デジラン さん プロフィール

  •  
デジランさん: デジタルオーディオ入門
ハンドル名デジラン さん
ブログタイトルデジタルオーディオ入門
ブログURLhttps://digitalaudio.muragon.com/
サイト紹介文デジタルオーディオの基本から話題のハイレゾ音源まで!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 19日(平均2.2回/週) - 参加 2018/03/26 16:27

デジラン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 周波数44.1kHz
  • 音楽CDで採用されている周波数44.1 kHzなのですが、一体どのようにしてこのような数字となったのでしょうか? 人間の耳が聞き取ることの出来る音の周波数は、個人差があるとはいえ、一般的には20Hz〜20kHzだと言われていて、1秒間に2万回振幅する波までを聞き取ることができます。 そして、標本化するためには、もとの信号が持っている周波数成分の2倍の周波数で標本化すれば、忠実に再現できると言われて [続きを読む]
  • ハイレゾのファイル形式
  • ハイレゾ音源として提供されているファイルは、主にWAV、AIFF、FLAC、ALAC、DSD(DSF)が使われていて、その中でも一般的にはFLACが多く使われています。 FLAC 「フラック」と読み、Free Lossless Audio Codecの略。 可逆圧縮方式(ロスレス)が用いられていて、圧縮による音質の劣化はなく、拡張子として「.flac」「.flc」が使われている。 サンプリング周波 [続きを読む]
  • CDの容量
  • 音楽CDは1980年、ソニーとフィリップスによって規格化され当初640MBのディスク容量でスタートし、現在では700MBのデータが記録できるようになっています。 ちなみにCDの最大収容時間は当初74分とされていて、これはかの有名な指揮者であるヘルベルト・フォン・カラヤンが「74分間の音楽を収録できるように」という要望から生まれたのだそうです。 さて音楽CDなのですが、規格化されるまでには色々な試行 [続きを読む]
  • デジタルオーディオとは?
  • まず最初にデジタルオーディオとは、その名と通り、デジタル化した音楽と、それを楽しむための機器などのことを指していて、いまでこそ、デジタルオーディオとして分類されていますが、今後時代が進んでいけば「オーディオ」と言えば、デジタルオーディオのことを指し、現在のアナログオーディオのことを「アナログオーディオ」として語られることになるのではないでしょうか。 さて、そんなデジタルオーディオなのですが、その始 [続きを読む]
  • デジタルの時代
  • 今や音楽はパソコンやスマホなどで普通に聞くようになり、オーディオ製品などもどんどんとデジタル化が進んでいます。 音楽のファイルフォーマットもたくさんありますし、良い音で聴くためにはそれらデジタルについての知識は必要です。 MP3っなに?ハイレゾっていい音なの? そんな疑問をひとつひとつ解決していきたいと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …