花水たえこ さん プロフィール

  •  
花水たえこさん: 花粉症
ハンドル名花水たえこ さん
ブログタイトル花粉症
ブログURLhttp://kafunshokushun.sblo.jp/
サイト紹介文40代になって、急に花粉症になりました。かかりはじめから現在までのレポです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 174日(平均1.2回/週) - 参加 2018/03/23 23:02

花水たえこ さんのブログ記事

  • ダニが原因?
  • 私の家には、やったら目ったら本が多く、しかも古いものが多く、畳の部屋にも積み上げてしまっているせいか、紙ダニがいる模様。うかつに駆除剤をまけないので地道に整理整頓、破棄中。夏の間はダニの繁殖を抑えるため、部屋の中はエアコン出ずーーーーーーーっと涼しくしていました。暑い状態だと大繁殖を招くようです。皮膚の柔らかい部分に、小さな噛み跡が2か所あるようならダニの可能性ありです。生きているダニは噛むと怖い [続きを読む]
  • しんどさ脱出
  • いまだ空咳は残っているもののなんとか苦しい状態は脱しました。え?いまだに咳あります。どんな咳止め飲んでも効き目がなかったのですが、喘息用の噴霧タイプ。あれ、やはり効いてきました。時間かかりましたがやっとなんとか。このまま様子を見ます。ブログランキング☆にほんブログ村 [続きを読む]
  • ストレスかな、メンタルが
  • ストレスのせいでしょうか、原因は実はカビとか埃でしょうか。いまだにコホコホしています。ですが、さすがに最強の布陣で処方薬をとっていますので、大分楽になりました。ですが、一番効果を感じるのは「マスク」ですね。これは、埃やカビ、アレルギーのもとを吸い込まないからいいのか、顔を隠せるからストレスがたまらずにいいのか、わかりません。後者だったら・・・長引きそうでこわい・・・。ブログランキング☆にほんブログ [続きを読む]
  • 空咳が止まらない
  • GWが終わるころにヒノキ花粉なら楽になりますよ、とお医者様に言われたものの、結局GW終わってもいまだに空咳が止まりません。1年のうち一定期間空咳が続くのはなぜでしょう・・・。一番困るのが、ペットアレルギーかしら。ほこりアレルギーも避けたいところ。とりあえず対処法で、龍角散購入します。 [続きを読む]
  • 喘息かな?長引いてます
  • 花粉症を疑いだしてからすでに結構な月日が経ちましたが、自分の日記を振り返ったところ、空咳に苦しめられてから結構経っていることが判明。しかも、夏は夏で「夏風邪か?」とか日記に書いてありましたので咳が出ていた模様。そうなるとトキソプラズマ肺炎とか・・・いや100日咳とか咳ぜんそくもあるから違うかな。この辺調べてほしいのにいろいろ病院に行っても血液検査すらしてもらえないとはこれいかに?とりあえず、国立感染 [続きを読む]
  • ヒノキ花粉かもしれません
  • 空咳で胸まで苦しくなってきたので病院へ行ってみてもらいました。のどが若干腫れているとの診断で、咳止めとのどの炎症を抑える薬1週間分を処方してもらいました。咳はなかなか止まらないものの、のどの炎症が抑えられたせいか、呼吸が楽になりました。毎年この時期に100日咳みたいな症状が出ると伝えると、「うーん、杉の木じゃなくてヒノキかもねぇ・・・そうなるとGW開けるくらいまでつづくかなぁ」とか言われちゃいました。杉 [続きを読む]
  • 施設の叔父と高齢の伯母
  • 母方の叔父が施設に入っているのですが、とにかくわがままで、何かにつけてお医者様を呼びつけるので医療費がかさみます。月に10万円程度の年金があり、それで施設入居費を賄っているのですが、あまりにもお医者様の呼ぶし、呼ぶための手数料を施設に払わなくてはいけないしで月2万円から3万円オーバー。そしてそのお金を動きを見て、施設にお金が取られていると大騒ぎする80代の伯母。伯母は年を取ってから、とにかく怒りやすく、 [続きを読む]
  • 杉の木がうらめしい
  • 杉の木の花粉症は人災だ!といわれるほど有名な、杉の木の植林政策。20年程度でそこそこの大木に育って木材になってくれる杉の木は、実は日本にとってはとても大切な資源。いまは『無花粉スギ』なんかの研究も進み、それらが植林されるようになってきている模様。ですが結果出るの20年かかりますからー。木の寿命からしたら20年は短いかもしれませんが人間だとほぼ人生の1/3〜1/4ですから(笑)でも、今現在花粉に悩まされている身と [続きを読む]
  • 花粉症ビギナー必須アイテム
  • つい昨日、「花粉が飛んでいるはずがラク」とか書いた気がしますが、今日はすごいですよ、目がシパシパしますよ!会社についたらまずは目を洗って(使用時の条件が面倒ではありますが、この時期のコンタクトアイボンやらアルガードは神ですよ)髪の花粉を落とさなければ。残念ですけど一番いい解決策は、花粉を排除することですから、花粉症ビギナーの方は、ミニほうき(花粉症をはたき落とす)と目の洗浄薬と普通の目薬と髪をとか [続きを読む]
  • 花粉症、今日はすごいラク
  • お天気もいいし、風もそこそこあって昨日雨だったわけでもないのにたまに「花粉症が楽」な日ってありませんか?私は今日がそうでした。なんでしょう、違いは何でしょう。昨日と同じコート着ているし、マスクもしているのは同じ。でも、今日はすごく楽で、電車内でもくしゃみせず、目もそんなにかゆくありません。あれ?もうスギ花粉の時期終わりました?まさか!終わったのでしょうか。これからリアルタイム検索して皆様の反応みな [続きを読む]
  • 受け入れることが大切です
  • もうすぐです。もうすぐ花粉は去るのです。そう言い聞かせて早1週間ほど。まだまだですね。今日は目は平気なのですが、鼻がまだぐしゅぐしゅします。鼻水垂れ放題になったら病院に行こうと思います。が、これってあれですよね、ビギナーにありがちな「対策遅い!」というやつですよね。花粉症アドバイザー(自称、私の周りにいる花粉症の皆様)によると本格的に春が来る前にお医者様と相談し、注射を打つなり処方箋で薬を出しても [続きを読む]
  • スギの木花粉
  • 毎年春はスギの木花粉で悩まされ、スギの木だけでも大変なのに、今年はヒノキ花粉も去年の数倍の量が観測されているとか。うーん、花粉の量が知れるのはいいけれど、あまりに報道されてしまうと、スギの木花粉以外にもどんどん反応していくようになってしまうのがコワイ。今じゃPM2.5もこわくて、四季を通して何かにくしゃみしている感じ・・・。 [続きを読む]
  • 春の悲しみ
  • 春を告げる花といえば、さくら俳句では「花」とあれば、それは「さくら」を意味するという。さて、ここで花粉症発症中のオバハンに聞いてみましょう。あれほど好きな桜が、桜前線が、私に「きたぞ・・・今年もきたぞ・・・警戒せよ」という警告にしか聞こえなくなったこれほどの悲劇はあろうか。嘆きながら、今年も桜の下でビール飲んで焼き鳥食べてピザの宅配頼みました(本当に届けてくれた)花粉症は友達です。まけません。ええ [続きを読む]
  • 目のかゆみ進化形
  • 花粉症になるとまず目がかゆくなります。そしてその程度は症状がどの程度進むかによって変わってきます。初期: 目がむずむずするちょっとたった:目をこすりだすもちょっとたった:目が赤くなり、涙が出だす結構経った: 薬(目薬や処方薬)に手を出した遠くまで来たもんだ: 目の裏がかゆくなりどうすることもできない現在:春になると目玉を取り出して冷水に浮かべたくなる実際に目玉を取り出すわけにはいかないのでメイクを [続きを読む]
  • おお、同士よ
  • 花粉症になってから、当然肌はあれるし、鼻の下は(鼻水拭いて)真っ赤になるし、というわけで、コッテリ目の敏感肌用に変えました。しかし、忘れていました。私はお年頃の40代。うかつに化粧品を変えると、なぜかポチっと吹き出物ができ、それがそのままいぼやシミになりますorz何がいいたいかと言いますと。鼻の下が赤くなる以外のトラブルがなければ、アラサー、アラフォーは特に化粧品を変える必要なし。1.外から帰ったら髪 [続きを読む]
  • 花粉には、ほうきでしょ箒!
  • 今朝の天気予報、「日中は過ごしやすく、やや暖かいでしょう」これを聞いて、「ちがう、ちがうの、それだけじゃないでしょ? 風は風力は?(笑)」ほんとお天気番組によっては花粉情報もあるはずなのでぜひそこんとこしっかり放送してくれる番組はないものか。私の通勤時間を考えると番組選択肢はずっと狭くなる。でも、前はむしろ、花粉情報とかどうでもよかった。なのに発病するとこれですよ。お天気と『風』の情報がこんなに重要 [続きを読む]
  • 花粉症とくしゃみ
  • 花粉症の一番よく聞く症状が『くしゃみ』です。鼻がむずむずして、ぐしゃっ!ええ、私も今まさに体感中ですから毎日お取替え用含めマスクを3つは持ち歩き、一度外したら同じものはつけず、かならずお取替えしています。夏になったら汗もかくから大変そう(夏もするんかい?マスクします。すでに遠い目)で、いつも思うのが、くしゃみって唾液飛ぶよなぁ・・・。ということ。それを電車の中でマスクもせず、真横でオジサマにされち [続きを読む]
  • 初期は洗い、飛ばす方向で
  • 花粉症初期の目ゴロゴロ感、まあ、花粉症とは長い付き合いになるわけで、なのでお医者様と相談しつつ、お薬を処方してもらうのが一番安価で一番楽で、一番いい結果が出るかと思います。私の場合、お医者様に行くまでの間は、むしろ花粉症対策をうたった薬品ではなく、コンタクトしている際の乾燥対策の目薬とかそういったもので花粉を洗い流す方向が一番らくでした。(症状によって違います。かゆみがある場合はこれどころじゃない [続きを読む]
  • まだ気が付いていなかった時
  • まだ花粉症だとはっきり認識していなかった時、「あ、なんか目がゴロゴロする‐」なんて思いつつ、それが何日も続くので、「よもや目に何かが入り、鎮座されたか?」と思って目医者さんに行きました。すると、ほら、その時はまだ花粉症なんて思いもしませんでしたのでお医者様には「目にゴミが入って取れません」と訴えました。で、まだ涙目とか目が赤くなるとか言った症状はなかったころなので、「逆さまつげが何本かあります。抜 [続きを読む]
  • 花粉と肌の炎症
  • 花粉症になってから知ったことの一つに、あれれー、肌がかゆくなるよ?というのがあります。最初は単なる乾燥や過労による肌のかゆみかと思っていたのですが、どうやら花粉は無関係ではない模様。ちなみに30代、40代になると体質が変わって突然今まで平気だったものがアレルギーでダメになったりしますのでご注意を。最初に気が付いたのは肌の乾燥です。目の周りとか鼻の周りとかならすぐ気が付いたと思うのですが、手首の裏側の柔 [続きを読む]
  • くしゃみとは
  • くしゃみとは一番多い原因が鼻などの呼吸器に異物が入りそれを体外に出そうとする行為なわけですが今まであまり気にしていなかったのですが、本当に今の季節、くしゃみをよく聞きます。それも、男性のあの爆裂音っぽいのって何ですかね。女性だって花粉症患者多いはずなのに、どうして男性のくしゃみは大きいのでしょうか。というわけで調べたら、1.そもそも加齢でくしゃみを抑える筋力がへっている2.叔父様のマナーの問題「俺 [続きを読む]
  • 天気予報は命綱
  • 花粉症になってからというもの、一生懸命見るようになった番組があります。それは天気予報。花粉症患者にとって気温と風の強弱の情報って命綱じゃありませんか?特に風。これの強さによっては、コンタクトなんてしていられない、専用の眼鏡をかけなくては!!!ありがたいのは、最近の天気予報ってよく当たるのです。雨が降るといわれれば、素直に傘を持っていき、風が吹くといわれれば眼鏡対策とぴっちりマスクは必須ですね。それ [続きを読む]
  • 恵みの雨というけれど
  • よく、しとしとと降る雨を「恵みの雨」などということがありますが、花粉症になってからというもの、風邪もなく、ただしとしとと雨が降ると本当にうれしくなりますよね?傘を持つのは面倒だけれども、それをしのぐ目と鼻と体の楽っぷりときたら!!!風があると若干困りますが、それでも雨が降るとその翌日とかは本当に楽。飛び散っているものが地面に落ちるせいでしょう。また飛び散っていても舞い上がらないからほんと雨が降ると [続きを読む]
  • でかいくしゃみ
  • 花粉症の一番困る症状って「くしゃみ」じゃありませんか?人権侵害といわれても仕方ないけど、学生の女の子とかまだ恥じらいのあるOLさんのくしゃみを懸命にこらえつつの「くしゅん、くしゅん、くしゅん、ぐずぅ」は、「うん、うん、花粉だよね、つらいよね」と、思える40代の大奥なわたしなのですが、おっさんの『俺の、俺の、俺のくしゃみをきぃけぇえええ〜〜〜〜』からの「ぐっしゃん、ぐっしゃん、ぐっしゃん、ずびぃ、(まだ [続きを読む]
  • 花粉は落とそう
  • よく自宅に入る前に洋服についた花粉を落としましょう。なんてことをTVなどで見ていたのですが、「ふーん」程度にしか思っていなかった自分。いまは、玄関内にミニほうき(洋服の埃はたくやつ)と、ヘアブラシどちらも100均で購入したのですがそれらを設置。ま自宅につく → まずはヘアブラシで髪をとかす → ほうきで服をざっとはたく → 靴もはたく → カバンの埃もはたく → 数回ジャンプする(笑) → 部屋に入った [続きを読む]