osantati12345 さん プロフィール

  •  
osantati12345さん: われら庶民主義
ハンドル名osantati12345 さん
ブログタイトルわれら庶民主義
ブログURLhttp://osantati12345.blog.fc2.com/
サイト紹介文たまに市民運動などに参加しているおっさんたちが言いたいことを言っちゃう場。だんだんカゲキに(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 182日(平均1.9回/週) - 参加 2018/03/23 07:20

osantati12345 さんのブログ記事

  • 「今日、安倍首相が秋葉原で大街宣をしたらしい
  • 日本会議や統一教会や雇われ自民党ネトサポなんかの動員で、アベ マンセーやったんだろうな」    (゚△゚;ノ)ノ「へー、どこまでもナンの自覚も無いんだなアベ首相って。俺なんか恥ずかしくて人前に出れないレベルだと思うんだけど。取り巻きちょうちん集めて持ち上げられるだけのことにどんな意味があるの?」「いや、それが効果あるんだな、アベ首相に限っては」「なんで?」「ほら、アベ首相ってサイコパスだろ?」「うん。 [続きを読む]
  • 「昨日、安倍氏と石破氏のTV討論が
  • 行われるということで、渋々テレビを見たんだけどさ」「どのチャンネルを見たんだい?」「報道ステーションとニュース23。どちらも、いやはやだったよ。本来、極右のポジションに近いはずの石破氏がマトモに見えるなんてさ、驚きもいいとこ。ツイッターにも、「安倍首相と相対すると、誰でも民主主義的に見えてしまう」って書かれていたけどそのとおり」「報道ステーションでは、安倍首相の目がすごく泳いでいる、って書き込みが [続きを読む]
  • 「案の定だったね。
  • 昨日の官邸前集会。まったく変わらず、同じパターン。安倍首相は官邸どころか、国会周辺にもいやしなかったよ。集会の始まった時間には和歌山県のホテルの宴会場」「うん。市民によるこれまでの国会周辺での集会はことごとく安倍首相不在のときだ。しかも、東京にさえいないときが多い。海外だったり、国内では地方に行っていて、宴会をしていたり、ファッションショーなどを見たり、東京にいても料亭での会合とか、取りまきとの会 [続きを読む]
  • 「よう、お久しぶり〜」
  • 「いま、みんなあっちのほうに行っちゃってるからね。こちらは過疎状態だよ」「仕方ないよ。それにしても元気ないねえ」「うん。また都営住宅落っこちちゃった」「そうなんだ〜。都営住宅の入居倍率は宝くじなみなんていうからね。まあ、応募し続けることだね」「うん。しかし、平均倍率が70倍って言うんだから、応募し続けても死ぬまで当たらないかもしれないよ」「宝くじ並みといわれるゆえんだね。しかし、東京の住宅事情は悪 [続きを読む]
  • このあいだはお疲れさま。安倍、上川、小泉、マイノリティ支配者説
  • は盛り上がったね(笑)。その後に私が拾った情報を書いとくね。① まず、菅官房長官は文鮮明統一教会教祖のオトシ子だった! ←new(笑)この人、顔はフツーの日本人農民みたいに素朴だし、大学も法政大学ということで、「まずは安心」できる人かな?と思っていたら、これ Σ(゚Θ゚)そういや、「義偉」なんて名前、ふつう日本人はつけないよねえ・・・「教祖」の隠し子だから、子どものころは養父母のところに預けられていて [続きを読む]
  • 今回の上川法相や法務省のやり口を見ててさ
  • なぜか世田谷一家4人惨殺事件を思い出しちゃったんだけど、さ。13人処刑と子ども二人までメッタ刺しにした世田谷事件の犯人の「態度」がさ、なんだか重なっちゃった」「日本人を自分たちと同じ人間とは見ていない、ということか」「で、上川陽子法相の背乗り疑惑だけどさ(笑)俺は上川と名乗っているあの人物が日本人ではないという確信を持っているんだよな」「疑いではなく確信か・・・」「うん、証拠はあるよ」「どんな証拠 [続きを読む]
  • 「オレの考えではオウム真理教は90%無実
  • だな。この90%というのは、10%は言われているとおりの真犯人という意味ではなくて、すべての事件で10%くらいの役割は果たしているだろう、という意味だ」 ( ^ω^ )「ルーズな組織で、いろんな人間が入り込んでいたから、ああなっちゃったんだろうな。しかし安倍自公政権の口封じ、証拠隠滅のための大量処刑はムゴイなんてものじゃないね。歴史的残虐行為だ。これに匹敵するのは中世キリスト教における異端への弾圧と [続きを読む]
  • 急報!オウム真理教信者の残り6人の
  • 死刑が執行されたらしいよ。2018年7の月に13人処刑。この月が血塗られた月になったのはなぜか?ワタシは2+0+1+8+7=18で、666の悪魔の月だから、ということではなかったか?と考えているんだ。たぶん、悪魔の儀式かなんかをやって、それで仏教徒13人の死刑を執行したんじゃないか?どこかに保存していた幼女の血を、安倍首相や上川陽子法相や法務省幹部たちがすすっていたりしてね(笑 ・・えない)これは [続きを読む]
  • 「今回も怪談よりコワイ安倍自公政権
  • ということで(笑)背筋がほんとうに寒くなるのはこっちのほうだよ」「前回、日本人じゃなんじゃないか?の背乗り疑惑の上川陽子法相について書いたんだけど、大量処刑に対して、カトリック教会が抗議声明を出していたね」「へー、カトリック教会がカトリック信者の上川法相に抗議声明かー?」「うん、安倍首相と上川法相あてに出していた」「まあ、そりゃそうだよなー。カトリック信者による異教徒の大量処刑なんていったら、俺た [続きを読む]
  • 上川陽子法相の背乗り疑惑について
  • 納涼怪談会の前にちょっと書いとくね(笑)文責:私(笑)やはり疑わしいところはあるようだ。「背乗り濃厚」と考えている人と少し話したんだけど、その人によると、安倍首相とその背後の人脈は上川法相が背乗りであることを知っていて利用している可能性が高い、と言うんだね。何に利用しているかと言えば、死刑執行。「背乗り」は日本人の庶民に対して徹底して冷酷になれる、という特徴があるから、それを利用して上川法相に日本 [続きを読む]
  • 「しかしこれ、異常な暑さだよねえ。でも不思議なのは
  • 昔なら、これほど暑ければ必ずと言っていいほどあった夕立がほとんどなくなっていることだよ」「日本の気象をあれこれと操作しまくっているからじゃないか?」「たしかに季節はずれの集中豪雨といい、なんだかすごく人工的な気がするよなァ」「日本はショックドクトリンの対象国なんだろ?」「地震に集中豪雨、洪水、山崩れ、道路線路の破壊、家屋の破壊生活の破壊。庶民の没落。でも大企業は大もうけ。政府と大企業はそのほうがい [続きを読む]
  • 「気象兵器だよ、気候操作だよ」
  • 「おいおい、いきなりどうしたんだよ。なんだか元気もないし」「元気もなくなるよ。ダミーにされたオウムメンバーの大量処刑に中四国地方への気象操作攻撃、大量犠牲者。ニッポンの庶民やられっぱなし、ムゴイ」「気象操作?オウム真理教はともかく、気象操作を言うと、信用なくするよ」「私に言わせりゃ、気象操作を疑わないほうがバカだっての。ネットでも賢い人たちはしっかりと指摘して疑っているよ、たとえば、だね・・・」「 [続きを読む]
  • 「おとといオウム真理教事件での冤罪処刑が
  • 行われたわけだけど、今日はこれに関して語り合おうか?」「同日に7人処刑かァ、これ、宗教問題以前にいまの安倍自公政権のアタマを疑うべきじゃないだろうかね」「キ○ガイがこの国を支配している。あらためてそのヤバさに気づいた人も多いんじゃないかね」「政府が裏オウム、つまり“カルト”だったという・・・」「しかも相当悪質なカルトだな、これは。サイコパスというのかな、まともな人間のできることじゃないから」「オウ [続きを読む]
  • 「夏まっさかり。暑いねえ。」
  • 「まだ安倍自公政権が続いているよ「しつこ」「自公以上に野党がダメだからなァ。もう日本人のレベルの問題」「民度ゼロ。国民の支持率実質ゼロでも国会議員出してる維新と国民民主党の不思議」「改憲のためにしつられられたダミーだからね。スポンサーは自公、経団連、御用組合、CIA」「安倍政権が憲法を完全破壊した後は自民党プラス維新、国民民主党で小泉進次郎ユダ金CIA政権だってさ」「ひでえな。どうなるんだニ [続きを読む]
  • 「今の日本人はなぜここまで馬鹿になって
  • しまったのか?というテーマについて。“バカで間抜けでおろかな日本人”その第一弾」「昔からそうだけどな。はいオシマイ(笑)」「それでも、なんとなく運がいいからニッポンはここまできているんだよな。大陸で泥沼に足を突っこみながら、マジで対米戦争やっちゃって国を滅亡寸前に追い込んだのと同じ体制が今でも続いているというんだから」「昔も今もバカ。ウンだけでやっている。ウンがつきりゃあの世いき。ちゃんちゃん」「 [続きを読む]
  • 前のブログ、一部問題アリなんで
  • 修正 (´・_・`)ついやってしまうのはわかるんだけど、「民族」問題と「人相学」は絶対に結び付けちゃダメ。「人相学」は個人的に判断基準とするのは仕方ないとしても、それを一般化して公的に拡散したりしてはいけないよ。それはまさに差別の温床。今では、ニセ科学、トンデモ科学として否定されている「骨相学」「優生学」による、膨大な犠牲者を出した「差別」と基本的に同じものだから。とくに「個性」に対する寛容度の低い日本 [続きを読む]
  • 「いよいよ消費税増税?ひでえな
  • 安倍自公政権&財務省」「ニッポン殺しにかかりきっているって感じだなあ。財務省と自民党公明党政権は」「消費税増税の目的は関税と法人税を無くしていくことの補填(ホテン)だろ?おまけに、庶民に最もキツイ逆進課税だから、大衆からお金を巻き上げるだけ。富の再配分にも逆行するわけだから、消費税増税で大衆が痛めつけられれば痛めつけられるほど、社会保障、福祉も追い詰められていくという構造だ。民衆社会からカネが吸い [続きを読む]
  • 《国会前も息苦しい。スマホ撮っている
  • だけで、移動を余儀なくされる》とネットの声。「どうだった?」「うん、そのとおり!私も4・5度やられた。撮影しようとするといちいち声をかけてきて、ひどいものでは市民押し込めた通路の前で撮影しようとして立ち止まった時、近くから警官が走ってきて、私の身体を手で押して、無理やり移動させたよ。あれ、半暴行罪じゃないか?と思うんだけど、今回はあちこちで立ち止まらせないとかの撮影妨害みたいなことがやられていたみ [続きを読む]
  • 「正直、今日の6.10国会前集会は
  • 微妙だったと思う」「スマン、オレ行ってない(笑)」( /ω)「2万7千人だったってね」「雨にもかかわらずかなりの数の人たちが参加していたのは事実だけど、負担も大きかったと思うよ。私もちょっと疲れた。何より、カタルシスがなかった」「けっきょく国会前の道路は開放されなかったってこと?」「うん、ずっと歩道や公園に閉じ込められたまま」                「いよいよ安倍マンションだにGO!だね」 [続きを読む]
  • 「ところで6月10日の国会前集会の
  • 件なんだけどさあ  雨だよ(笑)」「みたいだよなあ。たいへんだ。でも、カサさして参加すればいいじゃん。傘デモというのもいいんじゃない?」「それはそうだけどさあ。いつもみたいに歩道に押し込められたら身動きできないし、危険でもあるよね」「それはたしかにいえる。雨であんな押し込められ方をされるとたまらないなア・・・」「だから、最初から国会前を開放してホコ天にすべきだよね」「あ、そうだ。そうだよ。危険防止 [続きを読む]
  • さて6月10日の国会前大行動
  • 行く? 「行くしかないだろ?」「行くしかない。しかし、われわれも含めて、市民のみなさんご苦労さん。ほんとうにごくろうさん、だよ(笑)」「タイヘンなのは仕方ないよ。これこそが1%のための政治との闘い。99%の存在を示すための、ね」「はたして国民の間に99%としての自覚は広まっているか?これで市民が疲れていくようじゃ・・・」「市民にタイヘンな負担を強いていることに国民も野党も危機感を抱いてほしいと [続きを読む]
  • 「どうしようもないバカウヨの若者が
  • 増えている。と感じることがあるんだけど、 どう?」「そうかなあ、私はそれほど感じないけど」「若者っていってもいろいろあるんじゃない?」「そう、そのいろいろあるってとこに注目。ある著名な社会学者さんがある年の生まれ以降の日本人に変化が生じていることを指摘しているんだけど。俺もまさしくその事を実感しているってわけよ」「うーん。私はウヨ化というより、劣化を感じるときはあるね。ところでそのある年という [続きを読む]
  • 「きょう5/28も市民が
  • 首相官邸前で声をあげていたねえ」「いやあ、ほんとうにおつかれさん、だよなァ」「しっかりと市民が声をあげて抵抗していないと、とんでもないことを平気でやるからね、この政権は」「100%の従米と外交での孤立。国内では民衆虐待、全般的国民破壊。どうしようもないよ、安倍政権は」「反日という言葉は統一教会用語だというからあまり使いたくないけど、安倍政権こそまさに反日政権じゃない?」「反日売国奴。民衆をいじめ抜 [続きを読む]
  • 高度プロフェッショナル制度が強行採決
  • されちゃったね」「どこまで日本と日本人を壊すつもりだ?安倍自公政権、としかいえないわ」「派遣法のときと同じだよな。派遣法も最初は専門職だけなんて言ってたんだから」「日本人はもはや権利を保障された労働者にあらず、使い捨ての奴隷もいいとこだ」「高度プロフェッショナル制度(笑)どんな職業だ?ホント日本人は想像力が欠けているわ。一部のまともな有識者や市民を除いては、俺たちに関係ない、と思ってるみたいだもん [続きを読む]
  • 前回のブログで「野党も国民もおバカ」と
  • いったことが「問題だ」というので、説明しとくね。これ、べつにまともな野党やまともな国民に対して言った、ということではなくてね、憲法違反のイラク派兵に同調したり(真剣に反対しない)、やはりプロレス的な反対しかできなかったメディアに対して言ったわけ。(まともな国民は怒り心頭だったよね)「国民」といったのは読売や産経、NHKなどのウヨメディアに同調して、こんなクソ詭弁を受け入れているような連中のことだっ [続きを読む]