリタイアに憧れている経緯を話すと、友達も似たような状況になっていました。友達は上司からのパワハラを訴えたら逆に自分が居づらくなってしまったそうです。そこで転職をしたものの今度はお局に苦しめられ、アベノミクス効果で増える株価を毎日のようにチェックしながら退職の時期を伺っていたそうです。会社が嫌になって投資や節約にハマりそして見事なリタイア達成!うらやましい限りです。今からでも私は間に合うのか [続きを読む]
  • 身近なロールモデル3
  • 仕事を辞めた友達は今は週3で単発の倉庫バイトをしているそうです。通販の商品のピックアップをしたり、洋服のバーゲンのタグを付けたり…etc適度な運動にもなるし一日で8000円程度もらえるそうです。株式の副収入もあるので毎月の収入は10万程度。そこから年金と保険が引かれるので手元に残る金額は少額ですが、実家なので困らないんだそうです。最近またトランプさんの影響で株が下がってきているから、もう少ししたら買い足す [続きを読む]
  • 身近なロールモデル2
  • 友達はリーマンショックで株価が暴落した時に株式投資を始めました。もとから投資信託をやっていて、株式投資も勉強していたんだとか。そして不況時に開始するのがベストだと感じその時期を待っていたそうです。その後は言わずもがな、アベノミクスで資産は増えました。でも森友&加計学園で安倍政権に陰りが見えたところで大部分の利確をしたそうです。そして目標額を達したので会社も退職することにしたのだとか。もともと実家暮 [続きを読む]
  • 身近なロールモデル1
  • 久しぶりの友達と映画を見に行ってきました。友達から株主優待があるから映画を見ようというお誘いです。ただ株主優待というのが少し気になっていました。友達は株式投資してるのかな? もしくは誰かにもらった?? もし株式投資してるなら、 そのあたりの話しが出来そうなのも 楽しみだったんです。 そして予想通り 友達は株式投資をしていましたが それだけではなく、 セミリタイアも実現 [続きを読む]
  • 森友問題はよくある会社の縮図。
  • 佐川元国税庁長官の証人喚問を見ていると、会社のあるエピソードを思い出しました。かなり昔のことなので今このようなことはないことを前提にお話しします。 ある営業員が 売上予算の達成に追われて 期末日に商品を顧客に送って売上げて、 その翌日に返品処理をしていました。 ある意味架空の売上ですね。 それが発覚した時、 営業員は上司の指示だったと 主張していました。 [続きを読む]