ひろ さん プロフィール

  •  
ひろさん: 父親の闘病日記
ハンドル名ひろ さん
ブログタイトル父親の闘病日記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/aorticchichioya/
サイト紹介文腹部大動脈瘤破裂・多発性脳梗塞など様々な病気にかかり 記録として誰かの役に立てばと思い作りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 30日(平均7.2回/週) - 参加 2018/03/23 01:44

ひろ さんのブログ記事

  • 段々
  • 今日弟と話したところお父さんが段々弱っているみたいで・・・弟によると何を言っているのか分からない状態で同じことを言ったりするそうで。明日病院に行って再度確認してみます。この記事を書いているのは2018年4月19日に書いております。にほんブログ村応援して下さる方は よろしくお願い致します心臓・血管・血液ランキングこちらも お願い致します [続きを読む]
  • 先週の金曜日
  • 先週の金曜日の事は書いたのですが画像をつけていなかったため今更つけます大と小は特には異常なさそうです先週は背中のチューブの取替えの手術をした後位置が少し合わなかったので熱が高く喉が渇いて水分量が若干オーバーしてしまいました現在はきちんとチューブは正常な位置になった為熱は完全には下がっていませんが(熱は12月15日のシャント手術の後から38度ずっとあります)背中のチューブは菌の膿を取ったりしています。オムツ [続きを読む]
  • 今の心境
  • 今の心境について語りたいと思います正直なところ・・・見えない毎日が続いていて精神的にも金銭的にもかなりきつい状況が続いています。よく介護疲れと聞きますが今なら分かる気がします。回復の見込みはあるのか?この先退院できるのか?答えはないですねすでに5回手術をしていますが菌の再発が続き完全に消え去ることがない状況です手術を続けるにしてもお父さんの体力や精神面がいくら強いとはいえさすがに時間をおかないとい [続きを読む]
  • 幼馴染のおじいちゃん
  • 父親のお話とは別なんですが一昨日幼馴染のおじいちゃんが92歳で亡くなりました老衰だそうです。小さい頃結構お世話になったりしていて厳しいおじいちゃんだったのを覚えていますご冥福をお祈り申し上げます。15円から支援できるサイトに登録させていただきました。にほんブログ村応援して下さる方は よろしくお願い致します心臓・血管・血液ランキングこちらも お願い致します [続きを読む]
  • お見舞いへ②
  • 現在2018年4月13日本日父親の病院に行ってきました背中のチューブの調整がうまくいっていなかったみたいなのですが今日行ったら手術した医師から話を聞けてチューブの調節もうまくいき熱が今までかなり高かったのですが下がったようです。完全には熱が下がってはいないので37度から38度を行ったりきたりしています。アイスも今日は溶かしながら食べられて水分も取れてますが1000mlの制限があるため喉が乾いたと父親に言われても現 [続きを読む]
  • 自分語り
  • 自分語りになってきたのでカテゴリーをここから変えましたそういえば前の倒産した会社でよく社長が銭湯に連れて行ってくれて僕の父親にも会いたいとの事で一度顔合わせをしましたお互い酒飲みなので話は合ったようですその後社長があとは出しておくから親子水入らずで風呂入ってきなといって社長は帰っていきました。それが恐らく父親と入ったお風呂が最後ですね。あの無口な父親が結構喋ってくれたのを覚えています。社長にもお世 [続きを読む]
  • そして社会人へ
  • そして社会人へ定時制に行きながらバイトをしてバイトが順調にいっていたので思い切って定時制を辞めましたその時は母親と父親にも止められましたがすでに留年が決まっていたのでもうこのままバイトから社員になればいいじゃんという甘い考えで我が道を進みました。初めてバイトをした時のあの疲労度を今でも覚えていますこうゆうのを毎日毎日父さんはやっているんだと・・・父親に改めて感謝をしたのを覚えていますここまで育てて [続きを読む]
  • 僕が中学生の時の父親のイメージ
  • 僕が中学生の時の父親のイメージ中学生の時は僕が中2の時に自律神経失調症に急になってしまい。原因不明の吐き気などが多く。普通の病院で検査しても分からず精神科にいったらこの病気でした。父親は特に変わりなく接してくれていました母親も自律神経失調症でしたのでかなり気を使ってくれていたのを覚えています。中2で不登校になり学校はほぼ行けませんでしたとりあえず勉強をしてみるのですが全然分からず。その時父親が少し勉 [続きを読む]
  • 僕が小学生の時の父親
  • 現在2018年4月10日父親は現状恐らく大丈夫そうなので僕が知っている限りの父親の過去を書いていこうと思います。何日か前のブログにも少し書いていますが。そうですね・・・僕が小学生の時の父親について書いていきます僕が小学生の時の父親のイメージはとにかく怖いでした父親は職人ということもあり筋肉も凄く力もあり腕相撲で僕は父親に勝った事がありません母親も礼儀などは少し厳しかったですが父親は箸の持ち方やテレビを見 [続きを読む]
  • 父親への支援について
  • すでに何記事かには支援のお願いとしてアマゾンの欲しい物リストを追加して公開しています。父親に必要な物のみの追加ですかなり悩んだ挙句の決断です。もしご支援していただける方がいましたら下のリンクにURLを貼っていますのでよろしくお願い致します。父親に必要な物のご支援をしてくれる方はコチラを お願いします支援していただいた場合はこの支援カテゴリーにて報告致します。個人情報もありますのでイニシャルのみ [続きを読む]
  • 現状
  • 今のところ父親の現状は特に変わりはありません。あえて言うなら背中のチューブを交換したことくらいです。元気かといわれるとまた微妙ですが・・・色々予定もよく変わったりするので首の左の血管の通りをよくする手術は見送られています医師からも特にお話はないので。何をするってわけでもないし菌を殺す薬や点滴の投与が毎日続き相変わらず熱は38度くらいが続いています。感染症の影響で。今日のブログは以上です。父親にオムツ [続きを読む]
  • 父のお見舞いに
  • 現在2018年4月6日本日父親のお見舞いに行ってきました病室についてカーテンをあけたら寝てました。起こしてしまいましたが体調は悪くはなかったようですテレビカードが切れていたので2000円分購入して父は少し喜んでるように見えてテレビをひたすら見てました。お茶を飲ませてウィダinゼリーも飲んでくれました病院食ではおかゆくらいしか食べてないみたいなのでおいしかったようです。弟が保湿クリームを塗ったのですがあらためて [続きを読む]
  • 父に言われた一言
  • 過去記事参照お願いします。父が2回目の腹部大動脈瘤破裂の手術をしてICU=集中治療室から出てから普通の病棟に移ってから言われたことがあります。自分は精神疾患がありまして体調が良い日と言うのはその日その日にならないと分からないので週1回さえ父のお見舞いに行けない事も多々あります。そして久しぶりにお見舞いに行ったときです。久々に会う父痩せてしまったな・・・体調は良さそうだけど。久々に会話を交わす中で父に言 [続きを読む]
  • 闘病ブログ
  • 闘病ブログを書いてもうすぐ10日くらい経ちますね思い出した時や病院にお見舞いに行った後にまとめて書いております。父親は現在回復はしてきています捕まりながらなら歩けるくらいのリハビリに挑戦しています寝たきりが多いため筋力低下は凄まじいもので職人であれだけあった筋肉はすでにほぼ皮になっています。回復はしているものの心配であるのは①多発性脳梗塞の為再び脳梗塞②心不全③3度目の大動脈瘤破裂④合併症この4つは常 [続きを読む]
  • 医療費 特定疾病療養受療証
  • 医療費について現在限度額適用認定書と特定疾病療養受療証を使っています前にも少しは書きましたが。特定疾病療養受療証はほぼ人工透析をしている方が役所に申請すればすぐもらえます。少しかかる場合もあると思いますが数週間もかからないかと。限度額が1万円までなので人工透析している方にはとても安くなる制度です普通の国民健康保険でやりましたら月30万はざらなので。人工透析開始になってから役所から紙をもらって医師にそ [続きを読む]
  • 大動脈瘤 前兆
  • 現在2018年4月2日父親の大動脈瘤の異変について過去のことになりますが今思えばそれが前兆・・・いあすでにコブが大きくなっていた。去年の6月の嫁さんの誕生日に父親が珍しく・・・てかはじめてかも。父親の行き着けの居酒屋で嫁さんの誕生日を父親の飲み仲間含めみんなで祝ってくれましたこんなに盛大に祝ってもらったのは自分と兄弟含めても数回あるかないかでした嫁さんも喜んでくれたし父親も満足そうでしたそして誕生日会も [続きを読む]
  • お見舞いに
  • 現在2018年3月30日父親の病院にお見舞いにいってきました。父親はいつもは体調悪いみたいなのですが今日は少し良かったみたいで受け答えもばっちりでした!父親の2回目の腹部大動脈瘤破裂の後のリハビリ記録です昨日行ったら急においてあったのでこうゆうのつけているのは知りませんでした。一日の飲水量が800mlから1000mlに上がりました少し良くなっている証拠かと。尿や便は良かったり悪かったり・・・少しずつですが軽くリハビ [続きを読む]
  • そういえば母のこと
  • 母の事全然書いていませんでしたね・・・母は現在生きてますもちろん!ただ一緒には暮らしていませんまああれです父親と仲良くなかったと言いますか簡単に言えば4年か5年前に離婚しています。現在母親はどうしてるのか?母親は精神疾患がありまして最終的には統合失調症になりました。自分の意思を保って話せるのは1分から2分くらいでしょうあとは過去の嫌なことを連呼する感じで話ができません。現在は母親の兄弟にお世話になって [続きを読む]
  • 遺伝なのか?
  • 現在2018年3月29日現在はご飯も少しは食べれていて喋りや聞き取りも良くはなってきていますただ体調はその日その日で全然違います透析した後良かったり悪かったり。体の中身が全然良くはないので不安な毎日です。自分は緊急な時や週1回しか病院に足を運べてないので詳しい事は弟に聞いてます。ここから過去のお話や思ったことになります高血圧がやはり続いていたのは良くなかったです深く考えてなかったのもあります。こうゆう知識 [続きを読む]
  • 新たに分かったこと
  • この記事は2018年3月23日に書いています3日ほど前に電話がありまたステントがだめになってきてるようで血管もボロボロになっています。このままだと心不全の可能性があると・・・まだ医師と詳しくお話していないので分からないですがまた今後何をしていくのか手術はするのか来週には分かりそうなので心に余裕がありましたら再び現状を書きます。にほんブログ村応援して下さる方は よろしくお願い致します心臓・血管・血液ラ [続きを読む]
  • ICUを出てから現在
  • 次の日に病院にいきICUへ父は管を通した人工呼吸器・・・輸血に人工透析は首から・・・成功したけど見るのも辛い状況は何度も見てきましたが今回はレベルが違いました。言葉に出来ませんでした。ひたすら話しかけ何か口を動かして喋っているのだけど人工呼吸器があるので聞こえません。想像を超える辛さだと思います。手術してICUを出てから数日は体調が悪く現在はご飯を少し食べれるほどまで回復しています漫画を読むほどに!ドラ [続きを読む]
  • 大手術
  • 次の日が大手術なので病院に泊まり朝を迎えて父さんが手術室に向かう所を見送りました説明では半日かかるとの事でしたので仮眠も少しとりつつ待っていました手術は朝9時からはじまりましたひたすら待つことしかできないのです・・・こうゆう時になると恐らく誰しもが思うと思いますなんにもしてあげれないのかと・・・夜になり20時過ぎても途中経過の報告も特になくひたすら待っていたら親戚の方々がきてくれました。最初の時も来 [続きを読む]
  • 感染元が判明
  • そして今年の2月に再び電話がきて精密検査をして感染元が分かり(菌は残り感染元だった為)腕のシャント手術をしたとこではないことが判明感染元は腹部大動脈瘤破裂したときに入れたステントです。人間の体はやはり体にステントなどを入れると体が異物扱いしてそれを倒そうと働くようです手術してから約半年が経ちましたし・・・仕方ないことなのかな・・・そしてその後また病院から→弟→自分へと電話が来ました2月下旬の事ですどう [続きを読む]
  • 自己血管破裂
  • 弟から電話がなり父親が腕から血を吹き出した!と聞き急いで弟と妹と自分で病院へ・・・どうやら自己血管が破裂してかなり血が吹き出したようですその時の父は冷静に血を吹き出しながらナースコールを押してその病棟は大パニックだったそうです迅速な対処を医師・看護師がしていただいたおかげで一命はとりとめました。ちなみにその時の病棟は内科に移動していました初めて見るケースだと驚いていました。輸血を行い点滴やらしても [続きを読む]
  • シャント手術その後
  • シャント手術とは主に腕の血管を繋ぎ合わせて透析の時間を早くするためです自分の血管ですから自己血管ですねただ医師がそこにシャント手術をしていいか念入りに検査して決めます人工血管や腹部透析や腕にできなくて足の場合もあります。医師に聞いたりネットで少し調べた知識と記憶なのであしからず。話はシャント手術が無事終わりリハビリ病院に戻ってからです。シャントが無事かどうかを3日後にまた通院シャント手術が終わって [続きを読む]