autrose930 さん プロフィール

  •  
autrose930さん: 秋のばら 上弦の月
ハンドル名autrose930 さん
ブログタイトル秋のばら 上弦の月
ブログURLhttps://ameblo.jp/autrose930/
サイト紹介文「月の恋人 歩歩驚心 麗」の二次小説「チルソゲ・ソンムル(七夕の贈り物)」です。イ・ジュンギファン。
自由文大好きなドラマ「月の恋人」の悲しい結末を受け入れるため書いた小説です。ワンソとスが慰めを得て、新しい恋愛が生まれるように願いをこめて。お花のことも時おり書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 178日(平均2.4回/週) - 参加 2018/03/24 03:05

autrose930 さんのブログ記事

  • ドラマ本「月の恋人」⑫ 15話 スは二つの気持ちの間で揺れる 
  • こんにちはautrose930ですお読みいただきありがとうございます 「月の恋人 歩歩驚心 麗」第15話ドラマタイトルは「お互いの気持ち」でした大きな出来事への序章のような第15話であったと思います ネタバレあります 二人の恋は成就するも謀反の波が… 我々視聴者をとっても幸せな気持ちにしてくれた14話でしたがそのエンディングでは、第3皇子ヨとウクが結託して(ウォンも)、再びの謀反となります。 ウクが心を決めるのに [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑪ 何があっても変わらない珠玉の14話…恋の成就
  • 皆さまこんにちはautrose930ですお読みいただいてありがとうございます 少し空いてしまいましたが「月の恋人 歩歩驚心 麗」第14話途中から再開させていただきます最初はちょっとお勉強?ネタバレありますキティちゃんは中学のとき登場したのだったかな? ワン・ソの手紙 ソの婚姻に心沈むス。そんな彼女に、ペガが届けた、ワン・ソからの手紙。 それは、王維の終南別業(しゅうなんべつぎょう)という漢詩の一節でした。 武闘 [続きを読む]
  • 報告とお礼
  • こんにちはautrose930ですお読みいただきありがとうございます。本当はドラマ本「月の恋人」⑪をアップするところなのですが その矢先に大きな地震が起きてしまいました。まだ丸二日間も経たないところなのですが初めての経験が続きました。また続いております。 命を落とされた方や行方不明の方もいらしてそれを思いますとautroseは大変ありがたい方と思います。いつもどおり元気ですし。 被災した存在になると周りで何が起こって [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑩ 何があっても変わらない珠玉の14話…の途中まで
  • 皆さまこんにちはautrose930ですお読みいただきありがとうございます とうとう14話ドラマではタイトル「変わらぬ愛」 皆さま何回もリピートしてご覧になったでしょうねautroseもお気に入り部分ならば50回くらい見たでしょうか もっとずっとよくご存知の方いらっしゃると思いますが書かせていただきますねネタバレあります ときは恵宗の御世2年目、穏やかで安定した空気が宮中に流れています(表向き)。ヘ・スは教坊のムスリから [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑨ 月恋 少しだけあるある
  • 皆さまこんにちはautrose930です夜になって秋の風皆さまのお住まいの方はいかがでしょうか 前回13話はコッテリしてしまって読むのが大変だったかも… それなのに、お詫びです ワン・ウォンの謀反への関わり方の表現や(無関係と書いたのですが、武装していないだけで無関係ではないですね) スがソを捜してキョンソンデに行くシーンの入る場所(正しくはウクと会った後に行くのでした) この2点、間違っていたので前回ブログ修 [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑧ あやなす謀反の13話 ソは心を欲し 王衣を捧ぐ
  • 皆さまこんにちはautrose930です台風一過また暑くなりそうですね 月の恋人 歩歩驚心 麗今回は第13話ドラマのタイトルは「皇子たちの反乱」でしたまさにクーデター謀反、反乱一色の内容です 読みや思考が足りず我流の解釈になっている部分があるかもネタバレありときどき敬称略 謀反のアウトライン 合評会の席で太祖が倒れ、暗殺計画はペガによって阻まれ、謀反側としては仕切り直しになりました。 ドラマの昼夜の流れを見ると [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑦ 太祖晩年の12話 力を望む者 心を欲する者
  • 皆さまこんにちはautrose930ですお読みいただいてありがとうございます 月の恋人 歩歩驚心 麗今回はドラマ12話に相当のお話です結構ボリュームあるので12話のみにしました ドラマではタイトル「恋の迷い」歴史的な時期としては太祖ワンゴンの晩年です史実があると「あーそのころのあんな事件ね」と分かりやすくもありこのようにしましたすこーし歴史も覗いてみました ネタバレありときどき敬称略 太祖ワンゴン(877〜943年)は [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑥ 毒殺未遂事件の波紋(11話)
  • 皆さまこんにちはautrose930ですautroseの地域は涼しさも感じられるほどになりました月の恋人 歩歩驚心 麗このドラマが登場した2016年すでに内容の濃いあらすじを書かれている方がたくさんいらっしゃいますねこの自称ドラマ本は時期外れですし1話ごとになっていないなど変則的ですけれどよろしかったらどうぞお付き合いくださいね 今回は11話を中心に描きますネタバレありときどき敬称略 11話はもう一度、重陽節でワン・ソが [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」⑤ 毒殺未遂事件までとその日(9話10話)
  • こんにちはautrose930ですお盆の帰省やお墓参りなど皆さまお忙しいでしょうね 「ドラマ本まとめてみます」恐れ多くも申し上げましたが大変なことであると分かりましたこのドラマが重厚な部分を持っているからです さらりと見てた部分もたくさんありまして昨年autroseが書いたときは9話から13話までを「丸めて」さっさと大好きな第14話にとりかかっていたのですでもそれではドラマ本編に申し訳ないなと 今回は9話から10話までの部 [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」④ ターニングポイントと決めセリフの8話
  • 皆さまこんにちはautrose930です今回は8話をまとめてみました昨年の文章に現在目線を加えましてネタバレありときどき敬称略 ナル トクパロ パ!(真っ直ぐに私を見ろ!) 8話は、回廊の壁にスを押し付けて、ワン・ソが怒鳴りつける場面から始まります。 韓国語独特の非常に迫力ある語気です。イ・ジュンギの声もとても大きい。 7話、第10皇子ウンの誕生日の場面で、第3皇子ヨの企みにはまり、ワン・ソは仮面を取らざるを得 [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」② キャスティングについて
  • こんにちはautrose930です8話はじまりドラマ本の2回目はキャスティングについて(お二人分)です2017年5月に書いたものをメインにすすめますときどき敬称略  第4皇子ワン・ソのキャラクターは、本当に申し分のないものだと思います。孤独で悲劇性を感じさせ、アウトローを装いながら、本当は忠実で献身的、そして天下人となる、カリスマ性と品格を持っています。 これらはイ・ジュンギという俳優がまとっている、オーラそ [続きを読む]
  • ドラマ本「月の恋人」① タイトルについて
  • こんにちはautrose930です8話はじまりドラマ本書き始めますこれは昨年2017年5月ころに書いたもの気持ちを整理するための覚え書きです 久々に韓流ドラマにはまりイ・ジュンギさんという俳優さんがどのような方かわからぬまま初々しくも「おのぼりさん」的に綴ったものです当時の文章に今の目線で加筆しつつ書いてまいりますときどき敬称略  中国の原作本「歩歩驚心」がドラマ化され、のちに韓国でリメイクされたのが、このドラ [続きを読む]
  • ここでドラマ本を…
  • 皆さまこんにちはautrose930ですお暑い毎日が続いています皆さま体調いかがでしょうか 週末ややボーッとしていましたら1週間近くもブログに手を付けずにおりましたでも覗いていてくださってありがとうございます 前回のrelay storyは二組のカップルの恋愛・愛情をそれなりに凝縮できた かと個人的には思っておりまして(お勝手にお気に入り)さて次は困ったな 「ノープラン」なのですもの何を書こうかなと思っていまして チル [続きを読む]
  • relay story の「実は」③
  • こんにちはautrose930です??いつもお読みいただきありがとうございます?? relay story 4話めも長めになりましたがお付き合いいただきましてありがとうございます ワン・ソにちょっぴり申し訳なくて4話はアップするのに少し迷いもあったのですけど皆さまの広いお心で読んでもらえてよかったですm(__)m さて旅先の情景(現代)ですが出だしは『謎解き』クイズ的なところありますね イントロでソヌとハジンのお話ですよとお [続きを読む]
  • relay story 旅先の情景(現代)
  • relay story の4話めソヌとハジンの未来形エピソードです最初はソヌ目線で始まりますどうでしょうね? 目覚めると、その人は消えることなくこの腕の中にいて規則的に静かな寝息をたてている。 唯それだけで嬉しくて温かなもので胸が満たされることの単純さと不思議。 ゆっくり身を起こし少女のような面差しを覗く。 その瞼はぴっちりと閉じられてそのままにしておきたいような早くこちらを見てほしいような贅沢で甘美な迷い [続きを読む]
  • relay story の「実は」②
  • 皆さまこんにちはautrose930です 気が付いたら7月も中旬いろいろやらねばならないことあるのにあっという間に1週間たっちゃいます やらねばならないこと なぜか…ワ○ワ○を2回線契約しているのです!ネットで手続きしてこれでよいの?って電話でまた手続きしたら2回線になってしまったのです早く1回線にしなくちゃですね 「無法弁護士」が始まるまでにMnetというものの手続きもしたい 「無法弁護士」 ブロガーさんたちの [続きを読む]
  • relay story の「実は」①
  • こんにちはautrose930ですいつも読んでくださってありがとうございます 雨は大きな被害を出して連日悲しい報道が続いています 「旅先の情景」長文になってしまって…読むのお疲れ様でした 短いと続きが読みたい方もいるかもしれないな 自分としてもまとまりのあるものにしたいな  週末に仕上げることもあって結局長めになってしまうことが多いです ブログにアップする小説は色々なことを考えるとあまり長くない方がよいのかも [続きを読む]
  • relay story 旅先の情景(高麗)後編
  • 皆さまこんにちはautrose930です大雨では大変な被害が出てしまいました。尊い命が失われてしまいました。雨も地震も本当に自然は恐ろしい。これ以上被害が出ないようお祈りいたします。 旅先の情景(高麗)後編です漁師町からソが戻り二人のバカンスも残り少なくなってきました実際のドラマのシーンも入れて展開します 『あとは、このイシモチを焼くだけね。』夕闇迫る中、スは夕餉(ゆうげ)の支度に追われていた。ソが海辺の集 [続きを読む]
  • relay story 旅先の情景(高麗)中編
  • 皆さまこんにちはautrose930です 「relay story 旅先の情景」ですがボリュームが増えてしまい前・中・後編の3つに増やすことにいたしました?なのでこれは後編ではなく中編でございます? 書きながらのアップのためごめんなさい なので前編は次のように修正しました 「前後編」→「前中後編」「後編に続く」→「中編に続く」 それでは中編ゴーゴー スに湯上りの布をかけてもらったワン・ソのデリケートな想いのところからですねデ [続きを読む]
  • relay story 旅先の情景(高麗)前編
  • 皆さまこんにちはお読みいただいてありがとうございます relay storyの3話目前回のへ・スの話の続きですがワン・ソ目線で書きました時代劇のセリフ回しはよいですね 朝餉の支度をしにいったス遅れてワン・ソが目を覚まします 二人はどんな一日を過ごしたの?前中後編になります(赤字追記)  スは…どこに行った?  早春の朝の光が満ちる部屋で、ワン・ソはすっきりと目を覚ました。 起き上がって回りを見回すと、部屋の [続きを読む]
  • 七夕のお願いごとは何?
  • 七夕のお願いごとは何? こんばんはautrose930ですお読みいただきありがとうございます このお星様マークまだ使えたんですね! autroseの書いてます二次小説はタイトルに「七夕(チルソク)」が入っていますんでキャンペーンがらみでブログ書いてみます この前の投稿で七夕ハッシュタグをつけたらきれいなお星様がブログ画面に流れてきて……… 今度は何が流れてくるか楽しみですね お願い事は何でしょうねえ 昨年の [続きを読む]
  • relay story 貴方にしてあげたいことは(ヘ・ス)
  • ドラマ「月の恋人歩歩驚心─麗」の第16話矢で怪我を負ったワン・ソの元をスが訪れるくだり一夜明けてからワン・ソが皇帝になりたいと明言する、夜にかけて二人はどのような一日を過ごしたのだろうそう思って書いてみたものです平凡だけれど幸せなひとときだったのでは? ドラマ本編をベースに書かせていただきましたがよかったら読んでみてください季節は早春にしました三月に謀反を企てることになっていましたのでねまずはスの目 [続きを読む]
  • バラ 転じて 紫陽花
  • おはようございます??お読みいただいてありがとうございます?? 昨日は大きな地震がありました大阪や近畿圏の皆様には大変なことでした。前回はポエム風にハジンの心情??をしたためましたが、いかがでしたでしょう? 家事のなかでもアイロンって物語性があるものかもしれませんね???? このまえ東京に遊びに行き周辺のバラ園??巡りをしました?三日で大小5ヵ所ほど autroseはいつもタイミング悪くて今回も休暇とれたの [続きを読む]
  • relay story 貴方にしてあげたいことは(コ・ハジン)
  • 貴方にしてあげたいことは… 貴方のおうちにお邪魔したときはクローゼットを開けてもいい?いいけど何で?俺はそんなに衣装持ちじゃないそれに、誰も隠れちゃいないけど?貴方は上目使いに、らしくもないセリフ、残念でした、私は平気よ とにかく許可をいただいたので週末は、まずクローゼットに直行します そして、探します、何をでしょう?それは…まだアイロンのかかっていない貴方のシャツ私がお邪魔するときいつも、お洗濯は [続きを読む]