うみさち・やまさち さん プロフィール

  •  
うみさち・やまさちさん: うみさち・やまさち
ハンドル名うみさち・やまさち さん
ブログタイトルうみさち・やまさち
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yosi_yuki
サイト紹介文山口県を中心に、花の情報や御朱印集め・趣味の話をいろいろと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 36日(平均6.2回/週) - 参加 2018/03/22 21:59

うみさち・やまさち さんのブログ記事

  • 東行庵で御朱印
  • 日曜日は下関方面ということで、東行庵にも行ってきました。 こちらも藤の花が真っ盛り。周囲に甘い香りを漂わせています♪東行庵は、高杉晋作の菩提を弔うために建てられたそうです。「山陽花の寺」に指定されているだけあって、花が多い寺としても有名です。中でも山茶花が知られているかな? 紅葉もきれいなので、秋にはたくさんのカメラマンが思い思いの場所で写真を撮っています。資料館で御朱印をいただけるということで、 [続きを読む]
  • 長正司公園の藤
  • 日曜日、藤の花を見に下関の長正司公園まで行ってきました。目的の場所はちょっと高いところにあるので、階段を上っていかなくてはいけません。でも、藤の花のトンネルをくぐってのぼるとあっという間に感じるかも?見上げると、藤の花の甘い香りが♪長正司公園公園の藤は樹齢150年ともいわれ、びっくりするほど古くて大きいです。真ん中にある木が椿で、それに巻き付いているのが藤。どっちがどっちだか(笑)。奥にある階段を更 [続きを読む]
  • 冠山総合公園の牡丹
  • 浅江神社の帰り道、光市の冠山総合公園に立ち寄りました。ここは言わずと知れた、季節の花が楽しめる有名スポット。この日は牡丹祭りが開かれていました。会場は、日本庭園をさらに少し奥に上ったところです。来週末くらいにはツツジが見ごろを迎えて、園内は更にきれいになっているんでしょうね〜。真夏みたいな日差しの下、がんばって坂道を上ると見えてきました。牡丹です!息をのむような美しさとは、この花のためにある表現で [続きを読む]
  • 浅江神社のしゃくなげ
  • 週末、どこに花を見に行こうかなぁと考えた結果、光市の浅江神社に行くことにしました。参道沿いに植えられたしゃくなげも見事です。カラスも思わず見学に来るくらい(?)の満開です。こちらは平成3年の台風被害でかなりの被害を受け、その後に社殿が建て直されたそうです。裏手にあるしゃくなげ園はその頃に作られたとか。今はそんな気配はまったく見られませんが、その頃は大変だったのでしょうね。すくすく育っているしゃくな [続きを読む]
  • 俵山しゃくなげ園のしゃくなげ
  • しゃくなげ紹介ってことで、もうひとつ。長門市にある俵山のしゃくなげです。こちらは5ヘクタールの敷地に3万本以上(!)のしゃくなげがあり、「花の観光地づくり大賞」に選ばれたこともあるほど、県内では有名な場所です。しゃくなげといえば、やっぱりピンクですよね。薄いピンクも素敵です。行ったのは去年の4月23日。雲一つない快晴で、観光客の皆さんが大勢おられました。入り口から駐車場までの道が狭いのですが、ちゃんと [続きを読む]
  • 宇佐八幡宮のしゃくなげ
  • 先週、しゃくなげで有名な宇佐八幡宮で「しゃくなげ祭り」が開催されたとニュースでやっていました。しかーし、先週はびっくりするほどの大雨でとても行く気がしなかったため、保留になっています。週末も、行こうかどうしようか思案中。同じように迷っている方もおられるかもですので、とりあえず昔、4月16日に行ったときの景色をご紹介します。宇佐八幡宮といえば、しゃくなげです。この日も、しゃくなげ祭りでお客さんが大勢い [続きを読む]
  • 瑠璃光寺で御朱印
  • 護国神社に続いて立ち寄ったのは、山口市に来たならここは欠かせない!という場所。そう、瑠璃光寺です!残念ながら、池(?)の工事中だったため青いフェンスが張られていたのですけれど、つつじはそろそろ咲き始めていて良い感じ♪ここはさすがに観光地だけあって、いろいろな国の言葉が聞こえてきたり、駐車場には京都ナンバーや熊本ナンバーの車があったりと山口県とは思えない感じです(笑)おいしそうな甘酒の看板を横目に山 [続きを読む]
  • 山口県護国神社で御朱印
  • ミツガシワを見に行った帰りに、護国神社に伺いました。車で横を通ることはよくあるのですが、実際にお邪魔するのは初めてです。近くで見ると、ますます大きい鳥居です。中もひろーーーーい!こちらは、明治維新以降に戦争などで国家に殉じられた方々がお祀りされています。境内も戦争に関連した資料がいろいろあって、考えさせられました。最近は何かと地震が多いので、英霊の皆様に災害が起きないようにお祈りして、いざ御朱印を [続きを読む]
  • 法明院のミツガシワ
  • ミツガシワが見ごろというニュースをみて、法明院に行ってきました。こちらにお邪魔したのは今回が初めてなのですが、立派な山門で驚きました。庭も枯山水風に仕上げてあって、立派なお寺です。ですが、今回の目的はミツガシワ。本堂はさらっとお参りして、裏庭を目指します。ちょっと分かりにくいですが、看板を頼りに奥へ奥へと進むと小さな池があり、その中に目的の花が咲いていました!ミツガシワです! 思っていたよりちっち [続きを読む]
  • 住吉神社の黄菖蒲
  • 住吉神社といえば、樹齢1800年(!)とも言われる迫力の大楠が有名ですが、他にも近々楽しめるスポットがあるので紹介します。黄菖蒲です!住吉神社の階段を上がらずに、車祓所の奥にどんどん進んでいくと池があるのですが、そこに素敵な花たちが咲いています。黄菖蒲は文字通り、黄色い菖蒲のこと。紫系の印象が強い菖蒲で黄色はちょっと珍しい気がします。青空に黄色が映えて、まぶしいほどでした。まとめて咲いていると、迫力が [続きを読む]
  • 住吉神社で御朱印
  • 忌宮神社に続いて、住吉神社にも行ってきました。いつ来ても立派な鳥居です。さすが、一宮。鳥居をくぐると、かわいい枝垂桜がお出迎え。池の鴨にも、じろじろ見られました。…不審者と思われたたのかな(笑)威圧感さえ感じる立派な拝殿でお参りして、無事、御朱印をいただきました。荒魂なんだぁ、と初めて知った今日この頃。まだまだ勉強が足りませんな。今回お邪魔したのは、こちら。 [続きを読む]
  • 忌宮神社で御朱印
  • 功山寺に近いからという理由で、忌宮神社にも足を運びました。長門国の二宮とされるだけあって立派な楼門が…というか、鳩多いな!境内は鳩だらけ。あっちこっちで鳩が群れています。狛犬の頭にも鳩が!自由だなぁと感心してたら、鶏までご登場です。でかい! 強そう! ちょっと怖い!これは…なに? しゃも? 名古屋コーチンっぽい色だけど…。他にも烏骨鶏っぽい鶏も放し飼いで、それぞれ自由に日向ぼっこや散歩を楽しんでい [続きを読む]
  • 功山寺の桜と御朱印
  • 週末、下関市の功山寺まで行ってきました。桜で有名なこちらですが、ソメイヨシノはさすがに終わっていました。でも、枝垂桜はまだまだ余裕で見ごろです。境内の奥では、八重桜も咲き揃っていました。ほんのりピンク色をした八重桜。こちらは…、八重紅大島?っぽいように見えるのですが、どうでしょう。真っ白なものもあればピンク色が強いものもあり、ほかの桜とはまた違った美しさがあります。まとまって咲いている様子は花束の [続きを読む]
  • 豆子郎 茶蔵庵のしだれ桜
  • ソメイヨシノは終わってしまいましたが、まだ桜はあるぞ!!という声を聞きつけて、豆子郎の茶蔵庵に行ってきました。朝焼けに染まるしだれ桜は、見事なピンク色!八重の花びらはソメイヨシノよりも小さくてかわいらしいです。このしだれ桜は、八重紅枝垂という種類かな? 色が濃くて八重で、可憐な花を咲かせています。満開の様は、まるでピンク色の滝のようです。例年ソメイヨシノが終わってから咲き始める気がするのですが、今 [続きを読む]
  • 美祢さくら公園の桜
  • 日曜日の桜巡り。最後は、美祢市の美祢さくら公園です。この公園には市役所に隣接しており、厚狭川に沿って約150本のソメイヨシノが植えられているそうです。その全部の桜が満開で、ここだけ別世界でした。花のトンネルで、空は桜色。厚狭川も桜色。近くの建物だって、満開の桜で色づいています。枝ぶりの見事な桜も多く、ただ歩いているだけで幸せな気分になりました。花見客もびっくりするくらい多かったの [続きを読む]
  • 寝太郎公園の桜
  • 日曜日に行ってきた桜情報第二弾。続いて立ち寄ったのは、山陽小野田市厚狭にある寝太郎公園です。ここは旧山陽町の民話「厚狭の寝太郎物語」をテーマにした公園だそうです。入口はちょっと細くてわかりにくいですが、奥は意外なほど広々としています。入り口では寝太郎くんが出迎えてくれました。公園の外周には、約30本の桜がずらり。対岸の桜とのコラボも楽しめます。ここは入り口が分かりにくいためか、敷地が広すぎるためか、 [続きを読む]
  • 杵築神社の桜
  • 日曜日、山陽小野田市有帆にある杵築神社に行ってきました。とても小さな神社なので見逃しがちなのですが、桜の季節だけは違います。遠目からでも見事な桜!近くのコンビニに車を停めて、田んぼの真ん中を歩いて神社を目指します。桜の中にある鳥居をくぐって階段をのぼっていくと…。これまた桜に埋もれた小さなお社がありました。地元の人ならわかるのでしょうが、ここはかなり古い神社のようです。狛犬からも、かなり時代が感じ [続きを読む]
  • 維新百年記念公園の桜
  • 週末、維新公園に行ってきました。市内有数のお花見スポットだけあって、どこもかしこも花見客だらけ。正直、人を入れずに写真を撮るのは不可能に近いほどでした。人がいないといえば水路くらい…と言いたいところですが、この写真も人がいなくなるのをかなり待ちました(笑)。そんな維新公園ですが、弓道場裏へ行くと途端に人影がまばらになってきます。そこから更に奥に進み、階段を上っていくと朝田墳墓群にたどり着きます。国 [続きを読む]
  • 一の坂川の桜
  • 一の坂川まで、夜桜見学に行ってきました。暗い中、桜が白く浮かび上がって幻想的です。人工の明かりだけでなく、満月近くになった月も桜を優しく照らしてくれていました。光の加減で、いつも以上にピンク色に見える桜もあれば、黄色く見える桜もあったりと、昼とは違う雰囲気が楽しめます。月に照らされた桜は青く見えるような気も…?デジカメの機能の限界をひしひしと感じた今日この頃ですが(笑)、桜の魅力を新たに知るこ [続きを読む]
  • 平川河川公園の桜
  • 通勤途中で見かけた桜があまりに見事だったので、思わず車を停めてしまいました。平川河川公園は、地元では結構知られた桜の名所です。でも道がちょっと細いし分かりにくいので、市外の方にはあまり知られていないかも?この時期になると、公園では学生さんたちがお花見している姿をたくさん見かけます。立ち込めるバーベキューの匂いで、お腹が空くほど(笑)それぞれの桜の根元にブルーシートが引かれ、花見客でにぎわう様子はあ [続きを読む]
  • 山口市桜畠の木蓮
  • 山口市では桜がほぼ満開ですが、ここであえて紹介したいのはこちらです。山口市桜畠にある「瓦屋あがわ」さんの敷地内にある、紫木蓮です。「自由に見てください」と少し前の新聞で見たので、お言葉に甘えて見学に伺いました。瓦屋さんですので、瓦と一緒に(笑)。こちらの木蓮は5mほどあるそうです。濃い赤が青空に映えて、とてもきれいで豪華でした。たまたま見えた飛行機雲とも、相性ばっちり。下から見ると、大きな花が渦を巻 [続きを読む]
  • 大寧寺で御朱印
  • 萩の帰り道、長門市の大寧寺にも足を運びました。大寧寺の桜はまだまだつぼみが固く、開花はもうちょっと先のようです。春には桜、秋には紅葉が見事なことで有名なお寺ですが、今日はひっそりしています。前回来たときは工事中だった石橋が、いつの間にか渡れるようになっていました。すごーい。なんかかっこいい。大寧寺の本堂は、いつ伺っても立派です。1829年に移築されたとかで、大きさとか古さに圧倒されるのはもちろん、室内 [続きを読む]
  • 指月公園内のミドリヨシノ
  • テレビの桜開花ニュースに落ち着かず、桜を求めて萩まで行ってきました。萩の指月公園内にはミドリヨシノという、日本ではここでしか見ることのできない桜があるそうなのです。ということで、入場料を払って萩城跡へ。ミドリヨシノのことを聞くと、受付の方が写真を交えて、とても親切に教えてくれました。その言葉どおりに志都岐(しづき)山神社を目指して歩いていくと…。ありました。最初の目印、神社の狛犬。はるかに見上げる [続きを読む]
  • 周防国分寺で御朱印
  • 今日は天気が良かったので、防府の周防国分寺に行きました。立派な仁王門を通り抜けて、これまた、歴史を感じさせる荘厳な佇まいの金堂にご挨拶。周防国分寺は百日紅や酔芙蓉が有名で、何度か訪れたことがあります。肝心の御朱印をいただける事務所は、金堂の裏。ですが、その前に…。わ〜い、桜が咲いてる!ということで、しばし御朱印のことは忘れて、桜見学です(笑)。山門から金堂までの間に植えられていた桜は、1〜2分咲き [続きを読む]
  • 長登のシダレザクラ
  • ソメイヨシノより早く咲く一本桜で、印象的といえば長登のシダレザクラです。樹齢130年以上・高さ約9mという巨木は、圧巻の一言。真下から見ると、桜が本当に滝になって降ってくるようです。それなのに、ひとつひとつの花は小さくて可憐というギャップも魅力♪とはいえ、こっちから撮ると民家・あっちから撮ると高速道路というロケーションがなかなかの難物。趣味で写真を撮るだけの素人には難易度の高い桜です。今回、紹介し [続きを読む]