クチュール スカラ さん プロフィール

  •  
クチュール スカラさん: 体験したことのない着心地のお洋服を作ります
ハンドル名クチュール スカラ さん
ブログタイトル体験したことのない着心地のお洋服を作ります
ブログURLhttps://ameblo.jp/couturescala/
サイト紹介文あなたを一番美しく、輝かせるお洋服。着心地の良い、着ていて楽なあなただけのお洋服を作っています。
自由文既製服に欲しいと思うお洋服がない!
着ていて楽なお洋服が好きだけど、きちんとしたお洋服が着たい。
品格の保てる、美しく見せる、でも着心地の良いお洋服が着たい。
その思いは叶います。
疲れているのはお洋服を選ぶ事だけじゃなくて、着る事ではないですか?
自分の体型にあった、自分の好きなデザインのお洋服だけで毎日を過ごす。。。。そんな贅沢を選ぶ事が出来ますよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 179日(平均2.1回/週) - 参加 2018/03/24 13:41

クチュール スカラ さんのブログ記事

  • ソーイングアカデミー大阪校 お問い合わせのY様へ
  • ソーイングアカデミー大阪校へお問い合わせのY様。お返事をメールにてお送りさせていただいているのですが、何故かメールが帰って来てしまいます。原因を調べて見ましたところ、PCメール(gmail )を拒否する設定になってしまっているのではないかと思われます。こちらのブログを見ていただきましたら、設定をご確認頂いて、再度ご連絡頂けますでしょうか?よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 理に適った「ゴム入りベルト」
  • おはようございます。スカラです。 皆さんは、ゴムの入ったウエストベルトのボトムを持っていますか? ゴムの入った物と、入っていないウエストベルト、どちらがお好きですか? 女性は体の周期でウエスト寸法は変化します。 女性に多い便秘気味の方も毎日毎日、ウエスト寸法は違うと思います。 そして、これは男女共通だと思いますが、お食事の前後でも、当然寸法は変わってしまいますよね。 でも、その寸法はほんの数 [続きを読む]
  • 大切に着ていただいているお洋服
  • こんばんは。スカラです。数年前にお仕立てさせて頂いた、お洋服のクリーニングの依頼がありました。 確かな腕でお仕事をされるクリーニング店に依頼したものが戻って来ました。お仕立てしたあのときの想いがよみがえって来ました。大阪近郊は、先日の台風の爪痕がまだあちらこちらに残っています。今回のお客様も、お洋服を受け取りにお越しいただく御約束でしたが、お庭が大変な事になってしまったそうで、お手入れの庭師が入ら [続きを読む]
  • 器用貧乏
  • こんにちは。 スカラです。 「器用貧乏」 なんて言葉がありますね。 。。。。。。。。。。。。。。。。。「器用貧乏」とは器用なために一つのことに徹することができず,結局大成や花開かないことです。 器用貧乏な人は、実際に経済的な貧乏ではなく、器用であるが一つのことを極められず、中途半端に終わるという意味での貧乏です。 。。。。。。。。。。。。。。。。 ということらしいです。 私は昔から、一つ「これ!!」と [続きを読む]
  • 夢のあるお洋服作りを体感?
  • おはようございます。スカラです。 ソーイングアカデミー 大阪校第一日目 あっという間 に終わりましたが、生徒さん達は、目を輝かせて帰って行かれました。 何が、彼女達をそうさせたのか。。。。。? そこには、『夢のあるお洋服作り』 があるからなのです。 専門学校を卒業したばかりの若い方。 専門学校を卒業しただけでは、まだまだ 『?』 が沢山! いえ、専門学校で基礎をしっかり勉強したからこそ、見えて [続きを読む]
  • ソーイングアカデミー 大阪校開校?
  • おはようございます。スカラです。 本日、いよいよソーイングアカデミー 大阪校、開校します? 東京本校には、東北地方から九州地方まで、日本中から飛行機、新幹線で皆さん通ってこられています。 関東の方でも通学時間、2,3時間は普通。。。? 求めているものがそこになければ、すぐに辞めてしまうでしょうが、辞めるどころか、レッスン回数を増やす方続出。。。の現状です。 だけど、人それぞれ色んな環境で生活をしてい [続きを読む]
  • リフォームを経験して思ったこと、これからのこと
  • こんにちは。  スカラです。 いよいよ、9月9日日曜日、ソーイングアカデミー大阪校が開校します。 この日に向けて、新しいアトリエのリフォームを仕事のかたわら、ほそぼそと頑張っておりました。 アトリエ リフォーム中 こちらに関しては、まったくの素人。。。。。でも、今は、インターネットで動画でひととおり 『やり方』 を知る事が出来ます。 そうは言っても、時間の制約もあり、経験もなく。。。。。だと、やっぱり [続きを読む]
  • ZOZOスーツでは補正済み原型は作れない
  • ZOZOスーツ、早々に申し込まれた方の所に続々と届いているようですね。かくゆう私もその1人。。。。ずいぶん早いチームに入っていたようで、6月には届いていました。その頃からアトリエ移転もあり、忙しすぎて。。。というのもありましたが、記事にしなかったのには理由があります。パッケージを開けて、説明を見てみただけで、残念ながら必要な採寸値が無いことが分かりました。「これでは個人に合わせた原型は作れないな」と思 [続きを読む]
  • お客様はわがまま?
  • オーダーサロンのお客様は自分だけのお洋服を求めていらっしゃいます。それを、『わがまま』 というデザイナーもいます。『わがまま?』お客様の求めていらっしゃるお洋服になるように補正をしていきます。補正の理論があれば、「どんどんおかしくなっていく」事はありません。お客様の要望が、補正理論で伝わってきます。お客様の要望も千差万別です。それに答える事が出来てこそのオートクチュールなのだと思います。お客様とお [続きを読む]
  • この服、早く着たい?
  • 「素敵?この服、早く着たい?いつ出来上がる?」 お仮縫いをしたときのお客様のお言葉です。着る人を美しく見せるお洋服。お客様が満足されるシルエット。それに加えてとても大切な事。軽く感じて着やすいお洋服。それが叶ったときに出るお言葉だと思います。作り手としては、この上ないお言葉。でも、お仮縫いの後、仕立てに入るので少々お待ち頂かなくてはなりません。ただ、時間が掛かるだけのオーダーメイドなら、試着をして [続きを読む]
  • ニッポンの『クローズリテラシー』を上げて行こう?
  • この三連休、すごい暑さでしたね。私は早めの夏休み、家族で和歌山の川湯温泉に行ってきました。温泉と川遊び。。。この川遊び、嬉しいことに、川にも温泉が湧いていて、温かい所があるのです?川のお水が冷たくて、体が冷えるのは嫌いなのですが、ここなら温泉に入りながら川遊びも楽しめます♪旅先では、旦那さんが旅館のお料理ではなく、地元の美味しいお店に行きたい人なので、大抵外に出向きます。今回伺ったお店。?くまのこ [続きを読む]
  • あと何年?
  • 今日もアトリエに向かう道中、思考の整理をしていました。新しいアトリエは以前のアトリエより少し遠くなりました。でも、この道中が思考の整理に一番いい時間となっています。家に居るときは一応(笑)主婦、母として家事に追われ、アトリエに入るとお仕事モードに突入です。その間の切り替え、ゆっくり物事を考える時間になっています。今日は、この先何年、この仕事が出来るのかな?と考えていました。20年?30年?誰かに必要とさ [続きを読む]
  • 既製のサイズで作るなら、既製服でいいんじゃない?
  • 既製服が、とても安価で手に入る時代。 生きて行く上で絶対に必要な 『お洋服』 にかけるお金を減らし、他の物にもお金をかけることが出来る時代。 でも、自分でお洋服を作る人がいます。 自分で作るのに、どうして既製のサイズで作るのですか? どうして、自分の為だけのお洋服を作らないのでしょう? 着にくい服、疲れる服なら、安価で手に入ります。 欲しいデザインがないから? お洋服を作るのが好きだから? [続きを読む]
  • 日本の守るべき技術を受け継いで行く事
  • 昨日、名誉ある称号を頂きました。 『personal custom special patterner』 技術として確立された、補正操作法を使い、今後も着心地の良いお洋服を提供する、お仕事を続けて行く事を認定されました。 現代の服飾業界でおざなりにされている、「丁寧な洋服作り」「着る人がそこに居るお洋服作り」の技術と思いがここにはあります。 これを、踏み外さず、堅実に、使い、伝えて行くことが課せられたのだと、真摯に受け止めていま [続きを読む]
  • メンズオーダーメイドとレディースオーダーメイド
  • オーダーメイドのお洋服一昔前は敷居の高いものでも、探すものでもなかったのですが。。。既製服にしても、オーダーメイドにしても、お洋服は高価な物でしたから。。。。ここ最近、オーダーメイドでお洋服を作りたいご婦人が、紳士服オーダーサロンを訪ねられる事が多くなっているようです。紳士服オーダーサロンで、婦人服も作られて居るところも多くあります。『オーダーメイド』ならば、メンズもレディースも同じと思われるかも [続きを読む]
  • それは、現実でした。
  • お仕事の幅がどんどん広がって来ています。多忙で、ちょっとひと休みしたい欲望にもかられますが。。。。。。次が見たいから走り続けてしまいます??補正のお勉強を机上でしていて、「こういう体型の方の時はここをこうして。。。。」とルールを教わりました。そのルールは、師が、自らの経験から見つけられた物です。今、私はそのルールが現実にそうであることを目で見て体感しています。机上で学んで、ルールを知っているだけの [続きを読む]
  • Happy Birthday
  • 私事ですが。。。。今日は誕生日でした。沢山のお祝いメッセージ、家族からのお祝い。幸せです♪そして、お仕事も出来るのだろうか?と言うほど頂いて。。。。好きなお仕事なので、感謝です。今年も1年、飛躍していきます?すべてのご縁に感謝して。。。。 ご質問、お問い合わせはこちらへどうぞにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • そこに、人は居ない
  • ある、紳士服テーラーさんとお話ししていた時の事です。 オーダーメイドは、ひとりひとりお体が 違うからむずかしい。補正技術って大切ですね。 と、申し上げた所、 俺は仮縫いなど、しない。バランス良く、洋服を作り、着る人がその洋服に合わせれば良い。 オーダーメイドで洋服を作るような富裕層は、高い生地を身にまとって居たいだけだから、むしろ、簡単だよ。作っておけばいい。 とおっしゃいました。 価値観は色々 [続きを読む]
  • 拝まない洋服をボディが着ると。。。。
  • 今までオーダーメイドでお洋服を作っていたけれど、『いつもお洋服が拝む』とSOSのお客様。?拝まない服お身体の採寸をさせて頂いた時点で、その原因は数字で出ていました。お客様の個人対応原型を作り、そこからパターンメイキングしたお洋服をボディに着せてみたら。。。。前中心が『開き』ました。もし、ボディに合わせてお洋服を作るのでしたら、直さなくてはいけません。でも、お客様の体型に合わせたお洋服なので、そのまま [続きを読む]
  • 補正原型という魔法!?
  • 『個人対応原型』は個人の体型に合わせて、採寸値から平面上で『補正』をしてしまう技術です。と言っても、採寸値に合わせて、伸ばしたり、削ったりするのではありません。お仮縫いで、余っている所をつまんだり、足らない所を出したり。。。。そういう補正でもありません。それで、お洋服が個人個人の体型に合ったと見えていたならば、私はこの魔法のような技術に出会う事は無かったでしょう。どんな補正本を見てもしっくりと来な [続きを読む]
  • アトリエリフォーム中!
  • 大阪市北区のマンションの一室をアトリエにしていましたが、この度、旭区の一軒家に転居しました?この秋のソーイングアカデミー大阪校開講に向けて、リフォーム中です?お仕事もこなしながらの初めてのDIY !大変ですが。。。楽しんでいます♪ ご質問、お問い合わせはこちらへどうぞにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自分の為のパンツ
  • パンツスタイルのお好きな方は、多いのではないでしょうか? 私もその一人です。 パンツはスカートよりも動きやすく、足元が冷えやすい方にも強い味方です。 でも、パンツの方が、スカートより『体型に合う、合わない』 が出やすいと思いませんか? また、ぴったりフィットしたパンツを履くと、体型の崩れが目立ってしまいますね。 「自分の体型に合ったパンツが欲しい」 「スタイル良く見えるパンツが欲しい」 「格好良くパ [続きを読む]
  • 洋服への価値観
  • お洋服への価値観は人それぞれだと思います。ひとり、ひとり違って良いものだと思います。 でも、あまり多様化して欲しくない、ある程度似た価値観のグループを作ってしまいたい人、組織があります。アパレルメーカーさんですね。そのお手伝いをしているのが雑誌等の媒体でしょうか。もちろん、そのような情報を求めている方も多くいらっしゃるでしょう。『流行だけではなく、自分に似合う、自分らしい、自分を表現出来る洋服が欲 [続きを読む]
  • 美しい、本物を知ってみませんか?
  • 『美しい、本物のお洋服』 少しずつ見えて来ています。 必ずそれはあるから。 今の自分に満足せず、自分に過信しないで、そこにたどり着きたいと思います。 お洋服を作るのが大好きな方。 作った事はないけれど、作ってみたい方。 『美しい、本物の洋服』を作ってみませんか? この秋からソーイングアカデミー大阪校が開講します。 自分の体型に補正された原型を作り、オーダーメイドの丁寧なハンドメイドでのお洋服作りが学べ [続きを読む]