KENJIRO さん プロフィール

  •  
KENJIROさん: スポーツ車の知恵袋
ハンドル名KENJIRO さん
ブログタイトルスポーツ車の知恵袋
ブログURLhttps://nissansilvia.net/
サイト紹介文最新の気になるカーパーツやグッツの紹介とスポーツカーの整備記録を・・・ブログに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 32日(平均6.3回/週) - 参加 2018/03/24 13:43

KENJIRO さんのブログ記事

  • 電動格納ミラー修理! スカイライン&シルビア
  • ?? ミラーの格納ボタンを押してもミラーが途中で止まってしまったり、動かなくなった場合の修理方法 ECR33の場合 まずドアミラーを外します。 ミラー本体は、はめ込んでいるだけなのでドアミラー本体とミラーの間にマイナスドライバーなどを入れて取り外します。 ミラー本体にマスキングテープなどを貼って傷がつかないようにした方が良いです。 ドアミラーからモーターを外す必要があるのでネジを外していきます。 モ [続きを読む]
  • 燃料タンク交換  シルビア 180SX
  • ?? 燃料タンク交換作業 燃料ホースを外す必要があるので、燃料ポンプのカプラーを抜いてトランクルーム内の蓋を開けます。 燃料ホースをとる前にIN側かOUT側のどちらかのホースとパイプにマーキングをします。 (燃料ホースを取り付けるときに、ホースの位置を間違わないようにする為) 燃料ホースを外すときは、潤滑剤を塗ったほうがスムーズに取れやすいです。 普通のプライヤー等でホースをつかむとホースが傷みやす [続きを読む]
  • ドライブシャフトブーツ交換 シルビア 180SX スカイライン
  • ?? メーガンレーシング  シリコンドライブシャフトブーツ 交換作業 まず、ドライブシャフトのハウジングのカバーを取り外します。 ハウジングのカバーは、はまっているだけなのでプラスチックハンマーなどで軽くたたくかドライブシャフトのハブ側を下に向けて地面(あて木の上に)に落とすとドライブシャフトがハウジングのカバーを押すので簡単に取れます。 ドライブシャフトをあて木に落とす時は、ハウジングのカバーに手 [続きを読む]
  • シルビアと180SXのちょっと気になる所!  
  • ?? 車高調やダウンサスで車高を低くした場合に左に流れやすい症状 ノーマルの足回りならさほど気にならないのですが、なぜか車高調やダウンサスで車高を低くして道路を走ると左に流れることが多かったです。 ノーマルの車両をアライメントテスターで数値を測定すると多くの車両で左のキャスター角が右のキャスター角より数値が低かったので、それが原因と考えられます。 シルビアと180SXはンションロッドがノーマルの状態で [続きを読む]
  • アルファード 左流れの改善方法
  • 車がまっすぐ走らない原因は?車がまっすぐ走らないのは、前輪と後輪の左右のキャンバー、キャスター角、トーの違いやタイヤの内べり、車高調を入れている車両は車高の高さの違いなどの原因が考えられます。 ?? 左流れを改善できた事例 僕が購入した20系アルファードが新車なのに左流れがすごかったんです。😅 アルファードが納車の日、トヨタさんから自宅まで帰っていたのですがどうも左に流れる。 しかも高速道路 [続きを読む]
  • LEDヘッドライト取り付け  180SX
  • LEDヘッドライト交換180SXに1万円以内のHIDヘッドライトを取り付けると取り付けた直後に点灯不良する車両が多かったので取り付けをお断りしていたのですが、LEDヘッドライトは別の車種に数台取り付けても初期の点灯不良が無かったので試しに取り付けてみました。 ?? 180SX(RPS13)のLEDヘッドライト取り付け まずヘッドライトのカバーを外していきます。 左右2個ずつ 計4個ネジが止まっています。 [続きを読む]
  • LEDヘッドライト取り付け シルビア 
  • LED交換最近はネットショッピングで多くのLEDヘッドライトを販売しているので、どのLEDヘッドライトを購入するか迷いますね!社外LEDヘッドライトは、社外品のHIDヘッドライトみたいに初期の点灯不良が少ないので安心して購入できますし価格も安くなってきました。LEDヘッドライトの方がライトを照らした時のカットラインがきれいにでますし、HIDヘッドライトと明るさを比べても遜色のないレベルです。 ?? [続きを読む]
  • LEDヘッドライト取り付け シルビア 
  • LEDヘッドライト交換最近はネットショッピングで多くのLEDヘッドライトを販売しているので、どのLEDヘッドライトを購入するか迷いますね!社外LEDヘッドライトは、社外品のHIDヘッドライトみたいに初期の点灯不良が少ないので安心して購入できますし価格も安くなってきました。LEDヘッドライトの方がライトを照らした時のカットラインがきれいにでますし、HIDヘッドライトと明るさを比べても遜色のないレベルで [続きを読む]
  • LEDヘッドライト取り付け シルビア 180SX
  • LED交換最近はネットショッピングで多くのLEDヘッドライトを販売しているので、どのLEDヘッドライトを購入するか迷いますね!社外LEDヘッドライトは、社外品のHIDヘッドライトみたいに初期の点灯不良が少ないので安心して購入できますし価格も安くなってきました。LEDヘッドライトの方がライトを照らした時のカットラインがきれいにでますし、HIDヘッドライトと明るさを比べても遜色のないレベルです。 ?? [続きを読む]
  • テンションロッド交換 シルビア 180SX
  • 調整式ピロテンションロッド調整式ピロテンションロッドはロッドの長さを長くしたり短くしたりすることでキャスター角の調整ができます。 ?? 取り付け作業 純正のテンションロッドを取り外していきます。 矢印のナット2個、ボルトとナットのセット1個を外せば純正のテンションロッドは外れます。 左右の純正テンションロッドを外したら、調整式ピロテンションロッドの長さを調整していきます。 純正の寸法に大体あわせば大 [続きを読む]
  • テンションロッド交換 シルビア 180SX
  • 調整式ピロテンションロッド調整式ピロテンションロッドはロッドの長さを長くしたり短くしたりすることでキャスター角の調整ができます。 ?? 取り付け作業 純正のテンションロッドを取り外していきます。 矢印のナット2個、ボルトとナットのセット1個を外せば純正のテンションロッドは外れます。 左右の純正テンションロッドを外したら、調整式ピロテンションロッドの長さを調整していきます。 純正の寸法に大体あわせば大 [続きを読む]
  • テンションロッド交換 シルビア 180SX
  • 調整式ピロテンションロッド調整式ピロテンションロッドはロッドの長さを長くしたり短くしたりすることでキャスター角の調整ができます。 ?? 取り付け作業 純正のテンションロッドを取り外していきます。 矢印のナット2個、ボルトとナットのセット1個を外せば純正のテンションロッドは外れます。 左右の純正テンションロッドを外したら、調整式ピロテンションロッドの長さを調整していきます。 純正の寸法に大体あわせば大 [続きを読む]
  • ニスモエンジンマウント&ミッションマウント交換 シルビア 180SX
  • エンジンマウントの役割エンジンの振動を抑えて、エンジン本体を支えています。エンジンマウントは、エンジンが回転する時の動きや、走行中にエンジンが動こうとする力をエンジンマウントのゴム部分で逃がすことによって、車内の振動を抑える効果があります。 ニスモエンジンマウント&ミッションマウント シルビアのエンジンマウント&ミッションマウントは年式的に劣化やヒビ割れなどしている時期だと思います。 純正エンジンマ [続きを読む]
  • 社外HID取り付け  S15  シルビア
  • HID交換 最近はネットショッピングで多くのショップがHIDを販売しているので、どのHIDを購入するか迷いますね。 2000円前後のHIDを購入した時は、取り付け作業が終了して点灯確認しようとしたらライトが付かない、取り付け後、雨が降ったら点灯しなくるなど、点灯不良の商品が多かったです。 商品にもよると思いますが、それなりの金額を出した方がよさそうですね。 ?? HID交換の作業 バンパーとヘッドライトを外 [続きを読む]
  • 社外HID取り付け  S15  シルビア
  • HID交換 最近はネットショッピングで多くのショップがHIDを販売しているので、どのHIDを購入するか迷いますね。 2000円前後のHIDを購入した時は、取り付け作業が終了して点灯確認しようとしたらライトが付かない、取り付け後、雨が降ったら点灯しなくるなど、点灯不良の商品が多かったです。 商品にもよると思いますが、それなりの金額を出した方がよさそうですね。 ?? HID交換の作業 バンパーとヘッドライトを外 [続きを読む]
  • BLITZインタークーラー SE 取付  180SX
  • インタークラーの特長インタークラーはタービンが圧縮した温度の高い空気を冷却するパーツです。エンジンに冷却した空気を入れることでパワーも出やすいですし、吸入温度を下げることで高負荷時のノッキングエンジン対策にもなります。 ?? 取り付け作業 バンパー、純正インタークーラー、インテークパイプなどを外していきます。 バッテリーを載せている台に穴を開けていきます。 昔は丸の形で穴を開けていましたが、パイ [続きを読む]
  • 180SX トランクルームの水漏れ  
  • ?? 180SX 雨の日にトランクルームに水が溜まっていることはないですか? トランクルームに水が溜まっていても、どこから雨水が漏れてきてるかわかりにくいですよね。 雨漏りしている場所と対策を書いていきたいと思います。 雨漏りの場所 リヤフェンダー側は矢印の3か所で漏れていることか多かったです。 リヤハッチのヒンジの横に純正のシールが塗っていますが経年劣化でひび割れてきます。 そのひび割れから雨水 [続きを読む]
  • ローテンプサーモとウォーターポンプ交換
  • ?? シルビア 180SX ニスモさんのローテンプサーモに交換です。ニスモのSR20用のローテンプサーモは、サーモスタットが開く水温の温度が62℃からで純正サーモスタットより早く開きます。ラジエターの温度が低い時点でサーモを開かせることによって、サーキットなどの スポーツ走行で水温を安定させて水温の上昇を抑えます。水温を安定させるには、もちろん大容量のラジエーターと一緒に使用する必要がありますが、 [続きを読む]
  • タービン側のちょっとわかりにくいトラブルや故障の事例 パート2
  • ?? シルビア 180SX ブースト安定せずエンジンが5000回転位で吹けなくなる、ブーストが上がりっぱなしになる、ちょっとわかりにくいトラブルをまとめてみました。 修理するにしても原因かわかりにくい事例 ブーストが垂れてくる、ブーストが上がらないなどの原因は、シリコンホースの破れやインテークパイプがボディに干渉して小さい穴が開いているなどいろいろあります。 以前、タービン側の弁とタービンブレードの [続きを読む]